前回までのあらすじ


スクリーンショット-2019-04-15-8_14_21

P烈火の炎3が導入されたと思ったら
スロコーナーにひっそりと
烈火の炎が新台で復活した




クソ台が好きな読者の皆様こんにちは
みくるです。



ここ最近P烈火の炎3が導入され
やっぱ平和の台はクソとか
烈火キツイとの声がちらほら聞こえます。

右打ちで打てばそこそこ期待できそうな
スペックですがやはりヘソ当たりが
50%なのがキツイんでしょうね。


というわけで今回は
みくるさん世代で当時大人気だった漫画
烈火の炎のスロットの感想です!!!













A+RT+ARTが複合された
5.9号機最高峰のミラクルファイアースペック!!!







まずはボーナスを引こう













s_rekka-ekisho18


ボーナスを引けば

宿敵である紅麗とのRTを賭けた
バトルが開始される。



そのRT継続率約66%


3択を当てろ死ぬ気で当てろ!


当てさえすれば
烈火ターン(青)or烈火ターン(緑)が獲得濃厚



青は20G、緑は50GのRTに突入するぞ


赤は紅麗ターンスタート時のみ現実的な
確率(約16%)で引けるが当たればラッキー程度に見ておこう


ていうかあたる前に

suzu

烈火が負ける可能性の方が高い













ここが酷いよ烈火の炎

その壱

レア役引いた後の連続演出のタイミングが
ART中のせかつよ並に酷い




ユニバみたいな完成度の高いメーカーなら
レア役引いた直後に演出が発展するとか
まどかAみたいにリプレイ確率が高確率に入る
仕様を採用しており打ち手にボーナスの当否を
演出面で楽しめさせようと努力している工夫が考えられる

しかし、この烈火の炎はそこがアカン


レア役を引くと連続演出に入るのはいいが

何がアカンと言うと
レア役示唆でステージ以降する
陽炎の演出である。



レア役を引いたG数で即以降する



img_scene01

ここまではいい!!






















koko


2G目に連続演出に発展するのかと思いきや
ここから数G引っ張った所から発展するんだぜ?



















20160609214340

何が言いたいか分かるな諸君






















b70e414195

発展する前にボーナスの当否分かってるwwwwww


つまり烈火のレイプゲーがスタートすると言うことだ
これが頻繁に発生するからやってられん













そして通常時演出


レア役を引くと当たり前のように
赤ウィンドウ演出が採用されるのだが

この煽りが連続で発展し


画面全体に

土門「俺最強」





とか











小金井「あっちぃ」










など色々煽りがあるが



基本的にレア役経由は
どれも熱くねぇ


ていうかレア役の次G目に
リプレイが成立するのをひたすら
祈るゲーム性となっている



ただし例外もありハズレ目でも
ボーナスの可能性もあるので
全部が全部寒いわけでもない







ある程度打ち込んで分かった
赤ウィンドウ演出がが本当に熱いパターン




第3停止リプレイ成立時の赤セリフ


実践上リプレイ経由の赤ウィンドウで
ボーナスを外した記憶がない
つまり激アツである。




何が言いたいかと言うと
ニューギンは赤文字の出現率が高すぎる
これさえ工夫すれば烈火の炎も
まだマシな作りで作れたに違いない





ここが酷いよ烈火の炎

その弐

通常ステージが基本2ステージしかない


屋上と廃墟って他にステージないんかい(笑)



とにかくクソ台に突っ込んだら負けなのは
間違いないが如何せん演出が単調すぎる


打てば打つほどスルメの味がするのは
廃墟ステージにある
キャラクター振り向き演出である




烈火が「ん?」って後ろを振り向くのがデフォなのだが
当然猫が通り過ぎるだけで何も起きない


たま~に土門や風子も振り向くが
ほぼ烈火と同じパターン


そしてレア役成立時に
クッソ熱そうなカットインが発生するが
ハズレやベル時と同等の演出が発生するから
タチが悪い



お前は、はいふりのにぎやかカスタム









ここが酷いよ烈火の炎

その參

合成火竜ボーナスが修行



ボーナス中にsin成立か一定の獲得枚数まで
続くボーナス枚数変動型ボーナスだが
このシステムがとにかく酷すぎる


毎ゲーム目押しを要求するシステムは好感をモテるが
sinの成立確率が軽すぎる影響か
1Gでボーナス終了という恐怖のボーナスを搭載
させてしまった。

これはニューギンさんやっちまったよ


sin確率が約1/10なのがクソ


パチンコと同じ理論だと
10G目でパンクする確率が約60%と考えられるが
実際にはもっと早いゲーム数でパンクしそうなので
結果バケ(80枚)よりも少ない可能性が高そう
少なくても約2回に1回は50枚ぐらいで終わる可能性がある

引きが良ければ150枚から200枚近くの出玉を得られるが
とにかく荒れるので正直安定しない

このボーナスの唯一の良い点と言えば
ボーナス後に火竜アタック(RT期待度60%)に突入する事で
これに成功すれば50%で烈火ターン緑以上が確定する所だろうか

個人的には合成火竜が期待値の111枚未満なら
火竜アタックは必ず成功するか
約50%で烈火ターン赤でも良かったと思う。



それぐらい合成火竜ボーナスがゴミすぎるww

ここ最近2回ぐらいボーナス枚数60枚未満なんだが









ここが酷いよ烈火の炎

その四


レバONで出目止まる前に死亡確認(笑)


実はsin成立時に液晶に!マークが点滅するのだが
火竜アタック等でももちろん発生する

つまり1G完結型チャンスゾーンである
火竜アタックで!マークが点滅すると



それすなわち失敗0確である












CtsGfOQVIAE6wWJ

散々馬鹿にしているが
本機の熱い部分も紹介しよう

ここから烈火の炎の良い点の紹介だ!!



その壱

紅麗とのバトルのRTは結構続く
即RT終了は実際に打っているとあまり無く
普通に30G~200Gぐらい続く事がある
もちろん3択の引きに左右される部分もあるが
烈火ターン緑からの烈火ターン緑とかもあるので
成功し続けるとちょっとばかり嬉しい



その弐

火竜ビッグボーナス(中段)は
1500Gの有利区間を賭けた激アツバトルで
現実的な確率で引ける


本機最大の魅力である超烈火ターンは
有利区間を最大限に利用した1500GART

発生確率は約1/6000と重いが
理論上一日打ち込めば1回引けるぐらいの確率なので
烈火の炎全ツッパをしたら1回はお目にかかる確率となっておる。

しかしそう考えるとあの機械割はちぃとばかり
低いような気がしなくもない(笑)



その參

ボーナスさえ軽ければボーナス後必ずRTに入るので
遊びやすい親切設計に見えなくもない

通常時のコイン持ちは設定1のボーナス確率を考慮すると
やや悪いがその分RTが強いので許容範囲

ただし中ハマリすると追加投資が増えるのと
2万以上飲まれるとちょっとばかりキツイので
この台を打つなら1万~2万以内に投資を抑えたい



この台の熱い演出一覧


○リプレイからの赤ウィンドウ演出

○ローズ柳演出で緑以上

○リールロック第2段階でレア役
(ほぼボーナス濃厚)

○ ○○VS烈火でキャラクターの文字が赤文字

赤文字は激アツ!!!
逆にVS紅麗でも白文字だと寒い

超激アツ演出

○ レインボー

○ 右枠のBOUNSの文字が一瞬光る

○ 下枠のパネルが消灯

○ RT中に森光蘭演出に発展



以上が今まで打ち込んだ烈火の炎の感想です!!!




1514238199895577


次回は
烈火の炎でドヤ顔記事更新予定デース






日本ブログ村


1498566401530

西住みほちゃんクリックで

ミルクレープさんのHPへ移動