2008年03月15日

[CNET Japan] ソフトバンクモバイル、テクスチャーにこだわる「823SH」と、かんたん携帯「821T」を3月8日に

【1円スタート】◆高耐久・高性能「マーブルガード」使用【SHOPまねき猫】◆お手入れ簡単◆IH対...
 ソフトバンクモバイルは3月8日より、シャープ製携帯端末「THE PREMIUM TEXTURE SoftBank 823SH(823SH)」と東芝製携帯端末「かんたん携帯 SoftBank 821T(821T)」を全国で販売する。 823SHは、本体表面に取り外しができるテクスチャーを採用。アクリル製の「ブラッククリスタル」を同梱するほか、牛革やアクリル、木製など9種類のテクスチャーを用意しており、823SHに同梱する「テクスチャー引換券」を使って店頭での引き換えが可能。カラーはシルバー、ブラックの2色。価格オープン。 821Tは、押しやすい大きなボタンや開きやすいデザインなど、使いやすさにこだわった「かんたん携帯」。不在着信時に光るボタンで知らせる「光るお知らせボタン」や、簡単な操作で登録した相手に発信できる「ワンタッチボタン」を搭載した。カラーはシルバー、ピンク、ブラック、ワインレッド、ブルーの5色。ただし、ワインレッド、ブルーの2色は準備が整い次第、順次販売する予定。価格オープン。関連記事「ティファニー」「インターネットマシン」「株ケータイ」--孫社長アイデア溢れるソフトバンク春モデル - 2008/01/29 23:50:01ティファニーケータイがソフトバンクモバイルから登場、価格は「1000万円以上」 - 2008/01/28 17:16:01

(引用 livedoorニュース)




◆表面関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆表面関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

sus_gun at 23:29│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔