すーさんの艦活日記

海上自衛隊艦艇の写真をひたすら掲載し続けるブログです(*・∀・*)ノ

前回からの続き。

舞鶴を出港する「しらせ」の撮影は、白杉の俯瞰スポットから行うことにしました。
DSC00850


ミヨ崎沖付近での変針シーンです。
DSC00872

DSC00880

DSC00886


若狭富士(青葉山)を背景にして、こちらに向かってきます。
DSC02533

DSC00950

DSC00956~2


左奥に見えるのがミヨ崎灯台です。
DSC00996~2


焦点距離35mm換算900mmのショットです。
DSC01023~2


徐々に有効射程内に入ってきました
DSC01062~2

続きます。


この日は朝から舞鶴入り。寄港していた「しらせ」がこの日出港するため、撮影にやってまいりました。

まずは文庫山に。「しらせ」撮影目当ての方が、すでにたくさんおられました。
DSC02509


運貨船「YL-14」の存在が気になりました。
DSC00800

運貨船はミサイルなどと弾薬や各種物資を輸送し、艦艇に補給するのを主な任務としています。オープンデッキの船体には2トンクレーンが装備されていて、船首部は開閉式になっています。通常は支援船桟橋の方にいますので、このような形で撮れるのは珍しいのです。


「しらせ」にまだ目立った動きはありませんでした。
DSC02504

DSC00803

DSC00806~2


レーダーは回っていましたので、ボチボチ出港するはずです。
DSC00808


旧浄水場に移動しました。
DSC02511


ここにも「しらせ」出港を待つ人たちがいました。みんな「しらせ」が大好きです
DSC02515


格納庫に特別公開時に使用していた舷梯が置かれていました。
DSC00819


オレンジ色の11m作業艇、海に浮かんでいると目立つでしょうね。
DSC00829

続きます。

前回からの続き。

特別機動船の出港前に撮った北吸岸壁の様子…午後に入り順光になっていました。
DSC02425~2

DSC02430

DSC02432~2


「SB-25」は支援船桟橋を離れました。
DSC02434


まずは在泊艦艇の横をゆっくり進んでいきました。
DSC02444


高速航行を開始しました!このタイプのSBに乗るのは、2016年8月の佐世保地方隊サマーフェスタ以来です。
DSC02445


遊園地のアトラクションのような激しい動きで、自然と笑みの出る楽しさでした。動きがあるため、これ以上の撮影はできず
DSC02451


ひと通り高速航行を楽しんだあと、「しらせ」のところに戻ってきました。
DSC02457


先に「SB-19」が支援船桟橋へ戻っていきました。
DSC02471

DSC02472~2

DSC02474


「しらせ」に接近してくれました。
DSC02475


喫水の低いSBならでは視線です。
DSC02477~2


良き眺め
DSC02480~2


息子さんも「楽しかった!!」と大満足の表情、喜んでもらえて良かったです
Point Blur_20201123_170914

予定していたメニューをすべて消化することができました。コロナ渦のためほとんどの自衛隊イベントが中止になる中、立派なイベントを開催してくださった舞鶴地方総監部に感謝です。

9月19日の艦活は、これにて終了!

↑このページのトップヘ