2011年05月

2011年05月22日

半年過ぎまして

740fdcbd.jpg一昨日は立川『農家』さんでライブ。
農家はお客さんが至近距離でえらい緊張するのですが、今回は稲山亜紀ちゃんと『イナヅ米』として歌ってきました!

バタバタしたけれど、本番は気持ち良いライブができた。
カバーも3曲やりました。
あきちゃんとの声が完全に一つになるあの瞬間は、何とも言えない快感です。

とても楽しかった!


そして、
音楽楽しいって、また思えるようになった自分がいることが嬉しい。

活動再開して半年過ぎて、思えば自由にやりたいことやってきたけど、
それがまた次は何をやろうかっていう発想に繋がるし、それを一緒に形にしてくれる仲間がいるのも、本当にありがたいことです。


あたしは、独創性もアーティスト性も強くないから、それを悩んだこともあったけど、
今は、自分の言葉と歌と、それをキラキラさせてくれる仲間を信じて、歌っていきまする。

それが今の私の、音楽との向き合い方。


さっきのど自慢で100歳のおじいちゃんが北島さぶちゃんと歌ってたけど、あたしも杖つきながら歌うようなばあちゃんになりてー!


sutomai at 15:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月20日

あ、そういえば!

17日のセットリスト!

<弾き語り>
歩道橋
虹を掴むまで
<バンド>
風の中
ビールの空き缶
真夏の果実(cover)
サクラ
<アンコール>
風の中


でーした!
サザンの真夏の果実をやりました☆
名曲ですね。
あたしも四六時中好きと言われたいです。

砂に書いた名前を消されたいです!

書く相手はおらんけど(´-ω-`)


sutomai at 01:14|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年05月19日

明日は立川農家ライブ♪

こんばんは。

さて!
明日は立川にある『農家』というお店で、稲山亜紀ちゃんと歌います♪

1ステージ目19:30~20:00(舞ソロ)
2ステージ目20:30~21:00(亜紀ソロ)
3ステージ目21:30~22:00(2人でユニット)

です。
OPENは19時、チャージは1000円☆

農家は今月で閉店されるそうなので、私達が出演するのは明日が最後になります。
ライブハウスとはまた違った雰囲気の、アットホームな小さいお店ですが、立川近辺の方や同じ沿線にお住まいの方は、ぜひ遊びに来て下さいな(^-^)

2人でお待ちしてまする~♪


sutomai at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月18日

曼荼羅アコバンライブ終了!

曼荼羅ライブ、ご来場の皆さんありがとうございました!

今回は、赤絨毯に間接照明を配置したりして、ステージを『魅せる』ってことを初めてしましたが、なんてまぁ素敵だったんでしょう!

雰囲気ばっちり!
あれだけでなんか気持ち良くなっちゃった~

まさかのアンコールも嬉しかった!(^-^)



今回のメンバーとは、各々メインの活動とは別に、これからまた面白いことをやっていく予定なので、その都度お知らせします♪

楽しみすぎるー!


またみんなでお会いしましょーう!
ありがとう☆


sutomai at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月16日

出たがりの根性無し

10b60de6.jpgライブの告知って、ほんとは毎日でもしたいけど、
うざかったら嫌だなとか、
控え目すぎて、やる気あんのかよとか、
いろいろ思われるのが怖いんですよね!

というわけで、いつものように前日告知~


5月17日(火)
吉祥寺曼荼羅
OPEN 18:30 / START 19:00
前売り\2000/当日\2200(+1drink)

私はトリで21時から35分間!
そして今回はサポートに、

ウッドベース:小倉大輔(from Grifwawa)
カホン:日渡正一(from Tsuruzoe)
ピアノ:松本尚子(from →school←)

という、和やかメンバーをお迎えして、いつもの弾き語りとはちょっと雰囲気を変えてお届け致します。


小倉だいちゃんは専門時代の同期で、躍動感あるプレイがあたしはとっても好きでワクワクします。リハでも沢山案を出してくれる頼もしいメンバーです。メンバー間で俳優瑛太に似てる!と話題になり撮影会をしたけど、やっぱだいちゃんはだいちゃんでした(笑)

日渡しょうちゃんも専門の同期で、昨年の1stミニアルバムのRECから一緒にやるようになったのですが、平たく言うと、とっても合う!感情の赴くまま好き勝手歌う私に、絶妙なタイミングで合わせてくれるので、ソングライターとして一番守りたい「言葉」を生かしてくれます。痩せの大食い(羨)

松本なおちゃんは、出会いは都内での対バンだけど、なんと同郷で且、旧友の従姉だったという不思議な縁。今は家が近所なので、夜な夜な楽器で遊んでおります。一緒にいると、段々小鳥に見えてくる。私には出せない、小鳥みたいな繊細な歌声が魅力的です。なおちんのインコに私はよく糞をされます(泣)


という、素敵なメンバーで、火曜日は楽しい夜にしまする!

以上!


皆さんお待ちしておりまーす(*´∇`*)


sutomai at 03:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)