2005年09月

2005年09月28日

通販記

今期から火曜日が休みになった山田デス。おはようございます。
急に寒くなってきましたね。そのせいか、ちょっと風邪気味です。
最近ちょっとハマってるものがあってですね…。
「ドラえもん」で有名な、藤子不二雄氏の、昔の短編集です。
「ドラえもん」からは想像できないような暗い話ばかりで、はじめは面食らいますが、
実はかなり面
白いんですよ。世にも奇妙な物語的な展開とでも言いましょうか、
現実にありそうなリアルな非現実が描かれていて何というか私のツボなんですよ。
古本やさんなどで見つけたらぜひ買ってみてください。きっと後悔はしません。
後悔したら私に安く売ってください。
さらに先日通販サイトの中をフラフラしていたら、
「藤子不二雄 SF全短編 全3巻セット」
とかいうのを発見しまして。どういう本なのか調べてみたら、過去の藤子氏の
短編を1巻につき30話以上も収録したという分厚い本でした。それが3巻セット
で1500円と聞けば黙ってられません。買ってしまいました…。
3日後ぐらいに発想されるそうですが、届くの楽しみですねぇ。
それと、伊藤潤二という「うずまき」とか「ギョ」という漫画を描いている人の過去の
短編集も発見してしまいました。こっちはホラーよりですが、またシュールな話が
多くて面白いのです。欲しい…。
@お返事
>>鈴木
別に今ものほほんムードなワケじゃねーけど。まぁせいぜい頑張りましょう。お互いに。

2005年09月20日

日本人は空白に美を感じる

ということで、またしばらく書いてなかった…。ここ一週間くらい見に来てくれてガッカリした人がいるならごめんなさい。
 
この一週間は色々と飛びまわってましたよ、えぇ。
 
何をしてたかって、まず土曜日。
東京ゲームショウに行ってまいりました。相変わらず人が多くて苛々しますね。
一昨年は、初めて行くって事もあって、かなりワクワクしながら行ったものですが、なんか何回も行ってるとだんだん飽きてくるものです。クラスの人たちもあんまり乗り気じゃないご様子。
 
でもせっかく行くなら少しでも楽しもうということで、とりあえず来年くらいに発売される「PS3」と「XBOX360」なんかを見てきました。
 
いや、参ったよ。凄いのなんのって。「DEAD RISING」っていうカプコンさんから発売予定の、ゾンビパニック系のアクションゲームがあったんですが、今まで「バイオハザード」とかってせいぜい画面に4,5匹くらいしかゾンビ出てこなかったでしょ?
ところがこれは、2,300匹くらいいるんじゃないかというくらいゾンビがひしめき合ってるんですよ。しかもそこらへんに落ちている拳銃や鉄パイプなんてのはもちろん、植木鉢やパラソルやらチェーンソーや芝刈り機まで武器として使えてしまうという細かさ。
しかも新機種とだけ会って画面がまたくっきりしていて綺麗なのです。いやあれは面白いですよ。
 
むしろあれだけでゲームショウは満足でした。んで、午後からは会場のそばにある馬鹿みたいに混んでるマクドナルドでマックチキンなどを食ってきました。
 
 
んで、本日火曜日はゲームクリエイトの発表会…。ボロボロでしたね。むはは。プレゼンテーションって難しいですよね。そうそう簡単にチームリーダーなんかやるもんじゃないと思った今日この頃でした。
 
@お返事
>>A'go go
最近今更ながらメタルギア3なんかやってみたりしているよ。難しいなあれ。まぁ暇ならいつでも連絡くれよ。
 
>>鈴木
いや、まだよくわかんない状態なんだってば…。まーともかくありがとうございます!何か前の会社やめちゃったとかいう噂は聞いたけど、新しいところに落ち着けそうならよかった。福岡なんてまた遠くに…。どういう会社なんだ?

2005年09月11日

シュール?

ちょっと前に、私の周りの人々が突然「シュール」という表現を使い始めるようになりました。前は流行り言葉のような雰囲気で使っていましたが、今ではすっかり定着した感があるこの「シュール」という言葉。いまいちハッキリと意味が分かりません。説明できる人いませんか?
 
シュールなものの例として私が思うものは…。
・お笑い芸人「よゐこ」のショートコント(アンガールズなんかもそうかも)
・世にも奇妙な物語のギャグ路線の話
・みかん星人アワー…。
 
お笑い系の言葉なんでしょうか?私がシュールだと思うものは大体面白いものに対してなのですが。
 
そこで辞書を引いて調べてみました。(YAHOO辞書で)

@シュール
<<「超」の意>>
[名]シュールレアリスムの略。「〜の詩人」
[形動]表現や発想が非日常的・超現実的であるさま。「〜な建築物」
 
@シュールレアリスム
二〇世紀を代表する芸術思潮の一。一九二四年に刊行されたブルトンの「シュールレア   リスム宣言」に始まる。ダダイスムの思想を受け継ぎつつフロイトの深層心理学の影響を受け、非合理的なものや意識下の世界を追求、芸術の革新を企てた。ブルトンのほかに文学のアラゴン・エリュアール、美術のエルンスト・ミロ・ダリなどが代表的。超現実主義。シュールリアリズム。シュール。

 
どうやら非日常・超現実っていうのがキーワードみたいですね。まとめると…。
 
シュール=あり得ねー
 
これだね。
 
@お返事
>>A'go go
今週末は恐ろしい締切りですよ…。発表会もあるし…。

2005年09月08日

逢いたーいから〜 恋〜しーくて〜♪あーなたを思うほどぅ〜 FUFU〜♪

てなわけで、GLAYの「Winter,again Hisashi VO」なるものを手に入れました。GLAYの名曲「Winter,again」を、何とギターのHisashiが歌っているというレアな音源です。
 
いやーしかしビックリしたよ。HISASHIって歌上手いんだねぇ。すげー上手いんだもん驚いた。目新しさもあるせいか、オリジナル版よりも聞きやすくていぃんですよねぇ。
 
 
それは置いといて、次回CG作品のネタに行き詰ってるのですケド、どなたかいいアイディアないですかね?
 
@お返事
>>姉貴
ありがとう!あとご来場もありがとう!決まったのかもしれないけど、そうだとしてももうちょっと色々なところに向けて活動してみるよ。せっかく色々作品作ったのにもったいない気もするしね。
 
>>名称募集さん
ありがとうございます!一応の内定なのでまだなんとも言えないんですけどね。いや、言えるのかな…。
 
>>A'go go
そうかな?CODは結構いい感じだと思うけどなあ。でもFPSはホントに当たり外れがでかいから慎重に選ばなければなるまい。9月中に来るんだろ?さっさとしろよ。

2005年09月03日

人体実験なのか!?

キャトルミューティレーションって知ってます?
 
宇宙人が実験のためだか何だかに、牛の体を切り取って持って帰るってやつ。しかも1滴も血が出ないという怪奇現象のことです。
 
そういう超常現象的なことに目がない私は、暇な時間を持て余して1年前くらいにキャトルミューティレーションをしている宇宙人の絵を描きたいという衝動に駆られました。
 
そこで描いたのが、可愛らしい宇宙人が可愛らしい牛をミューティレーション中の絵です。絵の上手い下手は置いといて、こういう雰囲気重視の絵って好きなんですよねー。
 
そして最近またそんな衝動に駆られて描いたのが、キャトルミューティレーションの構図を元にして描いた人間バージョン、ヒューマンミューティレーション。こっちは目の辺りが妙にリアルな宇宙人の絵です。
 
どちらも壁紙サイズ(1024×768)です。気に入ってくれたらコメント&壁紙に設定してくださいね(^^)/

CattleMutilationHumanMutilation







@お返事
メダルオブオナーに似た雰囲気の「Call of Duty 〜Finest Hour〜」ってのの日本語版がPS2+XBOXに出るみたいよ。A'go go好きそうだなー。戦争ものだし。つーか普通に面白そうだなこれw

『Call of Duty』公式サイト(英語)


2005年09月01日

九月だなアネキ

ええと、つい先日会社訪問にいってきたというのは8月26日の日記の通りですが、最近ちょっと動きがありました。
 
事の始まりは、前回のCG作品の校内発表会の時遊びに来ていた業界人の先輩が、私の作品を気に入ってくれたらしく、会社の人たちにも見て欲しいから持ち帰らせてくれ、といってくれた事でした。
 
作品を渡した後日、一度会社に遊びに来てくださいということなので、先月末に会社訪問に行ってきたのです。
 
で、そのときに、「うちの会社で働いてもいいようなら、ぜひ来てください。」といわれ、帰り際に、先輩に「もしうちに来たくなったら電話してね。」と一言いわれて来ました。
 
私としては、会社訪問で好印象を与えられたみたいだなー、くらいにしかとらえていなかったのですが、その後先生から話を聞くところによると、どうやら一応の内定をもらえているそうなのです。
 
結構早くに一社決める事が出来て非常に嬉しい限りですが、本当なんですかね?あとで他のところにはどこにも受かれずに、あとで「行きます!」っていってみたら、「もう遅いよ。」とか言われたりしてしまうのではないだろうかと、ちょっと不安なんですが…。
 
先輩との事で、学校とつながりのある会社なので、一度行きますといったあとに蹴ることとても出来ないので、なんとも難しい状況な気がしますけど。
 
でも一応報告させてよ。俺とうとうゲームクリエイタになるっていう夢に届いたよ!

プロフィール!
山田
東京よりの埼玉に住み始めました。
実家は山梨!
好きなものは、音楽やらゲームやら映画やら、いろいろです。
あいかわらずきのこは嫌いです。
山田コメント
7月24日書込みデス
ようやくネットにつながりました。ちくちく更新して行こうと思います。
最近のコメントです
バナーです。
リンクはってくれる方は画像保存して持ってってください。