2016年09月21日

9月の原っぱ160916
一面のチカラシバの奥に広がるすすき原っぱ


9月に入り、すすき原っぱも夏から秋へと風景が変わってきています。

秋といえばススキ。
保護区内ではススキの穂が出て来ています。
今年は夏の刈り取りを少し強めに行ったので、例年より穂が少なめに感じますが、東区を中心にいくつもの穂が見られます。

ススキ出穂160902
この写真は9月上旬に撮影


拡大区のチカラシバも例年通り穂が出ています。
ブラシのような穂で、出たばかりの頃は柔らかいですが、段々チクチク刺さるようになります。
チカラシバ出穂160916


今週末は9月の草はらの日。
来週はススキの穂を使ってトトロづくりイベント開催予定です。
季節が移りゆくすすき原っぱで一緒に活動しませんか?


追伸
ご報告が遅くなりましたが、先日、すすき原っぱの中央区と西区の間(ちょうどすすき原っぱの看板があるところ)に、武蔵野茅原組合のチラシ置き場を設置しました。
多くの人に、組合の活動を知ってもらえたらいいなと思います。
チラシ入れ設置2_160810


(いわもと)

2016年09月19日

体験工房「ススキでトトロをつくろう」

トトロ


毎年恒例の、「すすきととろ」作りのイベントが近づいてきました。
光が丘公園バードサンクチュアリのすぐ前にある、すすき原っぱ。普段は立ち入り禁止の保全ゾーンに特別に入ってススキの穂を採り、そのススキでトトロの形の「おかざり」を作ります。
秋を感じながらフワフワの小トトロを作りませんか?
昨年のイベントの様子はこちら

日時:10月2日(日)
1回目:10:00〜12:00
2回目:13:30〜15:30

集合:都立光が丘公園バードサンクチュアリ
対象:小学2年生以上(1年生以下のお子様は保護者同伴で参加できます)
定員:各回先着20名(予約不要、30分前から受付開始)
材料費:500円
持ち物:虫さされ対策、あれば軍手。完成品を入れる袋
    すすき原っぱの中に入るので、ススキで腕を切ることがあります。長袖・長ズボンでお越しください!
    ※草の種がつく可能性があるので、汚れてもいい服装で。

※雨天時は10/9(日)に延期します。
 

2016年09月01日

2016年の草はらの日のご案内です。

日にち:9月24日(土)、10月29日(土)、11月19日(土)、12月24日(土)
9:30〜12:00 、雨天中止

原則として、毎月第4土曜日に開催していますが、他のイベントとの関係などにより、
今年の10月・11月は開催する週が違いますので、十分ご注意ください。

9、10月は外来草本の抜き取りの予定です。種をつける前にできるだけ多くの外来草本を抜き取りましょう。
11月はササ刈り、12月は落ち葉かきの予定です。春に草花が芽生えられるように環境を整えていきます。
秋にはススキの穂も出て、きれいな景色が広がります。
季節を感じながらすすき原っぱを守る作業を一緒にしてみませんか?

このほかに冬には、毎年恒例落ち葉かきと焼きいも(焼きりんご)イベントもバードサンクチュアリで開催予定です。予定が決まり次第、別途お知らせいたします。



2016年08月28日

草はら8月


朝から雨が降り続き、今日はできるかな?と心配していたところ、やる気満々の組合員2名が集まりました。
しばらくすると雨も弱まる予報だったため、30分ほど待ってから原っぱへ繰り出しました。

今日の作業は、刈り取った草の運び出し。
すすき原っぱでは草はらを維持するために、5月と8月に刈り取りを行っています。
刈り取った草をそのままにしておくと土が肥えすぎてしまうので、熊手を使って集め、リヤカーでサンクチュアリの堆肥場へ運び出しました。

集草
まずは熊手で草の山を作る!

弱い雨が降る中の作業でしたが、雨にも負けず順調に草の運び出しを行いました。


午前中の草はらの日のみでは運び出しが終わらなかったため、午後もスタッフで作業を行いました。
草の運び出しの続きと、東区の拡大エリア(柵のすぐ外側)でオオブタクサが大きく成長し、開花間近だったため、すべて抜き取りました。

オオブタクサ抜き取り
抜き取り奮闘中!

意外と量があり、リヤカーで約3杯分のオオブタクサを抜き取りました。
参加者の皆さん、お疲れ様でした。

次回は9月24日(土)で、外来草本の抜き取りの予定です。
(いわもと)

2016年08月12日

集草160528

草はらの日 8月のご案内
2016年8月27日 (土) 9:30〜12:00
内容:刈った草の運び出し、外来植物の抜き取り

草はらの定期刈り取りを実施予定。草はらの日に、熊手で集めて運び出します。
首尾よく終わったら、外来植物を探して抜き取りましょう。
背丈よりも高いすすき原っぱでひと汗かいて、原っぱを守るためのささやかなお手伝いをしてみませんか?

◆◇草はらでお昼ご飯♪◇◆
作業後は近くの木陰でお話しをしながらご飯を食べましょう。
参加希望者はお弁当を持ってきてください。

暑い中での作業が予想されますので、帽子やタオルなどの暑さ対策をお忘れなく!