朝から、えりかに釣られてスコーン焼く事に。考えてみると微妙に材料があったといいますか。今迄、型抜きタイプのスコーンしか作った事無かったのですが、今回はひび割れタイプのスコーンにしてみました。

更に、レシピ通りのプレーンのタネを作り、そこからアレンジして三種。

かぼちゃのスコーン>>シナモン入り

メイプルシロップ風味<きな粉入り(例のわらび餅の)

ドライトマトとオリーヴのスコーン<お食事スコーン


ドライトマトは刻んでオリーブオイルに浸けて、柔らかくし、かぼちゃも柔らかく吹かして、暖かいうちに潰してシナモンを入れて混ぜます。

粉の一割りに強力粉を入れるとサクサクするとの事なので、今日は400g中40gを強力粉に。

スーパーバイオレット>>300g
強力粉>>40g
全粒粉>>60g

レシピはこちらの動画を参考にさせて頂きました〜。


出来たプレーンの種を3つに分けて、色々スコーン。
スコーン三種








ハニーマスタードチキンは塩でもみ洗いしたレモンの表皮をおろし金で更に削って(表面ワックスを取り除くのが目的です)薄くスライスします。

ボウルに大さじ2の粒マスタード、はちみつ大さじ3。レモンのスライス数枚と鶏肉を入れて混ぜ、15分程つけます。
ハニーマスタードチキン作成中







夕方帰宅した娘とキャロットポタージュを作り、今日の夕飯です。
キャロットポタージュ2009/06/05の夕飯







ハニーマスタードチキンは焼く時に焦げやすいので強火にしないで中火〜弱火で火を通してください。(焼く前に浸けていたレモンやマスタードはササッと刷毛等で除いてください)

スコーン用にクロテッドクリームがあれば良かったのですが、無いのでバターを。
バター






この一人用のバターナイフが仕様として大好きな私なんですが、何回買ってもいつの間にか数が減ります。何故だろう。(´・ω・`)

全体図。
2009/06/05の夕飯