2011年10月13日

(No.599)



あともう一つネット代のダイエット法(節約法)
がありました。

FONです。

これもヨーロッパで生まれたもので,
自宅の光回線等のルーターの開きポートに
1980円のモデムを購入して差し込むと
自分が無線LANの発信基地となると同時に
その見返りに,
自分も他人の設置した無線LAN基地からの接続を
認めてもらえるという,画期的システム

世界中で300万アクセスポイントにも達するそうで
日本でも,結構な田舎でも繋がらるくらいに
沢山アクセスポイントがあります。

少なくとも今後爆発的に増える可能性が高いです。

1980円を支払って参加する人が増えれば増えるほど,
自分も世の中の人も皆,恩恵を被るので
日本人の善意の心,マインドにもあっているかもしれません。

なお,1980円の安い分で十分です。
高いヤツは評判がいまいち


無線LAN通信費は,今や相当安くはなっていますが
それでも月額制がほとんどで,
月380円とか1000円とか取られるので,
1980円というと2ケ月から5ケ月くらいにすぎない。


なお,ヤフーBBモバイルポイントも,方式はFONと同じだそうです。


いい時代になりました。




by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 19:00コメント(0)トラックバック(0) 

2011年10月12日

(No.598)



iPhone5ではない,iPhone4Sがソフトバンクのほか,
auからも発売とのこと,
でも,いずれもテザリングは認めないとのこと

少し残念ですね。
iPhoneには元々ある機能なのにわざと制限するなんて。


これも,前回の記事と同様のことと思います。

つまりほかの商品や契約等を台無しにしないために
制限したと思います。

例えば,ソフトバンクであれば,
iPad用のWi-Fi契約というものがあるから,
iPhoneからテザリングでiPadをつなげられちゃうと
立つ瀬がない。


またauも,せっかくアンドロイドで頑張ってきたのに
もしiPhoneでもテザリングを認めると,
ほかの商品が売れなくなってしまう。
同じテザリング可能であれば,アンドロイドではなく,
iPhoneを欲しがるはずだから



本当に,商売は難しいですね

でも,本当に彼らにはもうしわけないけど,
我々からすると,そうやって制約されるのは理不尽に感じますし
また,月々の支払を安くするから2年契約を
と言われるのも本当はうれしくないかもしれません。

というのは,もし2年契約をすると
例えば,今回見送られたiPhone5が
もし半年後に出た場合,
乗り換えがしにくくなるから。
また2年契約の更新拒絶期間も1ケ月間しかないので
めんどくさくてしかたない
1ケ月すぎると,また2年契約したことになっちゃう。
    これって,もしや不当契約?
    だって2年契約のとき通信料を本当に安くして
    くれているのかは消費者には全く分からない。
    言い値でしょ,所詮。


もしほかの国のように,ガワ(本体)だけ買って
SIMカードを差し替えるだけというやり方であれば
新製品のiPhone5が出たときに,買い換えて,
iPhone4Sを初心者に安く売れば良い
ですものね。

そうすれば,体を買うお金も結局,ある程度節約できる
(下取り?した後の差額のみが経費)
し,新しいiPhoneが出たときにすぐに買える
という点で満足感が高いからです。







by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 19:35コメント(0)トラックバック(0) 

2011年10月11日


(No.597)



シャンプーを100種類置いている店があるとします。
そして,その店員さんが,仮に椿シャンプーにこだわりを
持っていて,該当する1種類しか客に勧めない
としたらどうなるか。
しかも
「お客様には良い物を勧めたい。」
「粗悪品をお薦めしたら申し訳ない」

と上司に言ったとします。

上司は,何というでしょうか。
きっと,その店員さんを叱りつけるのではないでしょうか
「何を言うか!つべこべ言わず,
すべてのシャンプーを売りなさい」

あるいはむしろ率直に
「売れ残っている方から売りなさい」

と。

私は,もう何年も通っているような美容院で,
椿シャンプーのことは10回くらい話題にしているのに,
未だに,それではない,私からすると
絶対買いたくないシャンプーの類を
「新製品が出ましたので,どうですか」
と言って紹介してくるんです。毎回。

別の例で,私はスタバでは,ラテといったら
ソイラテしか頼まないし,
また,仮に抹茶クリームフラペチーノ等を頼むときも
ソイ仕立ての,かつホイップ抜きを繰り返し注文しています。

しかしにもかかわらず,よく私を知っている店員さんは
生クリーム関連新製品が出ると,
それを紹介してくるんです。
   なお,スタバは,客が以前に何を頼んだかは
   全部覚えろと職務上要求されているようです。
   私は本社の隠れアンケートに答えたとき,その質問内容から
   全部分かりました。

このように,私をよく知っている店員さんが
どうして私が繰り返し嫌だと言っている物を
ことある毎に勧めるかなーと,長い間,不思議でした。

それは商売だからです。
そのように上から言われているからです。

1つのものを得るだけでは商売にならないからです。



私は,前から言っていますが,商売が悪いと言っているのではない
ですよ。

その性格上,元々限界があると申し上げているだけです。

じゃあ,公務員ならできるかというと
税金を無駄に使うだけだし,民間よりももっとうまく行かない
でしょう。

そういうことではなく,元々限界があるというだけです。


最初の例で,上司に怒られる店員さんは,本当は凄くいい人だと思います。
でもそれでは,その店には,早晩居られなくなるという悲劇になるでしょう。


私はその例を知っています。


商売人であれ,どんな仕事であれ,自らの限界を知って,
その中で,精一杯,社会に尽くそうという心構えが必要です。
それだけのことです。




by痩せるが価値:from2004.11.11


supremejohdo at 22:22コメント(0)トラックバック(0) 

2011年09月25日


(No.596)


もう一つのDIET
・・・・通信ですが。

テザリング機能のある携帯を使うこと
auのEVOがその代表?

要するに,ルーター機能がついているので
携帯からノートパソコン等を
  WiFi
  WiMax(高速!)
でつなげられる。最大8台も


すると,自宅の光やADSLネット回線を解約できる。
   場合によっては,プロバイダーも
   (オフィス等で別に回線があれば特に)   
・・・・4000円から8000円の節約


外回りの仕事の際に使うノートパソコンも
当然これでOKなので,
ポケットサイズのWiFi−無線LANの契約もこれで要らない。
・・・・4000円から6000円の節約


前回のスカイプの導入も含めると1万5000円くらい節約できる
かもしれません。
年間18万円!
  毎年1つずつルイビトンが買える計算です。
  自営業の方であれば,国民年金の掛け金に匹敵。


ここで,期待するのが,10月にも登場すると言われる
iPhone5
   元々,iPhoneには
   テザリング機能(ルーター機能)があった
   にもかかわらず,
   ソフトバンクがわざと機能制限していたものです。
   すると,iPadでも別途無線契約をしてもらえるので。。。

ところが,
ソフトバンクに加えて,auも参入するかもしれないとのこと

そして,auは,EVOでテザリング機能を承認
していたのだから
auであれば,やってくれるかもしれない。
   でないと,ソフトバンクとの差別化が図れない?
   しかも本来の機能なのだから,見苦しい上,もし
   ソフトバンクの商売を真似て追随を決めてしまうと
   ソフトバンク以上に非難されることにもなるかも
   
   むしろauにとっては,
   WiMAXを一層普及させる絶好のチャンス到来
   
そしてそうなると,
今度はソフトバンクだって,競争に負けるので,
iPhoneとiPadの縦割り料金制を改めるかもしれない。
つまり,テザリング機能制限を解いて
元々のiPhoneの仕様に復活させられる
はめになるかもしれない。

万一,仮にそうでないとしても,
最低限,料金に反映するのは必死
   

    とくに自営の方にお薦め
    自営の方は,とかくネット回線が複数になりがち
    つまり仕事が24時間体制になるので,
    オフィスはもちろん,自宅でも,旅行・出張先でも
    パソコンや通信機器と回線を常に配備し
    体制を整えておく必要がでてきやすい。
    となると,複線化を防止しないと。。

    超厚遇の日本全国の全員の公務員様々
    (→一体何の間違いから起こった制度?)
    とはちがって
    手厚い年金もなく
    微かな支給額の国民年金を自分で積み立てる
    のです。
    精一杯経費のDIETをして下さい。





by痩せるが価値:from2004.11.11


supremejohdo at 10:35コメント(0)トラックバック(0) 

2011年09月24日

(No.595)



現在,ネットや通信代金のダイエットを検討中です。
  いろんなことを見直していかないと
  食生活はもちろんだけど。。



自宅や携帯やノートパソコン用の無線通信機器等
回線がいつのまにやら複数化して
経費が肥大化・・・・超おデブさんに
なってしまっているからです。


月々,4000円から8000円というと,
それだけなら新聞代程度だけど,
年にすれば,4万8000円から9万6000円

1回線でもそれだから,
何回線にもなると・・・・
年2,30万円になっちゃうかも。。。

驚きの事実ですよね。

だって,ブランド物の時計やバッグ,高級家具,
高級オーディオ製品を買ったって,
1つ20万から50万円じゃない,多分。。。

でも,複数の通信回線を維持しているだけで,
年2,30万円にもなるのだから,そして
例えば,それが5年も続くと,100万円から150万円
車だって買えちゃう。
ローレックスの結構高いヤツも買えちゃう。

よくよく計算すると,通信代の方がずっと高かったんですね。
  ブランド物は,一生物のようにずっと気に入って
  使えるものがある。
  また,ブランド品の場合,
  後でヤフーオークション等に出したりもでき,
  比較的いいお値段で下取り等してくれることもある。
  他方,通信代はそのとき限り。。


  やっぱり,普通の食生活と似ていますね
  今日の晩酌,明日の甘いデザートが時間を掛けて
  デブを作っていくのと。。。


通信代をもちろん全くなしにはできないので,
できるかぎりダイエットというわけ。
  痩せても健康を害しないようにする
  これも一緒ですね


今日はその第一段。


私の知人の中国人の先生は,今
iPhone4を使っているのですが,聞くと,
中国の実家に電話(多分固定電話)するときは
iPhone4からスカイプを使うとのこと,曰く,
    「800分間話して数百円しかかからないネ,
    すごく安いネ」

だって。

・・・・えっっっ! 知らなかった。。
   会員同士が無料なのは知っていたけど
   また,iPhoneでスカイプが使えることも
   恥ずかしけど知らなかった。
   パソコンでマイク付きヘッドフォンがいる
   思ってた(赤面!)

で,即調べると,
スカイプ
http://www.skype.com/intl/ja/prices/pay-monthly/#JP
日本だけで通話する場合で,非会員の固定電話にかけるとき
1か月400分までで,料金は3.49ユーロ
−−−−日本円にして約360円!(本日現在)

無制限に通話できるプランの場合,
1か月4.99ユーロ
−−−−日本円にして約515円!(本日現在)

これだけでも,うんと結構助かるね。




確かに,そういえば,
中国人の先生,二か月前は,
古い,二つ折りの小画面・少機能の携帯だった。
   そっか,スカイプを使えるようにするために,
   故郷の家族に沢山電話できるように
   iPhone買ったんだ(注−アンドロイドでもできます。)。
   結局その方が安くつくから。。。
   なるほど。






by痩せるが価値:from2004.11.11


supremejohdo at 19:16コメント(0)トラックバック(0) 

2011年09月17日

(No.594)




椿油,椿シャンプーは
ヘアケア等で,大ヒット商品になっていると思います。

ただ,私は,大島椿のシャンプーは700円くらいのものですが
10数年以上使っています。
おかげで,同世代よりも,抜け毛も白髪もずっと少ないと言われています。

ともかく,今では少なくとも女性にはほとんど知られる
ようになっていると思います。
      スマップのおかげでしょうか。


でも,でも,でも,でも,未だに流通はおかしい。
(ネットは別です。)


大手雑貨屋,大手ドラッグストア,イオンの類の店舗
には,椿油は配置しており,しかも
島椿製品も,黒ばら本舗製品のどちらもあります。
(なお,黒ばらの方が若干安いと思います)
    しかし大島椿製等の椿シャンプーは置いていない。
    何処に行ってもシャンプーの取扱がない。


自然食店やデパートの同売り場等では両方売っているものの,
とにかく店舗の絶対数が少ない。
またそういう店はそもそも小さいので,品数は本当に少ない。
しかも大島椿の椿油はあっても黒ばら本舗のものは置いていない。
聞くと,黒ばら本舗については
   「取引先として契約していないから取り寄せはできない」
   「大手の薬屋とは流通が違う」


ちょっと聞くと,聞き逃してしまいそうですが
やっぱおかしい。
大手の何処にでもある薬屋には,
椿油というまだまだレアーなものが,大島椿や黒ばら本舗まで
あるのに,むしろずっと普及品の大島椿製の安いシャンプー
が何処にも売っていない。

それより格上の自然食店や正規の薬局で店舗付きのところでは,
黒ばら本舗の椿油は取り寄せできない。



またもや消費者抜きの業界だけの談合の図式が見えます。
流通が流通がって,ちまたでは自由に手に入らないように,
業界で協力し合っているだけ。


客からすると,
あたかも縦割り行政の役所のすぐ隣の部署に行くだけのように,
実際は各流通は極めて距離が近い。
お役所が無意味な壁を作っているように,業界もそうしているだけ。

椿油が手に入るなら,
同じ会社のシャンプーが手に入らぬはずがなく
現に各社の椿油がちまたに出回っているなら,
一方しか手に入らないはずがない。



業界の皆さんも生活があるというのであれば,
百歩譲って,一般の仕入れは,これまでどおりにするとしても
少なくとも客が欲しいと言えば,その限度で仕入れられるようにしてくれないと。

私は友人から商品券を沢山いただいたので,日頃お世話になっている方に
椿油を配ろうと思って,デパートの自然食売り場に行ったのです。
量販店では商品券は使えません。


「うちではそんなことはできない。他に行け」
と当然のように言うのが正しい道でしょうか。
客のニーズに応えて商売でしょう。
流通談合を平気な顔して客に押し付けないで。





by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 22:20コメント(0)トラックバック(0) 

2011年09月08日

(No.593)




鍵把のケースってありますよね
家の鍵やら仕事場の鍵
倉庫の鍵,車の鍵,自転車の鍵
等々,様々な鍵をケースにしまえるヤツ。。

私も実は,最近,扱う鍵が増えてきて
生まれて初めてそれを買いました。

どんな鍵でもなくすことはほとんどなかったのですが,
扱う鍵が多くなると探すのに手間どったり
やはりたまにはなくしたり・・・・
いつもはなくさないけれども,
飲み会のときはなくしてしまったりとか。


やはり本来どんなにちゃんとした人でも
鍵把ケースは必要かなって,今は思います。



要するに,鍵の管理体制の強化と
システム化
だと思います。

    ちゃんと気をつけていればいいとか,
    気持ちさえ引き締めていれば
とかの問題で終わりにしないのが大事なのかなと



ダイエットや健康,そして美容も
システム化したいですね。
    ちゃんと五穀米を食べるような体制作りをするとか
    16茶を必ず常備するようにしておくとか
    
生活の中で,基礎インフラ作りというか
    体制作りとしての基本的な習慣
    を確立するのが大事かなぁと。

それがあると,鍵を使った後は必ず
鍵把ケースにしまう
鍵を見つけたらすぐに鍵把ケースにしまう
というように
自己の健康管理がうまく回り出すのではないかしら。



健康に気をつけよう,美容に気をつけよう
というのは,多分100人中100人思っています。
鍵だって,なくそうと思う人はどこにも居ないはず。


気持ちたけでやるのではなく,システムで管理する
のが大事なのでは?


また,例えば,鍵はなくしはしない,つまり,
必ず出ては来るけれど,
1年に何度も何度も,「鍵は何処だ」と,
繰り返し探すハメになるようなことは面倒
たと思いますが,
同様に,格別そうそう酷くなるわけではないけれど
一年に何度も何度も風邪をひくようなのも
余り好ましいことではない,
そう思いませんか?



by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 22:06コメント(0)トラックバック(0) 

2011年09月04日

(No.592)


ご飯の続きです。


この間,生まれて初めて,
びっくりドンキーに入りました。
一生の想い出に?,一度ぐらいは入っておこうかと。


まあ,とっても普通でした。
極普通のファミレスって感じ。
(ファミレスって言葉も死語になっていないといいけど)

ファミレスも10年以上入っていないなぁと
感慨深かったです。


昔ながらのファミレスっぽく,
ご飯は,平たい皿に薄く,薄ぅーーく,乗せてありました。
    フォークが毎回,皿に突き刺さって音がするくらい
    薄ぅーく。
    また,こびりついて取りにくい取りにくい。

最近,こういう店,入っていないから
そうだったなぁと,思い出しました。

でも,やっぱ,ご飯少ないですね。
茶碗1杯分くらいかなぁ?
     今度測りに行こうかしら(笑)


以前学生のころ,そういう平たいお皿に載せられた
ご飯を,ナイフとフォークで食べるのが西洋風なのだと
みんな言っていた。
それをみんな真面目に実践していた気がする。
フォークの背にフォークでご飯をのっけて・・・・

   でも,
   第1に
   ご飯は,中国韓国を含む純東洋のもので
   箸で食べるもの。
   それをナイフとフォークで食べることこそ論外のはず
   柔道や書道を西洋のルールでするみたいに変。

   
   第2に,炊いたご飯は,フォークの背にも付きやすい粘着性
   があるから,まだよいようなものの
   西洋で食べる米は
   日本のようなご飯そのものではなく
   炒めてあったりして,ぱさぱさ・ぱらぱら。
   西洋人って,本当に,そんな風にして食べるのかい?
   甚だ疑わしい,って感じです。
   
   第3に,フォークの用法として全然おかしい。
   例えば豆等を突き刺して食べるときであれば,
   フォークの向きはどちらでもよいかもしれないけれど
   (ただし後述第4の点)
   豆をすくうようにして食べることも結構あるはずで,
   西洋人が豆をわざわざ背に乗っけたりしてはいないはず。
      しかも湾曲には意味があるはず。
      突き刺すだけならフォークがわん曲していなくても
      よい。      
   
   第4に,我々の口の構造。
   口の中・奥は
   唇より下方面より,上方面の方が大きく空洞があるから
   フォークを『への字』にしたまま口に入れるのは
   『しの字』の形で口に入れるよりも,難がある。
   
せいぜい
西洋人が東洋をからかってわざとしたことを
日本人がありがたがっているだけなのでは?
と勘ぐってしまいたくなるくらい,
おかしなことばかりに思えます。
(西洋人のやることは)
変わったことでも有り難く思えるものですから。
   
    なお,英語教室でも,
    しっかり英語教育法の大学教育を受けたインド人より
    (インドの方ごめんなさい)
    何の学問もない金髪の西洋人の方が,
    日本では良い条件で採用されるようです。

   

しかもお皿にしても本当はおかしい。
だって,西洋にもスープ皿のように深手のものも現にある。
しかも西洋のご飯料理はぱさぱさ・ぱらぱらしている
わざわざ平たい皿に乗せることを敢えてするのか?
・・・・少なくとも家庭料理として出したり
  来客にふるまう場合に。

  
そんな変な食べ方が流行したおかげで,又,
ご飯を少なくしても目立たないやり方なため
業界にも都合がよいのか
平たいお皿で出す店が一世風靡したのだと思います。

しかも経費節減のほか,
特にファミレスは,追加品やデザートで儲ける手法なので
ご飯は少なめにしたい。


その後次第に,ファミレスは飽きられ,収益減となり,
流行も徐々に変わってきている気がします。


今は,不況も手伝い,昭和時代的になって?,昔にもどって?,
ご飯お代わり自由の店も結構見かけるようになった,
つまり人気があるように思います。


前回のとおり,ご飯を沢山食べるのはよいことです。
それが,麦入り,玄米入り,五穀米等
ならもっと良いけれども。。



しかしそれにつけても,
ご飯をあの平たい皿に乗っけて,
これぞ西洋風と豪語し,
おまけにナイフとフォークでご飯を食べさせた
最初の人はなんと智慧が回る人なのでしょうか。

西洋はご飯文化を正式には持っていない
わけですから。

   本当に商売上手だと思います。
   日本中の店が真似したし
   日本中の客がまんまと
   だまされてきた?のだから。
   
   


by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 16:59コメント(0)トラックバック(0) 

2011年09月03日

(No.591)




粉屋(パン・麺類)は儲かる
という書籍はよく見かけませんか?

その理由をいいましょうか?


ただその前に。。。。

もう夏も終わりかもしれませんが
夏になると,いつも失敗するのが
熱いお風呂に入らずに,簡単にシャワーで済ませること。

汗をよくかくので,1日に何度か汗を流す必要があります。
すると,シャワーの方が時間短縮でよいのです。
そして,1日一回でもシャワーにすると,
その日は,2回目,3回目に汗を流すとしても,
お風呂ではなく,全部シャワーになりがち。
・・・・というのは私だけでしょうか?

しかも追い炊きのできないユニットバスを使われている場合
お風呂にお湯を入れても,それを2度目のお風呂には使えないので
(洗濯やガーデニング等には使うでしょうが)
夏は益々,シャワーになりがち?。。


でも,そうしていると,冷房をいつも付けていることの多い
昨今では,身体がだんだん冷えてきてしまうのです。
私は。。。

すると,これはいかん,ということで,
熱い熱いお風呂にじっくり入るのです。
すると,クーラーによる身体の冷えたちまちに直ります。



思いますのに,夏は,ご飯も,同様の運命ではないでしょうか。

夏はごはんがのどを通りにくい上,
炊いてもすぐ腐らせてしまいもったいないからです。
ついつい,気軽な,そうめん,うどん,パン等に流れる。

すると,3日,つまり9食程度のうち
その半分くらい粉食が繰り返されることもある。
    「ああ,朝炊いたご飯かもう変だ。外で食べるか」
すると,どうも調子が出なくなってくる。

このあいだ,そうした粉食が続いた後,
久しく利用していなかった定食屋に入って,
ご飯は「大盛り!」にしたのに
足りない。足りない。足りない。
全然足りないのです。

そこで,禁じ手?だとは思うのですが,
その直後別の定食屋に入って
また丼飯を食べました。

こんな経験は,ダイエット開始後はなかったことです。

身体が米を欲していたのですね,よほど。




以前にも書いたことがありますが,
    夏にウナギ
というのは,
口が不味い夏には,ご飯が食べられない,
そのため元気が出なくなってくる
そこで,
沢山のご飯を美味しく食べられるものとして
開発されたのが鰻丼で
だから,ウナギは夏ばて防止というのです。

スタミナ定食とはご飯をがっつり食べるから,スタミナが出るのです。

その意味で夏にカレーライスは良いのです
ご飯がいつもの倍くらい食べられますから。

パンや麺類では元気はでません。


粉屋は儲かる
だから?,我々にとっては,粉ものは元気が出ない?
のかもしれません。

なぜなら,利益率が高いものは,原材料費が安いのです。
それが商売には本当に最善ですが,
食べる人,いや,正確には,
食べ続けた人は元気はでないものになるでしょうよ,きっと。
(粉もの屋さん,ごめんなさい!)


 

by痩せるが価値:from2004.11.11


   ※なお,友達弁護士か独立したので,紹介を載せています。



supremejohdo at 15:56コメント(0)トラックバック(0) 

2011年05月30日

(No.590)




不況の続く最中,
街には,昼時になると,そこかしこで280円弁当
が売られている。

でも,これも飲食物の販売だから,
行政の許可を当然得なければならない。

    デールカーネギーの「道は開ける」で
    紹介されているような,
    生活に困ったお母さんが,自宅でキャンディーを
    作って,小学校の近くで小学生の帰り道に
    小分けして売って,生活費をまかなった
    とのけなげで誠実な美談
というのは,
    日本では絶対にないのです。
    
    必ず行政のチェックが入り,
    このお母さんのように,
    指導に従うような経済的余裕がなく
    体制を整える余力のない人は,
    そもそも許可されない。



だから,この間街角で買った
高野豆腐入りのヘルシー和風弁当も
やっぱ消毒臭かった。


街頭でお母さんのような人が販売しているのを見ると
つい,苦労を思いやってしまい,
かつこの女性が,お母さんのような気持ちで
きっと誠意を込めて作ったのだろうと
思ってしまいやすいですよね

でも,この優しそうなお母さんも,行政が怖くて
消毒をかけまくっているのです。

   私は,一見とても美味しそうだなと思ったので
   ポイントカードも作ってもらったのですが
   やっぱり,消毒で美味しくなくなっているのです。
   もう買いません。
   ポイントカードは無駄になりました。
      


私の知り合いにも公務員の人達が何人もいるのですが
その人達が口々に言うのは
「大学に行ったのは損した」
です。
というのは
「高卒で公務員になれば,大卒にあたる22歳までの
4年間も給与がもらえる。
大卒で公務員になると,大学の4年間は逆に
月謝を払わねばならない」
のだと。

こういうのは,公務員の発想としては相当根強い固定観念のよう。

でも,こんなつまらない発想って,どうよ?
私は,こういう公務員の発想が国を滅ぼすのだと思う。
   
例えば,大学で一生懸命勉強し
   資格等をも取り,また,就職後も努力を続け大きな収入を得て
   税金を多く支払っている人も世には多くいるというのに
   この公務員の方々は,大学に行ったのは損だったと。
   一体誰が収めた税金で食べているか分かっているでしょうか。
   せめて,
     「大学は一生懸命勉強しました。
     結局公務員になりましたけど,
     大学で学んだことを精一杯活かして国民奉仕します」
   と言ってほしいです。

   加えますに,多くの公務員は習い事をしません。
   「もし必要なら,国が費用を払って
   我々にさせるべきだ
   給料の増加等に結びつかない習い事するのは,
   時間とお金の無駄」
   とのお考えの人も相当数いらっしゃる。

   ・・・・開いた口が塞がらない。

しかし,こういう近視眼的で,狭量の人達であっても,
そして下っ端でさえ,
必ず法律や条令や規則を制定に関わり,
市民を縛る足かせを構築する
のですから,
国家権力を握っているのですから,
本当に困りものです。


河村たかしは,無骨ですが,正鵠を得ているのです。
 (繰り返しますが,狭量公務員の恨みを買って失脚しないでね)

国破れて公務員ありってか


私は,愚かなお役人の,弁当に対する消毒行政は許せない。





by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 21:31コメント(0)トラックバック(0) 

2011年05月02日

(No.589)




ナポレオンヒル財団のテープ
SDP(サクセス・ダイナミック・プログラム)
をお借りすることができたので,
お聴きしました。

ダイエットの実践に当たっては,
理想は,1日の摂取するカロリーの75%
を午後1時までにすると効果的だと言っていました。

このダイエットは
倖田來未の午後7時以降は何も食べない
というのと似ていますが,
むしろ,もっと徹底していますね。
数値で出していますからね。
   笑い話で,
   午後7時ぎりぎりまで時計を見ながら,
   高カロリー食のものを食べ放題にして,
   午後7時になると同時にぴったり止める
   というのがありましたが,
   それでは意味かないので
   そんな実質違反の事例を回避するために?
   こういう数値表現になったの
   かもしれません。
   

解説にもどると,
普通は,1日の総摂取カロリーの50%を
夕食に摂る例が余りに多いとのことでした。
   自分の経験や周囲を見渡しても,
   そして夜の晩餐会,飲み会を検討しましても
   実際の例は,そのパーセンテージ以上のもの
   ばかりかもしれません。
   ・・・・それでは,ダイエットは難しい。
   
テープによると,
夕食後数時間後に身体の活動が
最も活発になるときが来るが,
そのとき,多くの人は寝ている。
となると,身体は,食べたものを
フルに吸収するように全力を注ぐ。
それが太るメカニズムだとのことです。


この指摘は,正しくても実に難しい。。。
でも災い転じて福となすが,
私のモットーですので,ここは発想の転換をします。

  私のプチダイエットの成功例として
  朝ご飯を朝定食屋で,丼飯で食べるようにして
  たちまち,6,7キロ軽々と痩せられたことが
  かつてありました。
  その時,朝をしっかり食べると,昼も夜も
  まだお腹が空かないため,
  多くは食べられなくなったのです。
  
  もう一つ,これは,私の体験ではないのですが
  私の友人の女性で,朝スィーツを食べるという方
  が居ました。
  この人は本当にいつも良い体型をされていました。
  「どうせ甘い物を食べなきゃおさまらない
  のたから,ということで,
  私の場合は
  夜ではなく朝に食べている」
  ・・・・ただ,私にはちょっとこのやり方は苦手ですが。。
  
  
このような例から,むしろ朝にこそ,大胆に?,
積極的にがっつり食べることを目指したら
どうでしょうか。

    とかくダイエットというと,
    なぜか真面目に考えすぎてしまい
    1 総摂取カロリーを制限しなきゃと
     大きく規制を加え,
    2 運動までし,
    3 夜も7時以降は何も食べない
    等々を,全部まともにやろうとして
    結局,1週間も持たないということに
    なりかねません。
    
 ですから,少なくとも最初は,
 むしろ朝にこそ食べるのだ
 食べたいものを食べるのだ
 がっつり食べるのだ
 夜食べたい分を朝に食べるのだ
 と,朝については
 食欲制限を撤廃?するくらいでも
 よいのかもしれません。
 その上で,午後1時までに75%がとれたら
 自ずと痩せていくのではないか。
 

 いずれにせよ,朝たくさん食べたら
 昼や夜は胃がもたれて,食べられませんよ。
  なお,よく,朝は,胃がもたれて何も食べられない
  という方が居ますが,
  それは,前日の夜遅くに飲食をするからです。
  その逆(朝がっつり,夜の胃もたれ)を目指すのです。




by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 11:33コメント(0)トラックバック(0) 

2011年04月29日

(No.588)


ぜい肉の整理,
さらには,無駄の整理がダイエットの基本です。

そして,他者とのおつきあい等による
有害・無駄の発生の抑制も大事です。

   早い話し,
   飲み会宴会,二次会,三次会は
   お付き合いとしては大事なのですが,
   だからといって,それに翻弄されて,
   (それを言い訳に)
   どんどん飲んではいけません。

   せっかく,例えばお母さんが
   三食玄米の食事を作ってくれたとしても
   付き合いだからといって,
   飲み会に歯止めをかけないと意味なくなります。

   自分以外の外的な要素であるだけに
   本当に難しいのですが。




今日は,会社のパソコンの
    単語登録の整理,解除
をしてみました。

   これも断捨離の一種であり,
   ダイエット道
   に連なる思考の訓練?
   (ダイエット頭)
   ともいうべきものです。


私のいう単語登録とは,
会社が,従業員達のために,
従業員各人に貸与するパソコンへ
一定の外字登録の上,短い言葉で単語登録
してくれているやつです。

   ところが,
   これが案外不便で面倒くさいのです。
   組織が大きくなると,
   多くの種類の仕事ができるのですが
   組織が大きければ大きいほど
   一生の勤務中に全部を回りきれないのです。
   
   しかし,会社組織の各部門の仕事の処理に便利な
   短縮用語と単語登録が自動的になされていると
   一生ほとんど使いもしない用語が山ほど
   かつ毎回変換候補に上って来て,
   (もっと悪いことに優先順位が高い場所に
   掲げられてくる

   本当に面倒なのです。

   しかも,会社で幅を利かせている花形部門
   に従事する人はごく僅かなのに,
   そういう花形である部門の用語が
   やたらに多く登録されているのです。
   0.1%以下の人達がいるだけの部門の
   大量の単語登録が
   99.9%以上の従業員の単語変換候補
   に登場してくる。
   ・・・・優先順位高く。
   
   
 そこで,私は,とうとう,というかようやく
登録単語の解除を断行しました。
    なお,基の外字等そのものを削除して,
    表示できないようにするのではなく
    単語の登録を解除しただけなので,
    いつでも復活できます。


しかも,その登録を解除した用語を使う部門は
今の職場の建物内には全くないので,
今の職場で配置転換や
他者とのパソコンの交換等が仮にあっても,
その問題の用語を使うこと自体が
全くあり得ないからです。

  会社は善意だとは思いますが
  よく考えると,従業員にとっては
  厄介なことです。
  
会社はそこまでは手が回らないだけなの
  でしょうが。


単語の登録を解除して,
変換候補から登場させないようにすると,
飲み会の誘いをしつこくしてくる,
夜中まで付き合わされ,なかなか帰してくれない
職場の同僚が転勤したかのような
すっきり感がうまれますよ。




by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 16:41コメント(0)トラックバック(0) 

2011年04月27日


(No.587)



公務員はひまなようですから,ひまをやって下さい。
オヤジギャグ的冗談はともかく,聴いたところによると
本当に,暇なようなんです。

最近裁判員制度が取りざたされていますが,
それは刑事事件という犯罪の被告人の処断の問題です。
裁判員の人は,是非,刑事事件ばかりでなく,
民事事件も見たらよい。

というのは,以下の理由からです。

私は法学部出身なので,弁護士等の友達もいるのですが
聞くところによると,
例えば国や県が被告になっていたりすると,
どんなにつまらない事件でも,そして
公費で弁護士を雇っている案件であるにもかかわらず,
国・県の関連する各部署の全担当者が全員出てきて
毎回大挙押しかけているというのです。
    事件が,4部署にわずかでも関連していれば,
    4部署の担当者各2,3名以上全員。。
しかも毎回の期日に傍聴に出てくるというのです。
もちろん,休暇ではないでしょうから
(公務員が大切な休暇を使って,
仕事のために裁判傍聴するわけがない),
僅かとはいえ毎回各全員に各出張手当・出張旅費が
出ているはずです。

普通,弁護士に委任していれば,法的に言うと
傍聴はおろか,
訴訟の当事者として期日に出頭する義務すらない
とのことなのです。
法的はともかくとしても,社会コストとしてみても
高い報酬を支払っている弁護士に
各部署が各報告を求めれば良い。

少なくとも毎回の期日傍聴は絶対に不要だし,
仮に傍聴者が必要でも,全庁で1人だけでよく,
    その上級庁のお役人は完全・絶対に不要。
仮に各部署に関連があり得ることを最大限考慮しても
各部署からは,せいぜい1人ずつでよい。

それなのに,弁護士委任案件につき,
毎回の期日に2,30人も駆けつけるという不思議さ。
人員と時間,税金の大きな無駄遣いです。

それだけ
人が超々有り余っているからできることです
私企業の場合だったら,考えられないはず
(弁護士に依頼していれば,
要所要所の期日に担当者が,1名程度
裁判所に出頭するだけだと聞く。)。

なお,このことは,つい最近もあったとのことで,
決して,古き良き牧歌的時代・高度成長期等の時代の
話しではないとのことです。

私が,公務員について聞いて知っていることは,
せいぜいこの程度のことです。

場面こそ違っても,これと同様の問題事例
(税金無駄使い・人余り)は,
掃いて捨てるほどあるのではないでしょうか。

それだけではありません。
このように本当に暇をもてあまし,
余剰人員も多い中
これらの人達も含めた超大所帯の何割かの公務員のために
老後も天下り先を大量確保完備して置かねばならない。
そのための際限のない税金投入。。。。

国が財政危機を理由に,消費税を20%に上げろと
マスコミを使って大々的に世論形成しているのはそのためです。
確かにお金はないのでしょう,
これだけの無駄をまかなうお金は。。。



「国滅びて公務員あり」とはこのことか。


私は,大学の学生時代は,締まりが良かったので
毎月の8万円の仕送り(うち2万は家賃に消える)
の中から貯金もできたくらいでした(バイトはしなかった)。
数年で50万円くらいはたまりました。


ところが,就職後は,
その必要がなくなったことや考えが甘かったため,
その3,4倍の収入があっても,足りないくらいの月もありました。

仮に,例えば仕送り時代の300倍の収入が入ったとしてもなお,
もし使うことばかり考えているなら,
月8万円の仕送りの人よりも貯金はできないでしょう。

本当に本当に行政ダイエットが必要な気がします。



by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 10:42コメント(0)トラックバック(0) 

2011年04月25日


(No.586)




昔の女神テーミス(後掲の写真)は,
相手の顔の美醜等にまどわされないように,
目を閉じて,人を裁いたのだと。
きっと,目だけでなく,心の眼だけで見たのでしょう。

名古屋の河村市長,
テレビでも見るからに,小汚くて,下品そう
そして,しゃべる言葉も,方言とはいえ,
余所の方々には余り上品には聞こえないかもしれません。

でも,そういう外見や態度,そして言葉使い等を
全部離れて,本当に言わんとしている言葉だけを
聴いたなら,心の声を聴いたなら,
本当に至極まともで,正論中の正論なのかもしれません。


  公務員は
   \い涼罎涼よりも護られ,何もかも保証されている上
   ⊃融院でも護られ,
   かつ△亮饂櫃般圭發垢觧望綺廼の労組まであり
    大いに好き勝手できる(規則も彼らがつくる)
    (最も地位の低い公務員でさえ,組合の力を借りると,
    なんでもできる実体が未だに残っている)。
    なお,政治家は職員をクビや降格人事をできないので,
    完全に野放し状態,公務員の天下になる。
    上司であって上司でなくなる−むしろシモベと化す。
    まるで,超わがままな子を叱れないか弱い父親?)
   ぢ狄Χ發凄すぎる上
   イつい亮饂櫃般圭發垢訶群疾度が完備
   Ω務員同士の夫婦なら、就職直後の20歳程度で,
    即刻数千万円の家をローン購入できる。
   箔付け人事
    ・・・・天下りの周辺問題として,早期退職の場合
    やめる直前に,給与の号俸が上って,
    給与も上がり,従って退職金も大きく上がること。 

   こんな美味しいことずくめの役人天国の陰で,
   必然,税金という形で民間人がつけを払わされ
   苦むことを余儀なくされている。
   (相続税の基礎控除額の減額改正案だって,単に
    財務官僚による税金増収を狙った拙策でしょう。)


   なのに,公務員は,
   「消費税を上げよ」とマスコミを使って,大大プロパガンダ
   ・・・・ついこの間も日経が1面で大合唱。。。
   しかも
   「国民に嫌われるのに,敢えてこれを言うのは
   実に勇気のある政治家だ」
   とまことしやかに喧伝する。
     すべては公務員の地位の安泰のため。
    (公務員的天動説,もしくは,公務員モンロー主義)
     官僚に踊らされているだけ。 
   こんなのおかしい・・・・正論ですよね。

     もっとも,河村さんはこれからが大変ですが。。。
     何様気取りなのか,嫌がらせの多い,
     公務員等から恨まれて失脚することがないように祈ります。



 
  
   河村たかし

   
『減税論―「増税やむなし」のデタラメ (幻冬舎新書)』
   は,本屋で少しの間かせれば,ほとんど読めちゃいます。
   (本屋さんは困るけど,河村さんはそれでも喜ぶのでは?)
41e5AcpnwyL




   

老子は言いました。
「真実は,世に大きく喧伝されていないところにある」



 河村さんの公約が実現したら,
 本当に,行政改革,
 行政におけるダイエット中のダイエットですね。


 あんな下品に見える方ですが,見間違うことありませんように。


 収穫の秋,多くの人に実りをもたらせる秋も
 季節が深まると,木は葉をすべて落として,
 幹と枝だけになります。

 河村さんも秋生まれですが,
 成熟した現在の日本にあって,
 余分な虚飾に満ちた葉っぱを全部落として,
 葉が生い茂っているときには分からなかった
 つまらない,そしてずるい公務員の本当の姿を
 我々に見せていただきたいと思います。



:テーミス
出典:
http://plaza.rakuten.co.jp/izumikaikei/diary/200711300000/


by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 16:25コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月01日

(No.585完)


まず始めに,
   我々は本当に迷いやすいものです。
   ダイエットも,そしてほかのことも。。

ダイエット等,
何をどう実践していくかについては,
実に多くの手段ややり方が存在します
ですから
考えつくまま,思いつくまま
片っ端からやる,ただ闇雲にやるのではなく
まずは思考の整理が大変に必要です。

そんな中, 
食事療法としてあるのは,僅か2つだけなんです。
      野球で言えば,球種に
      ストレートとカーブの2つしかない投手
      のようなもの。

   

その2つとは
/べ物療法
飲み物療法
です。

その正解に,皆様のあっけにとられた顔がうかびます。

食べ物と飲み物,当たり前じゃんか?,
でもそれをちゃんと頭の中に整理出来ていました?


なんだと仰らないで,できたら
よく味わって下さいませ。

   繰り返しますが,
   
たった2つしかないんですよ!
 
  まず,全体像を見渡して下さい
   思考を単純化して下さいませ。
   そこから,より細かいところへと至り
   思考を深めていけば良いのです。



/べ物療法の代表例が,玄米・高野豆腐等
飲み物療法の代表例が,16茶
(熊本空港では21茶のブレンド茶葉を販売しています。)


今,何をどういう位置づけで実践しているのか
食べ物療法と飲み物療法のどちらを(優先的に)実践するのか
両方なのか,片方なのか,
そしてなぜもう片方がしにくいのか
まず先にやるとすればどちらが適当か,
等々。

この点,例えば
食べ物療法は,味が問題となることが多い,
より正確に言うと
その深い味わいを初めから理解できる人は少なく,
関心のない人,つまり家族は拒否的になりやすく
家族と共同生活を送っている人は,困難なことも相当多い。

    「高野豆腐なんてスポンジみたい」
    なんて,何度も言われましたし,
    実際,最も私の食べ物療法を取り入れてくれた父親ですら
    高野豆腐は,ぺっぺぺっぺと,はき出したりしていました。
    食べにくかったんでしょう。

    同僚の美容を考えていそうな,
    しかもちゃんと家からお弁当を持ってくる
    比較的話が合う若い女性に,
    「五穀米を炊いている」
    といったら
    「それっておいしいの?」
    言われたこともあります。
    その方なら分かってくれると思って言ったのに。。。

これに対し,飲み物療法の場合は,
家族で飲むというより
個人で作って個人で飲むことが比較的可能です。
つまり,個人的な問題として,個人の領域を確保しやすい。
    早い話ビール等はお父さんだけが飲むだけだったり
    お茶はお母さんだけが専ら飲んでいたり

また時と処を嫌わず,
(水筒等に入れておけば)自由に摂取できる
つまり機動力があります。



ですから,例えば,家族に味のうるさい人がいるような場合は,
やはり飲み物療法からするとよいのかもしれません。

その方が,最初の段階でくじけたりすることもない。


両方とも最初からできる方は,素晴らしいですが,
しかし通常は,意志が弱い人の方が多いのです。


食事療法は,わずか2つしかないのだから,
取りあえず,どちらか一方ができれば,
道半ばまで来たのと同じです。


    あべ静江という女優のように,
    16茶で酷い花粉症を治したなんてことになると,
    当初は自分の言うことや,やることに懐疑的だった家族も
    今度は関心をもって,食事等でも協力的になってくれたり
    するかもしれません。



あるいはまた,例えば
   「ああ,そういえば,
   食べ物のことは気をつけていたけど,
   最近飲む物と言えば,何かと
   ペットボトルのお茶が多くなったなぁ」

   「飲の機会は1日に何度となくあるのに,
   実に無為にしているな,もったいないことだな」
などと気づいていただけたら,真に結構なことです。 




by痩せるが価値:from04.11.11



supremejohdo at 21:42コメント(0)トラックバック(0) 

2011年02月20日

(No.585の1)


このたびは
質問−答えという形にしますので
2回で1回分です
(今回は585の1,次回が585の2で併せて585)


ダイエットには
大きく分けて
1 運動療法
2 食事療法
があります。

そこで質問です。
2の食事療法は,たった2つしかしかありません。

その2つとは一体何と何?


しばらくの間お考え下さい

次回お答えしますね。

 

by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 08:36コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月16日

(No.584)




あくまでも大自然の恵みという
共通項の中での区分けです。

前回の話の言いたいことは
要するに,
     全体性と容易性(の有無)
ということに尽きます。

例えば,雑穀米のアワならアワ
は,その一粒一粒が
(1)全体性のある完成品である。
  そしてアワと言ったとき,通常
  アワの粒全体を指し示すことになる
  一粒のアワの一部分だけを指し示すのではない。
しかも
(2)その優れた完成品をその大きさ故に,
 (毎日)そのまま丸ごと
摂取することが
 極めて容易である。
  

これに対して,
豚や牛,くじら等は
(1)通常,例えば豚と言った場合に
  豚のごく一部(ex.ロース/ヒレ/豚トロ等)
  を指しているにすぎず,
  豚全体を指し示してはいない

(2)全体を丸ごと食べるのは実際上極めて困難
  (各部分を全部食べ切るためには,結局
  その部分部分に合う
  様々な料理法を全て知る必要もある)

 

しかも
五穀米,十穀米等であれば
5ないし10種類の各全体性ある優れた食品
いともたやすく食べることができる
毎日のように習慣的に食べることもたやすい。
(今では電器釜に入れて,スイッチ1つでよい)

全体性と容易性
という意味で,
豚,牛,くじらを食べるよりも
五穀米の方が優れている
と言いたいのです。
    豚や牛,くじらもまた,大自然の恵みであっても,
です。

 

by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 06:06コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月15日

(No.583)




コーラや,添加物,防腐剤は
大自然の恵みとは,かなりの部分,無関係
であるのは,当然として


人工の化学合成品ではない,自然のしくみによって
できた農産物や動物,魚等は,
大自然の恵みといえます。当たり前か。

ただ,上記人工化学物質等を排斥しつつ
大自然の恵みを食べていさえすれば
それで良いのかは疑問です。

大自然の恵みを生かすも生かさないも
食べ方によって決まるからです。

 

健康長寿の村等では,豚をよく食べている
などの報道がよくなされます。
  なるほど,大自然の恵みかもしれません

  でも例えば,豚トロ・・・・。
  豚トロはほどよく(少し多めに)脂がのった
  まさに上トロのような味わい
  しかもそんなに高くない

  ここから
  「大自然の恵みだ
  豚を外すのは間違い」
  「豚トロだけを毎日食べましょう」???
  となるでしょうか
  
  
長寿の村は,豚の全てを食べています。
豚耳,豚足,内臓全部
おいしい豚トロ部分だけとかそういう
ことではないです。

もし大自然の恵みという趣旨を正しく理解するなら
豚であれば,豚肉だけではなく,
それこそ何から何まで食べる
という風でないと。
・・・・豚なら豚全体で,1つの完成品ですから
  一部だけでは,大自然の恵みからは少し離れる
  可能性がある

だからこそ,ダイエット法,健康法としては,
全体を食べるのが事実上難しい豚とか牛とかよりも,
全体を簡単に食べられる豆とか,小魚とか
を主に勧めることになるのではないか

豚が大自然の恵みでないからではなく
実際上食べ方に限界があるから,
より大自然の恵みを即座に味わい,摂取できる食品
を中心に紹介しているのではないか。。


    あくまで極論・暴論を言いますが,
    豚の脂身も大自然の恵みだけど,
    それだけを大量に溶かして
    健康ジュースのようには,
    まさか飲まないでしょう?
    (おぇっ)



by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 09:40コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月13日

(No.582)


近くに,博多ラーメン店(長浜ラーメン)があり,
本場の味なので,時には行くことがあります。
3,4か月に1度くらいでしょうか。
インスタントはもう全く食べていませんが
ラーメン屋には,少ないですがたまにはいきます。

その博多ラーメン店で,
      もやしラーメン
を頼むと
もやしを袋から出してから,水に浸したりしないで
そのままスープと煮込んで
ラーメンの丼に入れることをされてしまう
ことがあります。

スーパーで売っているもやしは,
購入前後2,3日は持つように
薬等が用いられています。

それを水で抜かないで,丼に入れられると
ラーメンが本当に不味くなってしまいます。
しかも食べ終わった後,その薬のせいで
舌が何時間も痺れたまま,
です。

ちゃんと水で,薬を抜けば,そんなことはまず起きません。

その店はもやしラーメンがそんなには出ないので
袋のもやしをその袋にいれたままで保管し,
注文があったときに初めて袋を開けるため,
水で薬抜きする時間がないので,
そのままスープと煮込んで丼に入れて
客に出すことをするのでしょう。


前回のとおり,どんなに大自然の恵みでも
これでは健康に悪いです。
前回に述べた通りです。

そもそも気分が悪いです。


そのラーメン屋には,
それに気づいてからも,絶交することなく
たまには行きますが
もやしラーメンは二度と頼みません。


どんな理由があれ,何を食べるとしても
そういう薬だけは摂取したくありません。
食品と切り離せないと業者の方が仰るなら
その食品をそもそも食べたくありません。

大自然の恵みへの感謝とはそもそも別ものです。

 


by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 20:35コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月12日

(No.581)

 

けっして,断捨離への非難ではありません。
私如きがおこがましすぎます。
くれぐれも言っておきます。

断捨離は,私が書いて来たブログと
実際,相通じるところがあるので
むしろ本当に本当にうなづいて,やましたひでこ様の
書籍を読んでいます。
ダイエッターにも本当にお勧めです。


ただ,
私が添加物や防腐剤の件で
くどいほど言いたかったことは
要するに,
どんなによい食材,
つまり大自然の恵みがあっても,
添加物・防腐剤等があったのでは,効果半減,
むしろ有害とすら言えるのではないか
ということです。


断捨離のカリスマのやました様には,
怒られるかもしれませんが
あくまで仮定の話として,意地悪っぽくですが,
例えば,
本当に本当に素晴らしい断捨離を実践されたとしても
その家がシックハウスだったら
どうなるのでしょうか

どんな良い大自然の恵みを受けた木材を使い,
そして断捨離という,
物との対話や出合いと離別を切り分け
素晴らしい精神と物質の世界が広がっていった
としても,
その家がシックハウスだったら。。
(本当に意地悪ですみません)

やっぱりその中にいる人はおかしくなっていきます。
    断捨離以前
    大自然の恵み以前
っていうか,
    せっかくの断捨離,
    せっかくの大自然の恵みを
    悪意の第三者が台無しにするたぐい。。

それは,ある業者かもしれませんし,
あるいはお役所かもしれません。

そういった,付随的ながらも,
基本的な前提条件を見たかったのです。

 

 


by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 06:06コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月11日

(No.580)


部屋の片付けや生活環境や物と自分とのあり方を考える
「断捨離」のカリスマ,
   やましたひでこさん

今をときめく人ですが,その人は,
食べ物も我々の心構えの問題であって,
どの食材がよい悪いということはないし
大自然の恵みを受けた物に対し,差別を設けることは
おこがましい
と述べておられます。
・・・・「新・片付け術 断捨離」(マガジンハウス)

また,先週のためしてガッテンでも,
リンゴダイエットだろうが,バナナダイエットだろうが
毎日体重計に乗り,記帳していくという
体重管理に対する心構えがあれば,
どのダイエットでも成功する
と結論づけていました。

断捨離の本は最近知りましたが,
以前からブログに書いていたようなこと,
   つまりダイエットと部屋の片付けは似ている等々
も触れられており
私の繰り返し言っていたことも
あながち間違いではなかったと思いました。

またためしてガッテンは,
その「はかるだけダイエット」を中心に
一番参考にしてきた番組です。

その両者が仰ることだから
全く間違いないことなのでしょう。

 

ただ,私が思うに,それは
大自然の恵みをそのまま受けている物であれば,
我々に害悪なんてない
ということであり,
だからこそ,
リンゴダイエットならリンゴを中心に
食べ続けても大丈夫なのでしょう。

これに対し,
   コーラ・ダイエットはあるか。
   添加物・ダイエットはあるか
   防腐剤・ダイエットはあるか
これらは,大自然の恵みではありませんよね
(少なくとも大自然の恵みそのままではない)

これらは,おそらく,
やましたさんも,ためしてガッテンさんも
このダイエットや健康法はないでしょう
と仰るのではないか。

当たり前といえば,当たり前だけど
大自然の恵みを非難するなは,実に正しいけれども
大自然の恵みさえ,入っていればよいと安心してしまう
のもやや早計
です。
それでダイエット及び健康は大丈夫か
(一時仮にたまたま痩せても,健康を害したら無意味)

コーラ・ダイエット等がないことを注意した上で
また,添加物や防腐剤等々の多い仕出し弁当等の問題
(仕出し弁当の食材は大自然の恵みでも
それを邪魔するものも多く入っていること)
を踏まえた上で
やましたさんの優れたカリスマ書籍や
ためしてガッテンを見るとよいのではないでしょうか

 

 

by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 09:11コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月09日

(No.579)




私はお寿司は大好きですが
宅配寿司屋の寿司やスーパーの寿司は大嫌いです。

今や宅配寿司屋の寿司も高級化路線を走っており,
ネタ自体は,本来のお寿司屋の寿司と遜色ないくらいのものです。
値段も,460円とかのではなく
立派に2000円近くしますので。。。

会社で,昼食会なんか開かれると,
結構「高級」宅配寿司屋を選ぶ幹事さんが多いので
私は困っています。

本当のお寿司屋との最大の違いは,
ネタやネタの鮮度ではなく,
消毒等がかかっているかどうかです。
それだけで味に大きな差が出るのです。
   比べれば分かるはずです。
   とは言っても,
   一緒に食べ比べることがそもそもあり得ないでしょうが(笑)。

消毒のせいで,せっかく新鮮なネタ等も台無しです。
シャリも美味しくなくなっちゃいます。
そもそも妙に冷やしており冷たい。
    本当のお寿司屋の寿司の出前は,ほのかに温かくて
    美味しいですよね
    
    仕出し弁当もそうですが,本当に冷たい。
    

おそらく保健所の区別も
その場で調理して出す,若しくは,その延長線としての出前にすぎない
ときは,消毒等をかけることを要しないが
スーパーの弁当等や仕出し弁当等に代表されるような
作り置きをするに近い,大量生産販売品の場合は
消毒等が必要
・・・・っていうように,行政指導基準があるのではないか。

調理してその場で出すというような食事店による出前と
そうした食事を出す店を持たない弁当屋型店舗の出前
とで,これほど味と温度に差があるのは,それが理由ではないか。



お役所のやることはどうしても解せない。

 

by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 19:08コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月06日

(No.578)


世の中には
本当に極悪人の親も確かにいます。

しかしたいていは,悪い親といっても
親は親で,良いところが多くあります。

仲違いしている長男の結婚式に
どうしようもないくらい口べたな父親が
100回以上,長男のために,陰で事前練習してくれたり
します。
  「お父ちゃんに,スピーチなんてできるはずがない」
   と口々に家族から馬鹿にされていたのに。

私の父も,小さい頃,背に負ぶって,
駆け回ってくれたことがあり,
何のためだったかは忘れてしまいましたが
ただ感激した遠い記憶があります。

馬鹿にするのは良くないのです。


子どもの犯罪事件の専門家に聞いても
子どもに対しては,親が悪いというよりもむしろ,
親に感謝するように働きかけていると。
    「親なればこそ・・・・」
    「親なればこそ・・・・」
    「親なればこそ・・・・」
    と言って,少年少女を諭すのだそうです。
    子どもに,親への感謝の気持ちを植え付け,
    親子関係の修復をはかるのです。
    (親に対しては,
    子どもにもっと愛情をと
    個別的に説得するそうですが。。。)


身体だって,我々に親切です。
これはマーフィー博士が言っていることなのだけれども
「私たちが誤って,例えば手の指を怪我した場合,
私たちの身体は,少しも我々を責めたりすることなく
その瞬間から全力で,傷口をふさごうとしてくれるのです。」

いつも我々の不摂生には文句1つ言わず,
問題があっても,それを知らない間に片付けてくれたり
しているわけです。

 

このように,親も身体も,我々にとって本当に
親切であるにもかかわらず,
ありがたみを感じず
むしろ刃向かうことばかりしている。
その結果,親が突然亡くなって,親不孝の自己嫌悪に陥ったり,
突然入院する羽目になって,大慌てするのです。


感謝の気持ちが足らないのです。

 

 

by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 05:05コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月05日


(No.577)

 


父の死を通して。


昔の偉い僧侶の方が述べておられました。

     「ひとたび常の風来たりぬれば
     (我々は)二つのまなこたちまちに閉じ
     朝には,紅顔あって,夕べには白骨となれる身なり」

     「六親眷族集まりて,嘆き悲しめども
     逃れ難きは無常なり

     と
     
 亡くなってからではそもそも遅いし
 亡くなりそうになってから,突然慌てて
 自己満足的に手厚いサービスをしても
 ほとんど意味がないでしょう。
 
 しかも,世の中には,親であるのに,
 さんざん生前馬鹿にしていることもままあるのです。
 もちろん親が完璧という保障はないけれども
 ここまで,非難することはないというくらいぼろくそに
 言っている。
   諸悪の根源みたいな言い方をすることだってある。
 
  
 馬鹿にしていれば,生前親孝行をするはずがない。
 それは理屈ですよね。
 
         そうであるにもかかわらず,
         親がもう死にそうという状態になると,
         長く親不孝していた自分が悲しく,いとおしいのか
         突然,張り切り出す。
         
         必ずしも生前,完璧な親でなく,不自由等があったなら,
     気持ちは分かりますけど,そうした事態が
     本当に残念なことであることは疑いがないでしょう。
         
     本当に本当に正論中の正論でしょう?
 
 
話は長くなりました。
本題は,ダイエットや健康だってそうだということです
日頃から,自分の身体をいたわることなく
身体が悲しむような害悪のある食事ばかりしている。
むしろ,
   「この○○(害悪食べ物)を食べて死ねるなら本望だ!」
くらいに,本当に本当に自分の身体をなめたような態度で
日日の日暮らしをしている。


そんな人は,ひとたび無常の風が来ると
突然入院して,大手術をして,生死をさまよい
身体の重要な一部を切り取らざるえなくなり
大変に落ち込む

そのときにいきなり,それまでしたことのなかった
健康的な食事に切り替えたところで無意味となる。

 

親も自分の身体も,決して
日頃から馬鹿にしたり,なめたりした態度を取ることなく
精一杯いたわりましょう。

また,日頃からちゃんとしてこなかった人が,
以前から健康や親への配慮を忘れなかった人を
妬み心で,
非難したり,八つ当たりしたりするのは
気持ちは分かりますが
まあ,よした方がよいでしょう。

   親に対する態度が悪かった,
   つまり目上の者に対する態度がなっていないのに
   下の兄弟に対しては,兄貴風,姉貴風
   を吹かすのも大変みっともないです。

      年上だから,目下の人間より当然に
   健康でいなきゃならない,とか
   目下の者が年上の人より健康じゃ拙い
   なんて理屈はとおらないのと一緒です。




by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 12:33コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月04日

(No.576)


生まれて初めて
てもみんのマッサージを受けました。

一生懸命やってくれてとても癒されました。
値段は安くないけれど,たまにはいいものですね


手をもんでもらう間に,
こんなことを聞きました。

その人は20そこそこなのだけれど,
そのお父様が,仕出し弁当屋で働いていたことがあった
ということです。

それで,聞くと,やっぱり
弁当には消毒等を一杯まいていた
これは,上からの命令だから絶対に逆らえないとのことだった
ということです。
    実例見っけ,です。

以前船井幸雄さんの話を出しましたが,
やっぱ本当だったんですね。

食中毒が出ると,商売はもう保健所から
させてはもらえなくなるから
消毒等を弁当にふりかけるのは,至上命令。


前にも書きましたが
お役人の天下り先の消毒会社の商売繁盛,
そして天下り役人の給与保障のためには,
どうしても必要なことなんでしょうか?


今は,不況ですので,労働条件がきつく
仕事の密度が濃くなっていますよね。
今まで5人でやっていた仕事を4人でやったり,かつ
おまけに給与も少なくなって
時間及びお金のゆとりがないので,
どうしても安い弁当業者に会社への配送を依頼する
ことになる。
すると,消毒等のいっぱいかかったものを毎日のように
食べることになったりする。

残念ですね。
自分で弁当つくればよいのだけれど,忙しいときは難しいし。

食品衛生の技術革新等により,
早くこういうものから解放された時代になって欲しい!
・・・って,どんなに技術革新があっても,
  お役人の天下り先じゃあ,結局無理かしら?

 


by痩せるが価値:from2004.11.11



supremejohdo at 17:25コメント(0)トラックバック(0) 
Profile
Yuuai
・早稲田大学法学部卒/天秤座
・趣味:
西洋占星術(心理学アプローチ)と人間観察・理論的分析。
写真:http://www.rakuten.co.jp/attract/725815/725822/
Categories