2019年07月03日

30BY利き酒

今年も悦凱陣利き酒会に行かせていただきました。

例年はゴールデンウィークに伺うのですが、少し味乗りを待ちました…

人手の関係で美山錦と強力はありませんが、やはりバランス良く美味しい仕上がりです。

後半オオセトの五味のバランス、黒沢亀の尾の軽い中にも旨味を感じ…

今回の利き酒はどことなく…炊きたての銀シャリの香りがたつお酒がありました。

間違いないですね。



先日、広島のあるお店で悦凱陣がありました…

一言コメントでは、「神はサイコロをふらない…」とのこと。

意味合いを考えさせられました…



7月20日で、おかげさまで20年目に入ります。

原点を踏まえ、お燗酒をもう一度飲んでいただこう!という考えになりました。

好みはあるのですが…私はお燗の日本酒が日本を代表するものではないかと、世界を見て

感じました。

日曜日のお昼だけ…お燗酒の営業をいたします。

悦凱陣、酒菜、バラちらし。

ノンアルコールはご用意しておりません…

よろしくお願いいたします。
IMG_20190702_123557


高松の他の飲食店もお燗酒を賛同してくれる店がありました。

レンゲ、じよかーれ、天馬、風琳、ガブマル食堂。

毎週ではないので問い合わせしてみてください。












sushi_nakagawa at 13:03|PermalinkComments(0)clip!

2019年05月18日

甕ワイン

IMG_20190516_114348IMG_20190512_124434IMG_20190509_201546IMG_20190515_130536IMG_20190514_132550IMG_20190509_222609IMG_20190513_140351IMG_20190512_185622IMG_20190508_150841







🇬🇪ジョージアに行って来ました。

訪れたワイナリーは、両手で足らず…

甕仕込みの奥深さに自然の力を感じ…

祖先や仲間に、敬意や愛情を注ぐ姿に日本人に無くなりつつあるものが在るのでは…

仲間とともに、和食と甕ワインの相性を楽しんでいただき…

喜んでいただけたら幸いです。

https://1tv.ge/video/qartuli-ghvino-da-iaponuri-vakhshami/

地元のテレビに取り上げていただきました。

何か役割がありそうで…





sushi_nakagawa at 22:18|PermalinkComments(0)clip!

2019年04月22日

ジョージアへ・・・・

今年はジョージアにいきます。

ワインの原点・・・・

見たい世界があるんです。

縁が繋がり、ジョージアでも寿司を握ります。


https://www.facebook.com/events/421170065306964/?ti=icl

https://maika.fr/blog/
 



sushi_nakagawa at 00:49|PermalinkComments(0)clip!

2018年11月22日

感じ方


IMG_20181002_214914_1IMG_20181003_124419_1IMG_20181119_185825IMG_20181120_200024IMG_20181028_132659

いろんな場所に出向き、新しいものに触れています。

釉月、市川、ピニヨン、キオキータ、岡山自然ワイン祭り。

IMG_20181120_105517

良い意味で勉強になります(笑)。






sushi_nakagawa at 00:04|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月30日

甕熟成

先日の休みを利用し、島根へ・・・・

考えていたことがあり、在るものを探し購入。

スペインに旅行してから点と点が繋がるように・・・

イメージがあう甕が見つかりました。

味わいが変わり、円やかに・・・

この大きさの甕には赤酢専用。


KEIKO&マイカさんの新しい写真集が出ました。

日本では中川だけでお渡ししています。

ロマネコンティやジャックセロス、そうそうたる良い顔つきのワインの生産者が登場しています。

この写真集を見ると飲みたくなります(笑)

私も登場していますので寿司が食べたくなったら幸いです。IMG_20180926_131108_1






別の話ですが・・

島根で石見神楽を見ました‼

素晴らしくて感動してしまいました(笑)

歌舞伎やミュージカルも素晴らしいですが・・・

話の内容や臨場感は大変楽しめるものでした。

IMG_0953

伝統ある日本文化は必見ですね。


sushi_nakagawa at 12:35|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月05日

IMG_20180725_223540IMG_20180726_192429_2IMG_20180726_202746IMG_20180727_182410IMG_20180727_221611IMG_20180728_014425IMG_20180728_015355IMG_20180728_024142IMG_20180728_223707IMG_20180729_194040IMG_20180728_194406IMG_20180729_202549IMG_20180730_032856IMG_20180730_213428IMG_20180731_185113IMG_20180731_194506



















スペイン遠征。

日本の文化を再確認。

美味しいを求めレンタカーでの走行距離2300キロ。

その土地でないと表現できないもの。

グラシアス!

sushi_nakagawa at 09:01|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月07日

スペイン

7月23日〜8月3日、お休みいたします。

7〜8年ほど前にフランス在住の日本人カメラマンが中川に来られました。
自然ワインに深く関わり、温かみがあり本質を突いた写真が輝いていました。

2日連日で食事を食べられ、

「中川さん、亀壺ワインを求めて、ヨーロッパ中を旅しています。」

当時、私は本当に美味しい自然ワインを飲んでなかったのでボンヤリとしか感じることができませんでした。

あれから月日がたち視野が広がり、美味しいと感動するワインたちにも出合いました。

久しぶりに連絡をとり、ワインのことを話をすると一気に話が繋がりました。

「スペインで自然ワインのイベントがあります・・・イベントでワインを飲むだけではなく日本の寿司を握ってもらえませんか?寿司とワインのマリージユを・・・・」

写真家KEIKO&マイカ・・・

このお二人に出合い、世界が広がっています。

もちろん三ツ星レストランやドメーヌ巡り、現地の食事・・・たっぷり吸収してきます。

よろしくお願いいたします。

スペインのイベントは自然ワインh2oです。

スタッフのyutaka,mawatariのフェイスブックで随時報告します。



sushi_nakagawa at 12:29|PermalinkComments(0)clip!

2018年05月31日

北海道

IMG_20180527_112416
北海道、札幌へ・・

今回の目的は二番通り酒店、小林さんにあうこと。

実はこの方、悦凱陣で酒造りをした方なのです。

今は自然派ワイン専門店で、日本中のレストランや酒屋さんから一目置かれる存在になりました。

一緒に食事をさせていただいたのですが、目の前に葡萄畑や醸造所が浮かび、情熱がひしひしと伝わってきます。

飲ましていただいたワインは、とても綺麗で、葡萄本来の味わいのものばかりでした。

じわり染み入り、食事と寄り添います。

IMG_20180527_152510_1
IMG_20180527_220142IMG_20180528_155531

あと岩見沢までレンタカーを飛ばしワイナリーと葡萄畑を見学させていただきました。
IMG_20180529_121912IMG_20180529_140959IMG_20180529_143816_1

やはり造り手に合うと、身が引き締まる感覚、それと商品は造り手その物なのです。






sushi_nakagawa at 15:20|PermalinkComments(0)clip!

2018年05月09日

29BY

今年のお酒がほぼ搾られ、利き酒に行かせていただきました。

全体的にきっちりアルコールが上がり、かっちりとした印象です。

黒澤の亀の尾、

讃州山田、

赤磐雄町、

讃州雄町、

今年も無事にお酒が出来上がり感謝ですね。

また楽しめます。

IMG_20180507_125003_2

新酒の楽しみもありますが、やはり熟成の幅は素晴らしいものを感じます。

造り手ももちろん相当意識しています。

今年のお酒は、特に未来が楽しみですね🎵

IMG_20180418_152443

日本酒は熟成により、アルコールの分子と水の分子が合わさりフィットしてきます。

旨味が増し、酸味が溶け込み、香りが豊かになります。

お燗にすると隠れていた味わいも増し、唯一無二の世界に引き込まれます。






sushi_nakagawa at 10:54|PermalinkComments(0)clip!

2018年03月06日

春はそこまで

京都にて酒の会です。
韓国料理とワインの組合せ・・・

IMG_20180220_113635

何を飲むかももちろん大事なのですが、誰と飲むかがポイントですね。

美味しいをすり合わせて、吸収していきます・・・

これしかないからこそ、お客様に必要とされます。

IMG_20171121_144708

造り手の顔が思い浮かびます。



中川で働いてくれてたスタッフの一人が独立します。

イタリアまで料理修業に行き、本場の空気をわかっている人間、上野です。

もともとスフィーダのスタッフだったのですが、2年ほど勉強に来ました。

イタリア料理とワイン、(じょかーれ)です。中川から歩いて二分です(笑)

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。


私事を申し上げますと、上野でなんとか一息つきました。

11年前に立ち上げた、イタリア料理スフィーダ、ほとんどのスタッフが一人立ちしています。

いいとものあけみ、オッティ、谷口、半空、12、そして上野のじょかーれ。

スフィーダはもう営業していませんが・・・

みんなが継続して続けていることが何よりです。






sushi_nakagawa at 02:49|PermalinkComments(0)clip!