2008年02月

2008年02月11日

春のフィールドワークのご案内 3/15(土)

日時:3/15(土) 10:30にJR市ヶ谷駅 改札出たところに集合

八幡宮から麹町台地を眺め、市谷砂土原町へ、スリバチファクトリーを経由し、
市谷柳町のスリバチへ、13:00頃細工町あたりで適当にランチ、
都内屈指の高級住宅地である日仏学院上の台地を経て、
神楽坂上ミサキの赤城神社からスリバチの先にある本郷台地を望む。
にぎわう神楽坂を横目で見ながら、16:30頃飯田橋付近で解散予定。
スリバチ学会、初の神楽坂見参!です。解散後は適当に。。
その名に恥じず、市ヶ谷はスリバチワンダーランドです。

雨天決行、途中参加・途中抜けOK。

この春の予定は、
4/19(土):大田区のスリバチ
5/24(土):板橋区のスリバチ
6/21(土):渋谷区のスリバチ+納会
です。(内容は勝手に変更されることがあります)

■お知らせ 1
雑誌『東京人』4月号(3/3発売)にスリバチ記事が載る予定。お楽しみに。
■お知らせ 2
雑誌『10+1』のフォトアーカイヴにスリバチ写真が近々掲載される予定です。
▼Photo Archives|五十嵐太郎──インデックス
http://tenplusone.inax.co.jp/archives/cat_0101photoarchives.html

スリバチとは何ぞやをおさらいしたい方はINAX出版の『10+1』49号をぜひご覧下さい!


東京スリバチ学会
会長  皆川典久
記)スリバチ49−H


suribachi at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月03日

「10+1」12月号に掲載されました。

97039127.jpg 去る12月20日発売の「10+1」に掲載された会長執筆記事をアップロードしました。

 「スリバチ観察から東京の何が見えたか?」 皆川典久

全4頁です。
読むための手順
写真を1回クリックし、ポップアップ画面が出たら、その画面をもう一回クリックしてください。
拡大され、本文が読めます。
記)スリバチ49−H


suribachi at 08:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2P

e29d2713.jpg**

suribachi at 08:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

3P

「10+1」p3

***

suribachi at 08:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

4P

「10+1」p4

****

suribachi at 08:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ご報告