Sure Liver's blog

Sure Liverのblogです。

ZOOM

Q2HD購入

今回は実用的な話。
Q2HDというカメラ付レコーダーを購入しました。
バンドメンバー4人で一人頭4千円くらいで買える、相当コスパの高いカメラ付レコーダーです。

まさにこの時世のバンドマンに適した仕様になってまして、まずサイズが厚さ以外iPhoneよりも小さく軽いのです。
画質は最高720p。1080iも選択可。音質は非圧縮の96kHz/24bitからAAC圧縮64kbps。
カメラよりも圧倒的に音質に重点が置かれた作りになっていて、コンデンサーマイクが相当いい。今日弾き語りでテストをしただけですが、評判通り音がいい。そしてまったく割れない。音幅もモノラルから150度のステレオまで選択できる。カメラはまあスマートフォン並ですかね。いや、アプリがない分スマートフォンより劣るかな。
本体だけで分割とカットはできるので、USBでPCに繋げば即Youtubeにアップロード可能。さらにUstreamでの生配信も可能。ただ、簡単にテストしたところ、まあちょい設定しないとそのままでは真面に配信できません。
また、手で持って撮影すると評判通り相当ぶれるので、基本三脚撮りになります。そのため、アクセサリーパックは絶対買った方がいい。三脚、ミニUSBケーブル、ミニHDMIケーブル、AC、ウィンドスクリーンがついて、なんと2500円前後。

と、まあこんな感じかな。

で、明日早速スタジオでバンド演奏を撮ろうと思い、色々使い方を研究してたらね、なんか「ぷちぷち」ノイズが入ることがあるんですよね。職業病なのか、まず切り分けから入りまして、どのセッティングだとそうなるのかかなり細かく調査しました。そして結局起こるパターンを見つけまして、これは初期不良の可能性高し、というところに一旦着地しました。発売してからまだそんな日も経ってないだろうから、この現象の情報はあまりないだろうなぁとググったら、ドンピシャでメーカーページへ。本体ソフトウェアの修正版出とるんかい!!!という流れで、修正内容もドンピシャで、ソフトウェアを更新して改善しました。いやーテンション落ちてすぐ戻ったよ。あっぱれ。

このQ2HDはZOOMの商品なんですね。
ZOOMというのはね、良く言えばデジタル製品界のユニクロです。とにかく安くて、質もまあまあ。
でもね、とにかくあらゆるものがデジタル臭過ぎるんで僕は高校生以降すっかり遠ざかりました。
でもね、このQ2HDは買ってよかったとこの先思うんじゃないかな。
13,000円でこの音質の微カメラ付レコーダーが手に入るってのは、これはけっこうな衝撃です。
世に向けて音楽を発信したいシンプル好きや貧乏人にとっては、これは稀有な商品です。

以上。

マルチエフェクターのお話

前回の追記のようなもの。

僕はBOSS、line6、DIGITECH以外にもVOX、ZOOMなどの有名どころのマルチエフェクターはだいたい試してきました。
結果として、どのマルチにも共通していることは(ここではPODもマルチに分類しときます)本当にマルチ機能な奴はいないということです。歪みにしても、空間系にしても、ワウにしても、チューナー機能にしても、どれも秀でてるマルチエフェクターというのは今のところないと思います。逆に、どこかしらのポイント以外は目を瞑る場合がほとんどです。音質というのは個人差があるので、独断と偏見混みで書きますが、DIGITECH、ZOOMの歪みは極めてデジタル臭が強く、アンプ直の歪みを好む人には耐えられません。僕は耐えられませんでした。
VOXの歪みはそれに比べるとデジタル臭はやや緩和されていますが、音圧が弱いため気持ちいい歪みがなかなか生まれません。
BOSS、line6は気持ちよく使える歪みが1、2個あります。とりわけline6のPODX3に関しては、ライン録りの際にはマルチエフェクター(正式にはアンプモデリングですが)の中で圧倒的にNO.1のクオリティです。音質のレベルは相当高いです。ただしスタジオやライブハウスでアンプに接続した場合は、やはり音痩せが気になってしまい、ボリュームを上げると(Gainを上げる)今度はデジタル臭がやや鼻についてきます。

空間系も似たようなことが言えます。ZOOMのマルチの空間系はかなり使えると言われています。が、僕には別にそう思えません。安価なため、歪みは別で用意して空間系をZOOMマルチに任せる人はちらほらいたりします。でもやはりデジタル臭は強烈です。僕は機械的な音が好みではないためどうしてもZOOMの音は疎遠しがちです。DIGITECHも空間系に関してはZOOMほどではないですがデジタル臭が強いです。ただ使える音はいくつかあります。リバーヴなどはそれなりに使えた気がします。
VOXに関しては覚えていません。。BOSS、line6はそれぞれメーカーの色がはっきりと音に表れているので、完全に好みで別れると思います。ただし、どちらも空間系は相当使えると僕は感じています。マルチに空間系を任せるのなら、僕はこのどちらかのメーカーをお勧めします。
他にも、TC ELECTRONICやROCKTRONなどから販売している、ちょっと値段の張るマルチもありますが、残念ながら試したことがないので何も言えません。うちのギターリストはTC ELECTRONICの馬鹿高いやつを使っていますが、なかなか良い音がしているような気がしないでもなくもないです。

音の「好み」には個人差があるので、「この音が好き」って思ったらそれを使えばいいと思います。でも、音の「善し悪し」には相対的な差が必ず存在するので、マルチに空間系を任せるなら、BOSSかline6をお勧めします。それかもうちょい高いやつら。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
楽天市場
プロフィール

sure_liver

オリンピック応援パーク
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ