2007年10月22日

秋冬モデル発表で値下げ顕著に──「駆け込み機種変」需要も増加か

展示品 処分価格P902iカスタムジャケット★デコ電★蝶 ブルー シルバー【送料無料・税込商品】
,,http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071020-00000022-zdn_m-mobi
携帯販売ランキング(10月8日〜10月14日):10月も終盤。今週、auがキャリア一番乗りで秋冬モデルを発表した。その発表に前後して現行機種を含めて値下げする販売店の動きも激しくなっている。そんな中で首位を獲得する携帯は何か。早速今回の販売ランキングをチェックしていこう。

携帯販売ランキング表】

●改めてドコモは、シャープと富士通が好調──2社の端末でランキングの7割占める

 10月第2週のドコモ販売ランキングは、再び2007年夏モデルの富士通製ワンセグ端末「F904i」が首位になった。

 続いて、シャープ製の「SH904i」(前回3位)、ワンセグ搭載の「SH704i」(前回4位)がランクイン。前回、首位だった富士通製のユニバーサル携帯「FOMAらくらくホンIII」は、4位に順位を下げた。

 今回のランキングはいくつかの順位変動があるものの、顔ぶれは同じ。904iシリーズは首位のF904i、2位のSH904iのほかに5位にパナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P904i」(前回5位)、9位にNEC製のHSDPA端末「N904i」がランクインした。903iシリーズのワンセグ搭載端末であるシャープ製の「SH903iTV」、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の「SO903iTV」もそれぞれ7位と10位に入り、値下げ傾向のある価格と相まってTOP10圏内に留まっている。

 なおTOP10圏内のメーカ別シェアはシャープが4割(4機種)で富士通が3割(3機種)と、ここ最近、2社だけで7割を占める状況が続いている。

●秋冬モデル発表で値下げ傾向顕著に──「駆け込み機種変」需要も

 auの販売ランキングも今回は大きな変動がなかった。

 首位は変わらず、シャープ製のワンセグ端末「W52SH」が獲得。連続首位記録はこれで「14」に伸びた。

 続いて2位にカシオ計算機製の防水ワンセグ「W52CA」(前回3位)、3位にデジカメケータイ「EXILIMケータイ W53CA」(前回4位)、4位に三洋電機製のソリッドデザインワンセグ「W52SA」(前回2位)、5位に東芝製のウェッジシェイプデザインワンセグ「W53T」(前回5位)がランクインした。

 最後の“2007年au夏モデル”として10月4日に発売したソニー・エリクソン製の+JOG搭載端末「W53S」は今回順位を1つ上げ、8位に入った。周りの夏モデルが値下げ傾向にある中でのこの順位は“待ち”だった人もかなり存在したであろうことを意味し、なかなか健闘している結果といえるだろう。

 さてKDDIは16日、2007年秋冬モデルを発表した。その数は「INFOBAR 2」も含めて計9機種。これら新機種は11月中旬以降順次発売予定とされており、11月12日の「au買い方セレクト」開始後となるのは確実だと思われる。

 この発表を受け、販売店による夏モデルの値下げも顕著になると思われる。例えば最近、“EXILIM”ブランドを冠した500万画素デジカメケータイ「EXILIMケータイ W53CA」がじわじわ順位を上げており、今回は3位に入った。割安感の出る高機能端末、というよりauの夏モデルは多くがワンセグを搭載することから全体的に割安感が出ることで、「au買い方セレクト」導入前の駆け込み機種変を行うユーザーの増加にも拍がかかると考えられる。

●2006年モデルの「911SH」、今回も首位を譲らず

 ソフトバンクモバイルの販売ランキングは、前回に続き“AQUOSケータイ 2nd model”「911SH」(2006年11月発売)が獲得した。

 続いて2位にシャープ製の“フルスライドワンセグ”「FULLFACE 913SH」(前回2位)、3位に“AQUOSケータイ 3rd model”「912SH」がランクイン。パナソニック モバイル製の復刻版新機種「705Px」は前回の7位から4位と、3つ順位を上げた。

 各社の“2007年夏モデル”は、auは「W53S」で、ドコモは19日に発売された「L704i」の発売でそれぞれようやく出そろったが、ソフトバンクモバイルは東芝製のスマートフォン「X01T」がまだ控えており、発売日の発表も10月19日現在、まだである。発表当初は8月中旬以降と告知されていたが、もう10月も終盤。2007年春モデルとして発表しつつ発売の遅れで夏モデルの“+1”機種として数えられた「805SC」のように、X01Tも秋冬モデルの“+1”機種として発表端末数に加わる事態になったりするのだろうか。それはさすがにないと思われるが……。

【関連キーワード】 au買い方セレクト

  新機種発表目前──2006年モデルが首位になる珍事も(10月1日〜10月7日)
  携帯ショップに「1円ケータイ」がなくなる日(9月24日〜9月30日)
  次期モデル登場までに“つなぐ”、次なる1手──それは「値下げ」か(9月17日〜9月23日)
  携帯販売ランキング



◆p904i 価格関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆p904i 価格関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

sus_gun at 09:43│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔