標語のテーマ

スポンサードリンク
最近注目されているスローガンのテーマを紹介していきます。


まず、やっぱり一番多いのが、交通安全や安全運転、飲酒運転、交通事故といった車の関係です。

全国安全週間などもこれに入ると思います。


次に多いのが、安全衛生や品質、コンプライアンス、環境、接遇、労働安全、職場環境などの企業の系統です。


仕事関連でいうと他にも、マナーやあいさつ、身だしなみ、企業倫理、エコや省エネの問題などのスローガンなども考える企業が多いようです。


おそらく主なテーマといえばこの2種類だと思いますが、あとは学園祭や体育祭、合唱コンクールなどの学校関係もけっこう多いです。


旬のもので言えば、高校野球の標語とか、リサイクルとか、医療安全とか。


あまり知られていませんが、ヒューマンエラーやワークライフバランス、小さな親切、社会を明るくする運動、非行防止などの道徳の分野でもスローガンを作ったりします。


集団行動やみんなに共通して言えることやチームとしての目標など、スローガンや標語のテーマとなるものは何でも良いのです。


みんながバラバラにならないように、一つの軸として示しておくといったものですので、綺麗ごとでもいいので熱い言葉を使う方が、インパクトがあって効果的だと思いますよ。

スポンサードリンク