先日の日曜日9/8は北信越空手道選手権大会でした。



前日の昼過ぎから出発して夕方くらいに毎年お馴染みの高岡マンテンホテルに到着。

ホテルの近くにあるお店は居酒屋と思いきや蕎麦屋さんでした!(◎_◎;)

IMG_7180

美味しかったです。



晩御飯を終えてホテルに戻り、さあ明日に向けて寝ます!…というところでしたが審判をしてくれる道場生(同級生)が10時頃に到着と連絡があったので一旦フロに入ってゴロゴロと休憩。


到着したと連絡があったので、毎年存在は知っていたけど入ったことのない焼き鳥屋に(名前忘れました…)

IMG_7184

メチャクチャ賑わってました。
(料理の写真を撮れ。)



ちょっとぶらっと散歩してその日は就寝。(自分は)


散歩してたらこんな店の入り口が

IMG_7185
まさかの飲食店の入り口にトイレ告知。


面白い街です。








翌日は7時にホテルを出て会場である富山西部体育センターへ。



世界レベルな方向オンチの自分ですがこれだけ毎年来ていると流石にスムーズに到着することができました。
(ナビを使った上での話です。)



今年の北信越大会も新たな試みがありまして。



それはなんと全部門ファイナルという演出でした。



自分の道場からも最後の舞台に残った子がたくさんいて、3つのコートを行ったり来たりと忙しかったです。



選手のアナウンスがあったのでどのコートで誰の試合がやっているかわかりやすかったところがナイスでした。



今回の大会も入賞者がたくさん出て嬉しかったけど。


これは当たり前のことではなくて。


現場でたまたま試合が見れたり翌日に送ってもらった動画からもわかるように、みんなラクして勝ってるわけじゃないんです。


連覇している子なんかだと、あーまた今回も勝てたんだねとか言って流してしまいそうだけど、全然そんなことはなくて。


どの試合も一生懸命さや、日々の見えない積み重ねがにじみ出た良い試合ばかりでした。



IMG_7191
ファイナルの入場


FullSizeRender


みんな良く頑張った。


早々に帰ってしまったのでこの写真には写っていないんだけど。


茶帯の6年生の男の子が初めて決勝戦に進出して惜しくも負けてしまったけど準優勝。


嬉しかったなぁ。


なんか怒られることが多くて。


学校の先生や学童の方からも問題児扱いされてて。


館長さんの言うことは聞くみたいなんで、どうか宜しくお願いしますって何度も言われました。


自分も最初の頃はよく叱りました。


でも少ししてから気づいたんです。


この子は頭がいいんです。


去年の北信越は前後伯したので大会後の打ち上げでお母さんと向かいの席になったので伝えたこともあります、◯◯は頭がいいから理解が早くて先に先に進もうとしてしまうので足並みが揃わないだけなんです。…と。



ここのところの練習は真面目だし後輩の面倒見もいいし。

実際の練習量も多いし。


早く目に見える結果を与えて欲しかったんです。


だから今回の準優勝は嬉しかった。




…別にこの子だけじゃないですよ。


出場した全ての子にじっくり語れます。



それはまた別の機会に(^ ^)








今年の北信越もとても思い出深い大会になりました。



北信越地区にたくさんの知り合いがいることをとても嬉しく思っています。



富山県の支部にも応援している選手たくさんいます。


息子と同い年のよく知ってる2人。


決勝戦惜しかった。


全日本まであまり時間はないけど足りなかったところを磨いて全日本で輝いてください。



今度は岐阜県で会おう(^ ^)



NPO法人日本空手道不動会
お問い合わせ  0565 27 3972
website   fudokai.or.jp

梅坪支部  毎週金曜日
                場所    梅坪小学校 体育館
                一部  18:00〜19:00
                二部  19:00〜20:00
                三部  20:00〜21:00

館長   鈴木健一
suzubankarate955@gmail.com



練習場所が 借りる場所の都合により変更になる場合がありますので 見学や体験にお越しになる時は 事前にご連絡を宜しくお願いしますm(_ _)m