2019年01月

2019年01月14日

ありがとうございます。

ふとブログを書こうと思った。
このブログに、結論とか、オチはない。
ただ、もしも、今この記事を書くにあたり心に思い浮かべている方々の目にとまったら幸いです。
と、はじめに書いておく。


格安SIMに変更するにあたり、メールが消えてしまうというので、消せずに何年も残しておいた2012〜2013年あたりのメールを、一通ずつ読み直した。

自分の人生が一番動いた期間。
これまで生きてきて一番悲しかったとき。
本当にいろいろな方からの、あたたかいメールの数々。
お一人お一人がかけてくださった言葉の温かさを思い出すと同時に、
当時の辛かった気持ちまでもがよみがえってしまって、
思いがけず、涙ながらのSIM乗り換え作業。
こりゃすすまない...苦笑

メールを全部転送しようとも思ったけど、
なかなかに膨大な量のやり取り。
読めなくなる前に一通ずつ読み直して、
自分の心に留めておくことにした。
そして、メールを読み返していて、
当時励ましてくれたり心配してくれた皆さんに
改めて感謝したくなった今の気持ちを、
メールが消えても残せるように、自分の為に綴る。


2012〜2013年。
母の急死、
区切りのワンマン、
地元での新しい生活、
自分の関わるところで色々なトラブルもあり、
本当に、よく乗り切ったなと、
何年も経った今改めて思い返した。

本当の意味で頼れる人は父ひとりだったし、
自分が強くいなければと思うあまり、
世の中もっと辛い境遇の人は沢山いるなんて思いながら、
自分自身を何とか保っていた感じ。
だから正直、当時かけてもらった励ましの言葉も、
本気で心から受け取れなかった。
気持ちを受け取れる余裕がなかったというか、
素直に受け止ったら悲しみで潰れてしまいそうだった。
未だにメールを読み返してこんなに泣けるのだから、
それくらいのことだったんだと思う。

落ち着いてメールを読めた今、
あぁ、この方が送ってくれたこの言葉、すごくすごく考えてくれてたんだなとか、
それに対して自分の返信はなんて上辺なんだとか。
そんなことを思いながら。
いろんな人に会いたくなった。
べつに今更、当時はありがとうなんて暗い話題を持って話に行く必要はないと思う。
ただ、会いたいなと思った。なんでかな。


そういう気持ち。今の心境。
ね、べつに結論もオチもないです。
ただ、目玉から粒状の涙が久々にぽろりして、
急にブログ書きたくなっちゃった。だけ。

さて、しっかりSIM乗り換え作業を完了して、
節約よぉぉぉ!


sutomai at 15:50|Permalink