先日の関越の事故で、修理代が保険屋の言うレッドブックの価値を超えたために事実上廃車になってしまった我が愛車。
ぶつけられた当日、群馬から200km以上高速乗って自走して帰ってこれたのにねぇ。。。

そんな漠然とした疑問を持ちながら、新車の値段交渉を進める中でディーラーの営業が

その、事故車、本当は査定はマイナスなんですけど、値引きの言い訳の為に3万で下取りしますよ



そんな事をいう、
そこでピーんときた。
実はコイツもっと高くうれるルート知ってるんじゃないか?

値段交渉はそこそこにして、家に帰り

事故車 買取 で検索


してみた。
すると、事故車を買い取ってくれるところが複数あり、
しかも自動的に相見積もりしてくれるという。
というとこで、
ここをポチっとしてみた。
■事故車でお困りの方、まずはご相談を。 カービューの事故車無料査定なら、複数社に一括で査定依頼が可能■

そして、翌日。


3社から電話があった。

そのうち1社は現物を見に行くと言っている。
なかなかやる気があっていいじゃないか!しかも条件を言うと10万以上つくかもしれないというではないか。

事故車見積もり依頼から2日後、


見積もりが出てきた。
あのー、現物見させてもらったんですけど、、、7万円でいかがでしょうか
えーっ!せっかく期待値が上がったのに!
それでもやっぱり、ディーラー下取りより全然いい。
2社目、3社目は共に8万円。
片方は、事故車からパーツを取り出して中古パーツとして売る事を生業としているらしい。

この2社を競合させた結果、
事故車を修理して、発展途上国で売る会社に決めた。

いくらで売れたかと言うと、



なんと12万円!



ディーラー下取りの3倍で売れました。
車買う時は金額が大きいので、数万円の差は誤差の範囲とか言ってしまいがいだが、この9万円の差は大きい!

いや〜、調べてよかった!

■事故車でお困りの方、まずはご相談を。 カービューの事故車無料査定なら、複数社に一括で査定依頼が可能■