ヴィクトリアマイルで不思議なほど弱いのが「栗毛」で、トータル[0-1-1-38]と絶不調。4番人気以内に推さ れた馬も8頭が含まれているが、2015年に断然人気でぶっ飛んだヌーヴォレコルトなど、すべて4着以下に終わっている。ちなみに今年の登録馬では、オートクレール、ソルヴェイグ、レッツゴードンキの3頭が栗毛である


過去11回の勝ち馬の内ディープインパ クト産駒が2勝にスペシャルウィー ク、タニノギムレットが各1勝していますが、残る7頭の父はフジキセキ (朝日杯)クロフネ(NHKマイルC)キングカメハメハ(NHKマイル C)といずれも父がマイルG1 馬。
2000年と2010年を除く9回で父がマイルG1馬の仔が必ず馬券に絡んでます。

今年の登録馬ですと

アットザシーサイド(父キングカメハメハ)
オートクレール(父デュランダル)
クリノラホール(父ダイワメジャー)
ソルヴェイグ(父ダイワメジャー)
レッツゴードンキ(父キングカメハメハ)

アットザシーサイド、
クリノラホールが
データ面で穴馬では?