☆G先生、暖かいコメントをありがとうございます!

 学会が終わり、今週から9月の日常の研究室生活が本格始動。


 昨日月曜日は、痛む右腕をかばいながら、朝7:05に教授室へ。


 部屋を掃除し、ポロシャツに着替えて、すぐメールの処理とスケジュールの確認。



 ここ2週間くらいでたくさんの講演依頼が舞い込む。


 メモついでに整理しておくと、

 10月 or 11月: 岡崎 or 東京にて、他分野の研究者に講演。

 11月: 北大電子研にて講演。


 来年2月: 台湾にて学生さんに講義。

 来年3月: 大阪と東京で一つずつ講演。

 まだ他にもあったかな。



 年内の予定も どんどん埋まりだした。


 そういったメールのやりとりがたくさんありました。

 日程調整、旅費、講演タイトル・・・・・・・・



 まぁ、科学者も、ススキノのクラブの夜の蝶の方々と同じで、ご指名のお声がかかってなんぼというところか。
(アヤノちゃん 元気かな・・・・・・・??)



 調整・準備の仕事は他にもあります。

 東京の大手企業に勤務する親友Cさんに就活講座をお願いした。



 もう来週に迫っているので、フライヤーを作成した。

 Cさんは研究所や本社企画部門にも勤務されたご経験を有し、実際に就職の選考にも携わられたこともある。


 こういう第一線でご活躍中のビジネスマンの方から、


 メーカー系上場企業では どのような人材を求めているのか? 

面接やESでは何を見ているか?

ダメなESの典型は? 

採用したくないタイプ、落ちる学生の共通点は? など、

「実例に基づいた」貴重なお話を聴くことが出来る。

また、
 また、キャリアアップと就活に備え、
 学生時代に身に付けておくべきことや、
 キャリアデザイン(どのような職種があるか)、

 入った会社がヤバかったら? 

 博士号は特か損か?


 こういったこともお話することもお願いした。

 
 Cさんはこの無理なお願いをご快諾してくださった。


 本当にありがとうございます。



 学生さんにとっても、
   本当に貴重な機会になると思う。




 本当は、私の学科だけでなく、他の学科の院生さん学生さんにも 糧となるお話なんだ。


 でも、なるべく双方向のコミュがとれる場にしたいので、人数を絞る意味で私の専攻だけに限らせていただいた。



 ピュア・フィジックスの院生諸君の中には、学会でもジーンズにTシャツで、ポケットに手を突っ込みながら発表する修士の子なんかもよくいるそうだ。



 たしかに、徳島の物理学会で招待講演したときも、そういう子を見かけた。



 そういう自由闊達なカルチャーは、学問の発展の上では、私はキライじゃない。



 キライじゃないけど、そのノリが抜けきらずに就活に臨んで、やはり撃沈する人も多いという。



 就活の面接は一瞬の勝負なので、

 「優秀だと思うけど、ちょっと変わった子だなぁ」

 「よくわからん子だなぁ」



 と思われると、すっごく不利なんです。



 人間って、「よくわからない」 こと(人でもモノでも)に対して、高いスコアはつけられないですから。




 何とかしてあげたいものだけど・・・・・・・




 さて、昨日は結局お昼2時前まで、こういったメールやら資料作りの仕事に没頭。



 そのあと、学生さんの居室や実験室に顔を出し、可愛い教え子たちと談笑。


 あ! と思うと2:30だ。


 すぐにお弁当を食べ、3時から重要会議。



 この会議が長引くに長引いて、終わったらもう6時前だった。

 しかし、議長は自分なのだから文句は言えない。



 毎朝4:30起きなので、夕方も6時を廻ると おじさんは 黄昏れてくる。


 もうみんな帰ったかなぁ、と実験室を除くと、院生たちが頑張っている最中だった。



 これじゃあ帰れない。



 嬉しい悲鳴。(帰りたいのも事実だったけど)




 夏の国際学会や、国内学会、研究会、打ち合わせなどで教え子たちを連れて行き、他の大学の先生たち交流させると、決まって先生方から頂くお言葉がある。





 それは、



 「ジロウ先生は、あんないい子たちに囲まれて幸せですね。」


 「あんな優秀な子たちは博士課程に行かせなきゃダメですよ。」


 「ジロウ先生が羨ましいです。」




 本当にもったいないお言葉だけど、本当に素晴らしい子たちに囲まれて、私は幸せだと思います。




 では最後にお料理を。



 
170907_195337

  イカ焼き!!!



 たこ焼きは、作ってみると、意外に手間なんです。

 後片づけも大変。




 それに比べると、イカ焼きは本当に簡単!!

 イカを横に刻んで、水溶き薄力粉(出汁少々、卵はお好みで)を熱々フライパンに流して、すぐ切ったイカのせて、ひっくり返して 火が通れば出来上がり。


 中濃ソースで頂くと、ビールやハイボールにぴったり。


 家族も喜びます。



 それに、なんちゅうても、イカタコより安い!!!!

 (今年は不漁で心配してます)



 スルメイカが安くておすすめですが、アジア産のモンゴイカのゲソが安い時も、オススメですど。


 研究室のコンパは、

 次は たこぱー じゃなくて、イカぱー だな。
 


br_decobanner_sample2