わし的世界見聞記♪

日本と世界の様々な問題について考えます♪

2008年12月

今年ほど日本の政治力が問われた年は無い

早いもので、今年ももう終わりなのですね。今日が最後です。このブログはいつから書いてるのか、途中で変えたから後で確認しますけれど、来て頂いてありがとう御座います。年末になると、今年の十大ニュースとかを必ずやるのですけれども、今年は文句無く金融危機が来るでしょう。そして、この問題ほど、日本の政治家の力不足を炙り出した事件は、いまだかつて無いかもしれません。日本は政界の先進国で唯一、この金融危機の直撃を免れた国なのです。普通に考えれば、もっとましな景気である筈なのですけれども、実際はそうでは無い。一体どうしてこんな事に成っているのか?突き詰めれば、政治家の問題だと思います。

続きを読む

イスラエルをどうみるか?

えー、先ず皆様にお詫びを。私、本当に貧乏で、GoogleのAdsenceなるものを始めさせて頂きました。時々クリックしてくださると嬉しいです。ささやかですが、お願い申し上げます。トップの右上は沢山儲かるらしいですが、一応載せてあるだけです。

で、本題に入らせて頂きます。今イスラエルがガザを空爆しています。ワシはこれを誉められた事では無い、と思っていますが、それには二重の意味があります。このタイミングで仕掛ける以上、米国のゴーサインは貰っていても、実質大統領は不在ですから、ブッシュもオバマも積極的な行動には出れません。なので、カウンターのタイミングとしては合っているかも知れません。続きを読む

新聞が存続の危機?

さて、大手新聞が全て赤字転落と言う結末に成っているそうです。これは何事か?と言いますと、要するに広告費が減ってしまっているのが原因です。米国でも散々この手の事は記事成っていますね。今はネット広告がかなりの比重を占めていて、テレビ広告の方もかなり減っているそうです。つまり、メディアの移行が行われている、と言う事でしょう。なので、新聞もそのうちにネットの新聞がメインに成って来るのでは無いでしょうか?続きを読む

落日のトヨタ・・・

はい、トヨタですね。日本ではトヨタすら斜陽産業になりつつあります。少なくても非正規社員は雇えるほどの余裕は無いようですね。これは一体どう言う事でしょうか?少なくても、日本社会は車を必要としていない、もしくは買えないという状況に有るのでしょう。前年比30%減と言うのは、正直とても普通では有りません。日本の場合、東京一極集中が進んでしまった結果、車と言うものを必要とする人口が減ってしまったのでしょう。何故なら都会では電車やバス路線が緻密に張り巡らされていて、自動車を必要とする状況が正直無いのです。続きを読む

田母神氏の論文を再検証する

今日はですね、田母神氏の論文の要点を書いてあったのがありましたので、それにわしなりの評価を加えてみようと思います。

◎大陸における国際法上合法的な権益を守るために日本は合法的に軍隊を動かした。
◎中国国民党のテロ行為により大陸における日本の軍事行動は泥沼化した。
△張作霖列車爆破事件、廬溝橋事件、日米開戦にはコミンテルンの関与があった。
◎日本が侵略国家であるなら列強すべてが侵略国家である。
◎日本は比較的健全な植民地統治を行い満州、朝鮮、台湾を発展させた。
◎日本の植民地統治では、現地人の教育、階層移動が行われた。
◎対中融和外交が日本の一貫した外交方針であった。
△ハルノートを受け入れたとしても最終的に日米戦争は不可避であった。
◎大東亜戦争によって非白人国家が解放された。
◎東京裁判は日本にすべての責任を押し付けるためのマインドコントロールだった。
◎マインドコントロールによって日本のあらゆるシステムがアメリカ追従となっている。
◎集団的自衛権も行使できない歪な日米同盟は改善されるべきだ。続きを読む

救国の歌姫ビョーク・ビョークファンド設立

アイスランドのベンチャーキャピタルAudur Capitalが、ビョークさんと共に「ビョークファンド」を設立しました。最初の基金は1億クローナ(82万ドル)で、金融危機に喘ぐアイスランドを何とかしようという試みです。非常に素晴らしいと思います。ま、額は少ないですけれども、こう言う動きが出来ると言うビョークさんには本当に頭が下がりますね。言ってみれば、日本での不況に夜雇用対策の基金を作ろうみたいな感じですからね。続きを読む

今の日本総理は東條英機に遠く及ばない

東條英機という人は、大東亜戦争の間総理であった人であり、又最後はA級戦犯として処刑されてしまう人です。この人は一言で言うとガチガチの頑固者でしょう。天皇陛下への鉄壁の忠誠を持っていることから、正に武人としては最適の人だったのでは無いでしょうか?但し、政治家としては度量の欠ける事が多く、自分と違う考えを持った人を許容する事が出来ない人でした。ここまで文献によりますが。しかし、一度決めたら頑としてこれを実行する、と言う面において、今の首相の比では無いと思います。その覚悟たるや、ピストル自殺を試みる、もしくは東京裁判で天皇の戦争責任は無かった、あくまで自分の責任だと最後まで貫き通す。こんな首相が今居たら、日本はどれだけましに成っているでしょうか?続きを読む

中国が危ない

中国で非常に経済が危ない事に成っています。10月の経営破たん企業は900社近く、つまり1日に30社は潰れている計算になります。または短はしていないが経営危機にある企業も8,500社に達しているとの事で、正直どうしようもないでしょう。出稼ぎの民工なるものが78万人帰郷したとありましたが、正直子の人数が多いのか少ないのか、絶対数が不明なのでなんとも言えません。しかし、色々な情報によると、失業した民工があちこちで暴動を起こし、累計で9万件を超えるなどの物騒な情報があります。続きを読む

麻生は村山談話と河野談話を叩き潰すべき

先ずもって、日本は侵略国家でありました。それは間違いないと思います。しかし、それを言うのなら欧米列強は全部侵略国家です。例外は有りません。又、日本の場合は戦争を起こす前に何度も朝鮮と清に一刻も早く近代化をするよう、強く言って居ます。中華思想に染まっていた清が欧州の列強に侵食されていくのを見て、日本は当然ロシアと言う大国が気に成ります。日本が朝鮮を先ず占領したのは、第一にロシアにここを取られると、もうお終いになってしまうからです。続きを読む

田母神論文以降、核武装議論が出来るように成りました

今日、最大のニュースはなんと言っても佐藤元首相が対中戦争を念頭に、米国による核攻撃、そして最悪は日本の核武装にも触れていた、と言う事に尽きるでしょう。最近はこう言った議論をしても、右翼のレッテルを貼られる事が無くなりました。と思っています。これも全て田母神論文騒動のお陰で、その意味では田母神氏はとても大きな貢献をした人に成るでしょうね。翻って、今日のNHKの夜のニューストップ記事は、何故か世界の大災害で、特に四川大震災を特集していました。何故今そんな記事が必要なのか、さっぱり分かりません。続きを読む
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:




ジオターゲティング
TopHatena
  • ライブドアブログ