April 19, 2017

平成29年4月19日    死に直面してくると!


平成29年4月19日    死に直面してくると!
死亡広告に目が行くと 必ず年齢をみる様になります。
最近では自分より若い人が多く 自身の長寿を感じています。
今年になってから死亡した 有名人を思い出してみると
京 唄子  ペギー葉山  渡部 昇一  船村 徹  神山 繁  
渡瀬 恒彦  松方 弘樹  渡瀬 恒彦  藤村 俊次 などなど
年齢で私を超える人は 渡部 昇一さん一人ぐらいで 後は
私より若い人ばかりです。
私の年齢が数え年で米寿ですが 数少ないようです。

前立腺かんの治療は 主治医の定年退職で 医院を変わった
ので 治療法も変わり 来月の17日に その結果が解ります。

最近BLOGを書くのが 重荷に成って来ました。
如何したのか考えてみると 頭の中でまとまらなく成ってきました。
年齢のせいだと思って 敢えて無理をして書くのを控えています。
体調は 食欲あり 1合の晩酌が楽しみですが 血圧が常時高め
で気にしています。 
老化による 筋肉通は人並みに襲ってきます。
これに襲われると 否応なしに 老人歩きになります。
最近は一歩進んで 筋膜痛が報じられています。
この筋膜痛は 始末が悪く 揉んでもさすっても 膏薬を貼っても
良い結果が生まれないようで 現在難儀をしています。
ジェネリックで結果を出そうとしても 2〜3ヶ月掛るそうです。
何とか人の世話に成らずに終わりたいと思い 苦慮しています。



susumuito at 15:10|Permalink自由な書きこみ | 癌と共生

April 07, 2017

平成29年4月7日   ひ孫の入園式


平成29年4月7日   ひ孫の入園式
保育園の制服を着て 元気よく両親と出かけました。
自分の2人の息子も 同じ保育園にお世話に成ったけれど
一度も入園式に出席した事はありません。
母親のみが付き添っていました。
最近は父親が休暇を取って 夫婦揃って付き添うのが普通
のようです。
微笑ましいような 馬鹿臭いような気がして成りません。
経済成長して 生活も安定して来たので 無駄な事でも取り入れて
喜び合うのが お互いに気分が良いのかも知れません。
ひ孫本人は 緊張して参加したせいか 珍しく早ばやと午後早々に
昼寝を決め込みました。
夕食は4世代が揃って 御馳走を頂きました。



susumuito at 17:06|Permalink自由な書きこみ | ひ孫の話

April 03, 2017

平成29年4月3日     将棋名人が A I 棋士(コンピューター)に負けた


平成29年4月3日     将棋名人が A I 棋士(コンピューター)
に負けた 笑い事では済まされない事実が起きました。
人工頭脳を持った A I 棋士と 将棋連盟の名人とが対局して 名人が負
けたと 報じられました。
心配している 人工頭脳が人を制する時代が もうすぐ其処に来ている
ように感じられました。
小説の中での出来事では無く 現実に人工頭脳が自分の存在を知り 
思考する様になると 何か恐ろしい事が起きる様な気がします。
あまり賢い A I を造らぬように法制化する必要が有りそうです。



susumuito at 11:48|Permalink自由な書きこみ | エレクトロニクス

March 30, 2017

平成29年3月30日    ひ孫1号の誕生日


平成29年3月30日    ひ孫1号の誕生日
今日はひ孫1号の誕生日 満3歳になりました。
満3歳を間近にする頃から 会話が出来るようになりました。
最近1週間ほどの間に 教えもしない言葉を 突然に発する
ように成りました。
英会話と同じで 聞き流しラーニングが功をそうして居るようです。
ひ孫2号はまだ生まれて 一ヶ月にもなりません。
小さな2,500gmの体も 何とか3,000gmを超えた様子です。 
ひ孫1号は 専用のパソコンの電源を入れ ユーチューブを立上
げ アンパンマンの動画を勝手に見ています。
 


susumuito at 14:48|Permalink自由な書きこみ | ひ孫の話

March 29, 2017

平成29年3月29日   娘さんよく聞けよ!!


平成29年3月29日   娘さんよく聞けよ!!
雪崩のよる遭難が 何度も報道されて居ます。
若者が訓練のために山に向かって 遭難し命を落とすなど 非常に
悲しい出来事です。
私は山登りの趣味を持っていませんが ふと思い出すのは
ダークダックスの唄う 山男の唄です。
   ”娘さんよく聞けよ! 山男に惚れるなよ! 
          山で吹かれりゃよお!若後家さんだよ!”
この歌は 何の気無しで 脳裏に残って居ましたが 歌ってみると
意味の深い 警告の歌のように感じました。
危険の無い山登り 落ちない飛行機 沈まない船 衝突しない自動車
等などに 絶対安全安心を求めても 自然が関与すると 無理なようです。
自然と協調して生きていく事に心を配るべきでしょう。


susumuito at 13:36|Permalink自由な書きこみ | 随想

March 24, 2017

平成29年3月24日  内憂外患 政治は如何なっているの?


平成29年3月24日  内憂外患 政治は如何なっているの?
政治家はもっと為すべき事が有るのでは?
言葉尻を捉えた 非難合戦で 政権争いをしていて 大丈夫か?
災害の避難訓練より 防空訓練をしなければ 空からの攻撃を受けた時
全く為すすべを知らず 右往左往する事に成るのでは?
空襲を受け 爆撃を経験した年齢層は (政治家を含めて) 他界した人が
多く 経験のない世代は 平和主義で戦争が回避出来ると思っているようだ。
攻撃をされたら如何するかを あまり考えない様です。
”話合えばいい。” と耳にしますが 現実には 制裁主義で事は運ばず
危険は続いています。
攻撃を受けない為には強くなる必要があります。
弱ければ虐められます。
内憂の政権争いより 外患に如何に立ち向かうかの 論争が聞きたいものです。 


susumuito at 10:53|Permalink自由な書きこみ | 政治

March 14, 2017

平成29年3月14日   エジソンは消えて行くか?


平成29年3月14日   エジソンは消えて行くか?
照明光源として LED が普及し始め 国内電機メーカーが白熱電球の生産を
止め始め エジソンが発明した白熱電球は 消えて行く運命になりました。
子供の頃には 電球と言えば白熱電球で エジソンが発明したと教えられて
きました。
発明王エジソンと記憶しています。
長い間続いた電球も 科学技術の発達で 消えて行くなど想像した事もあり
ませんでした。
スマホ時代の到来 データーの保存のクラウド 人工知能のAI など日々
技術は進歩し 人生を大きく変えるのでは無いでしょうか?
良いことか 悪い結果をもたらすか?  誰にも解りません。 


susumuito at 17:27|Permalink新技術 

March 13, 2017

平成29年3月13日     ひ孫2号病院より帰る


平成29年3月13日     ひ孫2号病院より帰る
6日間の入院を終えて 2.500gの小さなひ孫2号が 帰って着ました。
小さな顔は整っていましたが 手足は細く節々のくびれも無く これからの
育児が大変だと思いました。
ひ孫兄は 弟が母乳を飲んでいても 嫉妬することもも無く 抱かせてくれと
せがんだり 頬ずりをしたりして 可愛がる様子を見てほっとしました。
何となく兄貴風を吹いて居る様な幹事がしました。
昼食には 老夫婦 息子 孫娘2人 ひ孫2人 と一族が揃いました。
ひ孫2号が 1号ぐらいに成るまで 元気で居たいものです。





susumuito at 16:57|Permalinkひ孫の話 

March 10, 2017

平成29年3月10日    3.11は運をもたらした


平成29年3月10日    3.11は運をもたらした
前立腺がんが見つかってから6年 転移も無く今日まで元気で居られるのは
3.11の日に 国会中継を見ていたお陰です。
テレビの国会中継を診ていたら 突然に地震警報が出て 間もなく国会の
シャンデリアが大きく揺れ やや間をおいて 我が家もミシミシときしむ音と共に
揺れ始めた。 驚いて外へ飛び出した。
家に戻ったら テレビは津波の映像を 既設のカメラと思いますが 実況放送が
生々しく 次次と位置を変えながら続けられた。
家が押し流されたり 高台に駐車していた自動車が 水に押し流され落下したり
道路を大きな船が浮いて流れたり 飛行場に波が押し寄せたり 見たことの無い
恐ろしい映像をみました。
この時の心境は 自身でも理解出来ませんが 何故か乗馬クラブに電話して
週に2日乗馬していたのを 1ヶ月休む事にしました。
これが”運”と言うもので 休んだことで暇が出来 健康診断を受けたら前立腺
がん が見つかり 生検と称して癌の転移を調べたら まだ転移していなかった。
転移する前に発見出来たことが 幸運でした。
前立腺がんは骨に転移し易く骨に転移していると 寿命3年ぐらいと言われています。
早期発見で転移が無いので 今日まで6年間生きて来られたと思っています。
3.11が無ければ 転移して苦痛になるまで乗馬を続け居たと思います。
人の一生は何処でどんな運命が待っているか解りませんが 運が良ければ
人生が楽しめるようです。  


susumuito at 17:25|Permalink自由な書きこみ | 癌と共生

March 08, 2017

平成29年3月8日    ひ孫2号生まれる


平成29年3月8日    ひ孫2号生まれる
予定日を迎えて 何時生まれるかと心待ちにしていましたが 今朝早く陣痛が
始まり入院していましたが つい先ほど(10時ごろ)に無事出産(男子)したと
報告がありました。
ひ孫1号が 3月30日で満3歳を向かえますが 会話が出来るようになり 
可愛さ倍増しています。
1号 2号と2人のひ孫を持つ幸福感は 老人の特権のようです。

最近1ヶ月半の間に 世の中は大きな変革が起き始めた様です。
民主主義国の選挙結果が 意外な結果を生み 世界騒乱を迎えるのではと
心配です。 


susumuito at 11:44|Permalink自由な書きこみ | 加齢

March 07, 2017

平成29年3月7日   何とか元気回復か?


平成29年3月7日   何とか元気回復か?
前立腺がんの薬で 3度目の薬の副作用で 高い血圧が続き 体の各所に
軽い違和感を感じる様になりあれこれと手立てを講じてきました。
その間に6年間お世話になった泌尿器科の先生が 定年退職される事になり
その機会に近所に開院して3年ほどの新しい泌尿器科医院へ変わる事にさ
せて頂きました。
昨年12月に自動車運転免許を返納したので 通院に便利な近所の医院は 
我が家から 100Mほどの距離で 通院に便利なのです。
新しい薬が副作用で血圧が上がると書いてあるのですが この薬を止める訳
にはいかず 苦慮していました。
これをやめるとPSA値が上がり がんが転移する可能性が大きくなりますと
言われ続けて着ました。
薬を変えて1ヶ月経ったときに 血圧の上昇を医師に訴えたら 薬が効いてい
る証拠だと軽く言われました。 抗がん剤よりましかと思うことにしていました。
しかし3ヶ月目には 頭書のように耐えられなくなり あれこれと手立てを尽くし
てきました。
たまたま 定年退職も絡んで 医師も変わる事になりました。
高血圧の諸症状に耐え切れず 2月24日に近所の泌尿器科医院に 薬と血圧
の相談に出かけました。
この薬(イクスタンジ)はかなり強い薬のようで これを服用している事にやや驚
いた様子でした
新薬に成ってから血液検査が1回行われただけでしたので 早速採血をしました。
採血の結果は3月1日 AM9.45と 時間指定でした。

歩いて5分と掛からない距離ですから 3月1日 AM9.42に待合室へ 間を置か
ず呼び出しがかかり検査の結果報告 PSA値は下がっていた。  ”やれやれ”
血圧の相談は 副作用のある薬を 1ヶ月乃至血圧値安定まで中止してみようと
言うことに成りました。
次の診察日は(血液検査)4月5日 AM9.45
   


susumuito at 16:51|Permalink自由な書きこみ | 加齢

January 22, 2017

平成29年1月22日   パソコン取替えの難しさ


平成29年1月22日   パソコン取替えの難しさ
年度の変わり目に パソコンを取り替えたら あれやこれやと難しいこと
自身の能力の低下も加えて 息子に迷惑を掛けたり 孫娘に教えを請うたり散々でした。
永い間BLOGを休んでいましたが パソコンのせいばかりでは無く 気力の方も纏める思考力が
衰えました。
認知防衛の為にも もう一がんばりしなくてはと思えども 老齢化による何かの衰えは御し難く
解っていても書き始めるのが億劫です。  



susumuito at 16:40|Permalink自由な書きこみ | 随想

January 11, 2017

平成29年1月11日    前立腺がんの診察日


平成29年1月11日    前立腺がんの診察日
3ヶ月毎の診察日 患者で一杯超満員でした。
気掛かりなPSA値は 3.65 から 2.51 へ下がり先生も
私も“ほ!”としました。
4錠を1回で飲む薬の副作用が 何となく気分を害するので 途中で
3錠に変更して居たので 心配して居ましたが値が下がりやれやれです。
副作用にも慣れて来たので 再度4錠に挑戦して見たらと提案され
やって見ましょうと言う事に成りました。
次の3か月目が4月に成りますが 先生が3月で定年退職するので
「次の先生に引き継ぎます」と言われたので「この機会に近所の
泌尿器科へ変わっても宜しいか?」「いいですよ XX泌尿器科なら
データーを送りましょう」と順調な話し合いに成りました。
近くの泌尿器科は 100mと離れ居ない近くで お得意さんの息子
さんが新しく開院され二三年に成ります。
どの道先は短いし 近くて便利な方がよいのかも?
例によって 運が向いて来た と勝手に思っています。
もう一つ血圧の薬を戴いて居る医院を 近くに変えれば 通院の負担が
解消されます。
思うだけだ 肩の荷が下りました。
免許返納後 通院を如何しようと 絶えず悩んで居ました。
明日からストレスを捨てて 晴れ晴れと元気を出そう! 



susumuito at 17:23|Permalink自由な書きこみ | 癌と共生

January 03, 2017

平成29年1月3日  活気の無い新年


平成29年1月3日  活気の無い新年
昨年の商売は 思って居たより好調に終えたのに 今年の年始は
何となく活気が無く感じられます。 
自身の体調も 何となくすぐれず 老人のよちよち歩きで 残務
整理をする姿は 鏡を見るまでも無く自覚できます。
その上 ひ孫が流感に罹り母親と共に遊びに来ない。
息子は恒例の戦績めぐりに出掛け 静かな我が家で老夫婦が おせち
の残りかたずけながら 箱根の駅伝を見ています。
6日から営業開始ですから あと2日の間に何とか元気を取り戻したい
と思って居ます。 



susumuito at 17:14|Permalink自由な書きこみ | 随想

December 31, 2016

平成28年12月31日  老化は気力衰退をもたらすか?


平成28年12月31日  老化は気力衰退をもたらすか?
この半年の間に 生きて居る気力がどんどん衰退し BLOGも手抜きが
増えた。
食欲在り 血圧高め 下半身の筋膜痛は衰えず 聴力がやや低下
視力が顔のむくみのセイカ 時々ぼやける 気分は悪く無く 
かと言って壮快でも無い 前立腺がんの薬のせいか 老齢化のせい
か? 此の程度の副作用は辛抱すべきなのか?
今日 40度近い熱にうなされたひ孫が 流行性感冒と診断された。
一家のお正月は悲惨な事に成りました。
店頭の床に敷き詰められた トーマスのレールをかたずけながら
ひ孫に哀れさを感じました。
幸いにも我が家では 発生して居ません。
60周年を迎えた商売の方は 好調な売り上げが続き 決算が楽しみです。



susumuito at 14:54|Permalink自由な書きこみ | 癌と共生

December 29, 2016

平成28年12月29日   真珠湾と耳にして


平成28年12月29日   真珠湾と耳にして
ここ一両日総理の真珠湾訪問が大きな話題に成って 連日報道されて
います。
開戦当時を語るには 飛行機による攻撃だけでなく 特殊潜航艇の
真実の話を報じるべきでは?
当時「九軍神」」として国民的英雄に成った 海軍兵学校の卒業生の
話しが 全く語られないのは如何した事でしょう。
今思うのは 5艘の2人乗りの超小型潜水艇で 真珠湾に潜航して
2本の直径45cm魚雷を 発射して戦果を挙げる事が出来たのか
詳しい話は今までに聞いた事が有りません。
1艘は捕獲されて 一人が捕虜第一号に成って 戦後日本に帰国した
と聞いて居ます。
2階級特進と言う特別進級した 岩佐中佐(当時大尉)の名前は
今でも覚えて居ます。
帰還できない潜航艇(動力の蓄電池が消耗するとそのまま沈没)に
乗って出撃した悲壮な話 その真相は報道されるべきでは?
この人達のご家族は 現在如何なって居るのでしょうか?



susumuito at 10:45|Permalink自由な書きこみ | 回顧録

December 23, 2016

平成28年12月23日   免許証返納


平成28年12月23日   免許証返納
今日までの免許証を2日早く 21日に返納して来ました。
何かお褒めの言葉を期待して居ましたが ごく事務的に
「免許取り消し申請書」なるものを記入して 待たされたあげく
「申請による運転免許の取消通知書」なる書類を戴きました。
身分証明に成るカードを発行して呉れると思って 請求したら
「この通知書を持って 平針の試験所へ行って貰って下さい。」
「この書類は5年間有効です」
何だか期待外れでした。 
古い免許証には 穴を空けて裏側に「申請取消免許」と赤いハンコが
押されて居ましたが 何の事は無いこれで充分身分証明に成ります。
期待と実務の食い違った 免許返納でした。
取消申請と返納申請とどう違うのかな?
別に放置して 免許が無効になり 無効の免許を身分証明にすれば
何の事も無い様に感じました。
お役所も忙しい事でしょう。 
やや期待外れの話!。




susumuito at 10:10|Permalink自由な書きこみ | 随想

December 22, 2016

平成28年12月22日   冬至が過ぎて


平成28年12月22日   冬至が過ぎて
冬至が過ぎると 日一日と日(日中)が永く成ります。
前途に明るさを感じます。
毎朝5時45分に起きて居ると 冬至前後の日の変化(長短)を
はっきりと感じる事が出来ます。
明日からは日に日に夜明けが早く成ると思うと 何となく前途が
明るくなります。
それに反して来年の干支の酉年は 鳥インフルエンザでお先真っ暗
テロもアメリカ フランス ドイツと 先進国で暴れて居ます。
シリアの内戦は混迷の状態から脱出出来ず 北朝鮮は遣りたい放題
南シナ海では中国が暴れ 韓国では国政が乱れ 沖縄は反基地で騒動
ヨーロッパでは難民の受け入れに頭を悩まされ 何方を見ても複雑な
世界です。
何でも良いからトランプが出て来て活を入れてくれと 言いたくなる
様な破れ被れの世界情勢です。
先の短い老人には 如何でも良い事ですが それでも出来れば明るい
社会で暮らしたいものです。



susumuito at 13:22|Permalink自由な書きこみ | 随想

December 12, 2016

平成28年12月12日   マレー沖海戦


平成28年12月12日   マレー沖海戦
12月8日開戦して 12月10日にマレー半島の沖合で 英国の
新鋭艦 プリンスオブウエルズと レパルスを日本の航空隊が捕捉し
これを攻撃して沈没した。
当時のイギリスは 世界の彼方此方に植民地を持って居ました。
香港はアヘン戦争で中国から100年間の統治権を得て 此処に
要塞(トーチカ)を造り 軍港を持って居ました。
シンガポールはイギリス領で東洋に目を光らせる軍港を持って居ました。
何方の軍港から出たか知りませんが 2隻の軍艦が日本の方角に
向かって北進して来る処を攻撃され ハワイに続いて航空機の攻撃
を受けて マレー半島の沖合に沈没しました。
これに依りイギリスは殆ど第一線から手を引いた様に思います。
当時日本では大騒ぎでした。
此れを契機に航空戦が先頭に成って来た様に思います。
物覚えが悪く成った今でも プリンスオブウェルズとレパルスの名前
は 難無く出て来るのは 当時の衝撃が強かった為でしょう。
その後マレー半島を南下して 香港陥落シンガポール陥落の時などは
提灯行列(現在では何の事か解らないと思います)をして熱田神宮を
参拝して お祝をしたものです。
歩行中は声を揃えて軍歌を唄ったものです。
次々と強烈な記憶が思い出されます。



susumuito at 14:46|Permalink自由な書きこみ | 回顧録

December 10, 2016

平成28年12月10日  年末多忙


平成28年12月10日  年末多忙
押し迫って 遠くの複雑な仕事が増え 多忙な日々を迎えて居る。
自身が体力に自信が持てず 手伝えないのがもどかしい。
この1週間そんな事が続き 恒例の年末の売り出しの案内が遅れて
気分もいらいら!



susumuito at 17:46|Permalink自由な書きこみ | 随想

December 08, 2016

平成28年12月8日   大詔奉戴日(宣戦布告)


平成28年12月8日   大詔奉戴日(宣戦布告)
大詔奉戴日が解る人は 数が少なく成って来ました。
75年の歳月を経て 戦った国の首脳が 奇襲で亡くなった人に
慰霊を捧げる等は 当初には想像出来ない事です。
昭和16年12月8日 未だテレビの無い頃で ニュースと言えば
ラジオでした。
此の日は早朝から軍艦マーチが曲がれ 「大本営発表」で始まり
ました。
10歳程度では 詳しい事は理解出来ませんし 両親は何も言わな
かったが ハワイで軍艦を沈めた程度の事は理解できました。
後に ニュース映画でその実態を知る事が出来 日本は強いなあ!と
思いました。
ハワイで思い出すのは 家電商品の販売を始め 好調に商いが進んだ頃
家電販売会社の招待旅行でハワイへ行きました。
最初に見に行ったのは 其の日に空軍と相俟って海中から参加した
小型潜水艦です。 
防潜網に捉えられた 特殊潜航艇が陳列してあると聞いて居たので 
迷うことなく最初に出掛けました。
想像して居て居たよりやや大きい目の 潜水艇を見て興奮したもです。
辺りを見渡すと誰も居なくて 自分一人でした。
戦いは遠く成りにけり と感じました。



susumuito at 10:08|Permalink自由な書きこみ | 回顧録

December 07, 2016

平成28年12月7日   スマホと勉学


平成28年12月7日   スマホと勉学
2人の孫娘が スマホを操るのを見ていると やがてはスマホを
如何に速く 上手に操作するかが その人の知識と成る様な気が
します。
人格と教養は別として 多くの知識を覚える必要が無く 知りたい
事は スマホに聞けば即座に答えて呉れますから スマホの操作
テクニックを身に着ければ良い事に成る様に思います。
テスト試験等に スマホ持ち込みが認められる時代が来ると思います。
進学塾はスマホ塾に 学校は人格形成教育とスポーツを担当する事に
成るのでは無いでしょうか。
話しは極端過ぎて 上手く表現出ませんが 解らない事はスマホに
聞け と言う時代が来るのでは?




susumuito at 17:44|Permalink自由な書きこみ | 随想

December 06, 2016

平成28年12月6日  人は皆勝手主義か?


平成28年12月6日  人は皆勝手主義か?
狭くは近隣を眺めて見ると 総てを開いて助け合える相手は 
数少ないです。
この人人が 一国を形成して 頭首を選び法律を作っても 元が
勝手バラバラですから この国も対立や内紛が絶えません。
世界を眺めて見れば 政府 反政府 与党 野党 で争い 国の集団
E U も離脱問題を抱えはじめ 移民 難民問題も人道主義を越えて
排他的な動きが勢いを増して居ます。
国連も国際法もあまり役に立たない様だし
人は皆勝手主義では無いでしょうか?
世界平和など望むべくも無い空論の様に思えます。
小さくは 夫婦の間 家族の間 も勝手主義が横行して居ます。
無限大の発展を求めたり 無限小に被害を食い止めたり出来ないのと
似て 自然の摂理かも知れません。
出来た法律(良し悪しは別にして)」に従い 他に迷惑を掛けない
程度に 勝手に生活するのが 賢い生き方かも?
   



susumuito at 10:11|Permalink自由な書きこみ | 随想

November 30, 2016

平成28年11月30日   ゆとり教育の結果


平成28年11月30日   ゆとり教育の結果
報道に依ると 小学校の“ゆとり教育”を止めた結果 国全体の
小学生の数学の理解力が高まったと報じられて居た。
そもそも“ゆとり教育”なるものを誰が考え出したのか?
教育にゆとりなどある筈が無く また必要も無いと思って居ました。
戦後の妙な風潮から生まれた “ゆとり”の結果が発表されて
何となくほっとしました。
教育の持つ重みは 反省して見ると計り知れないと思います。
幼い頃の軍事国家教育で大声で唄った歌
「僕は軍人大好きよ 今に大きく成ったなら 勲章つけて剣さげて 
お馬にのってハイドウドウ」 は今だに すらすらと出て来ます 
兵隊さんは 子供心にも 希望を持たせて呉れたものでした。
未だに気分の良い時に 鼻歌として口ずさみます。
韓国や中国が 小学校に反日教育を取り入れるのも この頃の年代
に教え込むのが 効果が有ると判断して居るからだと思います。
小中学校にゆとり教育は無用のものだと思います。
どんどん叩き込む教育が 長じて効果が大きく現われるのではない
でしょうか。
自身を省みても その頃覚えた多くの唄の文句は 脳裏から流れ出
てくる様な気がします。



susumuito at 10:31|Permalink自由な書きこみ | 随想

November 29, 2016

平成28年11月29日   最近の体調 ストレスとは


平成28年11月29日   最近の体調 ストレスとは
前立腺癌のホルモン調整の薬 イクスタンジの副作用と思われる
血圧の上昇が気に成っていました。
そこで 昨日イクスタンジを抜いて見ましたが 結果は良く成らず
今日からは服用を復活しました。
夕食(コップ1杯の酒)入浴後の血圧は 
117,65、とか 125,77 で意外と低いのに目覚める時は
151,90 とか 150,84 とほぼ正常のもどり
日常の活動を始めると
171,97 とか 170,94 と明らかに高血圧です。
色々調べて見たら ストレスによる 本態性高血圧では無いかと?
自身の体調について 前立腺癌の治療を最優先に考えて むくみ
血圧 頻尿 筋肉痛 等に対処しようと 思考錯誤するのも
ストレスを誘うか? 
商売に於ける金策やりくりも 年末をひかへ活発ですから 此れも
ストレスが?
運転免許を返納すべきか如何かも 迷う事がストレスでしょう。
一つ一つ決断して決着を着ける様努力して見よう。
体調を崩して 家族や友人に迷惑を掛けない様に配慮する事も
ストレスだとすると 周りはストレスだらけの様です。




susumuito at 10:41|Permalink自由な書きこみ | 癌と共生

November 22, 2016

平成28年11月22日    いい夫婦の日


平成28年11月22日    いい夫婦の日
1122をいい夫婦は少し無理があり 4122なら納得出ますが。
今朝の事 NHKのラジオ放送を聞いて居たら「今日は何の日」と言う番組で
1963年11月22日「アメリカのケネディ大統領が暗殺された日です」と言って
居ました。   此れには強烈な記憶が残っています。
日米間でテレビ放送を初めて中継すると言うので テレビを写し寝床の中で
見て居ました。
此の時の内容がケネディ大統領夫妻が オープンカーで何かの
パレードをして居る実況中継でした。
観衆の歓呼の中銃声が聞こえ 大統領の頭が垂れ 隣の夫人に抱きかかえ
られ大騒ぎに成りました。
日米間でテレビ中継に成功した日その日が自分の誕生日とは 今日初めて知
りました。
最近に成って 「誕生日は?」「1930年11月22日です」と答えると
「いい夫婦の日」ですねと良く言われますが あまり意味も無く だじゃれ
程度に感じて居ます。

最近閉鎖を宣言した「つま恋」で ガス爆発を起こし死者が出た事件も 知って
居ましたが 11月22日だとは知りませんでした。
こうして見ると 誕生日はあまり意識して生活をして居ない様です。




susumuito at 10:17|Permalink回顧録 

November 21, 2016

平成28年11月21日   明日は誕生日


平成28年11月21日   明日は誕生日
本日満85歳が終わりに成ります。 明日から86歳です。
何日生きて来たかなと思い計算機を取り出しました。
86*365=31,390.日  うるう年が85÷4=21回
此れを加えて 31,411日  思って居たより短い日数です。 
こうして見ると 人生は約3万日の中を右往左往して暮らすのです。
自身の感じでは1万日ぐらいの様に感じていました。
と言うのは 変化の多い時代を生きて来たからかも知れません。
母子家庭 戦争 空爆 勤労学徒 敗戦 東南海地震 国内政治の変革 
アメリカ兵の進駐 国内の復興 伊勢湾台風被害 生活様式の変化と進歩 
電子技術の発展 実に目まぐるしい時代でした。
最近は 此れに反して1日1日が目まぐるしく早く 1週間 1ヶ月が
あれよあれよと言う間に走り去ります。
今年もうじきに12月を迎え 新年がすぐ近くで待って居る様です。
何も成果の無い1年は速く感じる様です。
何時まで生きようかな 生きられるかなと考える程 月日は速く行く様です。
   



susumuito at 17:26|Permalink自由な書きこみ | 加齢

November 18, 2016

平成28年11月18日    筋膜のゆがみ


平成28年11月18日    筋膜のゆがみ
下半身の痛みを筋肉痛と称して 筋肉が苦痛を訴えると思っていましたが
自分の感じでは 筋肉では無くその表の皮膚が苦痛を訴えて居るので 表現
に困って居ました。 
広告で雑誌「壮快」に「高血圧を自分で治すと」あったので 早速購入して
読み始めたら 筋膜なる言葉が出て来ました。
筋肉を包んでいる薄い膜の事で これのゆがみが痛みの根源だと書いてあり
何となく納得が得られました。 
大きく動いても活発に動いても 筋肉そのものの痛みを感じないからです。
この本の筋膜と言う言葉は初耳ですが 何となく納得の出来る話です。
痛い処は揉んではいけませんとも書いてあります。
うつ伏せに成って お尻を揺らすだけで 解消出来ると説明してありますので
今日から信じて実行して見ようと思って居ます。
“筋膜”この言葉を聞いただけで 納得が出来少し元気を得ました。
ふと思う事
最近“エジソン”と言う名前から 遠ざかってしまった様な気がします。
子供の頃は 発明王としてその名を覚えたものですが 白熱電球は生産
され無くなり 蓄音機とレコード盤も姿を消して 其れと共に“エジソン“
も 忘れ去られて居ます。
世の中の総てが 猛烈なテンポで “ガラ”化が進み 老いると共に追随出来なく成って来ました。



susumuito at 11:19|Permalink自由な書きこみ | 加齢

November 15, 2016

平成28年11月15日    E L が蘇るか


平成28年11月15日    E L が蘇るか
E L(エレクトロ ルミネッセンス)は早くテレビの無い時代から開発が進み 
光る壁として教えられて居ましたが 映像を映すには加工に費用が掛かり 
各社が採算割れをして来た様です。
液晶は後発でしたが 採算を取れるのが早く バックライト(細い蛍光灯)
が必要ですが 普及を早めて来ました。 
更に液晶はL E Dをバックライトに使う事で 耐久性も増して来ました。
E L は置いて行かれるかと思って居たら ソニーがE Lの新しい印刷技術
を開発したらしいので 映像モニター界に革命が起きるかも知れません。
バックライトが不要で 電圧を掛ければ そのものが光るE Lは画期的な製品
です。
4K 8K の開発と並行して 大型映像の世界は大変革を起こすでしょう。
諸外国でも手こずって居るエレクトロルミネッセンスは 自分の記憶では
高校の電気科の授業で聞かされ その固有名詞を覚えている様です。  



susumuito at 15:02|Permalink自由な書きこみ | 新技術

November 13, 2016

平成28年月13日   民主主義の変化


平成28年月13日   民主主義の変化
お隣の韓国 フィリッピン アメリカ 更には日本で 民主主義
が変化して来たと思います。
多数派が政治を動かす政治体制が 何となく崩れつつ在るようです。
東京都知事 フィリッピン大統領 アメリカ大統領 韓国の大統領
否認の民衆の大合唱 など 多数絶対時代は去って行った様な 気がします。
本音主義が台頭して来るのでは?

女房の兄の葬儀は立派に営まれました。
暫くの間 近親者の葬儀から遠のいて居ましたので
人一人が亡くなると 2日間に渡り(通夜と葬儀)親類縁者が集まり
亡き人を弔う行事が続き 悲しみを分かち合うのだと再認識しました。
久し振りに会って 誰だか解らない近親者も数多く お互いに確認
し合い 老いと元気を確認し合いました。
自分より年上の人が数少なく 改めて自身の老いを認識しました。





susumuito at 14:56|Permalink自由な書きこみ | 政治

November 09, 2016

平成28年11月9日   気に成る血圧


平成28年11月9日   気に成る血圧
血圧の薬が切れた訳でも無いのに 何時もの医院へ 風邪の予防注射を
兼ねて 前立腺がんの検査結果を持って出掛けました。
最近血圧がやや揚り気味で 其のせいか目が瞬き 耳が反響し 頭の中が
すっきりしないので 血圧の掛かり着け医院へ出掛けて 細かく訴えた。
「現在服用して居る 朝晩1錠の薬以上には 出す薬は在りません」
「あとは食事療法です」と 女性の食事療法コンサルタントの方へ回された。
今日の処は 生活内容に対する問診を受けました。
取り敢えず 禁酒 禁塩 をする事に成りました。
昼食 夕食の時 孫娘が「私が指導して挙げるわ! 妊婦健診で太り過ぎを
指摘され 塩分の制限をして居るから」
早速夕餉の刺身は 醤油抜きでワサビのみ 味噌汁は具のみで汁は飲まない
生野菜にも塩化のものはかけない 前夜残したビールは破棄し実行に入った。
生きる為に食べると思うと 味と関係を打ち切る事が出来るようです。

女房の兄弟姉妹8人の中の 上から3番目の兄さんが(88歳)亡く成られた。
長命を誇った8人兄弟の一角が崩れました。
次第に何かが迫って来るようです。
 



susumuito at 11:15|Permalink自由な書きこみ | 加齢

November 07, 2016

平成28年10月7日   最後の“つま恋”


平成28年10月7日   最後の“つま恋”
昨夜 家族(夫婦と2人の息子)で 最後の“つま恋”へ出掛け お別れの
1泊旅行を楽しんで来ました。
何時もと違って 人が少なくゆったりとして居ました。
洋食 和食 喫茶の主たる食堂は閉鎖され バイキング食堂と軽食食堂が
開かれて居るのみでした。
園内の周遊バスも 土日月のみで 後は運休の様でした。
6日は 乗馬の競技会が開かれて居たので 見学して来ました。
バイキングは充分な料理が豊富に揃って居て 満足して来ました。
体力が衰退し 思う様に動けず ゆっくりとした行動をして来ましたが
息子たちが 気を使って呉れて 楽しい旅行でした。
華々しく開園した“つま恋”も 時代の流れには勝てず その変化に着いて
行けず 閉園するのでしょうが 国内の生活環境の変化は 大きな力で動いて
居るのでしょう。
明治維新の変化に次いで 平成の変化が始まって居るのでしょう。
アメリカの大統領選挙も 韓国の大統領事件も フィリッピン大統領の発言
も ヨーロッパのIS事件も イギリスのUA離脱も 何か事が起きそうな
気がして居ます。



susumuito at 14:14|Permalink自由な書きこみ | 随想

November 03, 2016

平成28年11月3日   文化の日は明治節


平成28年11月3日   文化の日は明治節
今日は文化の日と言われても じゃ何をするの?となり 只の休日です。
子供の頃には 11月3日は明治節と称して 家々に国旗を掲げ 明治天皇
の誕生日を祝ったものでした。
学校はお休みですが 朝全校生徒が校庭に整列して 校長先生の祝辞を聞き
明治節の歌を合唱し 解散して帰宅したと記憶して居ます。
明治天皇と国際情勢をわきまえた政治家が居たので アジアでただ一つ属国
に成らずに 西欧に肩を並べる国造りに成功したと思います。
現在先進国の仲間入りが出来るのも 明治の政治がしっかりして居たから
でしょう。
アジアの東 日いづる処 聖(ひじり)の君の現われまして・・・・・と
自国賛美の歌を唄った記憶です。
明治は遠く成りにけり と言う言葉を大分以前に聞いた事が有りますが
今や 明治は忘却の彼方で 昭和が離れつつある昨今です。



susumuito at 13:48|Permalink自由な書きこみ | 随想

November 02, 2016

平成28年11月2日   RI検査とCT検査の結果


平成28年11月2日   RI検査とCT検査の結果
長時間待って エコノミー症候群に成らぬように 絶えず体を動かして
呼出しを待った。   待つ事3時間でした。
綺麗に映ったラジオアイソトープの写真を 5年前の写真と並べて
「何処も転移して居ませんね」
CTの断層写真を次々と写し 内臓の説明を聞きながら 「転移無し!」
自身 ほ!としました。 「多少の副作用は辛抱します」と思わず発した。
5年半無転移で来たのだから 幸運だったのでしょう。



susumuito at 17:47|Permalink自由な書きこみ | 癌と共生

November 01, 2016

平成28年11月1日   音楽の世界も女性時代か?


平成28年11月1日   音楽の世界も女性時代か?
昨日の夜 元乗馬仲間の女性から贈られた 
「2016 トヨフジ ボンボヤージュ コンサート」に行ってきました。
主催 トヨフジ海運株式会社  場所 愛知県芸術劇場コンサートホール
指揮 三ツ橋敬子   ヴァイオリン 小林美樹   ピアノ 岡田奏
管弦楽 名古屋フィルハーモニー交響楽団  
指定された席が 6列目10番で ソリストの動きが目の前数メートルで
夫々の動きが把握出来て 感動しました。
細身の指揮者の動きは 女性とも思へ無い活発な指揮ぶりでした。
大柄なヴァイオリストは 体全体を振り回し熱演でした。
か弱く見えるピアニストは 演奏中に苦しい様な仕草や 汗を拭く場面も
ありましたが 終わってにっこりし アンコールにも応えて居ました。
途中20分間の休憩が入りましたが 2時間に及ぶコンサートに満足しました。
主役が3人共女性で 昨今の世の中に同調して居る様に思いました。
ストレス解消に成ったのか 今日は目がパッチリしています。



susumuito at 11:10|Permalink自由な書きこみ | 随想

October 30, 2016

平成28年10月30日    脱臼のその後


平成28年10月30日    脱臼のその後
昨日は女房の脱臼処理から1週間経った 検診日でした。
朝一番に息子が 医院まで連れて行きました。
あの黒ずんだしわしわの腕の筋肉は 如何だろうと心配して居ました。
意外と早く帰って来て「そう言うものだ」言われた 。更に「上腕は
固定して 下腕は動かす様に」言われた と説明し危険は無い事を強調
していました。 順調な回復だそうだ。
あの黒ずんだ しわしわの腕を思い出すと 本当に大丈夫かなと疑いたく
成ります。
女房は自分が幹事役で 女学校のクラス会を計画し 既に10人程に連絡
が取って有り 会場も予約して在るので 別に嫌がる様子も無く 昼前に
出掛けて行きました。
再三「転ぶなよ!」と注意して送り出しました。
何時もと違って 大きな声で「行って来ます!」と送り出しの声を要求する
様でしたので 「気をつけて行っといで!」と 声を大きくしました。
固定した上腕は回復後も もしリハビリ必要だと もう今年一杯は 食後の
後始末や洗濯物干しは続きそうです。 




susumuito at 14:29|Permalink自由な書きこみ | 加齢

October 28, 2016

平成28年10月28日  やや元気無し


平成28年10月28日  やや元気無し
CTだ ラジオアイソトープだと 体中に浴びたせいか 1日中何となく
元気が無い。 食欲も無い訳では無いが 有ると言う程でもない。
昨夜は久し振りに睡眠不足でした。
夕がたが近づいても 晩酌が楽しみでも無いので 何か不健康を抱えて
いるのでしょう。
何処が如何と言う訳でも無いので 2、3日様子を見れば解決するのでは?

脱臼した女房の左腕の付け根は 緩んで引っ張られたのか 内出血で
黒ずんで見るも哀れですが 本人は至極元気で 見て居る方がハラハラ
して居ます。
元気の無い自分と 左腕を吊った女房と 大腹を抱えた孫娘と 
2,5歳のひ孫を抱えて 息子一人が大奮闘です。





susumuito at 17:18|Permalink

October 27, 2016

平成28年10月27日   RI検査とCT検査


平成28年10月27日   RI検査とCT検査
昨日は朝食を抜いて 2つの検査を受けました。
自身ではRI検査とCT検査が 1つの検査だと思い込んで居て 現場で
トラブルを起しましたが
大した事も無く 検査は終わりました。
結果は1週間先の11月2日に成って居ます。
RI検査はラジオアイソトープと称して 自らガンマ線などの放射線を放出
する薬品で 此れを注射し(この薬品は種類によって 特定の細胞に集める
事が出来る)その放射線の集まる場所を特定すると 其処に癌細胞等が存在
する訳です。   
順序立てて書くと 朝食を抜いて10時に注射を受けて 次にCTを取るべき
処を帰宅して 13時にRI室へ戻り 撮影台に乗り暖かい毛布に包まれて
更に体中がホカホカする注射を 針を刺したまま注射器を頭部に支え持ち
体から出る放射線で撮影をした様でした。
此れが終わって すぐにCT室へ赴き CTの撮影を終えました。
此れで前立腺癌の骨シンチ と CT検査を終え 次の結果説明を待つ身に
成りました。



susumuito at 13:30|Permalink自由な書きこみ | 癌と共生

October 25, 2016

平成28年10月25日   脱臼始末記


平成28年10月25日   脱臼始末記
ブラブラに成った女房の左腕を見た時は 此れは大変だと思いましたが
脱臼は元にはまれば 大した事もなさそうだ。
痛がる訳でも無く 左手が使えず不便な程度の様です。
今日は風呂に入ると言って居ます。
骨折して居たら こんなのんきな事は言って居れないと思います。
脱臼は話には聞いた事が有りましたが 身近に経験した事は86年の人生で
始めてでした。
今夕は孫娘が食事の支度を手伝っています。
自分自身は明日骨シンチ(前立腺の癌細胞が 何処かの骨に転位して居な
いか) の検査を受ける事に成って居ます。
また一つの難所を迎えて 緊張しています。





susumuito at 17:47|Permalink自由な書きこみ | 癌と共生

October 23, 2016

平成28年10月23日   運の知らせ 手すりを着けなさい


平成28年10月23日   運の知らせ 手すりを着けなさい
女房が 昨日の朝 前日に乾いた洗濯物を 2階から持って降りる時 
L字階段の最後の一段を踏み外し 近くに在った食卓に左肩をぶっつけ 
その場にうずくまって仕舞いました。
痛そうな顔をして 「大丈夫」「大丈夫」と小声で叫んでいました。
暫くそっとしておいて様子を眺めて居たら 右手で体を支えて置き上がり
「左が痛い 手で撫でて煮ると 脱臼した様だ」と自己判断をして居た。
彼女の左手を取って持ち上げたら「痛い」と反応し 全く上がらない。
息子が「整形外科へ行こう」と連れ立って出掛けた。
昼頃に左手を布で吊って返って来ました。 大事なくそのまま収まれば
一見落着となりそうで ホットしました。
このL字階段の永い方は 建築当時から手摺が着いて居ましたが 降り
てきた最後の短い部分に踊場が無く 細かく曲がって居るので 
この部分にも手摺が必要と 思いつつもついつい放置して居たので 
「運の知らせが」働いたと思って居ます。
彼女には昨夜に もう一つ事件が在りました。
いつも一人で見て居る 台所のテレビのスイッチを切り忘れて 自分の2階
の寝室へ入った。 私が深夜に薄明かりを見つけ 階下に降りて見ると
テレビが映って居ました。
その話をすると 何やかやと言い訳をしましたが 階段の踏み外しと関係
が無ければとやや案じて居ます。



susumuito at 11:20|Permalink

October 21, 2016

平成28年10月21日  与党と野党


平成28年10月21日  与党と野党
最近の政治論争が面白くない。
アメリカの大統領選挙の立ち合い論争も 政治的な内容に乏しく 個人の
揚げ足取りで 罵り合って居て政策論争が置き去りにされて居る様です。
特にアメリカの大統領は 国際政治への影響が大きいので 今後の問題点
を取り上げて 論争して欲しいと思いました。
我が国の国会論争も 発言の一部を取り上げ 謝罪だけでは満足せず 辞職
を求める何時もの作戦には飽き飽きしています。
更に輪を掛けて審議拒否など 子供ポイ事を大の大人が国会でやる事では
無いと思います。
提案があります。 審議拒否した時は 議員権利の放棄と見なし 資格停止
報酬カットとしたら如何でしょう。
「多数の横暴」だと言うのは 民主主義を知らない人の言う言葉で 選挙で
多数を取ったのだから 思う様にして来る訳で 多数の意見に従うべきで
横暴な事をすれば 選挙民が次の選挙で投票をしなく成るのが 民主主義で
はないでしょうか。
平和過ぎると時間つぶしをする様にも思えます。
差し迫った難局があれば 詰まらぬ事で時間を潰さないと思います。
審議拒否は議員の審議権利を放棄する事ですから 世論ももっと非難する
べきだと思います。



susumuito at 14:41|Permalink自由な書きこみ | 政治

October 20, 2016

平成28年10月20日   PSA検査日


平成28年10月20日   PSA検査日
昨日は3ヶ月振りのPSA値検査の日でした。
結果は期待外れで PSA値3.65で前回よりも上がっていました。
服用薬を高い値段の イクスタンジ に変えて 数値の下がる事を期待
して居ましたので がっかりしました。
それでも許容範囲の0〜4の範囲に成って居るので もう少し続けて見るか
との意見でした。
この薬の副作用で血圧が上昇気味と むくみを理由に 1日3錠に減らして
欲しいと訴えたら 良いでしょうと言う事に成りました。
5年前に調べた癌の転移を 再度調べて欲しいと訴えて 来る26日に
骨シンチ検査(骨に転位して居ないか)を受ける事に成った。
理由ははっきりしませんが 何となく血圧が高いのを 体で感じる様に
成っています。 目を瞬く事が多い 時々耳の中で風が吹く様な気がする
気分は悪くないが 頭の中がすっきりしない。
次第に老化が進んで行くのだろう。ちょっと先が思いやられる。
医療費負担が 8月から3割から1割に下がったのですが 個人医では
細かく調べないのか 2か所の医院で3割負担のまま支払って居た事が
薬局の方が 処方箋に疑義を持って「保険証をお持ちですか」と尋ねて
処方箋に30%と書いてありますよ 教えて呉れました。
領収書を調べたら 2か所の医院で間違って居ました。
医療費も薬も高額なので 此れで一万円余助かりました。



susumuito at 11:04|Permalink自由な書きこみ | 癌と共生

October 18, 2016

平成28年10月18日   結婚60周年


平成28年10月18日   結婚60周年
「今日は結婚記念日よ」と女房の声。「そうか」。沈黙・・・
金婚式の50周年は 子供達が九州の温泉へ招待して祝って呉れました。
今日は今の処何の音沙汰も有りません。
昭和31年7月に創業し 10月にお見合い結婚をしました。
商売を始めて居ましたから 新婚旅行は翌年でした。
此れを“ねた”に一生涯女房から 非難を受けて居ます。
東京まで行くのに 飛行機を使いました。 
YS−11で戦後国産機の最初で最後でした。
当時25歳で 友人仲間の間でも 早婚の方でした。 お蔭でひ孫と遊ぶ
事が出来ています。
親と生活した日時の2倍以上を 一緒に暮し苦難を乗り越えて来たので
血縁は無くても それ以上に絆を感じています。
言葉に無くても 理解し合い 辛抱して来て60年 大きな財産ですね。
お互いに 後僅かな人生を あまりストレスの無い様に生きて行きたい
ものです。
最近結婚する人は 離婚する事を大事とは考えて居ない様で 簡単に結婚し
簡単に離婚する様ですが 残念です。
他人同士が 血縁以上の絆を作りあげる事は 60年も経って見ると 
自分で自分を褒めたくなります。



susumuito at 17:25|Permalink自由な書きこみ | 回顧録

October 16, 2016

平成28年10月16日   我を知った運動会


平成28年10月16日   我を知った運動会
今日は町内の運動会 
日光浴にと思い年甲斐も無く出掛けました。
幸い好天に恵まれ 町民も大勢参加して居ました。
ひ孫も最初の中は訳が解らず 興味を示さなかったが お菓子の貰える子供
競争に出て ゴールにちらつくお菓子を目がけて走り終え 菓子袋を持って
満足そうでした。
65歳以上と幼児が共にする 玉入れ競技が在るが如何ですか?と言われ
玉入れぐらいならと 軽く見て出場する事にしました。
最後尾に着いて入場し 最初の玉を拾おうとしたら 「伊藤さん 組がちがう
此処は白組ですよ」 注意されて紅組の方へ移った時は 拾う赤玉がなかった。
まあ入らなかった球を拾えば良いやと 手持ち無しで構えた。ピストルがなった。
こぼれ球を拾って 2個投げたが入らずに落ちて来た。
もう一度拾おうと右往左往する中に 終了のピストル音。
ただの1個の貢献も無く 玉入れが終わった。 1個 2個 と数え終わり
4組出て居て4番目でした。 其の儘退場の列に着いていったら インスタント
ラーメンが1個頂けました。
席へ帰ったら 孫娘が「爺ちゃん 何の役にも立たなかったね」「もう駄目だね」
と答えて 別に恥ずかしくも悔しくも無く 昼の休憩前に帰宅しました。
今日はハッキリと体力の衰退を感じ かつ家族に見せて仕舞いました。




susumuito at 13:28|Permalink自由な書きこみ | 加齢

October 14, 2016

平成28年10月14日  終活 第三弾


平成28年10月14日  終活 第三弾
昨日 証券会社のネット取引の解約 つま恋会員の解約 に続いて貸金庫の
解約を実行して来ました。
ずっと古くは貸金庫も安く借りられましたが 需要が多い為か借り賃が年々
高く成り10倍ぐらいに成りました。
創業して間もない頃に借り 土地の権利書を火災から守ろうと 借りたのが
始まりです。
本店は遠いので 近くの支店に変わった事が有りましたが 本店の金庫と比
べると雲泥の差がありました。 支店のは預かり箱と言う感じでした。
再度本店にもどって借りました。
笑話があります。 20年ぐらい前でした 本店から相続税の相談を無料で
致しますから 資産を報告して下さいと案内が在りました。
土地と預金とを報告しましたが 行き切で何の音沙汰も有りませんでした。
問題に成らなかったのでしょう。 これぐらいの資産では金庫を借りる資格が
無いと思いました。
反面相続税の心配は無用なのだと ほっとしたものでした。
現在は相続税の法改正が行われたので 手放しで放置は出来ないと思っています。
帰りのカバンの中身は 生命保険証書と土地の権利書で 貸金庫遊びをした
ようなものでした。 分相応の事をしないと ムダ金を捨てる事に成ります。 




susumuito at 17:11|Permalink自由な書きこみ | 加齢

October 12, 2016

平成28年10月12日   懐かしい言葉に魅かれて


平成28年10月12日   懐かしい言葉に魅かれて
10日の祭日に 近所の知人と昼食に出掛けました。 この人は隔日以上に
外食を楽しむ老夫婦で 色んな処を知って見えるので ステーキが食べたい
と希望を出しました。
栄のラシックの8階へ案内されるままに着いて行きました。
幸いすぐに入る事が出来 カウンターに並びました。
メニューを手に取ってみると 飛び込んで来たのが カーボウイステーキ
でした。
何も考える事無く 150g 200g 300g、・・・・・と書いてあるので
「カウボーイステーキ 200g」と注文しました。
「焼き具合は?」「ミディアム」と久しぶりに使う言葉。 
目の前の黒い紙エプロンを着けて待つ事しばし 最初にコーンスープと
野菜が出て来て 1口 2口 口にして居たら じゅじゅと音を立てたステーキが
紙の囲いに囲まれて 肩越しに届きました。
暑さ1cmほどの肉が 油を飛び散らしていました。
そのとばっちりが 飛び出さない様に紙の囲いが着いて居たのでした。
食べながら何故カウボーイステキなのかと考えて居ました。 
理由は知りませんが 良く見たら 此のお店の名前が「かうぼーい」でした。
此処へ出店して間もない様です。 
只 メニューのカウボーイステーキを見て 迷わず注文した事は 頭の中に
ウエスタンとか カウボーイが何か刺激求めて居たのではと苦笑して居ます。
機会を得たら 又訪れたいと思っています。     



susumuito at 13:03|Permalink自由な書きこみ | 乗馬

October 11, 2016

平成28年10月11日    難聴が解決


平成28年10月11日    難聴が解決
高い周波数の音が聞き辛く 補聴器で補っていましたが たまたま手元に
あった綿棒で 耳穴を軽く掃除し何も出て来なかった。 更に引き出しの
奥から竹製の耳かきで そっと撫でまわしたら 3〜4mm角の薄い膜状
の耳垢が出て来ました。
耳掃除などは 平生殆どして居ませんでした。
自然にがさごそと 耳垢の固まりの様なものが 出て来た事は経験して居ました。
大して気にする事も無く 其のまま生活をして居ました。
ふと気が着くと 補聴器無しでも高い音が聞こえる事に気が着きました。
難聴の原因は 鼓膜の他にもう一つ幕が張られたせいだと思われます。
耳かきでの掃除は 何となく怖くて人にも頼んだ事は有りません。
難聴が解決したら 次は血圧の上昇が気に成り始めました。
連日測定して居ると 少しずつ高く成るのが気掛かりで 次の診察で
訴えてみようと思っています。
薬のせいか 食事のせいか 老化のせいか 解りません。
階段の上がり降りは 少しづつ改善されている様です。 色々な手立てをして
いますので 何が効いて来たか解りません。 



susumuito at 10:41|Permalink自由な書きこみ | 加齢