『死化粧師』毎週金曜日 深夜0時12分〜放送:テレビ東京『死化粧師』毎週金曜日 深夜0時12分〜放送:テレビ東京【e】

テレ東ですが、わりと地方にネットする枠なのではないかと。。。
エンバーマー間宮心十郎を描いた漫画『死化粧師』のドラマ化です。

三原ミツカズ『死化粧師』エンバーマー
 遺体衛生保全と訳されるエンバーミングを行う技術者。
 遺体に防腐・殺菌・修復などを施し、
 生前に近い姿に戻すことで、
 残され、生きる遺族の心を和らげることを目的とする。
 また、エンバーミング後の遺体は感染の観点からも安全。


僕の中ではバシ作品(日本橋ヨヲコ先生作)と並ぶほど大好きな漫画です。
一話完結のストーリーで紡がれる生と死。
動きを止めた人間の持つ神聖な空気。
表面的には女遊びの激しい心十郎も、
それは生きた細胞たちが肌を押し返す感触を求めるある種の職業病だったりします。

うーん。。。
まずキャストが酷いなこりゃ。

僕の理想としては、雰囲気を重視して
間宮心十郎 = 長瀬智也さんを色白チャラ男化
  和田正人さんじゃ背低すぎるだろ。。。
夏井アズキ = (加藤あいさん×和希沙也さん)÷2
  まずこの原作と違う看護師設定は何だ!?
  とりあえずアズキちゃんはショートカットの金髪熱望。。。
小林恋路  = 窪塚洋介さん
  忍成修吾さんか。。。
  恋路やるならとりあえずお前髪切れッッ!!
小雪先生  = 鈴木京香さん
  ドラマでは原作と全く違う設定の小雪先生。
  クールな小雪先生はいったいどこに。。。
  漫画では小雪先生と志坂先生の回で泣きそうになったのに。。。
志坂先生  = 稲川淳二さん
  最近元気なルー大柴さんなんかでもいいかと。。。
李長鎖   = 大倉孝二さん
  原作と違うストーリーだからドラマでは出てこないのかな長(チャン)は。
  けっこうハマるんじゃないかと思うのになぁ。

資金的にテレ東じゃ無理な贅沢キャストですw。
それにしてもイケメンとナース服で視聴率とる気かと思うような作り。
コミカルな茶番劇にならないことを祈るばかりです。
原作はどちらかというとデスノートに近いトーンだと思うんです。
ツタで覆われた古びた教会の十字架にとまるカラス。
それでも見上げれば空は突き抜けるような青、そんなイメージ。


最近、漫画をドラマライズすることが多すぎませんか。
TVドラマを描ける人が少なくなっている気がします。
漫画は漫画だからいいのであって、
ドラマはドラマ、
アニメはアニメで棲み分けした方がいいと思うんです。
小説にしてもなんにしても、
その媒体でしか描けない、そんな必然性を感じる作品が好きです。

漫画も4冊しか出てないんだから、
原作に忠実にやってくれてもいいのになぁ。

あっ!思い出した。
そもそも心十郎ってアメリカ人とのハーフで目が緑色なんです!!
ダドリー(父親)も出せーー!!
せめて緑のカラコン入れろーー!!


ドラマ化でまたエンバーマー志望の若者が増えるでしょうか。
以前は海外の葬儀大学で学ばなければなりませんでしたか、
今では専門学校のようなところで学べるようです。
ちゃんと遺体処置だけでなく心理学、宗教学なんかもやってるんでしょうかね。
こういう職業って技術以外にも身に付けなければいけないことがたくさんあると思うんです。
ちなみに心十郎はダドリーを追うようにピッツバーグ葬儀大学へ。。。
日本にも葬儀大学ができてくれればと思います。

良くも悪くも今日の第一回がとても楽しみです。
興味のある方は是非ご覧下さい。


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ