★2018年8月29日、「銀行ガール 五十嵐吟子の業務日誌」がエブリスタ小説大賞(一迅社メゾン文庫、お仕事部門)を受賞しました。→https://estar.jp/_ofcl_evt_outline?e=154257

★2018年6月9日(月)、『ラノベ作家ですが自作が書籍化すると思ったら、クラウドファンディングもすることになりました』電子書籍にて発売。須崎正太郎がデビューするきっかけとなった作品『銀行員ハルカ彼方を目指す』も収録されております。

★「PIXIV FANBOX」登録しました→https://www.pixiv.net/fanbox/creator/31366559?utm_campaign=www_profile&utm_medium=site_flow&utm_source=pixiv 作品の裏話とか小説読み放題とかサービス展開中。

☆★小説家 須崎正太郎 作品リスト★☆

【小説家 須崎正太郎 作品リスト】(2018年6月19日リスト更新)

有料無料を問わず、現在、須崎正太郎として発表している作品のリストです。


続きを読む

「戦国商人立志伝」and「病院坂の首縊りの家」聖地巡礼

IMG_20180127_102646


戦国商人立志伝」の序盤に出てくる大樹村は、架空の村です。しかし、主人公の山田弥五郎と木下藤吉郎が黄金の誓いを立てた大樹の前にはいちおうモデルがあります。

続きを読む

「恋するカナリアと血獄の日記帳」聖地巡礼?

IMG_20180820_141537


 福岡市中央区天神にある、須崎公園の中にある……なんなんだろう、これ。
 よくわからないトビラ。僕が幼稚園のときからずっとあるんですけれど。
 これが、私の作品「恋するカナリアと血獄の日記帳」の中に出てくる地下室への入口のモデルとなっております。

続きを読む

いっさいサボってはいないのですが

 今年に入ってノンビリまったりした時間など3日あったかも疑わしい。
 それくらい公私ともにガンガン活動しているのですが、やるべきことがちっとも終わらない。
 まあそれだけ人生が充実しているのかもしれませんが。しかし1週間でいいから温泉とかでマッタリしたい。したたたた。

 小説、商業の話などガンガン進んでいます。
 まだ報告できる段階になっていないので(進むだけ進んでダメでしたーってのもよくある話なので)、これはもう確実だ&出版社のほうからOKが出たらご報告させていただきますね。

 引き続きよろしくお願いいたします。

声優さんの出演する月1Webラジオ「せんたくし」が明日配信だそうですよ

ちょっと前にも宣伝しましたが。

「戦国商人立志伝」のイベントでお世話になった、声優の小澤みのりさん(@minori_cat)と朱野みゆきさん(@akeno_miyuki)がパーソナリティを務めているWEBラジオ「せんたくし」……。

 9月15日にまた配信するらしいですよみなさま!





 3回目ですか。
 そろそろ俺もこっそりメールとかしてみようかしら。
 てかこの宣伝も俺が勝手にやっているだけであって、別に頼まれたわけでもなんでもないのですけどね!
 まるでストーカーである。……あ、これ小説のネタになりそうね。仕事で絡んだ声優さんにストーカーする作家……。
 コメディとしてどうかな。だめかな。だめか。だめだね。

 まあ冗談はともかく、ラジオ配信されるそうです。
 そしてラジオ「せんたくし」の第1回と第2回はいまからでも聴けますよ。
 下のリンクからぜひどうぞ。


『せんたくし 』第1回
https://www.youtube.com/watch?v=-gY1lFxR2a8


『せんたくし』第2回
https://www.youtube.com/watch?v=VM0EI9DzsaM&feature=youtu.be


 ぜひぜひチェックしてみてくださいね~!

「松平清康」キンドル版に短編を収録

 すみません、とにかく多忙につき用件だけ。





 拙作「松平清康」のキンドル特別版を出しました。
 これまで、カクヨムやなろうで公開していた短編時代小説「明治暁天歌」を収録したバージョンです。
 キンドルアンリミテッドも再開したので、アンリミテッドサービスに登録しているひとは無料で作品を読むことができます。

「清康」本編はこれまでとなんら変わっておりません。

 では今後ともよろしくお願いいたします。

ただの日記

 商業含めていろいろ動いていますが、まだご報告できる段階にありません。
 ブログ等に書ける段階になったらお知らせしますので。

 なんか最近なにもしてない感じさえするんですが、しかしよく見たらエブリスタの賞を取ったと書いてからまだ2週間も経っていなかった。ここ数日でまたえらくいろいろ濃かったのでもう半年くらい経った気がしていた。それだけ充実しているってことですかね。

 既存作も新作もコツコツ頑張っていきます。よろしくお願いします。



 そして、ドトールで最近カフェインレスコーヒーが発売されるようになったので皆さん使ってください。カフェインレスコーヒーがいまの私の生命線にして喜びなのです。カフェイン入りを飲むと、もうだめだ。夜が眠れなくなって、だめなのだ……。
プロフィール

suzaki_syoutarou

作家・須崎正太郎
福岡県出身、在住。
ブログだとSYOUTAROUで書籍だとSHOTAROになっている。どっちでもいいらしい。

須崎正太郎の本
2018年6月9日発売!
『戦国商人立志伝』が書籍化、そしてクラウドファンディングを行うに至った経緯と結末を自叙伝化。また付録として、須崎正太郎がデビューするきっかけとなった作品『銀行員ハルカ彼方を目指す』(新人賞4次選考落選作)を同時収録。


戦国商人立志伝 ~転生したのでチートな武器提供や交易の儲けで成り上がる~
2018年3月31日発売!
 主人公・山田は1551年・激動の戦国時代に転生する。だがある日、領内で猛威を振っていた野盗・シガル衆によって住んでいた村ごと滅ぼされてしまうのだった。これは、戦国の世で共に成り上がりを夢見る、“武人”と“商人”の立身出世伝である。


童貞を殺す異世界
 僕は突然異世界に迷い込んだ。なんとそこは男が滅び、伝説上の生き物として崇められている世界だった⁉ 異性がいないせいで、この世界は無防備な女の子ばかり!? 美少女たちの恥じらいもない猛攻に、童貞の僕は殺されそうだ!!

「さあ勇者様、空唱に参りましょう。その美しいお声、わたくしの中に響かせてください❤」
空唱(カラオケ)が愛されるこの国では、誰かを救えば空唱に連れて行かれる。持ち前のスキルで迫りくる修羅場をかいくぐれ! 万能勇者(歌声以外)の、受難のハーレムライフが始まる!!

 異世界の小国《エルトリア神聖国》に国王として召喚された新堂直人は、日本の知識を活かしたアイデアとアイテムで財政難を見事解決し、念願の読書ライフを満喫していた。法皇であるユリーシャとも親しくなり、すべて順風満帆かと思われたが……!?

 戦国時代の三河国に勢力を有する松平家。その松平家に、英傑が出現した。松平清康。江戸幕府初代将軍、徳川家康の祖父である。よく知られた戦国武将、信長、秀吉、家康たちの、前の世代の物語。


異世界君主生活~読書しているだけで国家繁栄~
 読書が好きすぎて図書館に入り浸っていた青年・新堂直人は、ある日突然異世界に召喚される。直人を召喚した神官・セリカにお願いされて、エルトリア神聖国の再興に乗り出した直人。
すると今まで読書で溜めに溜めた日本の知識が大活躍!!

あの世ですが裁判員裁判を始めました<下>
 あの世の裁判官、真夜の正体は意外なもので、また抱えている過去はどうしようもなく哀しいものだった。彼女の絶望を打破するため、影介は戦う。その結果、彼女のドラマはいちおうの結末を迎える。しかし物語は、それからが本当の始まりだった……!

あの世ですが裁判員裁判を始めました<上>
 日下部影介は、あの世の裁判官を務める少女、真夜によってあの世の裁判員に任命された。死人を天国へ送るべきか? 地獄に叩き落とすべきか? すべては地上より選ばれた裁判員たちによって決められる!

隠岐島千景の大いなる野望 高校生たちが銀行を作り、学校を買収するようです。
 理不尽な理由で退学の危機に瀕した出雲光一は、完全無欠のド天然ガール、隠岐島千景の提案を受けて前代未聞の学校買収に乗り出す!
 金融を題材にした、リベンジマネーコメディ・ライトノベル!



ツギクルバナー
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
QRコード
QRコード