2021年11月25日

三年日記 書きましょう

〇 初めての挑戦なりぬ明日からの三年日記書こうと決めた

先日の短歌会の例会の帰り
90歳をすぎた 大先輩をお送りしたとき
その女性が言う

(近頃は面倒くさいのはまるでダメなの
でもね 三年日記買ったのよ・初雪が降ったとか去年の今日
何をしていたかわかっていいのよね・・)

(すごーい!パチパチパチ!)
(五年にしようと思ったけどねー・・)

なんと・・長生きする気力満々だ

時どき いつもありがとう・・という
達筆の文字で手紙をくださる
(あー こうなりたいものだ・・)

一ページの中に 三年の物語が書かれるというのは
それは何ともドキドキだ

会社の予定表と今日の出来事は
手帳にしっかりかくようにしているが

もっと私的な想いや思い 念い
書いたら素敵だ


まだ誰にも言ってないけど
家を建て替えようと思っているんです・・

そんな言葉を聞いた時の
喜びと言葉にならない感謝は
消えないうちに 書き残しておきたいから

三年日記帳を買おう





suza2005 at 17:37│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ