わし的世界見聞記♪

日本と世界の様々な問題について考えます♪

2009年05月

北朝鮮には断固たる対応を

今の北朝鮮の危機には、日本がかなりの部分荷担しているといっても過言ではありません。何しろ日本製の部品で作られた工作機械でミサイルやらを製造している訳で、しかもその金は何処から出ているのか?と言うと、少なからず日本から送金されている訳でもあるからです。今まで経済制裁でかなり改善されたとは言え、この辺を徹底的に潰す必要があるでしょう。今回の危機をきっかけに、是非麻生首相にはこの辺りを切り込んでいって欲しいものです。続きを読む

GMの破綻を巡る思惑・・・

GMです。何でも現在の負債を9割放棄する変わりにGMの社債、これは株式に変換出来るのですが、これを負債の10%分渡すとか。しかし、こんな提案を受けるお人好しが居るとは思えません。自分の資産が1/10に成るのを黙ってみている人が居るでしょうか?居る訳がありません。またこんな提案をするGMの経営陣の神経も疑わざるを得ません。明らかに受け入れられるわけが無い提案をしている訳ですから、まぁ、切羽詰っているにしてもちょっと酷いと思いますね。続きを読む

北朝鮮は一体どうするつもりなのか?

今日Yahooを見ていたら、また二発ミサイルをぶっ放したそうで、正直何を考えているのか?と思いました。もう中国は完全にフォロー不可能でしょう。むしろ経済制裁を科さないといけないと思います。胡錦濤も怒り狂っているそうです。それはそうでしょう。核実験をやって中国の面子を完全に潰した上にミサイルを三発も撃った。これだけで充分怒る要素は満点です。しかし、その上更に二発ぶっ放したと成ると、もう怒りを超えて呆れ果てるでしょう。一体北朝鮮は何をしたいのか?どうする積りなのか?続きを読む

北朝鮮がお暴れあそばされております

訳あってランキングのカテゴリーを元に戻しました。なんかこちらの方があってます。で、北朝鮮が核実験にミサイル発射にとまぁ世界中を敵に回してやりたい放題ですが、これじゃ中国ももうフォロー出来ないでしょう。言い訳が出来る状況じゃありませんよね?果たして一体どんな意図があるのか?まぁ、考えるのも大事ですが、それ以上に日本です。日本側も冷静に対応しないといけませんねー。続きを読む

G2に対抗するべし!

米中が公然とG2体制を謳っております。経済的に見た場合、日本としては無視しても良い状態でしょう。何故なら米国市場は死んでいますし、その為の資金を中国に求めています。しかし中国は米国市場が無いと、商品が売れないから資金が出ない。従ってこの枠組みは経済的に見た場合は破綻しているので、無視して良いと思います。問題は軍事的に見た場合です。これは一気に変わってきます。例えば米国の海兵隊グアム移転です。これは明らかに後退です。台湾海峡で何かあった場合、即応する事は出来なくなるでしょう。続きを読む

米国は既に破綻状態か?

アメリカが破産するとは中々考え辛かったのですが、しかし、数字を見ていると実はかなり危ない状態です。米国野累積赤字は53兆ドルを超えていますが、日本が800兆円で大騒ぎしているのを見ると桁が一つ違うだけに、???ですね。それに決定的に違うのは日本の国債は9割が日本国内が買うのであって、しかも金利が1%にいくかどうか、と言う超低空飛行です。翻って、米国債の場合は大部分が海外が買っています。そして金利?も上昇中です。続きを読む

リー・クワンユー氏の日本は国際性を高める、は難しい

シンガポールの投資顧問相、リー・クワンユー氏の麻生首相への提言は「日本は国際性を高める方向に持っていくべきだ」と。確かにシンガポールはそれに成功しています。英語を共用語とし、かつ世界中から人材を集める。但し、彼らは労働によって、祖国と比較して莫大な収入を得る事は出来るが、シンガポール国籍は絶対に得ることは出来ないし、もちろんシンガポール人との結婚はおろか、外国人同士ですら結婚は出来ても子供が出来たら女は帰れ!です。ここまで徹底してやっているので、こんな発言が出来るんでしょうが。しかし日本が国際性を高めると言うのは非常に難しいと思います。続きを読む

中国の侵略をこれ以上許して良いのでしょうか?

確かNHKだったと思いますけれども、ニュースで「これからは中国が世界経済のエンジン役を期待されているんですが」と確かキャスターが発言したんです。思わずワシは首を傾げました。中国の今の景気の良さはあくまでも政府の財政支出によるもので、民間の企業が海外市場に商品を売りつけるという本来のビジネスモデルはまだ戻っていません。従って、とてもじゃないがエンジン役などは期待できないだろうし、この景気も持って政府資金が尽きるまでです。しかも中国にはドル債を買い支えないといけない、と言う縛りがあります。大量のドルを保有して、米国をある意味支配したのは良いが、今度はそれの資産価値の目減りが凄いカウンターパンチになって跳ね返ってくるように成りました。なので、高値で買い支えないといけない、と言う矛盾を生じたのです。続きを読む

日本を支配する左翼とやら

正直左翼と言うのが、もしくはサヨクですか。ここまで日本を支配しているとは思いませんでした。ここ最近のNHKの偏向報道に始まり、鳩山民主党代表の方が首相にふさわしい、など。民主党とは基本的に親中であり、永住外国人参政権にも積極的な政党です。ワシは正直、日本の保守と言うのが非常に弱いこの状況で、この政権が誕生するのは非常にやばい、と思っています。中国人に関しては、研修生も含めて、受入を一事禁止するべきだと思っています。何故なら彼らは全然日本の伝統や文化や慣習を学ぼうとしていませんし、居たとしても少数でしょう。現実には中国人の犯罪が激増し、しかもその内容がどんどん酷くなっています。続きを読む

G2体制について考える・・・

本日も小ブログにおこし頂き、誠にありがとう御座います。ちょっと更新の時間帯が仕事と体調と両方が不安定なのでずれますが、ご容赦下さい。今後もよろしくお願い致します。

さて、昨日のエントリについて、一つお詫びを。えー、「思想的な所は100歩譲って」ですね。流石に後で読み返してこれはまずいと思いました。誤りです。先ず思想が重要ですね。自分で前のエントリにそう書いておいて、大変失礼致しました。反省いたします。

さて、今日のお題目はG2です。米中が手を組もうと言う動きがある中で日本はどうするべきか?
続きを読む
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:




ジオターゲティング
TopHatena
  • ライブドアブログ