昨日、日曜日は不動会館にて本部昇段試合でした。


先週の火曜日の梅坪支部の練習が終わった後に この春、高校生になった1人の道場生に今週末に昇段試合があるよと伝えると。


かなり迷ってウダウダ言ったあげく、同い年の道場生が参加するなら出ますと。




そしたらその夜、LINEで

IMG_5636





…なんだよ!

腹は決まってんじゃん!


あんなにウダウダ言ってたのに( ̄▽ ̄)






当日の日曜日、朝イチは会議があったので8:50頃に3階の道場に行ってみると。




いつにも増して人がいっばいで。




本人を見つけるとまあ、安定の緊張っぷりでした。






カバンからヘッドギアを取ろうとしたらまずコンタクトを片方落とす。


試合が始まったら誰にも殴られても蹴られてもいないのに鼻血を出す。


しかも鼻血を拭くためにティッシュを片手に握ったまま組手をする。


…この数々のアクシデントを抱えながらも組手は。




良い出来だったと思います。

IMG_5629
IMG_5631



そしてこのかなりの緊張の中。


2度負けているライバルも同い年で初めて昇段試合に参加していました。



ウチの道場生は、次当たったら絶対倒す!…とか息巻いてたけど。


この緊張状態の中で、この2人はずっと一緒にいて喋ってました。



多分かなり仲良くなったと思います。




…なんかいいなあ。


ホントいいなあ、こういうの。





初めての昇段試合って絶対怖いんだけど、腹を決めて参加する。


なぜならこの前の大会での負けが凄く悔しいから。


なにかを変えないと勝てないと皮膚レベルで感じたんだと思います。



出稽古に行きたいと直訴もしてきました。


それなら今週、昇段試合あるよと伝えたら、もう笑えるくらい真顔で悩んでたけど、多分途中から腹は決まってたんだと思います。


勇気を出して行ってみたら真剣勝負をしたライバルがいる。






1分の組手を10試合。


それを2周して計20試合。


終わった後の真っ赤な顔のその道場生に

『出て良かったな!』

と言うと。


終わった安心感とやり切った満足感の見える顔で

『はい!』

と答えてくれました(^ ^)




なんか凄い良かった。



続けてくれることも嬉しいし、成長を見せてくれることも嬉しいし。



1日経ってもやっぱりなんか嬉しいです。



道場はホントいいなあ。




明日からも盛り上げていこう!



NPO法人日本空手道不動会
お問い合わせ  0565 27 3972
website   fudokai.or.jp

梅坪支部  毎週金曜日
                場所    梅坪小学校 体育館
                一部  18:00〜19:00
                二部  19:00〜20:00
                三部  20:00〜21:00

館長   鈴木健一
suzubankarate955@gmail.com



練習場所が 借りる場所の都合により変更になる場合がありますので 見学や体験にお越しになる時は 事前にご連絡を宜しくお願いしますm(_ _)m