ゼロ災

スポンサードリンク
古くから誰でも知っているゼロ災害のスローガンには「安全第一」というものがあると思います。

このようなゼロ災害のスローガンを見かけるところと言えば建設現場というのが多いのではないでしょうか?

建設現場で事故が起こってしまうと、そこで働く人は当然のこと、一般の歩行者などが犠牲になってしまうということも少なくありません。昨今ではそういった内容の事故もよくニュースで報道されるようになって来ました。

こういった現場では少しの気の緩みが大きな事故を招き、事故を起こしてしまったら特に中小企業であれば会社自体の存続も難しくなってしまいます。そこで、どの企業もスローガンや標語を作って安全とゼロ災害を呼びかけていると言うわけです。

建設現場における安全標語は現場の人間に注意を促すのはもちろんのこと、近隣の住民や歩行者など一般の生活者に対して安心を伝えるという意味合いも持っていると言えるでしょう。

下にいくつかのゼロ災スローガンの実例を挙げたいと思います。

強風は作業中止の合図です

まず確認 作業計画 安全管理

スポンサードリンク