Funabashi Management Review

日々マネジメントやリーダーシップに悩む1人のマネージャーとして、考えた事を記録する目的で書いております。 なお、このブログは私個人の見解を書いたものであり、内容を保証するものではございません。 マネジメントの事以外にオプションや先物投資、MacBook,X01HT,iPhone4, 仕事の道具、そして普段の戯れ言や雑感も書いて行く予定です。

iPadProが発表されました!!

12.9インチの画面を装備し、

アップルウェブサイトでは
「軽く・薄く・壮大」

広大な12.9インチのRetinaディスプレイ

iPad Air 2の
ほぼ2倍近いCPUパフォーマンス

洗練されたMulti-Touchテクノロジー


さらに、アップル製スタイラスペンが使える。
という購買意欲をそそる言葉が並んでいます。

もしかしたらアイディアをゼロから生み出すときに使っているA4ノート


完全にデジタル化できるのではないだろうか?なんて期待してしまいました。

実はiPadAir2を買おうと考えていたところに、突然iPadProが9月9日の深夜に発表になるだろうという噂が流れたので、アップルストアのカートに保存していたiPadAir2の注文ボタンを押すのをやめたのでした。

発表までは数日あったので、噂のニュースを確認しまくりましたが、ウワサは噂、決断できるような情報はありませんでした。

続きを読む

短期海外出張でいかに荷物をコンパクトにするか?
やってみました。TUMI26103という今では売っていないカバンですが、つめてみたら意外と入りました。
パンパンです。
IMG_1114


















エクスパンドしているので、機内持ち込みサイズの厚み25cmを若干超えていますが、日系エアラインなので大丈夫でしょう。

これでも、現地でジョギングするためにジョギングセットを入れています!

IMG_1116












左の部屋にはジョギングシューズ(中にはシューキーパー)、Yシャツ2枚、洗顔セットにひげそりが入っています。
真ん中には、下着3日分、現地ではおる薄手のダウンジャケット
そして、右側には、ジョギングセット(短パン、タイツ、ウインドブレーカー、長袖)、パンツ2本に、セーター1枚

カバンの総重量は11.7kgになりました。
冬でも短期ならこれで十分です。

しかしこれでは帰りのフライトでお土産類一切買えなそうなので、カバンを買おうかと、、、
どれがいいですかね。
TUMI 【ALPHA】4Wheeled INTERNATIONAL CARRY ONトゥミ アルファー インターナショナル キャリーオン4輪キャリー付きビジネスバッグブラック(黒)・スプールス(グリーン)・エスプレッソ(ダークブラウン)
TUMI 【ALPHA】4Wheeled INTERNATIONAL CARRY ONトゥミ アルファー インターナショナル キャリーオン4輪キャリー付きビジネスバッグブラック(黒)・スプールス(グリーン)・エスプレッソ(ダークブラウン)

TUMI [トゥミ] ALPHA(アルファ) 20インチ・インターナショナル・ジッパード・エクスパンダブル・キャリーオン エスプレッソ 【22020】 【送料無料】 ビジネスバッグ/ブリーフケース/メンズバッグ/TUMI/トゥミ
TUMI [トゥミ] ALPHA(アルファ) 20インチ・インターナショナル・ジッパード・エクスパンダブル・キャリーオン エスプレッソ 【22020】 【送料無料】 ビジネスバッグ/ブリーフケース/メンズバッグ/TUMI/トゥミ


財布持って、iPhone持って、ポケットが膨らんでちょっと鬱陶しいですよね。

iPhoneは必ず持ってるのだから、これに電子マネーなどのカードをくっつけたら用が足りるのかと思い検索してみました。
一番シンプルで余分な機能がないのがこれでした。

小銭入れと、これだけがあればいいわけです。
ポケットにコンパクトに入れて終わり、

こんな感じです。

正面から見た感じは普通のカバーですね。
色は黒、赤、茶だけだったので、黒にしました。






そして裏面はこんな感じ。
カードが2枚入ります。運転する時は免許証とID、オフィスに居るときは、IDとスタバカード、それ以外の時はIDとクレジットカードです。











側面です。
背面のプレートが意外と厚みがあるので、iPhone5の薄さは残念ながら、やや失われます。
が、手にしっくりくる革の感じは安っぽくはないですね。











底面。広くあいてるので、コネクタ類はなんでも使えそうです。
個人的には今まで使っていたエアージャケットの完全なるホールド感が大好きだったので、もう少しという感じです。








最後に上面、ボタンも分厚くガードされてて安心感あります。







小銭入れ、iPhone5のカバーにIDとクレジットカード一枚入れておけば
これでほとんどの用事は済ませられる。

ランチに出かけるときも

子どもを連れて散歩に出かけるときも。

車を運転するときは免許証がいるので、財布を持つけど、車なら多少荷物増えても良いよね。

iPhone5だけあれば出かけられる!
この身軽さはホントに快適ですよ!


過去の記事を見てたら、私は自分の装備を最小限にするのがホントに好きみたいだということが、わかった。
この記事です。

iPhone5はダウンロード開始当日の朝にアップデートした。
iOS7を入れてみたが、全く問題なく動作している。
フラットなインターフェースになり、キーボードなんかも白をつかうようになったので、ちょっと眩しいなというのが最初の印象だった。

iPad2をつかいながら、iPad2もiOS7へのアップデート対象になっていたことを思いだした。
Webで検索してみても、ほとんどチャレンジした様子が無い。

それなら、自分でやってみよう。

早速iPad2を電源につないで更新しようとしてみるが、
空き容量が足りない!
2.6GB以上の空き容量が無いので更新のお知らせも出なかったわけだ。
skitch.png

Evernoteのオフライン同期フォルダを減らすなどして、空き容量を確保し、インストールを開始した。

skitch.png

1時間くらい放置しておいたら、インストール完了した。

起動するとこんな感じで、見事にiOS7になっています。
Evernote Camera Roll 20130922 120042.png

ホーム画面
Evernote Camera Roll 20130922 120124.png

ホームボタンをダブルクリックするとこうなります。
閉じたいアプリは上にスワイプすると消えて行きます。
skitch.png

肝心のパフォーマンスですが、かなりのモッサリぶりです。
iPhone5を横に置いて、同時にSafariを起動してみると、iPhone5は画面が広がると同時にコンテンツが見えるようになりますが、iPad2は5.7秒かかりました。
メール
iPad2: 4.3秒
iPhone5:1.5秒

GoogleMAP
iPad2: 2.9秒
iPhone5:2.7秒

Facebook
iPad2: 11.5秒
iPhone5:5.9秒

Evernote
iPad2: 1.4秒
iPhone5:5.8秒

こんな感じです。
いったんアプリが起動すると、その中のもたつきはそれほどない感じはしますが。
ちょっと限界感じますね。

それでは、キーボードを使ってのパフォーマンスを確認。
ATOK Padをつかって、このブログを書いてみました。
ソフトキーボードは相変わらずイライラするけど、ロジクールのキーボードは相変わらず最高。
これは全く問題ない。入力のスピードに追いつかないことはないです。

ということで、もうしばらくiOS7でiPad 2を使い続けてみようと思います。

ロジクールのキーボード。






海外出張・海外旅行でもパケット通信が簡単にできるようになり、かなりの時間が経ちました。

最近では私の使っているソフトバンクiPhoneでも海外パケット定額というのが、事前申し込み無しに使えるのでパケ死する可能性はかなり低くなりました。

私はヨーロッパに出張で行くことが多いので、その環境下での設定を紹介しますね。

前提条件は、海外にいる間はパケット定額を含むパケット通信を全く使わず、ホテルなどのWi−Fiだけで通信をやりくりするというものです。あと、iOS6ですね。

1)空港の待合室での確認

日本にいる間に確認しておきたいのは、まずこれ。
設定>一般>モバイルデータ通信
skitch.png


ほとんどの人はオフになっているはずだけど、海外で自動的にパケット通信をしてパケット通信料が爆発するのをまず防止します。
この設定であれば、パケット通信はせずに、電話の待ち受けが常に可能という状態になります。
ただし、海外で電話を受信した場合は、受信側も料金の負担が発生しますので注意が必要です。

私も海外にいるときに電話を受けて数分の会話で500円が課金されていました、パケット通信だけで無く、電話の通話も注意した方が良いですね。

2)飛行機搭乗直前チェック!

そして、成田空港ではフリーのWi-Fiがあるので、それを楽しんだ後、搭乗直前に機内モードにして下さいね。
御存知とは思いますが、ここです。設定の一番上にあります。
skitch.png

3)飛行機搭乗した後は

機内ではiPad2で予めダウンロードしておいた雑誌や、本を読んでます。
読んでいて気がついたことをiPhone5でメモするという感じです。
また、iPadで雑誌を読んで、帰国後これはやっておきたいなと思うのは、スクリーンショットをとって、それをiPadのEvernoteにガンガン保存していきます。着陸してWi-Fiが繋がる環境になれば勝手にアップロードされます。
またアクションにつなげる場合は、同時にNozbeにアクションアイテムを書き込んで、関連データとしてEvernoteにNozbeと連携させるタグを付けて保存します。
例えば、「n.Mac」というNozbeのプロジェクトがあって、それにEvernoteのノートを連携させたい場合は、Evernoteのタグに「n.Mac」をつけてやればいいです。

4)乗り換え空港でフリーのWi-Fiに接続!

そして、長時間フライトで空港に到着、多くの場合1回くらい乗り換えがありますよね?
私がよく使うのはウィーン空港とフランクフルト空港で、両方でフリーのWi-Fiがあります。

ウィーン空港
スクリーンショットとっていないのですが、待合室乗り換えエリアでフリーWi-Fiが使えます。
成田空港みたいにe-mailの登録とか要らなかったですし、日本語が選択できるので、全く問題なく使えます。空港が新しくなって、待合室も凄く快適になりました。寝転ぶようなソファみたいないすとか、仕事ができるPCブースみたいな場所も充実しています。
ただ、Wi-Fiを使う人が多すぎるせいか、通信速度は今ひとつです。

フランクフルト空港
ここも最近になってフリーWi-Fiが使えるようになりました。
ただし30分という制限付きです。T-mobileだったと思いますが、e-mailを登録すると30分使えます。
30分たって切れたら、別のメールアドレスで再度登録すれば続けて使えますね。
どうも、同じアドレスでも使えそうな感じがしていますが、、、
便利なのは、DBのICEに乗り換えするルフトハンザの電車近くのカウンターでもこのフリーWi-Fiが使えることです。ここは使っている人が少ないせいか、スピードも速く快適に使えます。

5)ホテルに到着、ホテルのWi-Fiに接続!

欧州でもホテルでのフリーWi-Fiが増えてきました。多くの場合、フロントでWi-FiのPINコードをもらってつなぐことになりますね。タダの場合も有料の場合もこのパターンが多いです。
有料の場合は1日10ユーロくらいでしょうか?T-mobileの有料プランの場合は1ヶ月30ユーロ位のプランを選んだ方がお得な場合もあります。T-mobileのいいところは、一旦アカウントを取得しておけば、DBの主要駅やICEの中にあるT-mobileのWi-Fiを同じアカウントで使うことが出来るので、ホテルの滞在日数や移動のスケジュールによっては選んでみるといいですね。

このような形でやっておけば、パケット定額などのパケット通信を使わずにWi-Fiだけで海外出張を乗りきることが出来ますよ。


あと、こういったポーチがあると、飛行機の移動はラクになりますね。
トゥミ TUMI アルファ Alpha トラベルケース デラックス・トラベル・オーガナイザー 92113 財布・小物 トラベルケース メンズ ブラック 【ブランド 旅行ケース パスポートケース ツミ チュミ テュミ 大容量 アウトレット 級 価格 送料無料】
トゥミ TUMI アルファ Alpha トラベルケース デラックス・トラベル・オーガナイザー 92113 財布・小物 トラベルケース メンズ ブラック 【ブランド 旅行ケース パスポートケース ツミ チュミ テュミ 大容量 アウトレット 級 価格 送料無料】

ルンバを買った。
だだっ広い何もおいていない部屋を掃除するには一番良い方法だろう。逆に子どものおもちゃが散乱しているエリアには向かないのかもしれない。
週末の家事負荷を減らすために、平日のどうでも良い時間に勝手に掃除をしてくれるというのは非常に魅力的であり、ルンバはずっと気になっていた。
ヤマダ電機に行って現物を見ようと思ったのだが、ヤマダにはルンバはおいていなかった。その代わり後発品の日本製ロボット掃除機があった。店員は後発品の方が性能が高いというのだが、説明の後にスマホでロボット掃除機比較サイトに「自動ロボット掃除機比較.com」というのがあり、眺めていたが、ルンバ以外の掃除機は段差越えが仕様に出ていない。ああ無謬製の日本メーカーのひ弱さがここにも出ているなと思った。
おまけに日本製は高い!6万、7万は当たり前、ルンバ770なら4万円台で買えるというのに、なぜわざわざ実績の無く、意気地の無い日本製を買うというのだろうか?

さて、ルンバの機種選定だが、780か770で悩んだ。まず600シリーズはスケジュール設定が出来ないので却下。780と770の違いはお部屋ナビという機能だ。バーチャルウォールといって階段や玄関から落下しないようにする770についている機能とは異なり、お部屋ナビは3つの部屋まで順番に掃除するというモノで、我が家の場合あってもいいかなとも思ったのだけど、その為に価格差が1万円プラスする価値は無いし、ネットのレビューでお部屋ナビはWi-Fiで誤動作するという報告が何件かあったので、そんな不安定な要素に1万円追加で払うのはムダと判断した。



価格はアマゾンで十分に安いのでポチッとしてみた。
さて、現物はどうかな〜

昔から覚えるのは苦手だ。だから数学や物理が好きだった。覚えなくても、考えれば答えを導き出せるわけで、もちろん、テストなんかでは時間の制限があるので、なんでも無制限にゼロベースで考えて導き出すことは難しいが、いざとなればゼロベースで証明のロジックを構築して導き出せるというのが好きだったな。
反対に覚えないとどうしようもないっていうのはだめだった。今でも抵抗がある。
30歳を越えてからは、メモしていないことはいっさい覚えないことにしたし、周りにも公言している。
こうすることによって、記憶をしようという頭の働きに私の乏しいCPUのキャパシティを使うこともなくなった。だから考えることに集中できる、たくさん覚えないので、数少ない厳選された事実を元に自分の考えを構築できる、枝葉末節を大胆に捨て去るということが考える過程に自然に導入できる。

人の考えは参考にしたり共感したりするが、覚えることはない。自分で経験したことも、それは覚えるっていう言葉とは違う気がする。
だから私の人生には「覚える」という行為自体ないわけだ。

もう一つ「覚える」という言葉にネガティブな印象を持つのは、「考える」という行為をサボっている印象を持ってしまうからだ。例えば非常にうまく言った事例や考え方を目の当たりにしたとき、それを「覚える」というのは下の下だと思う。「覚える」場合、そのものズバリの事象ではないと「思い出せない」し自分の問題解決に応用することは非常に困難になりそうだからだ。そうではなく、問題が発生するたびに、ゼロベースで考え抜くことの方が大事であり、過去の事例を参考にしたければ、その時に調べたり過去のメモを検索すればいいのだ。中途半端に覚えて、不正確に思い出すよりはずっといいと思う。
だから、「覚える」のは嫌いなんだよな。
共感できる人いますか?

Outlookをメインのメールソフトとして使っている人は多いのではないだろうか?
毎日大量にくるメール。とりあえず既読にし、2分でできることはその場で処理する。というNozbe風のやりかたで処理し続けるというのがいままでのわたしのやりかた。

メールのフォルダ整理はいつもうまくいかない。
Outlookの自動フィルタ機能を使って、よく来る人のアドレスで、その人向けのフォルダに自動振り分け、、、しかしこれもうまくいかない。

なんかNozbeの便利さをOutlookにも反映できないのかな?と、、、、そこで思いついたのは、
フォルダをNozbeのプロジェクトと全く同じ名前にしてしまうことだ。
例えば、「2013年10月15−24日インド出張」というプロジェクト名でNozbeで管理しているのであれば、同じ名前のフォルダを作ればいいわけだ。
仕事のプロジェクトはすべてフォルダを作成し、プロジェクトが完了したら、フォルダごと完了プロジェクトのフォルダに移動し普段は見えなくしてしまう。保存する必要がなければ、丸ごと消してしまえば容量の節約にもなるわけだ。
プロジェクトに該当しないメールで処理済みのものは、「"その月の名前"+DONE」、例えば「Aug2013Done」というフォルダを作り、処理がすんだモノは消去するか、このフォルダに移動するわけ。

昼一番の満腹感で眠くて生産性が落ちる時間をメールの処理に当て、とにかく1日1回はInboxを空にするというのをやると、かなりすっきりして精神衛生上もかなりいいように思えた。

こうすることにより、アウトルックのメールボックス、Nozbeのタスクリスト、記録のメモなどが同じ原理で保管されるようになり、情報が一元管理されている感じがでてきて、情報を探すという無駄を最小限にすることができる。

この方法を開始してまだ1週間だが、今のところ非常に好調。生産性を上げるのになかなかいいやり方だなと今のところ思っています。

311の地震の後、ローカルハードドライブ、TimeCapsuleやDVDに保存していた写真をオンラインサービスに移行しようということで、Flickrを使い続けてきた。
これによりiPhotoのメンテナンスもやらなくなり、基本的にNikonD3100の写真はEey-Fiを使ってFlickrとiPhotoに自動アップロード、iPhoneの写真もAppストアのアプリの「Eye-Fi」を使って、これまた自動アップロードという形で使い続けてきた。


しかしFlickrが今年になり、無料アカウントでも1TBまでアップロードできるように変更したことにより、有料アカウントを続ける意味があまりなくなってきた。まあ、惰性でそのまま使い続けようと思うけど、、、、こういったWebサービスの突然変更というのはリスクだな、と思い始め、Webにアップした写真をまとめてローカルHDDにも保存しておきたいという欲求が出はじめてきた。

海外出張に向かう飛行機で読んでいたMacFanの記事にあったのが、SocialFoldersだ。
読んだのは6月、言い訳になってしまうが、なかなか取りかかる時間が無く、お盆のこの時期にやっととりかかった。

ここからダウンロードすればいい。
インストールは簡単。
結局メニューバーにこんな感じでボタンが表示され、基本はWebアプリみたいです。
15




ボタンを押すと、メニューが出ます。
24









Manage My Channelsというのを選択すると、ブラウザが開いてメニューがでてきます。
そして「Add a New service」というボタンを押すと、いろいろ追加できるサービスが出てくるわけです。
40


















Flickrを選びます。
基本は全部選べば良いです。FutureSetsも選んでおけば、今後追加されるSetも自動的にダウンロードされるわけです。これは便利ですね。
25
















あと、もう一つ大事なのは、ダウンロードするフォルダの場所を決めること。
これを先にやっておかなければいけませんでした。。。
例のメニューで「Preferences...」を選んで、Advancedのボタンを押すと、
Your social folders are in...
というのがあり、そこに保存されるフォルダのディレクトリが出ています。
Changeボタンを押して、適当な場所を決めて下さい。
14






これは便利ですね。
私の場合、これに加えてFacebook, Evernote, Picasa, GoogleDocsなどを自動ダウンロードする設定にしてみました。
いや〜便利ですね。


保存先は外付けHDDです。
先日購入した、
シー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 256GB CSSD-S6T256NHG5Q
シー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 256GB CSSD-S6T256NHG5Q [Personal Computers]

これを白いMacbook early 2008に入れたために、今までの1TBのHDDが余ったのです。
それをHDDケースにいれて使い続けてやろうと思い、そのHDDに写真などを全部バックアップしてやろうというのが、この記事の活動のきっかけになっています。
購入したHDDケースはこれです。


バックアップはタイムカプセルと2TBのHDDがあるのですけど、写真は完全に別に常時回転していないHDDで保存していきたいというので、こういうやり方にしました。

気がつくと、バックアップや写真や情報の整理に時間を費やしている事に気がつくので、こうした自動化ツールにより、効率的に時間を作っていきたいモノです。

SocialFoldersですが、私は有料アカウント年間9.9ドルにしてみました。
結果的にFlickr、Evernote、Nozbe、iCloudと気がつくと年間100ドル以上Webサービスにカネを使っていることに気がつきました。
これでいいのだろうか?

Nozbeの有料会員になってもう2年たつのだろうか?
ここ半年位でようやく使い方がわかってきた。
単にやることリストとして使うのでは勿体ない。それならiPhoneのタスクリストで事足りる訳だ。
Nozbeを使いこなす最大のポイントはメモの活用ではないだろうか?
例えば「住宅ローン」というプロジェクトを設定したとする。銀行に訪問するというイベントがあれば、
タイトルに「2013年8月6日 初回打ち合わせ@○○銀行△△支店」と記入し、担当者名、決定事項をメモ欄に記入する。EVERNOTEへコピーするボタンを押せばEvernoteでも検索できる。
しかし最大のメリットはプロジェクト毎に時系列でアクションが記録出来ることだ。
それまではEvernoteにメモしたりもしていたが、プロジェクトとの連携が簡単に出来ないので時系列で出来事を追うことが難しかった。
さらにいいのは、打ち合わせでメモを取りながらタスクが発生すると、その場でコピペしてタスクを生成すると、当たり前だが、その当該プロジェクトでタスクを作る事ができる。このシームレス感覚が実はNozbeの醍醐味かなと思ったりもしている。
私は殆ど使ってないが、メモにはコンテクストも設定出来るので、後で特定の時間帯や場所で見直したい場合には使えるのではないだろうか?

もう一つのコツは、期限のあるプロジェクトを設定すること。プロジェクトを終えてプロジェクト完了ボタンを押すのはなんか達成感があって気持ちいい。この感覚も大事だなあと思う。

あとはファイルも添付出来るので、生きているファイルではなく成果物をここにアップしていくのはいいと思う。生きているファイルはDropboxで管理した方がいいなと思います。

そんな感じで、Nozbe、使ってみると生産性が上がりますよ。

高速道路を走っていて、突然ピシッと音がした。
フロントガラスに何かが当たった。
目的地に到着して見てみると、なんと割れていた、、、
前にディーラーでなおしてもらったら3万円かかったので、ここは一度自分で補修にチャレンジしてみようと思いアマゾンで注文。
ひび割れ 補修 フロントガラス リペア キット 2ヶ所分(飛び石 傷 修理 穴埋め 修復)
ひび割れ 補修 フロントガラス リペア キット 2ヶ所分(飛び石 傷 修理 穴埋め 修復) [エレクトロニクス]


なんと980円。3万1500円に比べてメチャクチャ安いじゃ無いか!
マニュアルは英語です。英語が苦手な人のために、手順を写真付きで記録してみます。

割れたのはこんな感じでした。
Evernote Camera Roll 20130804 084603.jpg















       まず、赤い輪っかのシール(Adhesive Seal)を割れた部分を中心に貼り付けます。
Evernote Camera Roll 20130804 084619.jpg















       そしてシールをはがし

Evernote Camera Roll 20130804 084630.jpg















       プラスチックのグレーの部品(Pedestal)をきれいに貼り付けます。押しつけてしっかり貼りましょう。
Evernote Camera Roll 20130804 084641.jpg















       次に、黒い小さい容器にある液体を5滴ほどゆっくり注入します。
Evernote Camera Roll 20130804 084653.jpg















       そして、シリンジをセット。
Evernote Camera Roll 20130804 084706.jpg















       ここでシリンダを引っ張り、フックに引っかけて真空状態にしたまま固定して15分待ちます。
Evernote Camera Roll 20130804 084717.jpg















       15分経過したら、一度シリンジをとりはずして、プランジャをめいいっぱいひいた状態にして、再びセットします。
Evernote Camera Roll 20130804 084732.jpg















       それから、プランジャを押して、圧力をかけた状態でフックに引っかけて固定。ここで20分以上待ちます。
Evernote Camera Roll 20130804 084746.jpg















       20分経過したら、とりはずします。ここでなんと液漏れをしているのを発見!焦ります。
Evernote Camera Roll 20130804 091757.jpg















       液は完全に固まっていて、簡単にはがれました(よかった!)
Evernote Camera Roll 20130804 091813.jpg















       さらに、ガラスの表面のへこんでいる部分の補修です。先ほどの補修液を垂らして、付属しているフィルムを貼り付けてさらに20分放置します。
Evernote Camera Roll 20130804 091833.jpg
Evernote Camera Roll 20130804 091845.jpg















        最後に、付属のカミソリを使って、はみ出ている補修剤を削り取れば終わりです。
Evernote Camera Roll 20130804 094452.jpg















       これで完成!内部の傷が若干見えるけど、まあきれいになりました〜。
Evernote Camera Roll 20130804 094506.jpg





980円でこれなら十分じゃ無いですか?

ひび割れ補修!! フロントガラス リペア キット 2ヶ所分(飛び石 傷 修理 穴埋め 修復)◇MI-REP01
ひび割れ補修!! フロントガラス リペア キット 2ヶ所分(飛び石 傷 修理 穴埋め 修復)◇MI-REP01

スケベ心を出して、さらに家にあるMacBook白 early2008もSSDにしてみた。
これはOffice2011ファミリーパックとブラウザが使えれば十分なので、SSDは256GBにしてみた。
OS10.7 Lionをインストールしてみると20GBもなく、これなら128GBで十分だったなと思った。

しかしスピードは十分、CPUパワーが無いので、ファンが回ったりするけど、体感的には全く不足は無い!!

SSDにすればまだまだ古いマックも使えるわけだ。

これはとても便利です。

シー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 256GB CSSD-S6T256NHG5Q
シー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 256GB CSSD-S6T256NHG5Q [Personal Computers]

パーツが到着したので、腰を落ち着けて交換を開始。
交換する前に、タイムマシンに最新のバックアップを作成しておくと良いと思いますけど、外したHDDをそのまま使うので、その必要性はあまりないなと後で思いました。

パーツはこんな感じです。
SSD
Evernote Camera Roll 20130803 163149.jpg
そして林檎派という微妙な名前のSSDホルダーは、トルクスレンチなどの工具が一式入っているのでこれだけで全部作業できます。
Evernote Camera Roll 20130803 163218.jpg

Mac OS10.8 Mountain Lionの人は ここでいきなり作業をするのではなく、USBメモリにMacOS10.8のインストール環境を作っておく必要があります。
私の場合USBのSDカードアダプタがあったので、そこに2GBのマイクロSDを挿入して作りました。これはSSDにOSをインストールするのに、このUSBのOSで起動する必要があるからです。
やり方は簡単。復元ディスクを作るための復元ディスクアシスタントをダウンロードし、その指示に従えばいいです。

準備が完了したら分解作業です。

まずはMacBookProの裏蓋のねじを外す。
Evernote Camera Roll 20130803 163128.jpg

そして今まで付いていたHDDを外します。
Evernote Camera Roll 20130804 072003.jpg

SSDに交換して元に戻すのは簡単です。
トルクスレンチはHDDやDVDドライブを固定する部分に使われていますね。

さらに、DVDドライブを交換。これはちょっと難しい。DVDドライブを外すためには基盤に付いているケーブルを外す必要があるからです。
詳しいマニュアルは秋葉館から提供されています。
ZipなのでiOSの人にはちょっと不便ですね。iPadで見ながら作業する人多いと思うんですけど。

ドキドキしながらケーブルを外した写真はこんな感じです。
Evernote Camera Roll 20130804 073732.jpg

逆の手順でMacBay2
に外したHDDをセットしたものを入れてやれば、換装完了。

私の場合、裏蓋のねじを3個だけ仮どめして、まずは動作確認しました。
先に準備したUSBメモリを挿して、optionを押しながら起動します。
まずディスクユーティリティでSSDをフォーマットし、それからOS10.8をインストールします。
Evernote Camera Roll 20130804 072530.jpg

30分ほどでインストールが完了します。今までの環境をコピーして使う人は、再起動後の再設定はスキップしても良いと思います。それが終わったら既存のHDDからアプリケーション類をSSDに移植します。これは移行アシスタントが便利です。
「アプリケーション-ユーティリティ」に入っていますよ。
これでアプリケーションと最小限の設定だけ復元すれば、以前と同じ環境で作業が出来ます。
私の場合は、Parallels desktop8にWindows8を入れていたので、そのイメージディスクを手動でSSDに移動しました。
Parallels8やOffice2011は再度シリアル番号の入力が求められるので、それも準備しておいた方が良いですね。

こんな感じでSSD換装は完了しました。
全くストレス無く使えます。MacBook Pro 2012のCPUパワーを活かすにはSSDは必須だったと言うことがよく分かりました。

家に残っているMacBook early2008(White) も256GBでいいので、SSD換装してもう少し延命してみようと思いました。

(参考)
必要なパーツはこれです。

《在庫あり》【エントリーでポイント5倍、最大14倍 8/2まで】林檎派 光学ドライブスペース用HDD/SSDマウンタ Macbay2 [RGH25BAY2-001]【P3倍9/2まで】
《在庫あり》【エントリーでポイント5倍、最大14倍 8/2まで】林檎派 光学ドライブスペース用HDD/SSDマウンタ Macbay2 [RGH25BAY2-001]【P3倍9/2まで】


シー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 256GB CSSD-S6T256NHG5Q
シー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 256GB CSSD-S6T256NHG5Q [Personal Computers]

シー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 512GB CSSD-S6T512NHG5Q [Personal Computers]

MacBookPro2012(非Retina)は、超高速を期待していたのだがかなりガッカリだった。
というのも、CPUの使用率は凄く低いのにHDDのスピードが遅すぎていろいろな場面でイライラさせられることが多いからだ。
やっぱRetinaモデルにしておけば良かったかな〜なんて思いながら、1年過ぎた。
Appleの保証期間も過ぎたし、予定通りSSDに換装して、今までのHDDをDVDドライブに入れて超大型ストレージモデルにしてやろうかと思い、まずは秋葉館のサイトに訪問し、光学ドライブに余ったHDDを入れるアダプターみたいなのを購入。5000円超とやや高いが、初めからRetinaで512GBのSSDを買うよりは安かったはずだと思い、注文。秋葉館は到着まで3日くらいかかるので、アマゾン感覚で注文するとちょっとイライラするかもしれない。

《在庫あり》【エントリーでポイント5倍、最大14倍 8/2まで】林檎派 光学ドライブスペース用HDD/SSDマウンタ Macbay2 [RGH25BAY2-001]【P3倍9/2まで】
《在庫あり》【エントリーでポイント5倍、最大14倍 8/2まで】林檎派 光学ドライブスペース用HDD/SSDマウンタ Macbay2 [RGH25BAY2-001]【P3倍9/2まで】


そしてSSD。容量は256GBと悩んだけど、思い切って512GB。中身は東芝のSSDを使っていて性能の評判が良さそうなCFD製のものをアマゾンで買いました。アマゾンは最安値と遜色なかったので、変なところで買うよりは良いと思い注文。
結果的に、Parallels8のディスクイメージをコピーした後でも270GB余っています。
iPhotoの写真データ100GBもコピーできる余裕があるので、まあこれで良かったかな?
シー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 512GB CSSD-S6T512NHG5Q [Personal Computers]



iPad2、iPhone5、iPhone4Sが2台と、気がつくと4台のiOSデバイスが我が家にあることになった。
私は普段はiPhone5と4Sの2台持ち、そして会社のラップトップもカバンに入れている。持ち運ぶ書類は必要最低限にして、といいながら、A4ノートなんかを持ち歩いているものだから、カバンはとても重いのである。

そんな環境なので、さらにiPad2を持ち運ぶほどの気力も無く、
iPadにはスキャンした本やマガストアの雑誌を入れて、おもに自宅のソファで使うという、まさにスティーブジョブスがプレゼンテーションした方法で使っているわけだ。

ではどういうときに持ち運ぶかというと、それは旅行の時だ。
仕事の出張の場合でも、家族旅行の場合でも、iPadは重宝する。
昔はMacBookを家族旅行に持参したりしたが、iPadを手に入れてからは持ち運ぶことがほどんど無くなった。
飛行機で子ども達をおとなしくさせるためにiPadでゲームをやらせたり、旅行先のホテルで地図を見て翌日の計画を立てたり、メールを書いたりと、同じ事はiPhoneでもできるのだが、大画面というのはやはり便利だ。
唯一の不満はソフトキーボード。
iPadのソフトキーボードはどうもうまくいかないので、私の場合、iPhoneのフリック入力の方が快適に入力出来る気がしていて、iPadでコンテンツを見て、iPhoneでメモをとる、そんな使い方をしています。

そういったわけで、iPadの文字入力は「なかった機能だ」と考えることにして諦めていたのですが、、、
先日大学院のアルムナイのイベント準備会議に行ってみると、そこにはMacBookAirを持っている人がたくさんいました。みんなiPhoneを持っているし、アップル比率高いよな〜思っていると、、、

あれ、こんなMacBookAir見たこと無いな、、、やけに小さいし、アップルマーク横向いてるじゃん。

ってことはiPadか?
実はiPadにキーボードをとりつけている人達でした。
あとでそれがロジクールから出ているキーボードカバーだということが分かりました。
ロジクール ロジクール ウルトラスリム キーボードカバー TK710 TK710
ロジクール ロジクール ウルトラスリム キーボードカバー TK710 TK710
クチコミを見る


けど、これ黒なんです。私のiPad2は白なので、黒だと微妙に会わないんですよね〜
コストコで7980円で売っていたので、つい買いそうになってしまいましたが、、、

その翌日、なんとそのキーボードカバーに白が発売されたことを偶然ニュースで見ました。
これです!
同じ型式なのに、黒は安くて白は定価販売です。
それでも白が欲しい!ということで11月14日発売ですが、とりあえず予約してしまいました。
LOGICOOL ウルトラスリム キーボードカバー TK710WH
LOGICOOL ウルトラスリム キーボードカバー TK710WH
クチコミを見る


予約後に気がついたのですが、ブルートゥースキーボードは飛行機の中では使えないんですね〜

それが唯一の弱点かもしれませんが、その他でもいろいろ使えそうなので、届いたらまたレビューしてみます。

このページのトップヘ