★2018年1月1日、スニーカー文庫様より「勇者だけど歌唱スキルがゼロなせいで修羅場続きになっている」発売です。イラストは希望つばめさんに担当していただいております。→http://amzn.to/2zP324d よろしくお願いします!

★なろう等で「戦国商人立志伝」投稿中。12000ポイント突破しました。ありがとうございます!→https://ncode.syosetu.com/n0801ej/ 読むのはコチラから。

★「異世界君主生活2」のあとがきにて告知した、ダッシュエックス文庫様より発売予定の新作は、あの時点では2017年中に出す予定でしたが、延期になりました。ただ動きそのものは順調に続いておりますので、続報をお待ちくださいませ。

「戦国商人立志伝」まもなく第一部完結

「戦国商人立志伝」

小説家になろう
https://ncode.syosetu.com/n0801ej/

カクヨム
https://kakuyomu.jp/works/1177354054884372673

エブリスタ
https://estar.jp/_novel_view?w=24889735


間もなく第一部完結です。
1551年11月から開始のストーリーは、現在1553年4月まで進みました。
織田信長と斎藤道三の正徳寺会見。その裏で戦っている主人公、山田弥五郎の物語です。

第一部は、8日(月)の投稿分で完結します。
その後、引き続き第二部をスタートさせます。
史実ともどんどん絡ませていきます。
よろしくお願いいたします!

須崎正太郎の過去作品もよろしく!

 いよいよ三が日明けですね。
 勇しゅら、本屋にガンガン並んでいます。
 ぜひ皆様お買い上げくださいませ。ネット購入も、オッケー!


「勇しゅら」ネット購入予約先まとめ
http://blog.livedoor.jp/suzaki_syoutarou/archives/73285358.html


 ところで本屋にいくとダッシュエックス文庫様のコーナーとかチェックするんですが、「隠岐島千景」とか「異世界君主生活」とかほとんど置かれていない! ほかの作家さんの過去作は置かれてあったりするのに。くすんくすん。

続きを読む

「戦国商人立志伝」更新再開します。

年末年始は投稿をお休みしていた「戦国商人立志伝」、
今日(3日)より投稿再開です。
いよいよシガル衆との決戦が始まります。
乞うご期待であります。


小説家になろう
https://ncode.syosetu.com/n0801ej/

カクヨム
https://kakuyomu.jp/works/1177354054884372673

エブリスタ
https://estar.jp/_novel_view?w=24889735


それぞれのサイトで投稿しています。
中身は同じものです。ぜひ、読んでくださいませ!

あけましておめでとうございます。

 あけましておめでとうございます。須崎正太郎です。
 今年もどうぞ、よろしくお願いします。

 去年はいろいろあったのですが、結局出版したのは「異世界君主生活2」の電子版のみ。五十嵐吟子とかはネット発表ですし、「勇しゅら」は今年の発売ですからね。……やっぱりこの、年に1冊2冊出すかどうか、みたいな現状をなんとかしないといけない。少なくとも商業出版からワンシリーズ、せめて全5巻くらいのものを作りたいと、そう思っているわけです。
 今年は既存の作品も含めて、もっとたくさん出版や執筆を繰り返していこうと思っています。なにとぞ、よろしくお願いします。

 さてとりあえず今年の予定は――

続きを読む

「勇しゅら」外伝4話投稿&「やらない夫裁判」投稿

おおみそかだよ須崎正太郎!

はい、ドラ●もん風に登場しました。
なんか伏字にしなくてもこれくらい大丈夫な気もしますがね。
ドラクエとかもろに話題にしていますからね。でもいちおうね!

さてことし最後のブログ更新。まずはお知らせから。
カクヨムにて投稿中の「勇しゅら」外伝。4話目を投稿しました。
外伝ラスト。サーシャをヒロインとした短編です!


外伝その4 未来よりの使者! 勇者対VSカラオケネーター
https://kakuyomu.jp/works/4852201425154972415/episodes/1177354054884803670


もうどこまでいくんでしょうね、この作品。
タイトルだけでどういう内容か察してください。
だだんだんだだん、だだんだんだだん。

続きを読む

「勇しゅら」発売されております!

こちら福岡の須崎正太郎です。
福岡市内の各店舗で「勇しゅら」の発売を確認しました。

IMG_20171222_011203


おそらく、日本各地の本屋さんにはもう「勇しゅら」が並んでいることと思います。
皆様、ぜひ本屋におもむいてお買い上げくださいませ。
なにとぞ、よろしくお願いいたします!

「勇しゅら」明日には店頭に+COMICZIN様店舗特典案内&イラスト公開

「勇者だけど歌唱スキルがゼロなせいで修羅場続きになっている」

公式発売日は1月1日になっていますが……
本屋の店頭に並ぶのは29日、との情報です。
なので、明日には本屋さんにあるのではないかな、と。
東京ではですが。地方だと……どうだろう??

……さてCOMICZIN様で購入された場合、
イラストカードが特典としてついてきます!

http://www.comiczin.jp/info/comic/index.cgi?field=1

こちらでまた新しいイラストが見られますね。
主人公アラン+ヒロインたちのそれぞれの絵となっております。
ぜひぜひチェックしてください!
よろしくお願いします!


livedoor プロフィール
須崎正太郎の本

歌唱スキル――それは剣も魔法もレベルMAXな勇者アラン唯一の欠点。
「さあ勇者様、空唱に参りましょう。その美しいお声、わたくしの中に響かせてください❤」
空唱(カラオケ)が愛されるこの国では、誰かを救えば空唱に連れて行かれ、お嬢様が魔法少女が姫騎士が、こぞってアランの“はじめて”を奪いにくる修羅場な毎日で!?
持ち前のスキルで迫りくる修羅場をかいくぐれ! 万能勇者(歌声以外)の、受難のハーレムライフが始まる!!




異世界の小国《エルトリア神聖国》に国王として召喚された新堂直人は、日本の知識を活かしたアイデアとアイテムで財政難を見事解決し、念願の読書ライフを満喫していた。
法皇であるユリーシャとも親しくなり、すべて順風満帆かと思われたが、川や泉の水が枯れる不可解な現象が起こり始め……!?


戦国時代の三河国に勢力を有する松平家。その松平家に、英傑が出現した。
松平清康。江戸幕府初代将軍、徳川家康の祖父である。
彼の登場は、無道極まる戦国乱世が泰平の世へと向かいだす、最初の一歩だったのだ。
よく知られた戦国武将、信長、秀吉、家康たちの、前の世代の物語。




異世界君主生活~読書しているだけで国家繁栄~

読書が好きすぎて図書館に入り浸っていた青年・新堂直人は、ある日突然異世界に召喚される。
直人を召喚した神官・セリカにお願いされて、エルトリア神聖国の再興に乗り出した直人。
すると今まで読書で溜めに溜めた日本の知識が大活躍!!日本古来の文化や製品が異世界では何よりも貴重だった!
異世界よ、これが日本だ!!


あの世ですが裁判員裁判を始めました<下>

あの世の裁判官、真夜の正体は意外なもので、また抱えている過去はどうしようもなく哀しいものだった。
彼女の絶望を打破するため、影介は戦う。その結果、彼女のドラマはいちおうの結末を迎える。
しかし物語は、それからが本当の始まりだった……!


あの世ですが裁判員裁判を始めました<上>

日下部影介は、あの世の裁判官を務める少女、真夜によってあの世の裁判員に任命された。死人を天国へ送るべきか? 地獄に叩き落とすべきか? 
すべては地上より選ばれた裁判員たちによって決められる!


隠岐島千景の大いなる野望 高校生たちが銀行を作り、学校を買収するようです。

理不尽な理由で退学の危機に瀕した出雲光一は、完全無欠のド天然ガール、隠岐島千景の提案を受けて前代未聞の学校買収に乗り出す!
金融を題材にした、リベンジマネーコメディ・ライトノベル!



メールフォーム

名前
メール
本文
記事検索
QRコード
QRコード