下半身デブの人には冷え性の人が多いです。
冷え性のために下半身には脂肪が付くことが多いのです。
皮下脂肪がたくさん付き過ぎると下半身デブになりやすいのです。

それでは皮下脂肪の役割を考えて見ましょう。
皮下脂肪の大きな役割の一つに、体温保温機能があります。
冷え性の人は、下半身を冷やさないために脂肪がつきやすくなります。

女性は男性に比べて筋肉の量が少ないから、冷え性になりやすいのです。

下半身ダイエットは食事制限やサプリメントだけでは無理です。
効果的に運動系のダイエットを併用しなければなりません。

下半身太りは筋肉と脂肪のバランスが崩れていると考えることができます。 
崩れたバランスを正すためには、食事をバランスよく取りながら運動系のダイエット方法を実践しましょう。

運動系のダイエット方法にも色々あります。
有酸素運動系・無酸素運動系・ヨガ・マッサージ系・などを紹介していきます。

たくさんのお金を掛けて受ける施術系のエクササイズもありますが、お金を掛けなくてもできることがたくさんあります。
注射(脂肪溶解注射)を打ったりは不自然だと思いませんか?
一つ間違うと事故に繋がりかねません。
それに大きなお金もかかります。

自分でできるダイエット方法は時間がかかります。
でも基本をしっかりと理解して取り組めば必ず夢が実現すると思います。
がんばって下半身ダイエットでスリムな下半身を実現してください。