2006年02月07日

マホメット(ムハンマド)の風刺画

マホメット(ムハンマド)の風刺画が、問題を
起こしていますね。確かに、大使館や領事館を襲撃するのは
良くありません。しかし、イスラム教の偶像崇拝をしない
という決まりごとを無視して、マホメット(ムハンマド)を
風刺画にしたのは大問題です。マホメット(ムハンマ
ド)のことを漫画にした手塚治虫氏ですら、細心の注
意を払ったというのに・・・。ただ、手塚氏の場合は内容が真
摯なものだったので文句は出ませんでしたが。
風刺画はジャーナリズムの大切な要素ですが、使い方を誤る
と大変なことになります。日本人が政治家の風刺画をゲラゲ
ラ笑って見るのとはわけがちがうのです。

ヨーロッパは、移民や住民として日本より多くのイスラム教
徒を抱える地域です。それなのにイスラムの文化を無視する
ことをなぜするのでしょう。キリスト教とイスラム教との長
年のいがみ合いの歴史がそうさせるのでしょうか。そうだと
したら悲しいことです。


suzaku0126 at 18:16|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 文化・習慣 

2006年02月06日

シェリー、キール、ウォッカ、ジン、ベルモット・・・さてこれは何?

シェリー、キール、ウォッカ、ジン、ベルモット。
この単語を見て、ある人はお酒の種類を、ある人は
アニメのキャラクターを連想するでしょう。

シェリー、キール、ウォッカ、ジン、ベルモットは、
アニメ名探偵コナンでおなじみの黒の組織
のメンバーの名前です。
このうち、シェリーベルモットはぶどう
酒の一品種で、キールはカシスのお酒のキール・
ド・ロワイヤル
からきています。
悪の組織の名前がお酒の名前というのも、原作
者のユーモアセンス
が感じられて面白いと思います。
これが、エクスタシーやハッシッシなど薬物の名前
だったらアブなすぎますし、シャレにもなりませんよね。
ただ、お酒の名前が悪の組織の名にふさわしいのもまた事実。
酒は楽しく飲んでいるうちはいいものですが、悪酔いしたり
アルコール依存症になると厄介なものになりますから。


suzaku0126 at 20:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ことば 

2006年02月05日

昨日は立春

昨日は立春でしたね。
ただ全国的に寒く、春を感じることはできませんね・・・。
まぁそれも仕方のないことかもしれません。
東アジアの立春の時期は、ヨーロッパからみれば
冬の折り返し点
なのですから。ちなみにヨーロッパの暦
では春分から春になります。

東アジアの場合、この立春は重要な意味があります。
なぜなら、この時期の前後に旧暦(農暦)の正月が来るから
です。だから前日の節分の行事が、年越しや大晦日の行事とも
重なる場合があるのですね。
日本では旧正月のお祝いはしませんが、節分の夜の行事に
旧暦の年越しのなごりがあります。



suzaku0126 at 17:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) こよみ 

2006年02月03日

今日は節分! 豆まきは大豆?落花生?

今日は節分です。暦の上では冬は今日まで。
(今夜から寒波が来るそうですけど)

節分の豆まきといえば大豆というのが定番ですが、
北海道や東北では落花生をまくんだそうです。これ
には私も驚きました。最近では、恵方巻きもおなじ
みですね。コンビニでよく見かけます。

節分の由来は、鬼やらいと呼ばれる悪鬼を追い払う行事
からきています。これは千年以上の歴史があるものです。
鬼やらいと似た行事として「追儺」(ついな)という行事
があります。こちらは大晦日の儀式です。


suzaku0126 at 22:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0) こよみ 

2006年02月02日

神社仏閣の数え歌

もうすぐ節分ですね。
節分は神社仏閣とも縁がある行事なので、今日は
神社仏閣が歌詞に入っている数え歌のことを
書きたいと思います。
この数え歌は、ネットで調べたところお手玉の数え歌
だそうです。

この歌で歌われているものとは、
(一部神社仏閣じゃないものもあります)
一・・・諸国の一の宮
二・・・日光東照宮(東禅寺)
三・・・讃岐の金毘羅さん(佐倉の惣五郎)
四・・・信濃の善光寺
五・・・出雲大社
六・・・村の鎮守(氏神)さま
七・・・成田の不動さま
八・・・大和の東大寺(八幡の八幡宮)
九・・・高野の弘法さま
十・・・所の氏神さま(東京博覧会)です。


ひとつの歌の中に、日本の有名な神社仏閣を織り込んでますね。
この中で私が行ったことがあるのは、讃岐の金毘羅さんと、
信濃の善光寺、成田の不動さまです。
金毘羅さんは、長い石段なので足にこたえました。


suzaku0126 at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ことば 

2006年02月01日

国際交流の敵を許すな! 日中窃盗団43人逮捕

昨日、日中窃盗団43人逮捕というニュースを
テレビで見て、私は悲しくなりました。そしてこうも
言いたくなりました。「やい!日本人容疑者のA(ここ
ではイニシャルにしておきます)、まじめに中国人と交流
している日本人や真面目に生活している中国人の足を引
っ張るんじゃないっ!」


こういう事件が起きることで傷つくのは、真面目に生活を
している外国人だということを彼らはわからないのでしょ
うか?もし、日本人容疑者の側が「外国人は日本人の手足
になって犯罪をやってくれる」と考えていたら腹立たしい
ことです。(もちろん、外国人の単独犯罪である広島の小学
生殺害事件なども悲しいことですが)
まさに彼らは「国際交流の敵」といえるでしょう。


suzaku0126 at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) メッセージ 

2006年01月31日

1月は往く

今日で1月も終わりです。
俗に1月・2月・3月が終わるという例えに、
「1月は往く。2月は逃げる。3月は去る」
という言葉があります。
それを知ったとき私は、「語呂合わせがあるとはいえ面白い」
と思いました。
確かに、1月はお正月休みなどもあり働く日数的には少ない
し、2月は28日か29日しかない、3月は年度末でバタバタ、
という具合にこの3ヶ月は「光陰矢の如し」を実感
させられる時期でもあります。

それにしても、
「1月は往く。2月は逃げる。3月は去る」って言葉
を考えた人ってどんな人なんでしょうね。


suzaku0126 at 07:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ことば 

2006年01月30日

犬、狗、戌

今年はいぬ年です。
そこで、「いぬ」を表す漢字である
犬、狗、戌について書いていきたいと思います。
まず、犬。
いぬを描いた様子から来ている文字で、
意味は、―辰量勝牛、馬、豚などとともに、つまらぬ
もののたとえ。


次は、狗。
意味は、愛玩用のこいぬ。

三番目に、戌。
意味は、十二支の十一番目。時刻では、今の午後八時
及びその前後の二時間。方角では北西。動物では犬。
五行では土に当てる。

(学研漢和大字典より)

同じいぬを表す漢字でも、意味によって違った字に
なるのが面白いですね。


suzaku0126 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ことば 

2006年01月29日

今日は旧暦の元日

今日は旧暦の元日。
中国・韓国・台湾等の皆さんは今日という日を
賑やかに過ごしたんでしょうね。
これらの国の場合、旧正月前後は会社や役所はお休みに
なるので、注意が必要です。

日本の場合、一般的には旧暦でのお祝いはしませんが、
(地方の場合、集落ごとで行事がある場合もある)
1日に初日の出を見逃した人は今日の日の出を
リベンジの初日の出
として見た人もいるのかもしれません。


suzaku0126 at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) こよみ 

2006年01月28日

旧暦の大晦日

今日は旧暦の大晦日。
東アジアの旧暦使用国にとっての民族大移動の
シーズン到来です。

今年の場合は、大晦日が土曜日で旧元日が日曜日に
当たるため「損な曜日配列」だとか。東アジアの旧
暦使用国は旧暦の大晦日から連休に入るため、こう
思われるのだそうです。
ちなみに、私がかかわる日本語教室の中国系学習者は
「日本は旧正月はお祝いしないのでつまんない」と言っ
ていました。

私事ですが、去る25日は旧暦の12月26日でした。
この日は母の旧暦の誕生日にあたります。
占いで、立春以前に生まれた人は前年の生まれ年の
項目をご覧下さい
という場合があります。
これは、二十四節気の大寒の翌日から雨水当日までに
旧元日がやってくることと関係があります。
つまり節分・立春前後に旧正月が来るということです。


suzaku0126 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) こよみ 
コメント
トラックバック
芒種 (日本の記念日)
今日は大雪
漢字の書き順 (ブログで情報収集!Blog-Headline/interest)
必須アイテム7 カラーボールペン
ボランティアさんの力 (生活愉快 事事如意)
明日はお月見
ささ、選挙に行く! (日本語教師 「ささ」 のポレポレ海外体験ブログ!)
時事ネタ
QRコード
QRコード