2018年07月01日

出撃しました

午後から時間が出来たので短時間ですが出撃しました。


午後3時半過ぎに自宅を出発し、ポイント出雲店さんでチロリを買いました。


ホントは10グラムもあれば充分過ぎるくらいなんですが、さすがに申し訳ないので20グラム買ってコンビニ経由で出雲の浜に向かいました。


環境センター裏の駐車スペースには車が5台止まっています。


浜に降りると正面から右手にルアー師さんが数人いらっしゃったので、左手に暫く歩いたところにクーラーを置きました。


時刻は4時20分。



DSC_0195




6本針仕掛けにチロリを付けて第一投。



4色手前からサビいてみます。



すると・・・・・・



すぐにアタリが連発。



半色程サビいて巻き上げると17センチくらいのが一匹と15センチ前後のが二匹、そして12センチくらいのが三匹の六連です。


おっ、まあまあいけるか?



三匹には海に帰って頂いて、第二投は3色辺りからサビいてみます。


今度もすぐにアタリ連発ですが、弱いアタリばかりです。


巻き上げると13センチ未満の六連。



全員揃ってお帰りいただきました。


手前は小さいのかと、次は5色からサビくと今度は五連のうち三匹が15〜16センチとマシなヤツがまじりました。


が、次の一投はピンギスばかり。



で、少し西側に歩いて移動。


すると、5色辺りで16センチ前後のが12センチくらいのに混じって釣れます。


DSC_0196




とにかくサビき始めるとすぐにアタリがあり、サビくのは半色位なので効率は良いけど忙しいです。


そんなこんなであっという間に5時45分になり納竿としました。


【今回の釣果】
キス17センチまで47匹、うち持ち帰り21匹。

surfsports at 23:29|この記事のURLComments(0)

2018年06月30日

キャンセル待ち

昨日の雨は凄かったですね。


久々の豪雨って感じで仕事中びしょびしょに濡れてしまいました。



本日の土曜日、天気次第で出撃するかどうか考えていましてが、今のところの待機中です。


さて、明日は昨年参加したイベントに今年も参加予定でしたが、参加申し込みの電話をしたところ「既に応募多数で定員になりました」とのことでした。


募集開始の翌日の朝イチに電話したのですが、甘かったようです。


で、キャンセル待ちという形で申し込みをしているのですが・・・・・・



今日まで連絡がないということは・・・・・



ま、仕方ないですね。



さてさて、先日のアスリートカップは散々でした。


まあ良い勉強になりました。



それにしても20本針仕掛けってのは凄いですわ。


私には絶対に出来ない技です。



ホント、凄すぎます。



で、来月にはかめや出雲店の投げ釣り大会がありますが、なんと日にちが7月15日とのこと。



海の日で15日16日と連休じゃないですか。



さて、どうしましょう。







surfsports at 08:41|この記事のURLComments(0)

2018年06月23日

魔性の浜

午後10時半、準備万端で葛野浜へ向けて出発しました。


かめや米子店で餌を仕入れて、ひたすら東へと走りました。



日付が変わった23日の午前3時過ぎに葛野浜海水浴場の駐車場に到着し、少しの間、仮眠しました。



午前4時15分にアラームが鳴り、着替えて用意を整えました。



で、いよいよ受付、くじ引きです。



ここ数年は非情なスタート位置に悩まされ続けたので、さすがにそろそろ良い番号が引けるだろうと思っていましたが、引いた番号は124。



まあ、ここ数年の状況からすると「まあ、マシ」なんでしょうが、初めての場所ですし、出来たら50番以内、悪くても二桁を引きたいと勝手に思っていましたのでショックでした。



さて、開会式も終わりいよいよスタートです、



初参加となるアスリートカップWEST大会です。



5時40分に一番の方から順に出発されますが、ほとんどの方は東へと向かわれます。



最初の方のスタートの方の7割、いや、8割は東へ向かわれます。



私も東へと考えていましたが、これではどうしようもありません。



で、空いている西側へ歩きました。



ポイントもクソもわかりませんが、とにかく空いている場所を確保すべく回りの方々の様子を見ながら歩きました。


10分ほど歩いたところで結構広めに場所を確保出来そうな状態になったところでクーラーを置きました。



後から来た方々が各々クーラーを置き終わった時点で私の左右は良い感じで空いています。


竿を継いで仕掛けをセットして8本針仕掛けにチロリを付けてから周囲の掃除と整地を行いました。


ここの浜はなかなか平坦で投げやすそうです。


そうこうしていると6時になりいよいよ競技開始です。


期待を込めて第一投。



四色半辺りに着水しました。



回りの方は皆さん、極ちょい投げのようです。



もしかすると「そういう」情報が出ているのかもしれません。



そんなことを考えながらゆっくりとサビいていると三色辺りで弱いアタリが出ました。



そのままサビいてきますがアタリは続きません。


すると右隣の方が巻き上げています。


ピンギスの三連です。



左隣の方は・・・・・ピンギス一匹。



うーん。


釣れないのか?



私も波打ち際までサビいて巻き上げるとピンギス一匹だけ。



二投目は皆さんを見習って二色ちょいからサビいてみますが、波打ち際に来てようやくアタリが出てピンギスの三連です。



三投目は・・・・・・早くも素針。



回りの方々も二投目までは皆さん何とかキスをかけておられましたが、三投目からは素針ばかりです。



全然釣れまへんわ。



それでも皆さん全く遠くに投げようとしないところを見ると、やはりちょい投げ情報が出ているのでしょう。



私も二色から手前を丹念に探りますが、最初の一時間で釣れたのは6匹だけ。



回りの方々も同じような状況です。



7時を過ぎると状況は更に厳しくなり、素針が連続してしまいます。


餌を砂虫に変えたり色々とやってみますが釣れません。


8時前になって一色で二連、三連、二連と続け様に釣れましたが、それも一瞬で終わり。


終了間際の9時になってヤケクソで五色からサビいてみると、奇跡的にピンギスを数匹追加することが出来ました。



9時15分に最後の一投を投げて素針を引かされたところでタイムアップ。



私の視界に入る範囲内では皆さん全然釣れていなかったので、まあ、人並みかもうちょい上かなと考えていましたが、検量場所に行ってビックリしました。



すんげー釣れてる人がいますわ。



クーラーに入りきらんとか?



色々と話を聞いていると、場所によって大きく釣果に差が出たようで、特に本部前辺りにキスがかたまっている場所があったようで、一色以内で釣れまくったようです。



優勝された方は180匹近く釣りまくられ重さも2キロオーバーのダントツの釣果でした。


私は・・・・・17匹、178グラムで撃沈でした。


撃沈どころか轟沈ですな。



表彰式での優勝者のコメントによると、一色以内で釣れ続いたようで、20本針仕掛けで最高17連だったとのことでした。


なんと私の三時間半の釣果を、たった一投で釣られていたんです。



葛野浜、恐るべし。


【本日の釣果】
キス、10〜15センチ、17匹



さすがに京都までは遠いですわ。


全然釣れなかったけど、やっぱ大会は面白いですね。













surfsports at 23:07|この記事のURLComments(0)

2018年06月19日

わかりにくい

今週末、遠征します。


非常に楽しみです。



以前から一度参加したいと思っていたものの、やはり場所の遠さが引っ掛かって踏ん切りがつかなかったのです。


しかし、今回は思いきって参加することにしました。



しかし。



ホームページの大会要項?開催概要?を見ても、イマイチ内容がわかりません。



競技時間は?


ルール、特に順位を決めるのは何?



参加の申込をしてササメさんから書類が送られてきて、やっとわかりました。



うーん。



このルールだと・・・・・・・・




ま、とにかく安全運転で現場に向かいたいと思います。





surfsports at 22:44|この記事のURLComments(0)

2018年06月17日

出撃しましたよ

朝5時、気合いで起きました。


速攻で身支度を整えて出雲の浜に向かいました。


毎度お馴染みの外園保育園裏の浜にいくつもりでしたが、ふと何か予感がして出雲環境センター裏の浜に行先を変更しました。


駐車スペースには既に7台の車が止まっています。


浜に降りるとルアー師さんが結構います。


DSC_0185




早速、6本針仕掛けに砂虫をつけて軽く四色付近に第一投。


サビき始めるとすぐにアタリが出ます。



が、アタリが弱〜い。



一色半程サビいて巻き上げると15センチ位のが一匹と13センチ未満が四匹の五連。



二投目は三色手前からサビいてみますが、微妙なアタリしか出ません。



巻き上げると10〜13センチくらいの四連です。



うーん。



少し西側に歩いて移動します。




こちらは更に型が小さくて10センチくらいのしか釣れません。



で、更に西へ。



こちらはだいぶマシな型が釣れてきます。



とはいっても大きくても16センチ。


14〜15センチがポツポツと混じるって感じです。



数は釣れますが14センチ未満は放流ということで、カウンターは順調に増えていきますが、クーラーの方はなかなか増えていきません。



しかも小ヒラメが毎投釣れてきます。



サイズは10センチ未満。



たまに手のひらサイズ。



一匹だけ少しマシな持ち帰り可能サイズ。



結局、終了予定時刻の8時少し前にカウンターが60を超えたので納竿としました。



出掛けにあった「予感」は完全に気のせいでした。


【本日の釣果】
キス〜63匹
最大でも16センチ。
持ち帰り15匹。

DSC_0191



DSC_0189








surfsports at 11:13|この記事のURLComments(0)

2018年06月16日

明日は

明日はかめやの弓ヶ浜のキス釣り大会です。


当初は参加するつもりでおりましたが、家庭の予定を優先して参加しないことにしました。


昨日まで悩みに悩んだんですけどね。



来週末も大会がありますし、今回は断念しました。



で、明日は地元の浜に朝のうちだけ出撃する予定です。



ここ数年、かめやの弓ヶ浜には参加してませんなあ。



ま、仕事も家庭もありますし、仕方ないですわ。




surfsports at 22:19|この記事のURLComments(0)

2018年06月10日

出撃しました

本当は昨日の土曜日に出撃予定だったのですが、予定が入ってしまい出撃を断念しました。


で、本日出撃しました。



土曜日に会社のパイセンから聞いた五十猛情報は「数は100ちょい、型はイマイチ」とこの事でした。


で、私はノンビリ5時過ぎに起きて出雲の外園保育園裏の浜に行きました。


6時半に浜に降りると思ったより波がありません。


DSC_0174



早速、6本針仕掛けに砂虫をつけて第一投。



四色ちょいからサビくと二色付近で弱いアタリが。


波打ち際までサビいて抜きあげると10センチくらいのキスが三匹。



うーん。



二投目は五色半辺りからサビきますが、アタリが出るのは3〜2色です。



巻き上げると先程と同じようなキスが3匹。



三投目は二色からサビいてみますが・・・・




またまた超小型キスの三連。



うーん。



で、西側に100メートル程場所を移動しました。



すると、こちらもアタリが出るのは3色付近ですが型はだいぶマシです。


とはいっても13センチくらいが中心で、3〜4匹に1匹くらいの割合で15〜6センチくらいのが釣れてきます。



DSC_0178





それでも数はまあまあ釣れるんですが、もう少し大きいのが釣りたいなあと、アチコチ移動しながら投げました。



が、結局、どこへ行っても状況はたいして変わらず、8時半を回ったところでタイムアップとなり納竿としました。



【本日の釣果】
キス〜66匹、最大でも17センチ、持ち帰りは28匹。


DSC_0179







surfsports at 10:03|この記事のURLComments(0)

2018年06月03日

痛恨

目が覚めたら・・・・・



なんと6時過ぎ。



昨夜寝るときに目覚ましをかける前に寝てしまったようです。



急いで用意して出掛けても小一時間竿を振れるかどうかという時間なので出撃を断念しました。




うーん、残念。



来週こそは出撃しますよ。



さて、TAKAさん、型はイマイチですが結構数は出ましたね。



良い型も必ずどこかにいるはずなんですが、なかなか探り当てるのは難しいですね。



次の週末まで情報収集しながら出撃準備を整えておきます。








surfsports at 18:30|この記事のURLComments(0)

2018年06月02日

明日はどうする?

本日の土曜日は通常出勤。



明日は出撃したいのですが、用事があれこれあったりして出撃可能なのは午前中の早い時間だけです。


今のところの予定では午前8時か9時には帰宅しておかなければいけない感じです。



となると、近場か?



いや、先週好調だった大田か?



なーんて悩んでいると会社のパイセンから連絡がありました。



ここ数日の大田の釣果情報です。



パイセンの知り合いが連日出撃されているようで、昨日までは好調が続いていたようですが本日朝は「型が小さくなった」とのことです。



うーん。



しかし、情報によると明日の大田は掃除の日らしくて、午前中は大田の方々は出撃できないので空いているのではないかとのこと。



うーん。


どうする?



実釣時間二時間程ですが最近の好釣果にかけて大田へ行くか?


それとも出雲の浜で?



そろそろ出雲の浜も釣れそうな感じですよね。



でも、出雲の浜では・・・・・まあ、それなりの釣果になりそうな気がしますが。



ま、時間もないし仕方ないですね。




さて、TAKAさん、あんな情報を聞いたら我慢出来ないですよね。


今日は出撃されたのでしょうか?























surfsports at 22:38|この記事のURLComments(1)

2018年05月27日

地の利

昨日の五十猛の出撃ですがマアマアの釣果かなと思ってました。



ところが・・・・・



今朝の事なんですが会社のパイセンから電話がありました。



そうそう、会社のパイセンは日曜に出撃するっていってましたわ。




で、聞いてみると・・・・・




本日、五十猛の浜から投げて・・・・




数は150匹程、そのうち20〜25センチが50匹程。



うおー、マジっすか?



夜明けから9時過ぎまで投げて餌がなくなって終了したようです。



私と同じく五十猛ですが、私とは違う浜から投げたようです。




ちくしょー、何でなの?



ま、やはり地元の方には勝てませんね。



来週も行こうかなぁ。











surfsports at 18:52|この記事のURLComments(1)
月別アーカイブ