2012年07月26日

『東京都、レイアウト。』

東京都、レイアウト。

演劇のワークショップで知り合った知人の平野敬子さんが出演されている高橋泉監督の『東京都、レイアウト。』(2008年)のDVDを観た。この作品はENBUゼミナールの映像俳優コースの一環で制作された。

東京に住む若者達の群像劇。

高橋泉監督らしい静かで緊張感がって役者の素に近い部分を切り取っていた。平野さんが今とは外見が違うがしゃべってる内容が変わっていなかったり男性陣の破滅的な滑舌がツボだったりした。若者達の孤独感や虚無感,挫折がうまく調和されて描かれていて、ラストに出演者達が歌う「幸せなら手を叩こう」が印象に残った。

3

平野敬子さんの公式サイト
http://smile-k-life.petit.cc/

Posted by sute56 at 13:53│邦画