2017年05月21日

大会

本日、早朝よりSJCに参加して参りました。

SJCといってもシマノジャパンカップではありません。


SJC


S・・・・Shimane
J・・・・jishukaisai
C・・・・cup


そうです、島根自主開催カップです。


出雲の浜で午前6時から二時間勝負で開催されました。


ルールは概ね本家のSJCと同じです。


もちろん、今回の参加者は私一人だけです。


優勝確実ですな。


で、午前6時少し前に外園の浜で競技開始となりました。



DSC_0684




5本針仕掛けにチロリを付けて5色手前に投げ込みました。


ゆっくりとサビいてきますがアタリはありません。


二投目は3色付近から手前を超じっくりサビきましたが全くアタリはありません。



三投目は少し右方向に投げてみました。


が、やはりアタリもクソもありません。



三投したところで西へ200メートル程歩いて移動しました。


DSC_0686




が、こちらも全くアタリなし。


という事で、午前7時過ぎに大会は中止となりました。


私は優勝確実と思っていましたが、釣果無しで検量に出せず失格となってしまいました。



うーん。



で、仕方なく大社の港へ向かいました。



護岸から稲佐の浜向けに投げますが三投して釣れたのはメゴチのみ。



丸坊主で帰るわけにはいかないので最後の手段の必殺技、港内へ投げることにしました。



DSC_0692




港内では一投目はアナハゼ。



二投目に強いアタリが出て22センチくらいのキスです。


DSC_0691



さすが港内。


間違いないですな。


投げればまだまだ釣れるのでしょうが面白くないので、午前8時15分、一匹釣れたところで納竿としました。


【本日の釣果】

キス一匹。







surfsports at 09:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年05月20日

痛恨

JC中四国大会が開催される本日、朝、5時少し前に起きました。


で、大会事務局に電話して不参加となることを連絡しました。


電話をする前までは「まあ、仕方ないか」と割り切っていたつもりでしたが、電話口から聞こえてくる大会本部のいつものアノざわめきに心が大きく揺さぶられました。



やっぱ行きたかった。


くそー。



電話を切った後、再び眠る予定でしたが、なかなか寝付くことが出来ませんでした。


残念です。


本当に残念です。


あー、つらい。



surfsports at 18:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年05月19日

参加見送り

いやー、なんということでしょう。


突然ですが、明日のJC杯、参加できなくなりました。


数年前にも同じようなことがありましたが、今回も家庭の事情で急遽、参加見送りとなりました。


これも日頃の行いのせいでしょうか。


明日は早起きして大会本部に参加できなくなったお詫びの電話をしないといけません。



あー、餌も予約して買ってしまったのに。



参加される皆様、頑張って下さい。




あー、悲しい。
surfsports at 22:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年05月18日

尾浜海岸

JC中国大会が間近に迫って来ました。


なんとか昨日までに最低限必要になる仕掛けを作ることがが出来ました。



去年に結んだ針が60本程残っていたのでなんとかなりました。


しかし、ギリギリの10セットです。


しかも8本針以上の仕掛けは作れませんでした。



ま、仕方ないですわ。



それよりも問題は「ちゃんと投げられるか」です。


まともに浜から投げていません。


もちろん、浜からキスも釣っていません。



という事で、今朝、出勤前に一時間だけ尾浜海岸で投げる練習をしました。



午前7時過ぎに駐車スペースから真っ直ぐ降りた浜に出ました。


西側には誰もいません。



DSC_0683




東側にも誰もいません。



DSC_0680




沖に浮かぶ船を目標にひたすら投げました。


DSC_0682



いやあ、全然ダメです。



こりゃあ、明日も練習しないとヤバいかも。


























surfsports at 20:04|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年05月14日

出撃

来週のJCの準備が全く出来ていません。


例年のことなんですが。


今年こそはと思っていましたが、例年以上に全然です。


仕掛け作りも全然です。


という事で、今日の日曜日は投げる練習メインで出撃することにしていました。



が、朝起きると外から凄い風の音が聞こえてきました。


見てみると庭の木が大きく揺れています。



ま、釣れる釣れないはどうでも良いので構わないのですが。


とにかく用意をして午前7時過ぎに自宅を出発しました。


ポイント出雲店さんで餌を買って神戸川左岸へ向かいました。


浜に出てみると波が強烈なのは構わないのですが、浜には波と風で打ち上げられた大量の海草が広がっています。


それはもう投げるスペースがないくらいで、辺りを見渡しましたが全く投げられそうなスペースがありません。


浜を諦めて大社の港へ向かいました。


途中、稲佐の浜で投げられないか見てみましたが稲佐の浜も海草でいっぱいです。



築港には強風に負けずに釣りをしている人がマアマアいました。


とりあえず稲佐の浜に向けて投げてみると、すぐに海草が絡んでしまい釣りになりません。


ならば港内でと場所を変えてみると、こちらにも大量の海草が流れ着いていて、投げるのには問題ないですが仕掛けを巻き上げられそうにありません。


それでも何とか海草のない場所を見つけて投げてみることにしました。


強風の吹き荒れるなか、三本針仕掛けで港内へ投げ込みました。


一投目、糸フケを取ってゆっくりとサビき始めるとブルルンッと良い感じのアタリが出ました。


間違いなくキスのアタリです。



巻き上げると18センチくらいのキスです。



DSC_0670




さすがですね、大社の港内は裏切らないですわ。



二投目は微妙なアタリでイトヒキハゼ。



三投目は先程のより少し小さいキス。



DSC_0675




キスが釣れるのは良いのですが、今日の本当の目的はキスを釣ることではなく来週に向けた準備です。


投げる練習が出来ないのでは意味がありません。


色々考えた結果、現場での練習は諦めて帰宅して仕掛け作りに励むことにしました。


で、ここで納竿としました。


【本日の釣果】
キス二匹。









surfsports at 13:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年05月07日

開幕二連敗

ポイント出雲店さんで餌を買って神戸川の西側、旧風車裏の海岸に向かいました。


駐車スペースには車が一台だけ。



午前8時、なんとなく嫌な予感を覚えつつ浜に降りると、予想外に波が高いです。



DSC_0656

DSC_0657



とりあえず用意をして投げてみました。



が、やはりアタリはありません。


しかも波と風の影響で仕掛けも結構流されます。


9時前には諦めて浜から上がりました。



今日は11時には帰宅しないと行けませんので時間があまりありません。



思いきって十六島へ向かいました。



北浜小学校裏は結構な人出です。


が、隣の漁協に繋がる護岸はイカ釣りの人が二人ほどいるだけです。



DSC_0658





早速用意して船が係留してある場所の右隣から投げてみました。


一投目は微妙なアタリが連発してピンギスのダブル。


二投目はメゴチの三連。


三投目はピンギスとメゴチ。


うーん、キスは釣れるには釣れますが小さいですわ。


全部13センチくらいのピンギスです。


しかも風がどんどん強まってきて釣りづらいです。


あっという間に10時20分になりタイムアップ・納竿としました。


【本日の釣果】
開幕第二戦〜丸坊主。

番外編〜ピンギス6匹だけ。







surfsports at 11:20|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

開幕第二戦

さて、ゴールデンウィークも今日で終わり。


これから出撃します。


先ずは浜へ。


まだ釣れないかもしれませんが、とにかく投げてみます。



で、ダメなら築港か十六島へ。




surfsports at 07:39|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年05月04日

開幕戦の結果

ポイント出雲店経由で外園の駐車場所に着いたのは8時半。


車を止めるとたまたまzahoさんがいらっしゃいました。


zahoさんは「まだ早いんじゃないですか」と言われましたが、私も本当のところはまだ早いと思っていました。


とにかく浜に降りてみると遠くに釣り人らしき姿が数人見えますが、まあキス釣りの人ではないでしょう。




DSC_0602




素早く用意をして、まずは軽く4色の手前に投げ込みました。



ゆっくりとサビいてみますが、やはりアタリはありません。



波打ち際まで丁寧にサビききって巻き上げると、餌はそのまま残っています。


二投目は5色ちょいから探りますが、コレまた全くアタリはありません。



少し東方向に歩いて投げてみますがアタリはありません。



一時間ちょいアチコチ移動しながら投げましたが、結局、全くアタリはありませんでした。


午前10時には浜から上がり大社の築港を目指して車を走らせました。


途中、コンビニに寄って買い物をしてから築港に行くと、凄い人出です。



全く投げるスペースが無いので、諦めて十六島へ向かいました、


十六島も北浜小学校裏から続く護岸は満席状態で、大防波堤に行くと何とか空きスペースが見つかりました。


先端から数えて三つ目の階段と四つ目の階段の間です。


午前11時過ぎ、三本針仕掛けを船道辺りに投げ込みます。


ゆっくりとサビきながら時折リールを巻く手を止めて誘います。


三投目に良いアタリが出ました。



巻き上げると23センチくらいのキスです。



DSC_0604




こりゃ、今日は大漁か?



そんなわけはありません。



その後は全くアタリもなく、どうしようかと考えていると遠目に見える北浜小学校裏が少し空いてきたように見えたので移動してみることにしました。


小学校の真裏に空きスペースがあり、そこから投げてみることにしました。



すると・・・・・


アタリはあるにはあるんですが、弱々しいアタリばかりで、釣れてくるキスは13センチ位のカワイイ奴が大半です。


こちらでも一時間半ほど投げてキスを6匹追加したところで納竿としました。



【本日の釣果】
ヽ幕戦の外園〜丸坊主
番外編の十六島大防波堤〜23センチ1匹
H岾以圓遼棉余裏〜17センチまで6匹


予想通り開幕戦は丸坊主となりました。
しかし、GW中に再チャレンジする予定です。






surfsports at 15:18|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2017開幕戦

ゴールデンウィーク二日目、現在は午前8時です。


これから出雲の浜に向かいます。


いよいよ今シーズンの開幕戦です。


果たして浜からキスは釣れるのか?



surfsports at 08:13|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年04月23日

出撃しました

風が気になりましたが、午前7時過ぎに自宅を出発しました。


ポイント出雲店で餌を買ってコンビニ経由で十六島に着いたのは8時前。



急いで用意をして午前8時丁度に第一投。



南東からの風がマアマア強くて予想より相当寒いです。



DSC_0596



大防波堤には10名程の方がいらっしゃいますが、次々に帰っていかれます。



で、私の方はというと、全くキスのアタリはありません。



たまーに弱いアタリで外道が釣れてきます。



DSC_0597




お馴染みのイトヒキハゼ。




DSC_0598




こちらもお馴染みのメゴチ。



しかーし、全くキスのアタリはありません。



餌取りも少ないようで、フグらしきアタリも殆んどありません。



時間だけが過ぎていき午前10時を過ぎた頃には気力も失せてきました。



丸坊主が濃厚かと思われた11時前、弱いながら明らかにキスらしいアタリが出ました。



しっかりと間合いを取ってから巻き上げ始めると、メチャクチャ軽いです。



えー、ウソー。



海面近くになってキス独特の抵抗を見せるかと期待していましたが、それも全くありません。



もしや、素針?




不安になりながらも巻き続けると、やがて海面にデルナーの白い天秤が見えてきました。



そして、その後ろには何やら付いています。



キスです。


小さいけどキスです。




DSC_0599




15センチもありません。



何とかこの一匹で丸坊主だけは逃れました。



しかしその後、状況が好転することなく、午前11時半のサイレンと共に納竿としました。



【本日の釣果】

小さいキス一匹。


お土産には引っ掛かってきたナマコを二匹持って帰りました。




surfsports at 13:52|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ