2018年06月23日

6月23日(土)
草原の日を開催しました。
小学生から大人までボランティアの参加者11名、スタッフ2名。
作業中は曇りでしたが、作業が終わったとたんに雨がザーザー降ってきました。
今月は、外来草本のなかでも特に厄介なセイタカアワダチソウの抜き取りを行いました。

1DSCF1837

大勢の力でがんばるぞー!!


1DSCF1836

原っぱをウロウロしてセイタカアワダチソウを探します。
人によっては中腰の作業がつらいのです。

1DSCF1834

大きいセイタカアワダチソウは根っこが強い!でも負けずにがんばります。
「がんばれ!!」


今日はリヤカー5杯分のセイタカアワダチソウを抜き取りました。
前回の刈り取った草の運び出しに参加した方は「前回全然なかったのに今日来たら、セイタカアワダチソウがたくさんあって驚いた!!」
始めて参加した人は「小さなバッタがたくさんいて嬉しい!!」「ストレス発散になった!!」
原っぱを通じてそれぞれ面白いことがあったようです。

次回の草原の日は8月25日(土)刈り取った草の運び出しです。7月はお休みです。
梅雨があけると暑い夏がやってきます。みなさま、お体を大切にお過ごしくださいませ。
(つちや)

1DSCF1838

おまけ
原っぱのネジバナ


2018年06月02日

IMG_2612

先週の刈り取り前の草はらの様子です(東区)。
ススキ株の間にヨモギなどの野草が生えています。
キレイな草はら環境です。

IMG_2611


カキドオシがだいぶ広がっていました。近頃は区部ではなかなか見つけられません。昔は庭先に生えていたものですが・・

IMG_2616
カキドオシがいっぱい


キンミズヒキも、まとまりがだいぶ大きくなりました。
各所に散らばり、柵内ではどこにでもある状況になってきました。柵外では、まだ珍しい部類ですが。

IMG_2613
キンミズヒキ


(さとう)

2018年06月01日

5/31の記事で、柵の破損に関して、公園サービスセンターによる巡回・点検と補修をお願いしたことを書きました。
5/31の記事はコチラ

本日、サービスセンターに上記の通り指示したと指定管理者から連絡がありました。さっそくありがたい。(さとう)

2018年05月31日

活動日に、すすき原っぱのロープ柵が複数箇所で壊れているのが見つかりました。
これまでにも、その都度補修をしていましたが、毎日見ることができないので後手に回っていました。

公園として、日々の巡回の際に点検して補修を行うように、あらためて指定管理者へお願いしました。(さとう)


2018年05月26日

5月26日(土)曇り 
草はらの日を開催しました。
小学生から大人までボランティアの参加数6名、スタッフ3名。

今月は草はらの日一番過酷(?)といわれる「刈り取った草の運び出し」。
私は結構好きな作業です。

草を定期的に刈るのも大事だけど、刈り取った草をそのまま放置するのも草はらが弱ってしまって大変だ!!

さぁみんなで、熊手をもって刈った草を移動させよう!!集めた草は捨てるなんてもったいない。サンクチュアリの堆肥場へ運び腐葉土にしよう!

1DSCF1676
東区からスタート!


幸運の曇り空で作業はサクサク進み、サンクチュアリの堆肥場も近くみんな楽勝の様子。
東区はあっという間に終了!!
気合を入れてエイエイオーして順調に中央区も終了!!残るは西区だ。

1P5268734
(撮影・柴田さん)
西区に到達したところでじりじりと日差しが熱い!!


西区は途中になってしまいましたが、平日の作業日にスタッフが運び出します。
参加者のみなさまお疲れさまでした!
次回6月23日(土)にまたお会いしましょう!!
(つちや)