2016年12月

2016年12月05日

11月のあれやこれ

気づけば11月が終わっているではないか!
てわけで、11月中に歌ったあれやこれについて、ちょっと書いておこうかと思います。


11月17日(木)は、地元茨城県筑西市のイタリアン『Bistro gou』さんのボジョレー解禁イベントにて歌わせていただきました。
普段わたしは飲んでライブするってことはしないのですが、この日は歌う前に飲んでしまいましたので、歌は言うまでもなくボロボロ(ていうかよく覚えていない。笑)でしたが、CDを買ってくださるお客様もいらっしゃって、とても嬉しかったです。
地元で歌うのは初めてで、今後はどういう形になるかはまだ見えませんが、どんどん地元でも名前を売っていこうと企み中です。















そして11月25日(金)はおなじみ代官山NOMAD。
ライブハウスでのソロ弾き語りは約5ヶ月ぶり。
10月にやってみたエレキギターとのコラボが好評で、『合ってる!』と言っていただけたのはギターの加藤さんの腕のおかげとしか言えませんが、
今回久々に1人で弾き語って、言葉を伝えることに意識をより集中できたので、1人もやっぱ良いねと言っていただけたのは、すごく嬉しかったな。
バンドや、誰かとやるその意味を、自分で理解してないといけないよと、これまた頭から煙が出そうなお言葉を頂戴しましたので、今後の活動の方向性や軸を、しっかりと考えなきゃいけないなと思った夜でした。
写真は久々対バンで嬉しかった菅田のさえちゃんです。



















そして11月27日(日)は、栃木県小山市にあるスペインバル『Casa』にてフラメンコのライブショーがあり、昨年に引き続き今年も飛び入りで歌わせていただきましたー!













ここは音響機材といわれる類は一切ありませんでしたが、そこが元ストリートミュージシャンとしてはスイッチが入るところでして。笑
生でどこまで歌えるか、久々に全身で外に向かって声を発した夜でした。
路上は今でも、時々やりたいと正直思っているんです。でも、なかなか、あの頃とは違う生活環境で、それを言い訳にしてぬるま湯に浸かっている自分が情けないなーと思うんですが、思っているだけっていうのが現状ですね。


場所はどこであっても、歌を聴いてくださる方がいることが何よりの歌う原動力なので、これからもいろんなところで歌い続けたいなって思う、そんな11月でした。
うむ、まとまったな。はっはっはっ


sutomai at 17:02|Permalink