FullSizeRender

土曜日の特別練習の動画を見返しています。


現場では少し何かを掴んだ感覚があったので。

まず自分が忘れないように携帯にメモとアラームをいれて。


動画をボンヤリ見ないように準備をしておきました。



振り返って見て、そこで気になったこと見つけたことをさらにメモに。

IMG_7402

全日本への準備もあるのでこれはナイショです。



最近なんとなくだけど。


今この時期にこの子はここを準備した方がいいな…とかそんなことが割とわかるようになってきました。




!(◎_◎;)


え?



今?




何年道場指導してるんですか?





…そんな感想ですよね。



でも20年ぐらい指導をしてきて、やっとなんです。



この子はここをこうすればいいな、とか。


この子はここを伸ばした上で、ここを変化させていけばいいよね、とか。



軸のことも間合いのことも最近ようやく自分自身が理解してきたように思います。


どちらも言われるがままを何となく捉えていたんだけど。


要は間合いや軸が先に来るんじゃなくて。


自分の攻撃が当たる、相手の攻撃が当たらないことを気をつけていたら結果それが間合いと言うものになっていただけのことなので。


最初から間合いを意識して!なんて言っても伝わるわけがないですよね。


軸だってそうで、なるべく力を使わずに速く強く攻撃を当てることに気をつけているから結果として軸を自他共に感じることが出来るので。


最初から軸を意識してって言ったって多分遠回りだし、下手したら自分が感じることの出来ない軸を無理に感じようとしてゴールが遠ざかる、もしくは反対方向に向かうなんてこともありそうです。



そんなシンプルなことに気づくのに20年近くかかったのか…



自分の盲点の外れなさにビックリします。


自分は気づかないから盲点なんだけど、多分まだまだ盲点だらけだと思います。


と言うことはまだまだこれからも相当楽しめそうです(^ ^)





実際、分析って楽しいし。



朝倉未来選手がインタビューで言ってたけど所詮、分析っていうのは想像なので。

実際に出来るかどうかはわからないと。



ここも面白いと思います。




これは道場の広告を作ったり道場生の年齢に応じて指導の仕方を変えたり、練習内容を作ったり更新することも全部取り組めば取り組むほど面白いです。



まだまだ見えない改善するところ新しく取り入れた方がいいことが沢山あると思います。


楽しい。



NPO法人日本空手道不動会
お問い合わせ  0565 27 3972
website   fudokai.or.jp

梅坪支部  毎週金曜日
                場所    梅坪小学校 体育館
                一部  18:00〜19:00
                二部  19:00〜20:00
                三部  20:00〜21:00

館長   鈴木健一
suzubankarate955@gmail.com



練習場所が 借りる場所の都合により変更になる場合がありますので 見学や体験にお越しになる時は 事前にご連絡を宜しくお願いしますm(_ _)m