わし的世界見聞記♪

日本と世界の様々な問題について考えます♪

社会体制

日本の失業率につきまして

今日は日本の失業率についてです。結論は「解決策は教育だ!それまでは公共事業でしのぐしかない!」です。日本の場合、失業率は4%台と大変低いのですが、何しろ失業率の定義が「仕事がなくて少しも仕事をしなかった者のうち、就業が可能でこれを希望し、かつ仕事を探していた者及び仕事があれば、すぐ就ける状態で過去に行った求職活動の結果を待っている者」です。少しでも仕事をしたり、求職活動を4週間以上しなかった場合は、失業者としてカウントされません。従って、実際にはかなりの数に成ると思われます。問題解決の為に必要と思われる事は二つ。

1.資本主義と言う思想に代わる思想を創る
2.国民の教育水準の向上

続きを読む

官僚にも責任を取らせよう-2

今日は官僚制度は改革を行う必要がある、です。どう言う方向にか、と言いますと責任を取らせる、と言う事です。原発事故からかなり経ちましたが、未だに具体的な対策が出てきません。エネルギー政策も含めてです。一旦2030年に全原発を廃止、と言っていたのに、米国が反対したらあっさり覆りました。福島第一原発も、GE製の欠陥炉であった事は何度も指摘されているのに、指摘を無視して使い続けたので爆発を起こしました。事故時を想定したロボット開発も止められていましたし、放射能の基準も未だ暫定値です。具体的に事実と数字に基づいて論理的に組み立てられた政策が無く、かつその実行に際しても責任を求められないので、官僚もぐだぐだなのです。続きを読む

政治に責任を

今日は政治には責任を、です。大飯原発の再稼動について、新しい安全基準を求める声が挙がっています。新しい安全基準を求めるのは尤もですが、しかしそれ以上に誰が定めた基準を誰が承認してそれに基づいて誰が運営する。この辺りの運用方法、責任の所在とでも言いましょうか、これをはっきりさせる必要があります。原発の危機管理すら出来ない原子力保安院や経産省、東電、内閣。きちんと法整備がされており、対応方法も訓練した筈なのに、全く役に立ちませんでした。ここを直さない限り、幾ら安全基準を改正しても無駄だと思います。続きを読む

行政は責任を明確にするべきです

今日は、行政は責任の所在を明確にせよ、です。原発事故でもクローズアップされましたが、一体どう言う指揮系統で、誰の責任において誰が何をいつまでに実行するのか?この辺りが明確にされていませんでした。本来、責任は全て菅前内閣総理大臣にあったと思われますが、その辺りが国会で追及されたことはあっても、実際に責任を取った、形跡が無かったように思われます。この責任の所在が明確でないと、作業が迅速に行われませんし、何かあった場合どうしてそうなったか、次はどうするか?この辺りのPDCAにも遅滞が生じると思います。続きを読む

皇室典範が改悪されようとしています

今日は皇室典範についてです。野田首相が、皇室典範を修正して、女性宮家を作ろう、と発言しております。私の結論は、旧宮家を復活させれば良い、女系天皇には反対である、です。この件については、麻生元首相の頃にも私は書いた気がします。こちらですが、取り上げただけでした(汗)。当時、何故この問題を取り上げないのか?疑問に感じていたのですが(この時は、悠仁様が誕生されて、一旦後継者の問題は落ち着いたが、新型インフルエンザが特に幼児に流行して、死者も出たと記憶しています。従って、私としては直ちに議論されるべき問題なのでは?とはらはらしていました)、小林よしのり氏が取り上げていましたね。続きを読む

TPPを巡る報道につきまして

お久し振りです。一旦体調は崩れましたが、無理矢理出ておりましたが、最近ちょっと無理になりました。なので、久し振りに休暇です。休暇と言いましても、何処かに出かける、とかでは無いんですけれどもね。まだ新聞も余り読んでいません。我が家は読売新聞なんですが、殆ど参考に成りませんからね。日経は、注意して読めばべた記事と数字だけは参考に成ります。何の数字か?と言う点にさえ気をつけていれば問題ありません。続きを読む

原発に関しまして−3

今日は、今回の福島第一原子力発電所の事故。これは明確に人災である、と言うお話です。結果的に大量の放射能を撒き散らし、もしかしたら地震と津波による災害より酷い災害かもしれないこの事故。中々憂うべき状況に成ってきていますが、色々調べるとやはりこれは政府、関係省庁、東電による人災である、と言う結論に成りました。ちょっとこの辺りを見て行きたいと思います。続きを読む

今の年金システムはおかしい

日経新聞によりますと、年金の財源が危ないそうです。今年度の特別会計が、総額220兆円。その中で年金を含めた社会保障に必要な金額が27%を占めるそうです。続きを読む

外国人地方参政権断固反対!

最近民主党で小沢と千葉が外国人地方参政権へ向けて、猛烈な勢いで走り始めています。これはとんでもない事です。永住と言う事ですが、今までなら在日韓国人がメインでした。所が最近は毎年2万人を超えるシナ人が入ってきます。彼らは日本人と結婚して日本人になってしまいます。つまり、永住外国人ですらないか。永住する人は毎年10万人程度かな?ちょっとうる覚えになってしまいますが、要するに総勢12万人のシナ人が着々と日本を侵略しつつあるという訳ですね。続きを読む

今日は外交です

ちょっと訂正します。民主党の国家戦略室を国家戦略局と書いてしまいました。まぁ、いずれそうなるんでしょうが、訂正しておきます。で、ワシは一つ疑問が出るんですよね。例えば、ワシは毎日情報を仕入れます。雑誌とネットがメインです。その上で、自分なりの判断を下しますし、ブログに反映することもあります。つまり情報が無いと、判断が出来ないんですよね。当たり前ですが。日本の最大の問題点は、実にこの点にあるのでは無いのか?と思います。続きを読む
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:




ジオターゲティング
TopHatena
  • ライブドアブログ