2016年09月14日

ジャンクの恐ろしさ!

気になる方もいるだろう。
現在の僕が何をしているのか!?

それは、今も変わらず「せどり」なのか「リサイクルショップ」なのか、その中途半場は位置にいる取引業者となっている。

相変わらずオークションやショップサイトなどを使い、買っては売ってを繰り返している。
一応、以前取得した古物商の許可証は持っているのでプロという意識を持ってやっている。

が、素人以下の知識はここ数ヶ月ではそれほど成長もしておらず、
何をやっているのか!?感は僕も疑問なので、当然、僕の周りも疑問だろう。

しかし、以前の僕よりは説明しやすい。
この田舎ではネットで生活しているといくら説明しても周りは意味不明だった。
それと比べると、理解してくれる人も多く、親類や親戚の助けはかなり大きくなっている。

こんなものを売りたいが頼めないか?
などの依頼は増え、これは友人からも多くの依頼を受けている。
つまり、代理出品などの手数料も僕の収入の一つでもあるのだ。

そして、今では僕の家にそれらすべての商品が集まり、
さらに僕自身が買ってくる商品があるので、
テレビで見るゴミ屋敷さながらの屋敷へと変貌している。

近所の人が凄い量だね!
なんて言ってくる際、
「実家のリフォーム時の荷物」と僕は答えているが、
もはや、その領域を遥かに凌いでいる。

こんなことをしていると、いかに物を安く手に入れるかが課題となってくる。
こうして仲良くなってくるのが「片付け屋」という人達の存在だ。

家主が亡くなって家の物を片付けたい!という人や、
物が多いので処分したい!という人がこの業者に依頼する。
業者は無料で片付ける代わりにそこにあった不用品を持って帰り、ゴミは処分、売れるものは売る。
という人がいるのだ。

その人たちと仲良くなると、元々タダで仕入れた物なので、リサイクルショップなどよりはるかに安く商品を手にすることができる。多少無理を言ってもいくらでもまけてくれるのだ。

現在の僕はそうして物を手に入れたり、もう一つは「ジャンク」と言うジャンルで物を手に入れている。

「ジャンク」と言えば、そのままの意味、「ゴミ」だ。
ゴミをまとめて打っているオークションなどに積極的に参加して、手に入れて売れる物を売っている。

当然、ゴミなので失敗するケースは多々ある。
しかし、そのゴミが、1000円、2000円で購入したゴミが50000円以上などの金額になることも結構経験しているのでこれはこれで面白い。

失敗しているケースで最も多いのは、完全に「ゴミ」だったケース。
基本、何の知識もないので、その物が何なのかもよくわからない物や、電子機器などもあるが、電子機器の修理などもできるはずもなく、割れている・壊れているなど、このまま置いて置いても完全にゴミなのでそのまま捨てるということも多々ある。

自慢ではないが、

僕にできることは、

「物を洗う」ことと「電池や電源を入れて動くか試す」こと。

だけなのだ。

一応、売り物にするためにキレイにしないといけないので、
ウェットティッシュだけはもの凄い量を使う。
おかげで、どのウエットティッシュが良いのかなどの知識は増えてきた。

動作確認は重要だが、そんな中にも失敗はある。

例えば、
電話を必死に動くか確認している時、
電話線に繋ぎ、自分の携帯に何度も掛ける。

しかし、その電話は壊れているせいで、
絶対にある場所に電話がつながってしまうのだ。
そこは、決して気軽に掛けていい場所ではない。

その番号は、

110番だったりする・・・。

何度も何度も自分の携帯に掛けたつもりが110番となり、3度目ともなれば、もはや間違い電話とも思われず、氏名や住所などを聞かれ、職務質問のようになり、向こう側も説教となる。
こうして警察に怒られたこともあったぞ。

そんなことをしながら何とか生活はしているが、
この先、どうなることやら、
それは僕にもわからないところである。



スロ太のパチスロ必勝法LEGEND(モバイル)
パチスロ総合情報サイト!ホールでいち早くチェックできるモバイル版はスマホサイトです。

気になるANSWERスマホゲームiPhone人気ゲーム
気になることの答えが見つかる情報サイト!人気スマホゲーム・iPhoneゲームも掲載中!

優良出会い系サイトガイド(スマホ版)
優良出会いサイト厳選掲載サイト。斬新なランキングで女性に人気の出会いサイトなどがわかる!
by MAXNETWORKS

surota at 02:12│Comments(0)TrackBack(0) ネット 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
気になるANSWER
携帯から観覧可能
QRコード
Archives