July 04, 2005

留学の終わり、そして新しい始まり

6月をもってぼくらの留学生活は無事に幕を閉じた。
つらいこともあったし楽しいこともあった。
サーフィンが楽しかった思い出のひとつであるのは
このブログをみればわかる通り、いうまでもないだろう。
ブログを作り出したのも今となっては懐かしい。
 
現在、留学生は各自国に帰り、現地生はサマースクールをうけたり、
実家に帰ったり、とみながそれぞれの生活を送っている。
2004年度のUCSBは終わり、ぼくらは再び新しいスタートをきった。
就活やらインターンやら、それぞれが目標を持って頑張っている。
そんな頑張っているみんなや、アメリカでできた友達とまた会える日を
楽しみに、今を頑張っていこう。
UCSBがぼくらをつないでいる、そして
サーフィンというつながりもぼくらはある。
 
アメリカ以上に大きくなったみんなとサーフィンするのが楽しみである。
 
ed83b2ce.JPG
  続きを読む

Posted by surf_ucsb at 02:04Comments(3)TrackBack(0)

May 17, 2005

留学、留学、そして、留学

留学最終章。残り3週間。最近すごく帰ることが現実味を帯びてきた。いろいろあった留学。何を得たかって? 英語力? 黒い日に焼けた顔? 愛してやまないサーフィン? どれも正解とはおれの中では言えない。ともに素敵な時間を過ごしてきた仲間たち。一緒に笑って、馬鹿やって、たまには言い合いして、悩んで。日本人もアメリカ人も中国人も、そして、韓国人も。なに人とか関係なくて、ほんとにみんなのこと大好きで。いつも一緒に愚痴ったりして、愛しくてやまなくって。一緒に日本に戻ることになる日本人の仲間とも、いっつも一緒にいて、いろいろ悩んだり笑ったりしていた日々はもう二度と戻ってこないわけで。ことさら、こっちに残る日本人や中国人や韓国人とも、やっぱりなかなか会えないわけで。アメリカ人の友達たちは普通の生活を続けていくんだろうけど、うちら外国で生まれたメンバーはやっぱり夢の世界にいるんだと思う。どうしていいかわかんないけど、どうにもできないんだけど、やっぱ寂しいと、そう思う。どんどんお互いの道に進んでいかなきゃいけないんだろうけど、やっぱり寂しい、寂しいとそう思う。馬鹿やって、迷惑ばっかかけて、悩んでばっかで、いっつも相談のってもらったりして。けど、いつもそばにみんながいて。いろんなことあって、英語に関して、勉強に関して、将来のことに関して、恋愛に関して、悩んで共に時間を共有して。サーフィンしてて、うれしくってしょうがなくって、自然と叫んでみたり、朝から予定あんのに夜中の4時あたりまで語りあったり、一緒にいるだけで、幸せになれたり、嫉妬してみたり、開き直ってみたり、けどけど、やっぱりみんなが大好きで。 昨日のハンティントンの帰りにLAXの近くを通ったときに、なんだか、胸が苦しくて。なんだか、寂しいとか悲しいとか、よくそういうのわかんないけど。なんか、すべてがいとおしくて。そう思うことを、いとおしかりつる恥をかくことぞ思いけるかな。
 
こっちにきて、人と比べないで幸せを築けるようにしようと思うようになった気がする。友達はいっぱいできただろうか。ほんとに心から離れてしまって寂しいと思える仲間ができただろうか。いっぱい、馬鹿なことしただろうか。なにか、打ち込めることを見つけれただろうか。みなの知らぬところで、何度悔しくて、つらくて、悲しくて泣いたか?いっぱい、傷ついただろうか。すこしは、、、つよく、、、なれただろうか?
 
そんなにいっぱいじゃないと思う。けど、かけがえのない人ができたと思う。そいつのためなら、一生懸命になっていいと思える人ができたと思う。それだけで、おれは幸せだし、ほんとに留学をしてよかったと思う。つよくなることは大人になることじゃないよな。自分らしく生きること。他人のことを思ってあげられること。一生懸命生きること。
 
残り3週間。短いけど、大事にしたい。一生懸命、一生懸命。
 
Be strong .
  続きを読む
Posted by junjun0923 at 03:15Comments(4)TrackBack(0)

May 01, 2005

いたが・・・

現在、自分の板が修理中なので行きたいときに、勝手に自分で海に出れません。しかも、大きな波が来ているならまだしも、波が結構行くべきかどうかと思わせるような、思わせぶりなサイズなので困ってしまいます。
 
それでも、昨日はIRVINEから来た慶応の友達と一緒に海に入りました。サイズないと思っていたのですが、夕方見たら、まぁまぁのサイズの波が来ていたので急遽、夕飯を遅らせて海へ。結構楽しめるサイズの波がちょろちょろと来ていてよかった。最近、全然サイズが上がらなかったから久しぶりのサーフィンだった。しかし、板は赤のロング。借り物だったんだけど、はやはり乗りにくいなぁ。まぁ、ロングだし、テイクオフはもちろん簡単なんだけど、とにかく取り回しが・・・。暗くなるにつれて、サイズがさらに上がってきたけど、ロングでのゲティングアウトが億劫で・・・。パドリングは格段ショートよりらくなのだろうけど、波をスルーする際にロングだとうまくできない。ローリングスルーとかあった気がしたが、やはりショートのほうが波がでかいときは楽にゲティングアウトできるんじゃないかと思ったりした。
 
まぁ、適当なライディングを数本しただけだったけど、久しぶりのサーフィンってこともあって、楽しかった。けど、余計に自分のボードが恋しくなったり。早く、ボード直らないかなぁ・・・。
  
Posted by junjun0923 at 05:46Comments(0)TrackBack(0)

April 23, 2005

写真。IN MEXICO

Mexico

 

 

 

 

さてさて、今日は暇人なので、写真とかUPしてみちゃったりします。

左がよく一緒にサーフィンやってるANTON。イケメンDJ(RADIO)だったりします。イケメンサーファーだけど、サーフィンはまだうまくない(笑

真ん中の真帆が持っているのは、スピアガン。魚釣りしたり、漁をしたりもしたんだけど、結局魚は一匹もとれなかったんだよねw

ちなみに、帰ってきて月曜にたけおと一緒に海に入ったんだけど、すっごくそのときの波もよかった。地元の波に乗ると、あー、帰ってきたーーって思うw サイズもここ最近では一番よくって、たけおと4度くらい並走してしまった。まぁ、俺が後乗りしちまってたんだけど・・・。ある程度は距離も開いていたので大丈夫ってことで。(ごめんなさい) けど、後ろみたらたけおがいて、ちょっと感動。並走しながら叫んでしまった!!まっくらでほんと全然見えなくなるまでサーフィンしてた。最後の一本は、フェースもまっくらでよく見えなくて、宇宙の中を滑ってる気がしたや。いきなり横から波にまくられてふっとんだけど。ははは。

波の小さいうちにレポに勉強にこなしちまって、また波があがってきたら、サーフィンにいこっと♪

  
Posted by junjun0923 at 04:19Comments(0)TrackBack(0)

サーフトリップ(メキシコ)with JUN & MAHO By JUN

今学期は第一週 ベンチュラサーフトリップ
      第二週 ラスベガス一攫千金の旅
      第三週 メキシコサーフトリップ
 
と最後の学期として、金曜からの三連休を最大利用して留学を満喫していたわけですが、つきに一度くらいはのんびりする日がほしいってことで今日はいつぶりかわからない、何にも予定のない日ですw あー、だらだら。
 
最近始めた韓国人との韓国語、日本語、交換勉強会。さらに、中国語も台湾出身の子とはじめました。韓国語はかなりはまり気味。これから勉強しつづけよう。楽しい。 が、中国語はくそむずい。発音が・・・。こりゃ、無理くさいなw 今週の水曜から波が小さくなり始め、来週までは波がなさそうなので、サーフィンも休憩中。ペーパー、MID(中間)も5月3日までないので、ほんとひさしぶりの休暇として今日は使えそう。わーい。
 
で、本題に戻り、メキシコサーフトリップ。
 
メキシコはすごく刺激満載の国でした。けど、一番の思い出は、アメリカ人がお金をメキシコに落としていく文化の強烈さだった。飲む飲む飲む。踊って飲んで、まだ飲む。キャンプでも車でも飲む飲む飲む。すげー。これにはまほと二人でびっくり。テキラ!!って感じ。ダンってやつはずっとfuck fuck いってるし。スラングの嵐Hey dude, it's disaster. とか自分の車にボードやらゴミやらいろんなもん載せられているの見て、ジョーダンが言ってたのはうけた。一緒にいったのは、我らが真帆、そして、サーフィン仲間のアントン、彼のハウスメイトのダンとキャシー、んで、アントンの幼馴染のUCIにいるジョーダンの6人でいってきました。ほんと、連れて行ってくれたANTONに感謝
 
波はやっぱり全然メキシコの方がよかった。パドリングすると透き通った海に手が見えることに気づいて、いかにうちの地元(UCSB)が汚いかにいまさらながらに気づいたw
 
波のボリュームが地元に比べて格段によい。波の厚みがたっぷりあってパワーのある波だった。おかげで、getting out するのが大変だったけど。最初のころに波を待っていると、一人随分沖の方で波待ちしている人を発見。なにやっているのかと思ってた。そしたら、巨大なセットがきて、はるか沖で波がブレイクして、そのサーファーはロングライドをきめていた。
 
俺もその巨大な波を求めて、沖へとパドリングした。その波は15分から30分に一度しかこない巨大なセットでしか、そこからブレイクしない。さっきのサーファーはもう去ってしまい、一人ひたすら波を待つ。これか、これかと思えども、近づくとブレイクせずに、岸側のブレイクポイントで大きな弧を描きサーファーたちがのっていく。
 
そして、待つこと15分。キタキタ。巨大なうねりは丘のように盛り上がり、サーファーはその巨大な丘を見て、鼓動を高める。その巨大なうねりは近づくにつれて、化け物のように自分めがけてさらに大きくなる。同じ波は二度と来ない。一度逃すとブレイクする巨大な波が今度いつくるかわからない。胸の高まりと共に徐々にパドリングを開始する。後ろを確認しながら、最高のブレイクポイントへとタイミングをはかる。顔がこわばる。一瞬を逃さないように集中を高める。鼓動はどんどん大きくなる。波はビルのように高く、巨大なフェースを構築し始める。はるかなる自然に勝負を挑む。負けないように、パドリングをしてボードを滑らす。波の巨大なパワーが自分のボードに命を吹き込む。最後のひとかき、ひとけりをしてTAKE OFF。
でかい。たかい。
波のパワーとボードのスピードに負けないように、目一杯重心を低くする。息を呑む。そして、一気に巨大なフェースを滑り降りる。爽快。昂揚感。自然に勝負を挑んだはずなのに、今度は自然と一緒に会話をしているように感じる。それでも、まだ勝負は続いている。気をゆるすと波はすぐに見破っておれを突き放す。気持ちよい緊張感の中で、波と海と会話する。一気にボトムまで駆け降り、パワーを溜め込んで、ボトムターン。自分のすぐ後ろで波は破壊音を立てている。すぐさま、一気に波の新しく出来たフェースを駆け上る。波は地元よりすごく綺麗でうすい青だ。一度また海面が深くなるため波がシュリンクする。すぐさまカットバックして、波の中心へと戻る。板を蹴って、波と共に踊る。そして、また岸側のブレイクポイントで波がパワーを取り戻す。side by side with wave. 横にスライドしながら、フェースをなめるように滑り降りる。そこでショルダーの外まで出て、プルアウトした。
 
いままでの、いくつかのライディングの中でもトップクラスに楽しいライディングだった。もう一度と思ったけど、また長く待って乗った瞬間にワイプアウトしてその日は終わり。まえ、壊したノーズの部分に再び亀裂が生じてたので、次の日は真帆のを借りてサーフィンへ。ふらふらになりながら、海からキャンプサイトに戻るがけの、のぼりで後ろか転落。板にクラックとへこんだ傷を入れてしまった。体もぼろぼろで肋骨折ったかと直後思った・・・。
ほんと、ほんと、ほんと真帆ごめんね。ちゃんと直しにいくからね。ほんとごめん。心から謝ります・・・。
 
そんなこんなのサーフトリップでした。はてさて、全部読む根気のある人はいるのだろうか。全部読んだキミはえらい
  
Posted by junjun0923 at 02:09Comments(0)TrackBack(0)

April 12, 2005

渚ちゃんの彼氏より

今日は横にスライドさせるのがとてもスムーズに行った気がする。
サイズが非常によかったというのもあるけど、ちょっと思ったことを書き留めとこうかと思う。
 
横にスライドさせるコツは、テイクオフのための最後のパドリングのときに前を見ながらではなく、ちゃんと行きたいほうの波をしっかり見ながら、パドリングして、テイクオフすることだと思った(当然だけど)。ショルダーがあっという間に遠ざかってしまうような波で、ボトムターンとかでパワーポイントまで戻ろうとすると、ボトムターンしたときにはもうスープになってしまった場所までしか戻れないことが多いことに気づいた。特に波のサイズが小さめの時は、ボトムでそれほどスピードを溜め込むことができないしね。
 
ということで、ようやく長くボードの上に立てるようになった次のステップとして、横にスライドしてライデングするわけだけど、ポイントとして
,靴辰りとパドリングで十分に勢いをつける。
波がレギュラー波(サーファーから見て右に崩れる波)かグーフィー波(その逆)かを見極めて、その方向に少し斜めにパドリングする。
G箸いよいよ盛り上がってテールが持ち上げられたとき、しっかりと背中をそりながらパドリングを最高潮までにして加速させ、同時に行きたい方向の波の斜面を見る。
す圓たい方向の波の斜面を見ながらテイクオフをする。
ド┐鬚笋錣蕕く保ちつつ、体勢を低くライディングする(重心が低いほうが安定する)
行きたい方向をしっかりみながら、パワーポイント(ショルダー=崩れていく斜面)をキープできるように、重心をコントロールする。
 
以上な感じが基本的なポイントです。の際にたまに波の斜面ではなくすでにブレイクしかかっている又はブレイクしちゃってる、なんてことがあります。もちろん、巨大な波のときはクローズアウト気味で、横に抜けることがあからさまに不可能のときとかあるはず。そういうときは、即座にあきらめてプルアウト。波の向こう側へ脱出するわけですな。これができると見た目地味だけど、上級者っぽく見えるはず(笑)
 
あとは、しっかり波を見ていると波をちょこっと横から食らっただけでは、簡単に倒れなくなってきた。崩れるのが早くって間に合わなくても、横から崩れてくる波を食らいながら、さらに先の斜面まで無理矢理突っ切るってことも可能になってくるはず。
 
ということで、横目で波をチラ見するのがポイント。ようすけと並走したときはちょっと感動だった。まだまだ、感動を与えてくれるサーフィンに感謝。
  
Posted by junjun0923 at 15:02Comments(2)TrackBack(1)

ようすけでっす

天気がすごくいい今日このごろ。
先週は風強すぎてあんまり行く気が起きなかったけど今週はよさげです。
そんなわけでサーフィンにじゅん、アントンと行ってきました
なんせアントンは新しい板を買ったのでヤル気満々!
(おれの部屋に板をおいているのでやつが行くときは常におれは誘われるわけでサーフィン多くなっちゃいそう・・・(>_<;))
しかし今日は買ったばっかの板をじゅんのように割りたくない、ちょっと楽したいとの思いがでたのか
おれの部屋にあったともこのロングボードをもって海へ 笑
 
波は大して大きくないんだけでおれにはちょうどいいって感じ☆
昨日はアントン、ともこといったんだけど波が強くて沖に行くだけで一苦労で・・・
波に乗ってんだか波と戦ったんだかわからない状態でまじきちかった
けど今日は昨日がそんなだったせいもあってマジがんばりました
ナゾに多少コツつかんだっぽくてたまにじゅんと並走したりできておもしろかったな。
転んでる数もまだまだ多いけどガンガン波に乗っていこーう☆
  
Posted by surf_ucsb at 09:21Comments(0)TrackBack(0)

April 05, 2005

じゅんでっす

やってきました、最後の春学期!!昨日は初の出向サーフィン(In Ventura)をこなして益々サーフィンを愛する今日この頃です。最近は、だいぶましになってきたものの、横に抜けるスピード感のなさと相変わらずのテイクオフの不確実性が課題。帰るまでには、オフザリップという見た目がはでなターンの技をマスターして帰ろうと目論んでます。
 
さてさて、こないだ3月中に買った新しい俺のMY SURFBOARD。SPECは
 
Length: 6.2 width: 18 1/4 thickness: 2 1/4
Shaper: michael andrews by Ripcurl. (ocean side)
 
前回の板からかなりのボリュームダウンをはかり、かなり波からのレスポンスが強くなりました!心配していたパドリングもそれほど苦ではなく、ダックダイブ(ドルフィンキック)もしやすくなりました。それにデッキも付け、かなり乗っててゴキゲンな板です。リーシュコードはブルーで、ちょっと目立つかな^^;まほの評価はよかったので良しとしよう。
 
まぁ、この板かってその次の日のサーフィンでノーズのすぐ脇がバッキリいってしまいました。low tideでたけおがその前にポッキリ板を折っていたのでかなり注意していたつもりが・・・。巨大なCrackを見つけたときは、一瞬にして血の気が引きました。悩んで悩んで買った板。ここでの400ドルオーバーの買い物はかなりでかいと思いつつ、より薄い板への思いに引き寄せられてようやく買ったのに・・・。一緒にいたようすけとアントンがいろいろ慰めてくれていたような気もするけど、頭は真っ白で何にも覚えていない。部屋に帰ったものの、あまりにもショックで割れた部分を見ることするできませんでした(苦笑)その後、たけおに板を見てもらい修理すれば大丈夫ということだったけど、それでも寿命や板のバランスなどを考えるとショック大。彼女にいきなりふられたような、後ろから鈍器で殴りつけられたような衝撃でしたw
 
とまあ、大げさではなくホント自分にとっては大参事だったのですが、ダウンタウンの腕利きのシェイパー(直しているだけかも)に修理を依頼。春休みに、香港人のVICTORと我らがようすけと共にスノボーを堪能した後、MY BOARDはしっかりと復活を遂げました。今日で2週目となったけど、4度くらいは海に出たかな。こちらのハイシーズンは過ぎてしまったけど、みんなでサーフィンをうまくなって帰りたいもんですわー。
 
ちなみに、今期は最後の学期ということもあり、一人で小さい波の日に行くのはできるだけ避けようと思います。できるだけ、人と行けるといいな。だいぶ一緒に行く人増えてきたし。
 
今週は月木あたりが、波がよさそうなので行こうかと思います。予報では金曜がすごくよさそうだけど、初ベガスにまほとその友達と一緒に行ってきます。充実してるねぇ。ああ、楽しい日々。勉強も今日はビーチでやろうかな
  
Posted by junjun0923 at 04:26Comments(1)TrackBack(0)

April 03, 2005

休み明け初

春休みのスノボでパンダになってしまったようすけです
ついに日焼け止めを購入しました(パンダ後で手遅れ説 笑)
 
今日は春休み明け、初のサーフィンにじゅんと同じ寮に住むキャサリーンと3人で行ってきました。
いやー久々だったけど気温が寒かった!
海に入ったときは手が凍ってたし
 
でも空は青いし雲はきれいだし
途中で波待ってる間とかにそら見てみたんだけどきれいだったなぁ
大学のHPから海がどんな具合か見れるのでよかったらみてみてくださいな
 
んでサーフィン自体ははじめのうち波はまだあったんだけど
次第になくなっちゃって・・・結局一時間くらいで帰りました
 
そしてかえり間際にサンダルが壊れちゃってしかもサンダルも自分の足の裏もタールタールでちょっと凹みましたうひー
明日にでも新しいビーサン買おうっと
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今学期はないても笑っても最後の学期!
勉強に運動になんでもがんばっていこーう
  
Posted by surf_ucsb at 18:29Comments(0)TrackBack(0)

March 30, 2005

特に話題はないけど・・・

とくにこれといって話題があるわけじゃないんだけど、最近このブログが放置され気味ってことで、珍しく私が投稿しちゃいます
 
今日は今学期始まった初めてサーフィンに行ってきました
っていっても昨日から今学期が始まったので、既に今日行ったってことは
幸先いいカンジかな
 
で、今日は荒れ狂う大波ってわけじゃなかったんだけど、
強風でした
私が行こうとする日は決まって天候が悪く、試練の連続です
 
でも、どうやらかなり上達したみたいで、もう次こそうまく乗れるんじゃないかって言う希望的観測です
こんな天気でできそうなら、いい天気なら余裕っしょ!って調子にのってみたり笑
 
とにかく、今期でサンタバーバラに入れるのも最後だし、なによりこんな最高のロケーションに暮らせるのも人生で最初で最後なのかもしれないと思うと、今学期は天候を選んでないで、暑い日も寒い日も、雨の日も、強風の日も果敢に挑んでみようと思います
 
サンタバーバラの宮沢賢治ですね笑
意味不明かな。。。
  
Posted by maho_cheerleader at 10:57Comments(0)TrackBack(0)

March 14, 2005

厄日

最近試験前であまり行けてないのですが
久々に昨日じゅんとパーカーといってきました
じゅんはその前の日に新しい板を買っていたので
新しい板初トライ!ってな日でなかなかいいかんじではあったのですが・・・
 
事件1:パーカーのリーシャ(板と足をつないどくヒモ)が切れる
     なんとか結んで修理完了
 
事件2:おれが水面下の石に足をモロにぶつけて流血
     そこまでひどくないけどいてーぇ
 
事件3:帰り際に新しいじゅんの板に傷発見!!
     というか軽く割れたのか(!?)
     どこかの岩にぶつかってしまった説
     前日に買って次の日に傷ってのは精神的にも結構きちいと思われます
     板って安くないしねぇ・・・
     でも20ドルもあれば修理はできるとのこと!
     重症ってわけじゃなかったのが救いかな
 
めげずにこれからもがんばるっぺ!!
とりあえずは試験だー
  
Posted by surf_ucsb at 00:18Comments(1)TrackBack(0)

March 02, 2005

サーフィン&スケボ

今朝、早朝サーフィン行ってきました
天気は曇り そしてでかい波
てかでかすぎだから!!まじきちーよー
乗ったんだか乗ってないんだかよくわからないまま今日は帰ってきました
 
なんで早朝に行ったかっていうと最近勉強がたまっててさ、特にレポートが・・・
来週にももう一個レポートあるしモントレー行ってた分を取り戻さないと
 
そしてレポートがすったもんだなので飽きて夜中にスケボーで学校回ってきました
人がいないからなんか知らないけど気持ちよかったな
でもまた部屋戻ってきたらレポートがまってて・・・あふん
まじあの教授むかつくわープンプン
×100
 
追伸:我らがじゅんが胃を壊して調子悪い模様。早く治りますように!
  
Posted by surf_ucsb at 15:29Comments(0)TrackBack(0)

February 26, 2005

最近の上達っぷり☆(JUN)

波もいいせいかもしれないが、ここ最近すごくうまくなった気がする。
 
波が来て立った後、横にスライドしながら進むことが苦でなくなった。
 
最初あんなに立つことすらできなかったのに、今は横にスイスイ進む。
 
といっても、いまだよく波にのまれる。サーフィン終わったあとにたまに鼻からボタボタ海水がでてくる(きたないな)
 
けど、何度かに一度は波のパワーポイント(一番波の力を使ってボードを滑らせることのできるところ)をうまく捕まえてかなり横にロングライドできるようになった。
 
しかも今日は、初めてカットバック(パワーポイントより外側に行き過ぎたときに逆側に一度ターンしてパワーポイントのところへ戻るターン)もどきができた。久しぶりに新しいことがサーフィンでできて感動。
 
取りあえず、当分は腕の筋力を鍛えてもっとパドリング力をつけないとまずいと思う今日この頃。トレーニングはおこたらないように☆
 
いつかみんなで、サンタバーバラ以外のサーフポイントに行ってみたいね。ハワイとかで波ノリとかできたらほんと感動なんだろうなあ。とりあえず、日本でまずはみんなで海行こうな!!
  続きを読む
Posted by junjun0923 at 13:22Comments(0)TrackBack(0)

February 24, 2005

満月の

今日は月が丸くて綺麗な夜でした。満月かと思ったら真帆情報によると満月はあしたらしいけど。(よく知ってんなあ。。。。)満月の日には、海をふと夜みるとサーファーがいることがあるらしい、なんて話をサーフィンのHPで見たことがある。かっこいいなぁって思いつつ、ほんとかよってずっと思ってた。
 
で、今日夜の1時くらいに洗濯の合間に散歩がてら海にでも行こうと思っていったら、
 
ええ、いました。
 
サーファーが3人。最初はなんか黒いものが浮いてるなぁって薄暗い中思ってたら、声らしきものが。驚きとちょっとした興奮のなかで、岸に行ってみるとほんとにサーファーがいるいる。感動。普通は馬鹿だなって思うんだろうけど、このときはかっこいいなぁって思ってしまった。
 
一つ目標ができた。満月の海にサーフィンする。
 
うまくなるさ。今日の波はでかくてよかったぜ。海を愛せ!
  
Posted by junjun0923 at 19:41Comments(0)TrackBack(0)

February 22, 2005

スノボー

今回はサーフィンじゃないけどスノボに週末行ってきました☆
行った先は”SIERRASMMIT”っていうFRESNOから1時間半くらいの場所。
大きくはないんだけど雪はよかったし晴れてたしいい感じに滑れました。
実はおれは冬休みにもここに着てたんだけどそのときは大雪過ぎて
電気動かないとかで上までいったもののだめっていうかなりひどい
状態だったので今回はリベンジ成功ってことで
しかし移動にはかなり時間かかった・・・
片道7時間はかかってる!いやー三日間の週末のうち二日は移動日ってウワサでした(>_<)
 
そして明日は波がよいとの情報が!!!
そしておれは明日も休みとの情報が!!!(単に授業ないだけ:P)
いくっきゃなーい
  
Posted by surf_ucsb at 16:36Comments(1)TrackBack(0)

February 13, 2005

whale watching!?

e85681f9.bmp
今日は前々からクジラ見たいっていってたKIRSTIN企画で
くじら見に行ってきましたー
昨日が雨でこりゃだめかなーって思いきや晴天にも恵まれ
こりゃついてる!
 
 
 
と思いきや・・・・
 
 
 
 
 
くじらみれてねー!!!!
 
(;゜Д゜)
 
 
 
 
 
ついでにサーフィンしててさえ見えるイルカさえみえてねーーー!!!Σ( ̄□ ̄;)
 
 
 
 
あのーこれってクジラ見にきたんじゃなかったでしたっけ・・・?泣
まぁそれなりにいい天気で楽しめたけどさ、ちょっと残念
お金とか払い戻しあるのか思いきやそんなもん全くなく・・・
いろんなヨットやラッコ(ただし一匹。写真参照)みれたから
ま、まぁいいってことで・・・
あ、さらにおれらの船より沖の方でサーフィンの板に乗ってパドリングしてる人みた。これはウケた ぎゃはは
 
そして帰り際にじゅんと寿司食い放題やって
寿司のありがたみを通り越して寿司は当分の間いらない、
ということになりました(笑)
 
てかその後バスのろうとしてまじダッシュしたら
軽く吐きかけたしな
 
当分はダイニングの食事にもどるか〜(>_<)
 
 
 
  
Posted by surf_ucsb at 17:46Comments(0)TrackBack(0)

February 12, 2005

体が痛い

水曜、木曜とサーフィン連続で行ったあげく、背筋のしすぎで体が痛い。昨日のサーフィンなんて体中が筋肉痛でまったくまともにサーフィンができなかった。
 
それでも今日もサーフィンだ!!って思ったらなんと風が強くて波のシェイプがわるすぎ。潮の流れもかなり速いので、今日おきに出るのはあきらめました。残念。
 
今週末は月曜あたりも予報では20KNOTの風で、数日風が強そう。
 
オフショアやオンショアと違って、ほとんど横殴りの風になるので、どうしてもサーフィンするには向いてないコンディションっぽい。明日、せっかく風がやんでまぁまぁの波っぽいけど、ホエールウォッチング。むー、帰ってきてからサーフィンできるかな!?
  
Posted by junjun0923 at 06:31Comments(0)TrackBack(0)

February 11, 2005

た、たけおー

ただいま朝5:30、おととい夜更かし&昨日サーフィンってことで
死にそうだったようすけです。(宿題終えなきゃ・・・汗)
 
そしてサーフィンの方はというと
波はたまにでっかいセットが来て何度前転したことかわからないけど
たまに小さめのがきてそれに乗ってたって感じです。
んでいったときは現地生のたけおがいて一緒にやってて。
やっぱあいつはうめーなぁ、波来た→すぐたつ→横にしゅーっと・・・
かっこいいわ、あんくらいになりたいぜ、こんにゃろ(>_<)
 
しかしそんなのもつかの間、たけお氏にハプニング!
なんといたの前方裏側にでかい傷が付いてしまって
素人のおれから見てもどーみてもやばそう!!
あれかわいそうだわー
あいつ、自分でなおすとかいってたけど大丈夫なのかな
うまく回復することに期待
 
そんでたけおが帰った後はじゅん登場。
波はそのときくらいからあんまこなくなっちゃったけどまーぼちぼち
ってかんじでした。週末またいくぞーう
 
※あ、ていうか今ナゾに外大雨
  いけてねー!!!
  
Posted by surf_ucsb at 22:40Comments(0)TrackBack(0)

February 08, 2005

BEACH三昧★

最近サーフィンしてない真帆です
最近はもっぱら見学専門になってしまっている感アリ…。
 
サーフィンしたいけど、スキューバの週8時間に体力をほぼ奪われてしまい、それに重なりミッドにペーパーに遊びに…と毎日2時間睡眠を2週間ばかり繰り返していてかなりタフとは言え結構疲れMAX
 
最近はいろんなビーチに行きました。近場で言えばサンズでのビーチウォッチ、目の前の海には毎日散歩に出かけるし、
今週はサンタモニカでショッピング
そして、ロングビーチに行ってみたり、サンタバーバラのピアに行ったり…ともっぱらビーチで見学ではあるけれど、かな〜〜〜り癒されてます
 
この1週間で5箇所のビーチに行ったのはかなりスゴイんじゃないかな
やっぱり私は海が好き
プライベートハーバーでクルーザーを持っている人を見ていて、本当にステキなんだろうなって思いました
  
Posted by maho_cheerleader at 03:21Comments(0)TrackBack(0)

February 07, 2005

☆最近少しうまくなった気がするぞ☆

surfer最近スケボーでの練習にはまってる「じゅん」です。スケボーでボトムターンからの切り替えしや、目線、乗ってる位置などの確認などをするようにしてるんだけど、かなり調子がいい。今日は波が小さくて(膝、セットで腰下)いまいちだったけど、それでも早いTAKE OFFやその後横にボードを滑らす感覚などはかなり良くなってきた気がする。ただいま上昇中

あーー、早くいい波が戻ってこないかね☆水曜あたりから少し増しになるっぽいよん♪まぁ、こないだまでの化け物みたいな巨大な波は当分おやすみっぽいけどね。

たまには、三人で海にでようや☆目指せサーファー、海の男(女?)

  続きを読む
Posted by junjun0923 at 10:38Comments(5)TrackBack(0)