銀行系証券が海外戦略を強化しているようです。

やはり大手の証券会社に比べると
海外への進出が遅れた感がある
銀行系証券でしたからね。。

もちろん現地での人員も大幅に増やすはこび

しかし証券マンの給料ってめちゃめちゃ高いですよ。

********************************************************************

銀行系証券、海外戦略を強化・みずほや三菱UFJなど
 銀行系証券が海外戦略を強化している。みずほ証券は米国での投資銀行業務を本格化させ、米国子会社の人員を3年後をめどに倍増させる計画。三菱UFJ証券も欧州やアジアでシステム整備を進め、日本株の取り次ぎ拠点を相次ぎ開設する。系列銀行の体力回復とともに、大手証券に比べ出遅れた海外戦略で巻き返しを図る。



 みずほ証券は親会社のみずほコーポレート銀行が昨年末に邦銀で初めて米国での金融持ち株会社の資格を取得したのに伴い、証券業務が幅広く展開できるようになった。現地企業の社債や株式の引き受け、証券化商品の組成を手掛けるために、現地の人員を現状の倍の約500人まで増やす考えだ。

<PR>
アコムでキャッシング