スルメイカが激安 産地直送

美味しいスルメイカをご紹介します。

夏が旬のスルメイカ、スルメイカは刺身だけでなく内臓を使えばさらに絶品

スルメイカの旬はいつかご存じですか?

旬のスルメイカは刺身にしたり、新鮮なものなら内臓と一緒に食べても
美味しいですよね。

スルメイカの旬は7月~10月辺りまでと言われています。


また、世界中でもっともスルメイカを好んで食べているのは日本なんですよ。

ご存じでしたか?

スルメイカは刺身にしてもおいしいのですが、
内臓であるワタの部分も濃厚な味わいで美味しいですよ。

刺身だけ食べ、内臓(わた)を使用しないという話をよく聞きますが
とてももったいないです。

そんな方のために、本当に簡単にできる内臓を使ったレシピを公開します。

まず、スルメイカを食べやすい大きさにサバきます。

この際目とくちばしはしっかりと取り除きましょう。

切り終えた身をアルミホイルに包んでトースター(魚焼き機でもOK)で
15分焼きます。

焼けたらアルミをあけ、醤油・擦った生姜と内臓を入れて出来上がりです。


すごく簡単ですね。

イカの足を小さく切って一緒にホイルに入れて焼いてもいいし、
別焼きしたイカに付けながら食べても美味しいですよ。

スルメイカをよりおいしく楽しみたい方はぜひ試してみてください。

 

 

スルメイカは低カロリー 干物にしたり焼き方次第でダイエットに効果的!?寝る前に食べても大丈夫?

スルメイカでダイエットをした方いらっしゃいますでしょうか?

カロリーが低くダイエットに向いていると言われているスルメイカですが、
寝る前に食べても太らないのでしょうか?

また、スルメイカは干物にしたり焼き方によって違いはあるのでしょうか?


ダイエッターの方ならご存知かと思いますが、夜寝る3~4時間前は
何も食さない方が良いと言いますね。

では、スルメイカのような低カロリーの食材も寝る前に食べたら
太るのでしょうか??

その答えは「NO」です。

しかし、だからと言って食べ過ぎはダメです。

スルメイカは特に干物の場合塩分が多めになっていますので
次の日むくみがすごいことになりますよ。

寝る前でなければ大丈夫です。


スルメイカの干物に代わるもので塩分が少ないものと言えば
スルメイカの姿焼きです。

干物よりも柔らかく適度な噛みごたえでおいしく、焼き方も簡単です。

フライパンやグリルで焼くだけなので手間もかからないですよ。

そこで注意していただきたいのが、味付けです。

マヨネーズなど高カロリーの調味料を使用しては、
ダイエットの意味がなくなります。

この機会にぜひスルメイカをお試しください。

 

 

するめいかの生産量日本一だからこそできるスルメイカの通販!

するめいかの生産量日本1位の八戸だからこそできる、
激安のスルメイカの通販があります。

その名も「船凍スルメイカ」です。

インターネットでは全国各地のスルメイカや、
その加工品が多く販売されていますね。

しかし、どこのおいしさにも負けない、絶品のスルメイカです。


では「船凍スルメイカ」の「船凍」とは、どういうことなのでしょう?

それは、漢字の意味するとおり「船で冷凍されたもの」ということです。

急速凍結装置を乗せた漁船で水揚げされたスルメイカは、
新鮮なうちに船の上で急速冷凍されます。

そのため、活きの良さやおいしさを保ったまま全国各地に運ばれていきます。

新鮮さと味は獲れたての様においしく頂けます。


さらに、1杯ずつ真空パックになっていますので、
食べたい分だけ解凍していただけます。

便利で新鮮さもバツグンな船凍スルメイカの味は
食べた方にしか分かりませんね。

 

 

するめいかは缶詰にされたり、キムチ・里芋の煮物などレシピはいろいろ!

するめいかは内臓のわたと一緒に煮込んだ缶詰や
するめいかのキムチやスルメイカと里芋の煮物などレシピは様々です。

食用として取られているいかの80%はするめいかです。

するめいかはいかの中でもわたが大きく、このわたは食べることもできます。


わたは、切った身と一緒にあえて塩辛にすると最高です。

いかの塩辛は肝の濃厚な味が口いっぱいに広がり、ご飯にもお酒にも合います。

しかし、スーパーなどで売られているいかにはわたが無い場合がほとんどです。

なぜなら、わたは痛みやすいためです。

わたも一緒に食べたいという方はこちらのスルメイカをご覧ください。


獲れたてのいきたままのするめいかを船の上で急速冷凍するため
鮮度はそのまま。

ですから、わたまで食べれるんです。

しかし、わたを食べる際は注意が必要です。

痛みやすいということもあり、早めに食べる必要があります。

家庭用の冷蔵庫は品質を保つために必要な-18度以下を維持するのが
大変難しいです。

ですから、生のままで食べる塩辛などは特に注意しなければなりませんね。


このスルメイカは一杯一杯が個別に袋詰めされているため、とても便利です。
解凍する際自分の好きな分だけ使えますね。

さらに、はじめてするめいかを調理する人でも大丈夫なように、
いかの刺身とわたを使ったごろ炒めの作り方が載ったレシピまでついてきます。

ぜひ、するめいかのわたの濃厚な味わいを堪能して下さい。

 

 

青森県産のスルメイカは新鮮!塩辛にも最適!

スルメイカの漁獲量は多く、消費量も魚介類の中で一番多いです。

スルメイカは全国いたるところで水揚げされますが、漁獲量日本一は
青森県八戸港です。

新鮮なスルメイカは刺身や塩辛など生で食べたいですね。

また、、イカの漁で多いのはイカ釣りです。

漁火をたいて、イカのえさとなるプランクトンをおびき出し、
プランクトンを食べる為にやってきたイカを釣ります。


スルメイカを食べるなら美味しいものがいいですね。

八戸港で水揚げされたスルメイカは、1杯1杯プロが
大きさ・鮮度などを厳選しています。

厳しい審査を通った少数のスルメイカだけが商品として発送されます。

さらに今なら、2セット以上お買い上げの方に、
特製のいか塩辛をプレゼントいたします!

八戸で獲れた新鮮なイカ旨味をぎゅっと閉じ込めた絶品の塩辛です!

合成着色料などは使用しておりませんので、
安心してお召し上がり頂けます。

数ある塩辛の中でもトップクラスの味と評判です。


ここでしか味わえない絶品のスルメイカと塩辛を、
一度はご賞味くださいませ♪

一度食べたら癖になる、スルメイカの肝の濃厚さを
堪能してみてはいかがでしょうか?

 

 

スルメイカは食べ方が豊富で栄養価も高くダイエットに効果的!

スルメイカは食べ方が豊富ですね。

また、低カロリーですが、スルメイカは栄養価が高くダイエットにも
最適な食品ですね。

世界のイカの消費量ランキングで日本がダントツ1位なのをご存じですか?

世界で獲れるイカの4割以上が日本で食べられているそうです。

また、日本国内に目を向けても、日本人1人当たりの魚介類の消費量を
種類別に見ると、第1位はイカとなっています。


そしてイカの中でも、日本で最も親しまれているイカが、スルメイカです。

イカの中で最も多く漁獲され、消費されています。

価格もお手頃で手に入りやすく、食べ方もたくさんあるので
日本人に人気があるのですね。

また、スルメイカは意外と栄養価が高く、ダイエットにも向いていると
言われています。

主な栄養素としてはタンパク質、亜鉛、タウリンなどがあげられます。


スーパーなどに売られているイカも美味しいですが、獲れたてのスルメイカ
は甘くておいしいのですが、食べたことがありますか?

住んでいる地域によってはスルメイカが獲れない場合もありますよね。

そんな方のために、獲れたてをそのまま急速冷凍したスルメイカがあります。

そしてイカをまるごと1杯楽しむこともできます。

食べ方が分からない方でも大丈夫なように、イカのさばき方から調理方法まで
記載されたレシピがついてきますのでご安心ください。

是非この機会にいかがでしょうか。

 

 

するめいかの調理にも便利な冷凍スルメイカ!急速冷凍で鮮度はそのまま!

スルメイカの調理法はいろいろありますよね。

するめいかを冷凍して保存しておけばいつでも使えますね。


冷凍は素材の美味しさや鮮度をそのまま閉じ込めて、
長期間の保存ができますね。。

また、調理済みの料理の保存も出来ます。

そのため、遠い地域の美味しい食材を新鮮なまま
手に入れることができるようになりましたね。

青森県の新鮮なスルメイカも全国各地で味わうことが出来ますね。


新鮮さの秘訣は、冷凍するまでの時間にあります。

青森県八戸沖で水揚げされたばかりの新鮮なするめいかを
その場で急速冷凍します。

そのため、鮮度と旨味がそのまま残っていて、
新鮮でないと味わえない甘さや歯ごたえを楽しむことができますね。


さらに今なら、いかのさばき方や調理の仕方などを、写真付きで
詳しく解説したレシピをおつけします。

イカをさばいたことのない方や料理の苦手な方にも、
届いた後すぐに調理することができます。

是非、八戸の新鮮で美味しいするめいかの味を堪能してはいかがですか?

 

 

新鮮なスルメイカは沖漬けに塩辛にと料理方法はいろいろ!

スルメイカを使った料理はいろいろありますね。

特に新鮮なものは生で食べるのが一番ですね。

スルメイカの沖漬けや塩辛など様々な食べ方がありあます。


毎日おかずを考えるの大変ですよね。

また、急な集まりでお酒のおつまみを
作らなければならない日もありますよね。

わざわざ食材を買いに行くのって面倒だし、時間もないですよね。


スルメイカって結構料理のレパートリーが多く冷凍もできて優秀ですよね。

お刺身、塩辛、沖漬け、姿焼きなど、
ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもぴったりですね。

そしてこちらのスルメイカは、1杯1杯小分けにパックされているので、
使い勝手がよく便利ですよ。

スルメイカはまとめて冷凍すると全部くっついて凍ってしまいますので、
1杯ずつパックされていればかなり助かりますね。


また、実はイカは鮮度が落ちるのが早くイカ本来の甘みや旨みを
損なわれやすいのをご存じでしたでしょうか?

輸送の場合ですと、新鮮なイカを食べることは困難になります。

こちらのスルメイカは、生きたまま船上で急速冷凍をしているため、
新鮮な状態でお届けすることを可能にしました。

解凍し、パックから取り出した時、他社のスルメイカとの違いに驚きますよ。

食べてみると、獲れたての新鮮なスルメイカの旨さが存分に味わえます。

イカのさばき方が分からなくても大丈夫ですよ。

親切にイカのさばき方から、内臓を使った料理方法までを解説した冊子が
ついてきますのでだれでも安心ですね。

 

 

一本釣りで獲られた青森の旬のスルメイカは全てにおいて妥協無し!

夏が旬のスルメイカですが、スルメイカ漁の仕方にも種類があるのです。

青森県八戸市はスルメイカ漁で有名ですが、大中型まき網で大量にイカを
獲ります。

また、趣味などでイカを釣る場合の一本釣りは網を使わずに
針と糸で1対1で真剣勝負するというものです。


一本釣りで獲ったスルメイカは、網で獲るより傷つく事が少なく、
価値が高いとされています。

では、網で獲るスルメイカは価値が低いのかというとそれは間違いです。

確かに傷があるスルメイカも獲れることもありますが、きれいなものの方が
多く、それにたとえ傷があったとしても味に違いはありませんよね。

そして一気に大量に獲ることができるので、その分安く
購入することができます。

こちらのスルメイカも網で大量に水揚げしています。もちろん傷など
ないものを選別しキレイなスルメイカだけをお届します。

また、先程記した、するめいか水揚げ量日本1の青森県八戸市で獲れた
スルメイカになります。


長年スルメイカだけを獲り続けた八戸の漁師さん達が
プロの目で、傷が無いかはもちろん、大きさや肉質、鮮度に至るまでを
見抜き極上のスルメイカのみを厳選しました。

プロの目で選び抜かれた極上スルメイカ、ぜひお試しください。

 

 

スルメイカの下処理やご飯に合う料理の調理法開設された冊子付きスルメイカ!

スルメイカの下処理からご飯に合う調理方法まで親切に解説した
レシピ付きのスルメイカをご存知ですか?

スルメイカって料理のレパートリーが多く、
ご飯にもお酒にも合うし便利ですよね。

冷凍しておけばいつでも緊急の時にも大活躍してくれます。


そこで問題は調理方法や下処理の難しさですよね。

さばくだけで一苦労です。

また、スルメイカがさばくものだと分からない方もいらっしゃるでしょう。

スルメイカにあまり馴染みのない地域にお住いの方は特にそうですよね。

誰かに教えてもらうのも恥ずかしいし、調べるのも面倒…。


そんな方は、こちらのスルメイカ最適ですね。

スルメイカを丸ごと、身から内臓まで全てをお楽しみいただきたく、
下処理から、内臓まで使用するレシピを記載しています。

こちら1つあればスルメイカを思う存分全て堪能することができるのです!

また、汚したりなくしたりしなければいつまでも使用できますし、
冊子なのでキッチンにそのまま持ち込み見ながら調理をすることが
できとても助かります!

1つの注文に1冊ついてきますので、次注文した際もまた手に入ります。

もし使用しない場合は知り合いに配ると喜ばれますね。

実は、レシピ冊子の中にも記載されているイカのゴロ(内臓)を使用した
料理はすごくお酒に合うのです。

内臓を使用するのは塩辛だけではないのですよ。

ぜひ試していただきたい逸品ですね。