2017年07月31日

MRIメルモ

小雨。朝7時にメルモを迎えに父と病院へ。院長がおむつをしてくれて、可愛いバスタオルを2枚貸してくれた。

大学には8時半に着いた。9時、第2診察室でT研修医と6年生のOさんが問診してくれた。メルモはOさんに抱かれて中へ。奥の待合室で待っていると、高校以来の親友ASAが来てくれていた。私が一人で行ったと思い、応援しに来てくれたのだ。ドコノコで病状がよくないのを読み、知り合いの獣医さんに相談までして、検査を勧めてくれた。メルモの病状やお互いの歴代の犬の話をした。「〇〇メルモちゃんのご家族の方、待合室にお戻りください」とアナウンス。慌てて第2診察室前へ。T研修医が、発作が起きたので、神経学的検査ができないと言った。どんな検査か聞いたが、大勢に影響ないみたいだった。血液・レントゲン検査が済み、麻酔前の注射か、メルモのキャインキャインという声が聞こえた。切なかった。U教授が登場し、説明を始めたので、「私は統合失調症なので覚えられなくて、録音してもいいですか?」と聞くと、「今書きますから大丈夫ですよ」と言われた。訴訟回避のため?でも、すごくいい方だった。

そしてMRIへ。長くなるので、ASAには帰ってもらった。ありがたかった。父とおにぎりを食べた。結果が出、写真を見ながら壊死性髄膜脳炎と診断され、絶望した。脳が左右対称ではなく、壊死しているところが黒かった。目が見えないのはそのせいかもと。ステロイドと免疫抑制剤で治療するとのこと。まず放射線治療をすると。猫と同じくらいなので、3回するうちの1回でいいとのこと。メルモは疲れたみたい。ぐったりしていた。帰りに病院に電話したら、もうU教授から電話が行っていて、まっすぐ帰ってくるよう言われた。ステロイドが増量され、免疫抑制剤のアトピカという錠剤をもらった。処方では液体らしく、明日の夕方に届くとのこと。ツルハに寄ってパンツ式のおむつを買った。

suzu_phantomgift at 23:30|PermalinkComments(0) | つれづれ

2017年07月30日

食欲とおしっこ

朝イチで病院へ。またおでこの傷が増え、落武者のようになっていた。まだメルモはポヤーンとしていた。点滴室で覚めるのを待つ。上から覆いかぶさっても嫌がらなかった。覚めてくると動きたがり、抱っこした。お昼前一時帰宅。ごはんをやると、すごい食欲。でも立っていられない。毛玉を切ろうとすると嫌がって発作。キュンキュン言うのでウレタンハウスに入れるとドタンバタンして、最後にはおしっこ。ソファーに戻って抱っこしていると、発作が起きて脱糞。おしっこも。おしりや足を洗ってやる。病院に戻る前にごはんをやると、途中で発作。少しして止み、また食べ始めた。病院に戻る車の中でも発作。着くとM先生と明日の打ち合わせ。途中でおしっこしてしまう。シーツを敷いていたので、被害は最小限。iPhoneが濡れて焦った。最後の別れかもしれないのに、おしっこで終わり…。今日もバイト。預かってもらう。

帰宅後、明日の検査に備え、シーツをガムテで繋いだり、食器や水・ふやかしたフードなどの準備。大荷物。

ドコノコに痛々しい写真を投稿。皆さん励ましてくださる。感謝。

suzu_phantomgift at 23:27|PermalinkComments(0) | つれづれ

2017年07月29日

逝ってしまうかも

朝、母が寝坊していたので、ごはんを食べずに病院へ。メルモはまだ眠そうだったが、少しずつ醒めてきた。今日もよさそうなので、と11時には帰宅。シーツを4枚ガムテで繋いで、ウレタンハウスに敷いた。抱いていたらおとなしい。膝におしっこした。口の中に入る毛を切ってやりたくて、父が無理やりマズルを押さえ、切ろうとしたら嫌がってひどかった。かわいそうでできなかったが、後で一人ではできた。でも、後の発作を考えると、原因になったかもしれない。発作が4回あり、3回目が大きかった(脱糞)ので坐薬を挿れた。

バイトがあったので、15時くらいに預けに行った。後で院長から電話があり、「坐薬が効くなら、今から寝せるわけにはいかないから使う。この土日で逝ってしまうかもしれない。お姉さんだから言うの。お父さんには言えない」とのこと。

仕事も上の空。そらちゃんのお母さんが私のレジに来たので、メルモのことを話すと「うちは元気で、保険も掛け捨てのようなもの、元気が一番」と言っていてうらやましかった。早上がり19時。

帰ってから余裕があったので、ミニチャーチの皆さんとMMちゃんにメール。MMちゃんはすぐ電話をくれて慰めてくれた。ノアちゃんは水頭症の疑いで、検査をせずに対症療法をしていたとか。

左目の下がピクピクする。疲れていたので早寝した。

suzu_phantomgift at 23:20|PermalinkComments(0) | つれづれ

2017年07月28日

決心

朝寝てる父に、検査を受けさせることにしたと告げた。朝イチで病院へ。M先生は定休。2階の点滴室でまた見守る。「昨日よりもシャキッとした顔してる」と院長先生。またプロポフォールで寝たという。検査を受けるかどうか聞かれ、受けると答えた。「月曜までの土日で逝っちゃうかもしれないし」と淡々と言われた。

昨日ほど発作がなく、夕方まで家に帰るよう言われ、戻った。帰宅後、発作が激しくなり、留置の保護テープを取ってしまったのでまた病院へ。再び帰宅後、発作が激しいので、交代で食べたり抱っこしたり。私は一緒に寝た。膝枕もしてやり、20分くらいは寝てくれた。激しい発作が続き、坐薬を挿れていいか電話したら、院長は手術中。坐薬を挿れて、かつ連れて来てとのこと。挿れるとうんこを漏らした。が、効いているみたい。病院に着く頃にはおとなしくなっていた。看護師のAさんに預けて帰ってきた。

歯医者で取れたセメントを付けてもらい、歯の掃除をしてもらった。夜は両親が早寝だったので、一人でネットの「てんかん」「犬の救い」とか検索して読んでは切なくなっていた。

suzu_phantomgift at 23:10|PermalinkComments(0) | つれづれ

2017年07月27日

プロポフォール

また朝イチから病院へ。プロポフォールで目覚めなかったらどうしようと思っていたが、目覚めてよかった。点滴室で父と見守ったが、ひどいときは2分に1回ビクンビクンの発作が起きて、見ていてつらかった。ASAやドコノコのコメントをくれた人がMRI検査を勧めるのと、プロポフォールが効いても目覚めるので、M先生に言ってみた。H大とR大に聞いてくれて、H大は木曜、R大は月曜に空いているとのこと。明日(金)の朝イチまでに決めてほしいと。寝る量より深い容量なので、醒めないかもしれないと言われた。メルモはフードを貪るように食べ、水も飲んだ。バイトが17時からあるので、15時半には預けて帰った。M先生に抱かれたメルモは覇気がなく、これでお別れかも、と切なかった。

仕事中も気になって気になって仕方なかった。看病のため、シフトを変えてもらうのにチーフにお願いしていたら、万引き常習者が来ていたらしく、警官が続々来ていた。代わってもらいたいMさんとNさんに手紙を書くよう言われたが、どうしていいかわからず、結局チーフから連絡してもらうことになった。兄にメールしたら電話をくれて、緩和ケアや他の病院(石山通り・高橋)にかかることを勧められた。

帰ると、父がたぶんごはんを食べずに待っていた。「メルモがいなくて寂しいね」と言うので、「当たり前のこと言わないで」と答えた。食後、家族会議。父は強行に検査する派。母と私は検査回避派。脳腫瘍で開頭手術をする場合(百数十万円)は、父は家を処分するとまで言う。(ここまでくると笑うしかない。)正直迷ったが、ヨハネの「光はやみに輝いている。やみは光に勝てなかった」の箇所が与えられたので、寝る前には検査を受けさせるように気が変わった。

suzu_phantomgift at 23:59|PermalinkComments(0) | つれづれ

2016年11月28日

親知らずバイバイブルース

今、歯医者に入院中。下の親知らず、二本とも抜いた。右下は横に生えていて、隣の奥歯を圧迫していたので、奥歯が虫歯になっていた。左下は悪さはしてなかったけどついでに。でも、抜くのに大変だったらしい。ずっと血の味がする。鼻にチューブを入れていたせいで、鼻の奥から喉がすごい痛い。

教会のMMちゃんが去年親知らずを四本とも抜いていて、食事に介護食を買っていたと教えてくれたので、Amazonでキユーピーのセットを用意した。美味しそうで楽しみ。サツドラではウイダーinゼリーとフルーツゼリーを買った。抜歯が終わって初の食事はやはり、おかゆとみそ汁と卵豆腐とマッシュドポテト。デザートのような甘いものも付いていたけど何かわからなかった。桃缶?これ、確実に痩せるわ。

ほんとはお金がないから二の足を踏んでいたんだけど(一年半も)、先生に「健康には代えられないでしょう!」と言われ、渋々OK。確かに痛かったし。

あと一週間でMETAFIVEのライブ。二日間とも行くから、抜糸前だけど元気にならなきゃ。

suzu_phantomgift at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ 

2016年07月27日

雨の水曜日

今日の札幌は一日中雨。よってメルモの散歩はなし。バイトもなし。一歩も外に出なかった。

3月から更新してなかった。小沢くんや水曜日のカンパネラのライブに行ったり、書くべきことはあったのに。

相模原の(って打っただけで、「現場」と予測変換されて怖かった)殺傷事件、ひどすぎる。

先週から、シクレストという統合失調症の新薬を試されている。バイトを休むなど、やる気が出ないから。少し改善されているので、作用的にはいいかもしれないけれど、副作用が怖い。また口や舌がもぐもぐするジスキネジアが出るかもしれないとのこと(主治医から説明はなく、自分で調べた)。また、昼間のむずむず脚がひどい。アカシジアというやつだろうか。眠気がひどく出るらしく(これは薬剤師に言われた)、朝寝・昼寝をしたくとも、むずむず脚で寝られないという地獄。目に見えて効果が出なければ、早いうちに縁を切りたい薬だ。

糸井重里さんたち「ほぼ日」で開発した、「ドコノコ」というアプリにはまって、すぐに速度制限を受けてしまう。自分の犬猫の写真を投稿して、「いいね」やコメントをつけるもの。フォローし合うのはTwitterなどと一緒で、タイムラインには延々犬猫の写真が流れてくる夢のようなアプリ。どうにか制限を受けない程度に収めたい。何かいい方法はなかろうか。もちろんメルモの写真をアップしている。可愛いと言ってくれる人もいて、うれしい気持ちでいっぱい。自分のことよりも。

あと少しで8月。春が来て喜んでいたのも束の間。お盆が過ぎると、北海道はすぐに寒くなる。でも暑いのは嫌いだから、早く落ち葉や雪の中で散歩したい。すいかやとうきび(とうもろこし)は食べたいけど。

suzu_phantomgift at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ | メンタル