6/30に豊田スカイホールにて開催される中部選手権に向けて準備を着々と進めています。


昨日の土橋支部にも参加選手がたくさんいます。



参加する選手みんなに良い結果が訪れるといいなと思います。


…と思っているだけではいけないので。


みんなが1つでも多く勝てるように試行錯誤です。



最近特に感じているんだけど、組手をすれば強くなると思っている人って多いかなと。


自分もそうでした。


とにかく組手をしようと。


…どうもこれは良くなさそうです。



まずは小さな成功体験を積み重ねないと、ヤラレっぱなしの子はどれだけ組手を繰り返してもヤラレっぱなしのまま変わりません。


じゃあ実力差を考えて相手をさせるのかといえば、その時の人数によって出来る時と出来ない時があります。



ならば、そこは組手に主役と脇役を作ってあげることが大事だと思います。


もちろん交代で。


約束組手の一個 次みたいな感じです。



あと明らかに力任せに組手をしている子に注意します。


これはやる方も やられる方も あまりいい練習にならないからです。


その時 必要な技術を必要なだけ練習する。


そして効果測定することを忘れない。



なのでヤラレっぱなしの子を見つけたら、すぐストップです。


怖いとか痛いが積み重なっても あまり組手が上手くなるとは思えません。



…と、ここ最近思っていたので、あえて文章にして練習にこの内容を組み込むことを忘れないようにするための本日のブログでした(^ ^)


5B2F01C4-F83E-4C6B-9E29-9AC0F6428262
(写真に全く意味は無い)



NPO法人日本空手道不動会
お問い合わせ  0565 27 3972
website   fudokai.or.jp

高橋支部  毎週金曜日
                場所    寺部小学校 体育館
                一部  18:00〜19:00
                二部  19:00〜20:00
                三部  20:00〜21:00

館長   鈴木健一
suzubankarate955@gmail.com



練習場所が 借りる場所の都合により変更になる場合がありますので 見学や体験にお越しになる時は 事前にご連絡を宜しくお願いしますm(_ _)m