2009年01月31日

22日〜 スロ太稼働開始

22日から永い沈黙を破ってパチンコ稼働を始めました。

この日まで、新たなサイト作りを行っておりましたが、思ったほど作業が進まず、今の時点でも公開のめどはたっておりません。

22日から本格的に打ち始めましたが、この時、僕の所持金はわずか40,000円程度。先月の400,000円近い収入は何処へ行ったことやら。新年となり、非常にマズイ状況からのスタートでした。

22日

久しぶりのパチスロですのでどれを打っても新鮮な気分になることでしょう。適度な時間を空けた稼働が最も楽しいことは確実です。

まず打ったのは「パチスロゴレンジャー」。2000円で出玉の少ないボーナスを引いて、すぐにBIGを引きRTへ、数回のショボいボーナスを引いて300枚の出玉となりました。そして、追うと流れました。

僕の中で期待の機種でしたが、面白くない。久しぶりのパチスロで、楽しいハズなのですが、これほどがっかりさせられる機種とは思ってもいませんでした。

その後、「CR遠山の金さん」を7,000円打ってヤメ。派手な演出で面白そうな雰囲気はありました。

22日の収支は−9,000円。

23日

前日の負けで、さらに軍資金を減らし、打てる機種もそれほどなくなるほどになりました。こうなってくると、高確率で当たる機種を選択せざるを得ないので、この日狙った機種は「スーパー海物語SAE」。遊パチです。

1000円で当って、しばらく打って5000円分を換金。帰ろうとしていましたが、青ドンのハマリ台があったので打って900円の収支上乗せで、この日の収支は+4,900円。

26日

朝からゴレンジャーへと向かい、しばらく打っていましたが、設定もわからず、流れたのでヤメ。設定差はあらゆるところにつけらているようですが、これという大きな設定差がないためいまいちわかりません。結局、CBを小役として数えることが簡単な設定判別なのかもしれません。

次に打ったのは「鬼浜爆走紅蓮隊」。この機種は設定通り出ないことで有名です。最高設定の機械割は108%くらいと出ない仕様なのですが、一撃での出玉性能がすばらしい。万枚超えも珍しくなく、一撃5・6000枚はよく見ますし、それほど難しくないような気がしていました。

そこで、一撃の夢稼働。すぐにやめるつもりでした。

2,000円でREGを引くと、そのままARTに突入。機種のことはよくわかっていませんでしたが、いろいろ上乗せしたようで、800G以上のARTを消化できました。これにより、1500枚の出玉を獲得。面白い機種だと感服しました。

デビルメイをちょっと打って、パチスロはヤメ。遊パチへと向かいました。

この時点で適度に勝っているので、後は少しでも収支を上乗せしようと考えました。お金がないため、収支を減らすことだけはしたくありません。

遊パチの海シリーズをうろうろし、適度に回る台をしばらく打つと2箱の出玉になったのでヤメ。

26日の収支は+22,200円でした。

続きは次回。

勝てる!稼げる!スロ太のパチスロ必勝法モバイル

surota at 14:16│Comments(0)TrackBack(0) パチスロ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
気になるANSWER
携帯から観覧可能
QRコード
Archives