~皆さん、6月になりました、体調管理の難しいお天気が続きますががんばっておられますか?
~さて、羽立塾長のブログでもお話しがありましたように、「東大英作文」の授業を、東大をはじめとする、記述式英作文を必要とする難関大学を受験する皆さんのために、丁寧な演習・添削・解説の形式で開講しています~~日曜日の夕方16時過ぎ、羽立塾長のお昼の授業後にスタートとなります~
~このブログでも何度かお話しさせていただいておりますが、大事なことですので、何度でも改めましてお話しさせていただきますね~~「英作文」には大きく分けて、2つあります:
1、「和文英訳」(translation)(既に与えられた日本語文を英語に書き直すもの)2、「自由英作文」(composition)(テーマに沿って、自分で英文を書いていくもの)~私花川晃久の授業は先ず「和文英訳」(translation)を徹底的に練習して「基本的な英語表現」を「正しい英文法に沿って」「正しい慣用表現に沿って」マスターしていただくことを目指します~
~~英作文の極意は「英借文」にあり!!~決して「自分で勝手に英単語を想像で組み立てて「英文をでっち上げる」のではありません!!~辞書に乗っている正しい英語表現を必要なら辞書で丁寧に調べて、必要な英語表現を含む基本例文を一字一句徹底的に、「,」の有無まで含めて、徹底的に暗記して、その例文や英語表現を拝借して真似して使って、英文を作っていきます~必要なら何百回かかっても表現や基本例文を暗記します~あれ!?あれ!?これって何かに似ている、いや全く同じだと思いませんか!?~それは新曲をお客様の目の前で歌うために覚えることです~私花川晃久は、今月の6月12日の「嗣」のライブでは、急遽、西城秀樹さんの曲を新曲として1曲歌うことに決めました~それは新曲としてもともと英語で歌いたいと思っていた「ケアレスウィスパー」(原曲はWham!のジョージ・マイケルの歌)を、西城秀樹さんバージョンの「抱きしめてジルバ」を歌うことです~~ただいま、毎晩毎晩、猛練習中です♪~先ず第一段階では、西城秀樹さんバージョンの歌をYouTubeで100回位見て聞きます、~次に第二段階として、自分だけで100回位歌って、自分のキーや歌い方を半音違い位で決めまていきます~~第三段階として、西城秀樹さんバージョンの歌をYouTubeで見ながら100回位一緒に歌います~~最後に、きたる(来る)6月12日火曜日までに自分だけで何百回でも、私花川晃久の気のすむまで歌い込んでいく予定です~󾆐えっ󾆐!?花川先生!?そんなに何百回も練習するんですか!?10回位とか20位じゃあないんですか!?~まさか!!世の中そんなに甘いもんじゃありませんよね~󾆐えっ!?そんなに何百回も練習する時間なんてあるんですか!?~ありますよ♪だって、1曲はせいぜい4分ちょっと長くて6分ちょっとですよね、1曲4分ちょっとを続けて20回で、せいぜい1時間半強から休憩時間入れても2時間強位なものです~前回のブログは5月18日で、「抱きしめてジルバ」を歌うことに決めたのは5月20日頃です~もう私花川晃久のキーと歌い方は決まりましたし、西城秀樹さんと一緒になって100回位歌いましたので、あとは6月12日の夜までまだ10日もありますから、あと何百回でも気のすむまで練習できます♪~
~なんだか自慢話みたいで申し訳ありませんが、皆さんにたいして、こんな言い方は失礼ですが、
~󾆐たったの1回や2回位だけしか、それもちょろっとしか復習しないで、やれ英文法・英語の語法がわからない・覚えられないだの、漸化式の解き方をマスターできない・覚えられないだの、その他、物理・化学・日本史・世界史などの理科・社会がダメだのとアマチャンなことを言っていてはダメですよね~
~♪私花川晃久は来る6月12日の「嗣」のライブに向けて猛練習をしていきます♪~皆さんも毎日毎日コツコツ丁寧に復習、可能なら予習をがんばって、大切なことを徹底的にマスターしてくださいね♪~(特に浪人生の皆さん!ちゃんと予習して、独力で解決する訓練しようね♪)
~♪さあ皆さん!一緒にがんばっていきましょうね♪~
~♪がんばって♪~

~皆さん、体調管理の難しいお天気が続いていますががんばっておられますか~~皆さんの多くがご存知でいらっしゃいますように、西城秀樹さんが突然のご逝去になられました~まだ63歳でした~
~私花川晃久は今年でこれから55歳になるのですが、私花川より8歳歳上ですね、私花川がまだ小学生の頃からのご活躍で、このくらいの年齢差ですと、「気がついたらいつのまにか、人生の中でいつでもテレビの中に西城秀樹さんがいる」というほどの存在でした~
~二度の脳梗塞にもめげずに、不撓不屈のリハビリのご努力で必死に現役の歌手活動をお続けになっていらっしゃいました~
~~派手なパフォーマンスと派手なカッコいい曲調・そして熱唱のせいで、意外に見逃されがちですが、あれほどの素晴らしい歌唱力を持つ歌手は滅多にいらっしゃっらないですよね~~~~「ヤングマン(YMCA)」や「傷だらけのローラ」が有名ですが、例えば「眠れぬ夜」は実はまだ「オフコース」というグループ活動だった頃の小田和正さんたちの曲のカバーですし、郷ひろみさんが「ケアレスウィスパー」という曲名でカバーしたイギリスの「ワム」の「ケアレスウィスパー」という曲を西城秀樹さんは「抱きしめてジルバ」という曲名で郷ひろみさんと別の歌詞でカバーしています~~皆さんも聞き比べてくだされば西城秀樹さんの圧倒的な歌唱力に感動されるはずです~~
~~ご出身の地元の広島の方々にも大変大きな個人的なご支援をなさっていらっしゃった、というお話しを様々な方々からうかがったことがあります~~
~~突然のご逝去、残念でなりませんが、残された私たちは、西城秀樹さんの不撓不屈のご努力を見習って、精一杯がんばって毎日毎日を生きていきたいものですよね~~
~~僭越ですが、私花川晃久も、まだまだ椎間板ヘルニアからの坐骨神経痛でビッコひいてますが、そんなこと気にしないで、精一杯がんばって教えて、精一杯がんばって歌手活動もやっていきたいと思っています~がんばるぞ!!~
~このブログをご覧の皆さんもがんばっていきましょうね!!~

↑このページのトップヘ