自分は自分らしく ゲイとして



自分をゲイとして受け入れて4年。自分の経験、考えを素直に綴るブログ。
初めて訪問された方はカテゴリー「初めて訪問された方へ」へどぞorz

こんばんは、するめです^^


この記事の題名は日本での有名な掲示板サイト『2ちゃんねる』で4年前に立てられた掲示板の名前です。

この掲示板を立てた主、つまり最初に書き込んだ人が自分を幽霊だと言っているのです。


もちろんこの手の、ある意味ネタとして立てられた掲示板は五万とあり、ユーザーも真に受けずにレスポンスをつけていきます。


自称幽霊さんの最初の発言「別にうらめしくはない」から始まり、

「普段、なにしてんの?」「黄泉の国はあるの?」などの質問が続き、自称幽霊さんはそれらの質問に淡々と答えていきます。


そんなやりとりがある程度進んだ頃、状況が少し変わります。

あるユーザーが自称幽霊さんのIPアドレスを追跡したところ、その書き込みを行った端末が存在しないことがわかりました。

またさらに詳しく調べた人によると、ネットワーク接続においてはプロバイダ契約をしておらず、直接接続している状態だということです。

つまり僕たち一般人がインターネットを利用する場合ではありえない状況だという・・・。

本人いわく、本当に思念で書き込みをしている?


そのあたりから、雰囲気は一転します。

うちに来てくれないか?という人もいれば、死んだ親によろしく言って欲しいなどのお願いも出始めました。

掲示板の最後の方では、会えてよかった!や感動したなどの書き込みもありました。

僕も最初から最後まで読みましたが、なんというか心がほっこりしました。

別に特別感動する出来事があったとか、嬉しいことがあったとかそういうわけではないんですけど、だってただ幽霊が質問あるって?って言ってるだけでしょ?

でも、たくさんの書き込みの中で、「幸せになって」「ありがとう」の言葉がたくさん出てきます。

自称幽霊さんは、誰も存在に気づいてくれない自分を認識してくれたユーザーのみんなにありがとうと。それだけで満たされたと。
生きてるみんなには幸せになってほしいと。

そんな自称幽霊さんに対して、ユーザーは元気が出た!ありがとうと。

実は、生きてる人間がこの掲示板を立てて幽霊だと嘘をついて書き込みをしてるかもしれない。僕的には本当に幽霊が書き込みをしててほしいと思ってるけど、最後まで読んでみるとそんなこと結構どうでもいいと思った。

この掲示板を見た人、書き込みをした人の多くがいい気持ちでその場を去ったに違いない。

自称幽霊さんが生きた人間でもいい仕事したと思うし、本当に幽霊だったとしても気持ちよく成仏しててほしいなって思う。


ちょっとでも気になった人は是非一度見てみて下さい。

題名で検索すればまとめサイトなどが見つかります^^

何も感じない人はいても不愉快に感じる人はいないと思いますので。

久々にいいもの見た♪

それでは皆さん、さいなら〜!

こんばんは、するめです^^

新年度始まりました!


今年は就活、修論、院卒業と大きなイベントがたくさんありますが、頑張っていきます。

といいつつ、毎年恒例春になると精神不安定になるので、今はちょっとふぬけっぽくなってます笑


過去の嫌な出来事を思い出してしまう。



嫌だーーーーーーーーーーーーーーーーー



消えてしまえ!!

あんなやつもこんなやつも消えてしまえ!!


もう僕を惑わすなーーーーーーーってな(´ω`)笑



新年度からこんなんじゃあだめだめ。


今は気合を入れて程ほどにがんばります^^

皆さんも新生活、力まずほどほどに♪

こんちわ、するめです^^

なんだか最近は周りが幸せラッシュのようで、すごいことになってます(゜д゜)♪

僕もそれに乗っかってって・・・、もう乗っかってますけど(´ж`)むふふ



さて、今年度で大学を卒業するサークルメンバーもいて、追いコンをしたり。



小学校、中学校、高校の友達がこれからどんな人生を送っていくのか、それはもちろん気になるところ。


でもそれ以上にサークルメンバーがどんな人生を生きていくのかも気になるところ。



女性と結婚してる人がいるかも。

その女性を本当に好きになった?それとも偽装結婚?


男性と結婚してる人がいるかも。

海外に行って結婚した?日本でそんな制度ができるかも?


大切な人ができて一緒に暮らしてる人がいるかも。

長く付き合ってる?それともとっかえひっかえ?


誰にもカミングアウトせずに生きてる人がいるかも。

しない意思を貫いてる?したくてもできない?


カミングアウトして生きてる人がいるかも。

普段からオープン?身近な人だけ?



自分がゲイだと自認した経緯や時期がみんなばらばらなのと同じように

これから生きていくみんなの未来もいろいろ。



人間として男として社会人として




ゲイとして




そのとき何を考えて選択してくのか。



自分はどう生きてるかな。


社会人になってもまたみんなに会いたい!

とりあえずねみ〜(´ж`)

それではさいなら〜!

こんちは、今日もブログ書いちゃいます^^


今月の11日、2時46分頃、東北地方太平洋沖で日本の歴史上最大の地震が発生しました。

その日僕は就活で埼玉にいて、説明会の最中でした。

幸い会社内に地震速報を知らせる設備が整っていたので、到達する前に備える準備はできたものの、埼玉でもかなり大きなゆれでした。

かなりの規模の地震だと自覚はしていましたが、実際にテレビで被災地の現場を見るまで実感が沸きませんでした。

マグニチュード9.0の地震、予測外の高さの津波、原子力発電の炉心露出など、今回は重なりに重なって未曾有の大災害。


亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈りいたします。


そして少しでも早く、避難している方々に安心して眠れる生活が戻ってきますように

1人でも多くの人が救出されますように

そう祈っています。

こんにちは、お久しぶりです!

ほんとほんとほんとお久しぶりです。

何回でも言います、お久しぶりです。

声が枯れるまで言います、お久しぶりです。


お久s・・・、もういいですか?笑


またまた長い間空けました、でも元気です!><

研究室とか就活とかいろいろと重なってて、時間がなかったわけではないけど、書く気力がありませんでした笑

少し落ち着いたので久しぶりに書きます♪


就活の時期ってことで昔してたアルバイトの話でも^^

まぁ今更的な愚痴なんですけどねw



僕が大学生のときにしてたアルバイトは結構特殊なものでした。

バイトの人も社員の人達と同じポジションで仕事をします。ほんとバイトがしていいのか?って思うくらい笑

人手が全然足りておらず、僕が入ったときも研修は最初のバイト日のみで後は完全に野に放たれました。野に放たれたといっても、仕事は1人ですべてこなすときもあれば、社員さんや他のバイトの方と一緒にやったりもします。

バイトも慣れて、三ヶ月くらい経ったころでした。僕は特に社員さんに注意されることもなく自分が行った仕事については全く問題がないと思っていました。

いつものように会社に行ったとき、急に部長に呼び出されました。

部長「ちょっと聞きたいことあるんやけど。」

僕「はい?何でしょうか。」

部長「何で○○していなの?」

僕「??」

後になって聞かされたんですが、○○とは仕事の過程の中で大事な部分らしい。研修中にも教わらなかったし、第一三ヶ月間何も言われなかったから何も問題ないと感じていた僕は部長が何を言ってるのか全くわかりませんでした。

僕「あ、あー、研修中に教わったのを忘れていました、すいません。」

部長「三ヶ月も何してたねん。」

今になって思えば正直に「教えてもらってません!」って言えばよかった笑
僕の研修を担当した社員の方も、その場にいた社員全員この会話を仕事をしながら聞いていたと思うが、どう思ったんだろう。
研修中全くそのことについて教わらなかったのもそうだが、僕がバイトを始めて三ヶ月間、多くの人が僕の仕事内容に目を通しただろう。
なぜ誰も気がつかなかったのか。

三ヶ月経つまでも少なからず不満があったが、他のバイトの人達とそういった話をするようになって少しずつ会社のずさんさがわかってきた。

社員によって仕事の仕方がばらばら、ほとんど統一されていない。
あの社員さんはこうしろと言っていたんですが・・・、と言うと、あーだめだめ、こうしないとって返ってくる。

そこから自ずと導かれることだが、研修担当の人が変わると教え方が変わってしまい、バイトの人によって教えられた内容がばらばら。

仕事の数に比べて人が少なすぎるからバイトを雇っているんだけど、社員も忙しくて担当する人もバラバラになり、研修期間もたった一日で終わってしまう。

部長が「研修でわからないこともいっぱいあるからちゃんと社員に時間をとってもらって教えてもらいなさい」って言ってた。

言うこともわかる。でもその研修でわからないことが仕事の内容の中で大きなウェイトを占めているなら研修の意味がないじゃない。
しかも時間がないからって研修を短くして、内容がすかすかになって結局社員に時間とってもらって教えてもらうんじゃ本末転倒っていう・・・。

新しいバイトが入ってきてはすぐやめていくのがわかった気がする。

僕は院入試の勉強本格化の時期にやめたけど、これから時間に余裕ができても絶対あそこではバイトしない。

社員全員で意識改革、意識統一しないとだめな気がする。

まぁそんな会社なんてこの世の中に五万とあるんだろうけど、就活している今、できればそんなぐだぐだな会社で働きたくはないなと思いました><


・・・とまぁ、久しぶりに書いた内容が愚痴でごめんなさいw

皆さんは元気ですか?

いつの間にか三月になってしまい、もうすぐ新しい年度が始まります。
皆さんは新年度から何になりますか?

僕は大学院二年になります。

学生生活最後の年度。
不安もいっぱいやけど、とにかく今は就活頑張ります!

それでは、また近いうちに!

こんばんは、するめです^^

ほんっと長い間更新していませんでした↓

研究室がかなり忙しくて、いろいろてんてこまいでした><

とりあえず、年末です笑

いつのまにか年末でした。

今年も早い1年でした。

思い返したいことはたくさんあるけど、悲しいこと苦しいこともたくさん経験した1年でした。

でも!
去年以上に自分自身成長できたと思える年でもあったと思います^^

今日明日と日本全国めちゃくちゃ寒いみたいですね。

皆さん、風邪には気をつけていい年を迎えてください^^

それでは今年もこのブログ『自分は自分らしく ゲイとして』をありがとうございました!♪

よいお年を!!

こんばんは、するめです^^


かわいい女の子ですヽ(´д`)ノウヒョーイ


もうおじさん、お兄ちゃんとお姉ちゃんの子供になんでも買っちゃうw


成長が楽しみだ♪

こんばんは、するめです。



僕はもう何にも関係ないはずなのに、泣いてしまった。


今までいろんなごちゃごちゃがいっぱいあったのに、また最初に戻るんや。


そのごちゃごちゃでどれだけの人を心配させて、巻き込んだかわからないのに、また最初に戻るんや。



でも僕にあの人と元彼の関係をとやかくいう権利はない。


今、2人の関係がまた戻ったんだとしても、これからがうまくいくならそれでいいと思う。

ただもう誰にも心配かけずに、巻き込まんといてほしいな。




あの人に会えないと拒否されていたこともまわりには話してなかったけど、今回のことは僕自身もう耐えられなかった。

いくらか僕らの事情を知ってる人何人かに話して。

今はだいぶ落ち着いたつもり。





ああ〜、過去を修正したひ(´ω`)

僕自身も後先考えずに物事を決めることがあるな〜と反省です!笑

これも大事な経験の一つと思える日がくると信じて。

こんばんは、するめです。




そんな「またゲームやろうね!」なんて言わないでください。

あなたと前のように話せたことは嬉しかったです。

ただ、僕の元彼とまた関係を持ち始めたんですね。





いろんなもの壊したって言ってたじゃないですか。

それで関西を離れるって言ったじゃないですか。

五年も付き合う彼氏のところに行くんでしょ。

僕の元彼にはもう会えないって言って。

だから僕にももう会えないってあれだけ言って。





何が本当ですか?

どれを信じればいいですか?





元彼も元彼。




何がしたいの?

泣いたんじゃなかったっけ?

散々あの人には振り回されたって。





僕はどうすればいいですか?





みんないなくなればいいのに。

↑このページのトップヘ