NPO法人日本空手道不動会と言う空手道の団体で梅坪、大清水、土橋、高橋の4支部をやらせていただいている空手道場の館長です。 人の為に自分を活かせる男でいれるよう日々精進しています!



FullSizeRender


4月の入学シーズンがコロナウイルスによって学校も休みだったので。



すでに7月ではあるのですが、学校も再開して少し経過した今がなんとなくですけど入学式前後みたいな雰囲気です。



体験や見学の問い合わせや、道場生の保護者の皆さんからのご紹介をチラホラいただいています。




嬉しい限りです(^ ^)





現在、道場練習はマスク着用であったりミット練習、組手練習をやめていたりと去年の今頃とは全然状況が違います。



まったく予想していなかった状況です。





でも結構いいなと思っています。




なぜかと言うと、いつもの練習ではやらないくらい一つ一つの練習を掘り下げて、もしくは手前に戻って詳しく説明しながら練習しているからです。




自分は常に効率良く効果的に練習を進めることを意識していたんですけど。




これって時としてテンポ良く進めることが主役になってしまって、イマイチついてかれずに置き去りになっていた子もいたと思うんです。




でも今は丁寧に、なんならばゆっくり練習を進めています。



好評の声もいただいています(^ ^)





出来ないことを主役にするのではなくて、出来ることを主役にする。




昨日、土橋支部の練習後に思い立って師匠の練習を見学に行きました。



凄かった…。



ちょっと言葉には出来ないんだけど、物凄い衝撃でした。



かなりの刺激を頂きました。



ちょっと帰り道興奮してまっすぐ家に帰れなくて車に乗ったまま近所をグルグル回ってました。




布団に入っても朝目が覚めてからも、さあウチの練習はどうしようかなと。





いや、ホントに凄かった。




目指す高みがあるという事は幸せなことです。





ガンバリマス!










NPO法人日本空手道不動会
お問い合わせ  0565 27 3972
website   fudokai.or.jp

高橋支部  毎週金曜日
                場所    寺部小学校 体育館
                一部  18:00〜19:00
                二部  19:00〜20:00
                三部  20:00〜21:00

館長   鈴木健一
suzubankarate955@gmail.com



練習場所が 借りる場所の都合により変更になる場合がありますので 見学や体験にお越しになる時は 事前にご連絡を宜しくお願いしますm(_ _)m



(注) 本日の高橋支部の練習は寺部小学校の体育館が使用できないため東山体育館センターの体育館にて練習を行います。

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



長い休みが終わるかどうかという時に。



空手を辞めようと思いますと言う連絡がチラホラ。



悲しいことではあるんですけど、何となく理解もしています。



気持ちが切れてしまう。



本人も保護者の方も。



3ヶ月もお休みがあれば全然不思議じゃありません。



ほかにも、もともとそこまで乗り気じゃなかったりしたら辞めるには良いタイミングであったとも思います。



ただ簡単に言えば指導者である自分の力量不足がほとんどです。







…落ち込んではいないです。



悲しくはありますけど。




バージョンアップを繰り返す毎日を心がけているので前に進むのみです。










…と。




暗い感じなのかと言えばそうでもなくて。




ここのところ体験や見学の問い合わせが続いているのです。




したは4歳から上は大人まで。





これはもちろんメチャクチャ嬉しいです。




テンションは最高に上がってるんだけど、家に帰ってもその素振りは見せないようにしています。

(何のために?)





小さいお子さんに空手道を習わせたいと思う保護者の皆さんが求めていることは自分も子供がいるので何となくわかります。



心身共に強くなってほしい。


礼儀礼節を身につけてほしい。





わかります。






…なのですが、昨日受けたお話は高校生の息子がいるお母さんからでした。



『うちの子ケンカが強くなりたいみたいで。』




よくある答えとしては武道は喧嘩に使うものではありません…なのかな。




自分的にはオールオッケー👌だと思います。




もちろんケンカに使いなさいなんて言わないし、させません。



でもケンカが強くなりたいってことは。



ケンカが強かったらなぁ…と思うような状況であったり。


小さなことの積み重ねでも不満や不安がある毎日を送っているってことなんじゃないかなと。



空手じゃなくてもスポーツによって体力をつけたりカラダが強くなったりすると自分に余裕ができて。


小さなことにカッカしなくなります。



何か言われても、まあケンカになったら勝っちゃうしな…とか。



そのケンカを避けたり無かったことにすることも割と簡単に出来るようになると思います。




なので、ケンカに強くなりたいから空手をやりたいは自分は良いと思います。



元々ケンカばかりしてる子がさらに相手を痛めつけるために習うのはダメだけど。



その辺はお母さんの話を聞いたり本人と直接会えば雰囲気で感じとれます。




一回練習に来るといいなぁ。







また話は変わって。




昨日の大清水支部に小学3年生の男の子が見学に来てくれました。

FullSizeRender




この男の子はそもそも空手にノリ気ではなくて。



『僕はやりたくないんだよ…』

みたいなことを言っていて。



そしたらお母さんが一緒に練習に参加してくれて。


さあ、一緒にやろう!みたいな感じでお子さんを誘ってくれたのです。




これよく見る光景です。



結果、その男の子は最後まで練習に参加することができました。



めでたしめでたし。







…の話じゃなくて。





そのお母さんが参加してくれた瞬間から自分は少し練習を切り替えて。




まずは初心者用の練習であること。



その次はエクササイズ的要素があること。



この辺を織り交ぜながら練習を進めました。



みんな汗だく。




道場生も、

『館長! この練習懐かしいね!』

とか言いながらノリノリで練習してくれました。





やっぱり楽しくやること。



実際やってることは辛いんだけど楽しければ進んでやれると。




そんな練習を用意している自分。




完全なる自画自賛です( ͡° ͜ʖ ͡°)



素晴らしい。









NPO法人日本空手道不動会
お問い合わせ  0565 27 3972
website   fudokai.or.jp

土橋支部  毎週木曜日
                場所    土橋小学校体育館
                一部  18:00〜19:00
                二部  19:00〜20:00
                三部  20:00〜21:00

館長   鈴木健一
suzubankarate955@gmail.com



練習場所が 借りる場所の都合により変更になる場合がありますので 見学や体験にお越しになる時は 事前にご連絡を宜しくお願いしますm(_ _)m

(注) 本日、土橋小学校の体育館が使用できないため不動会館3階道場にて練習を行います!

























このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



道場練習の前に準備すること。


道場練習の後に反省する。




このループが帰ってきました。



お休み中はテレビの番組欄を眺めるのが日課になってました。



練習を作ったり考えたりもしてたけど、やっぱり1日中そこだけに向かってる訳ではないので。



そこそこ時間が生まれるわけです。




ホント休み中の夜は奥さんとテレビ見てました。





なんなら気になる番組を録画して結構な量を見てましたね。








道場が再開してからテレビの番組欄見なくなっちゃいました。





休み中はどれだけ練習や指導のことを考えていても検証する材料がどんどん過去のものになってしまうので。



もちろん過去を振り返って新しい発見も沢山あったけど。



やっぱり日々アップデートを繰り返す毎日が帰ってきたので番組欄を見るテレビのリモコンのスイッチは押さなくなってしまいました。



先週の道場練習によって一通りの道場の練習が経過したので今週の練習に活かすものがたくさん用意できましたね。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender




ありすぎて整理するのが追いついていないです。




休み中は、思いついたことが沢山あっても、それをすぐ翌日に試して改善していくってことが現実的に出来なかったから、その時期のメモとか見るとやることが盛り沢山過ぎて少しまとめながら進めないといけません。







再開して道場に立ってみてすぐ思ったことは。








そうそう、これこれ、この感覚…。



リモート道場とか、やっぱり違うんだよ…。





コレです。





新たな武器を得ることは出来たけど、やっぱり実際目の前にいるのとは全然違います。




上手く言葉では表現出来ないけど。




ただ言えることは休みがあったから、より強く思うことでもあるなと思います。




まだまだ完全収束には程遠い気がしますし。




実際の収束状況と感情の収束状況にはだいぶ開きがあるとも思うし。




街を歩けばテナントが空きになっているところも目立っていて。




なかなかの閉塞感を感じます。




そんなの自分には関係ないよ…とはやっぱり思えません。





でもだからと言って立ち尽くしているのは嫌なんです。




がんじがらめでも動かせるところを動かして突破口を日々見つけていきたいと思っています。




正直楽しさは感じてますしね(^ ^)








区民会館の空調が新しくなったんです。




去年のあまりの暑さに区長さんが1年越しで市に掛け合ってくれました。



心の底から感謝しています。



ありがとうございます。




もう効きが全然違うんですよ!



後半少し寒くなってエアコン切るぐらい…





快適の向こう側です( ̄▽ ̄)








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



宿題のやり取りから見つかることが沢山あって。



道場練習に活かすために毎日活用方法を考えています。



そんな中、昨日はこんな本を見つけました。



FullSizeRender


左はとりあえず一気に読み切りました。


面白かった。



右は読み切るタイプの本ではないので、これは毎朝読みながら練習計画を立てるものになりそうです。



朝のルーティン増えた( ̄▽ ̄)




右の本の作者の櫻田潤さんの提唱している『ビジュアルシンキング』にとても強く興味を惹かれています。



指導にとても強力な武器になりそうです。




チラッとサイトを覗いたんだけど。




もうやりたいことだらけになっています。




最近やりたいことが多くて時間が足りないなと思ってるんだけど。



どれもこれも結局、道場に関わることばかりです。




やっぱり人は興味のあることに使う時間が歳をとればとるほど増えていくような気がします。



人はって言うより自分はですね。




ここでやっと冒頭のに戻って。




宿題のやり取りで返すアドバイスもやっぱり自分の経験や自分の知識から答えていることが多いので。



そうなのであれば。




自分が尽きたら終わりな訳です。



こんなに楽しいことが終わってしまったら嫌なので。



自分をバージョンアップさせることはやめてはいけません。



だから僕は毎日、自分のテンションを刺激することに注力します。




そして自分の場合はそのテンションを動かしてくれるのは圧倒的に本屋です。




時間さえあれば毎日でも行きます。




今日も行きます(^ ^)





収穫はあってもなくてもイイんです。





結果に繋がらないならやらない!…なんて思ってたらなんの変化も無いと思います。





本屋最高!




昼から行こうっと。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック





先週は道場が再開しました。



まだまだ練習内容に制限はあるけど、みんな再開を待っててくれたんだなぁと思って。



かなりテンションの上がった1週間でした。







休み中に取り組んだことによって再開後の取り組みが設計されたと思います。



やっぱり大きかったのは宿題のやり取りによる課題発見でした。



これは自分自身を深く掘り下げることに役立ちました。


道場生から送られてきた宿題動画に自分も動画でコメントを返すのですが。


そのコメントを返す際に要点を紙にまとめて、それを読みながら返信します。





そのコメントをまとめて返信して…という作業を繰り返しているとだんだん考えが深まってくるのを感じます。



例えば〇〇すると重心が安定するよ!なんて返信を繰り返していると…。



重心が安定するとどうなるか。とか、なんで安定するといいのか?みたいな所に辿り着きます。



言われる側の気持ちになれば館長が言うからってことも大事かもだけど、なんでそれが大事なのかを明確に示してもらったほうがいいよな…とか思います。




言われたソレを試したら確かに効果があったな…というのが必要かなと思いました。




….で、何が言いたいのかと言うと。







この宿題のやり取りによって再開後の道場指導で道場生にかける言葉に変化があったように思います。



これをやります。


その理由はこれです。


これをやるとこうなります。



この流れを意識するようになりました。






いや、これまでも意識していたんだけど、踏み込みが浅かったと思います。






そんな気持ちは無いつもりなんだけど、いいから黙ってコレをやればいいんだよ!…みたいなことも、これまではあったんだろうなぁって感じです。




さらに言えば。



丁寧な説明は必要だけど、丁寧すぎることは大体が
『しつこい』表現や伝え方になってしまうことがほとんどなので。




練習前に必要最小限な表現や伝え方を準備しないといけないなと思いました。



まだ甘いなと思います。




この辺はお笑い芸人の皆さんの思考であったり取り組みが凄く参考になります。



最近Youtubeはその辺を探るのに使ってます。




ホント芸人の皆さんは言い回しや表現を気が狂いそうになるくらい追求してると思います。



タメになります。





本日は宿題の返信と今週の宿題の説明動画をサクッと作って明日からの道場に備えます!




FullSizeRender











….全然ここまでの話と関係ないですが。



餃子の作り方がレベルアップしたと思います。



披露する機会はないですが( ̄▽ ̄)




炒飯も極めつつあると思います。




素人の自己満足ですけども。
















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ