2004年10月

2004年10月31日

鈴木タイムラー

 日曜の早朝4:15-4:45にテレビ朝日系で放映されている「鈴木タイムラー」、日常の不思議や矛盾に突っ込むなかなか楽しい番組でこんな時間に放送しているのがもったいないくらいです。「コミビア」といういかにも「トリビア」をパクッたコーナーもあります。ちなみに「鈴木」というのは日本のメジャーな名字(=平凡な一般人)という事で使っている様でスズキとは関係ありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




他のにほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ関連ブログもチェック-ブログ村

SS20セルボのチョロQ

JWRCカタルニア、レグ1で1-2

 とりあえず、JWRC最終第7戦カタルニアのレグ1では1-2フィニッシュだそうです。ただし、SWTの各ドライバー詳細を読むと必ずしも万全な体制ではないらしく、最後まで目を離せない状況と思われます。特に3位につけているルノーに要注意。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

新型NEW SWIFTカタログ眺めて(3)

 リアのヘッドレストが後方視界の確保のためかリアシートバックに被さった形をしています。カタログの状態では身長140〜150で丁度、頭の位置に来るといった感じです。このまま上下スライドするのかどうかはわかりません。もし、上下スライドするとすると、それはそれでメッシュでないので後方視界を遮ります。また、後席はかなり平滑です。座面とサポート面の硬さが違えばいいのですが、このままでは横方向のサポートが気になります。まぁ、車中泊するには便利かもしれません。
 よく見ると灰皿やシガーライターがないので多分、AC下コンソールにopで付けるのだと思いますが、そのせいかATゲートの横には12Vの取出口があります。これも車中泊には便利かもしれません。今後、いざという時の車中泊も車の大事な機能の一部になる事を見越しての事だとすればスズキの先見性には目を見張ります。
 旧スイフトで便利だったインパネ下の収納はなくなってしまい、カップホルダーもATゲートとコンソールの間にフツーに設置されています。果たして旧スイフトの様にペットボトルは入るのでしょうか?
 あとATゲート脇に「SHIFT何とか」と書いた小さなボタンがあります。これの意味がわかりません。
 近所で既に展示されている店を見つけたので明日にでもチェックしようと思います。まぁ自分で買う事はないと思うので親の車の買い換えとでも言って…
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

新型NEW SWIFTカタログ眺めて(2)

 ありゃ、最小回転半径が1.3XEのFFだけ4.7mで他は5.2mになってますね。1.3XEの他グレードとの違いはタイヤサイズ位しか見あたりません(165/70R14,XEでも4WDは15inch)。タイヤサイズが違うだけでこんなに差が出るものでしょうか?それとも1.3XEとそれ以外で切れ角そのものを変えているのでしょうか?ちなみに旧型では4.9mでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2004年10月30日

新型NEW SWIFTカタログ眺めて

6fd810e8.jpg M13Aは88PS/6000rpmから91PS/4000rpmへ3PSアップ、トルクは12.0kg.mと変わりませんが発生点が3400rpmから4000rpmへ上がってしまってます。A/Tでは気にならないでしょうが、5MTでは気になるかもしれません。ギア比は4A/Tでは変わってませんが5M/Tでは1速と5速が多少変わっています。最終減速比は変わっていないので5MTでの変更はトルク不足を補うものなのかもしれません。燃費の方は旧スイフトと比べ5MT/FFが18.6→18.8、5MT/4WDが18.0→16.8、AT/FFが18.0→17.0、AT/4WDが16.4→16.0と5MTFFを除いて落ちています。これは車重が100kg増したのが主原因と思われます。
 M15Aの方は110PS,14.6kgmでスペック上はクルーズのM15Aと全く同じです。ギア比はクルーズもそうですが1.5でも1.3と同じです。燃費はクルーズの2WDが18km/lなのに対し16.4km/lに落ちています。これも車重増に伴うものでしょう。
 本来走りのグレードである1.5に5MTを用意しなかったのがスポーツ仕様への伏線なのか、1.3には営業車や高齢者需要があるので5MTを用意したのかは難しい所ですがスズキ的には後者かと思います。そういう意味ではゲート式を楽しめるATがよく、チューニングの中心がFFだとすると雪国以外で特に必要のない限り4WDは要りませんね。
 13XEは装備が物足りないので一般には1.3XGと1.5XSから選ぶ事になると思います。オプションカタログが手許にないので詳しくはわかりませんがただでさえ1.3XGのAT/FFに対し18.9万高い1.5XSにさらに20万近いHDDナビを付けるのは高すぎます。しかし1.3XGに標準のオーディオを付けるとナビを付けるスペースがありません。その点、スズキは抜かりはなく1.3XGにはオーディオレス仕様があり、これで2DINのスペースが現れます。ここに2DINのオーディオ兼用ナビを付けるのがベストチョイスです。1.3XGと1.5XSの外観上の大きな差異であるフォグと15インチアルミですが、フォグはデザイン上、純正opで付けるとよいでしょう。タイヤは純正で16にインチアップできるならそれでもいいですが、コンセプトS2並に社外で16インチあたりを思い切って付けるとかなり格好良くなると思います。カラーはイメージカラーの赤もよいですが、先日、クルーズのSリミ2で格好良かったガンM(アズールグレーパールメタリック)も塊感があっていいですし、ムラーノのイメージカラーに似たガーネットオレンジメタリックも面の陰影がハッキリしてよい感じです。現時点での個人的なベストチョイスは1.3XGのFF/4ATオーディオレス仕様にナビop16インチ社外アルミ。色はガーネットオレンジメタ。このフォルムを崩さない様にエアロ類は不要。うぅむ…どうでしょう?
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

新型NEW SWIFTカタログゲット

 期待したアリーナに現車はなかったもののカタログをゲットしました。
・赤い表紙に「新型NEW SWIFT」の文字。
・見開きでKick the road、見慣れた感のある赤い新型スイフト
 ここでは単に「スイフト」や「新型スイフト」とある。NEWはつかない。
・DinamicxSportyの文字にオレンジのスイフトのサイド。
 このオレンジはラパンのシャーベットオレンジメタリックに似ている。
・LowxWideの文字にブルーのスイフトのテールを下から見上げる。
 ぱっと見、VWルポの様にふんばったスタイルが凛々しい。
・ActivexAggressiveの文字に斜め前から白のスイフト。
・BoldxStableの文字に斜め後ろから銀のスイフト。ここまで見開き。
・後席からドライバーの座った運転席の眺め。
・スイフトの透視図、「新開発プラットフォーム…」「新開発パワステ…車速感応型」「新開発トーションビーム式リヤサス…」
・ゲート式オートマのゲート。D-3-2多用する走りにはいかにも楽しそう。
 「確かな操作を味わえる4A/T、5M/T…A/Tにはゲート式を採用」「1.3L/1.5L DOHC VVTエンジン」
・インパネ見開き。1.5XSにはオーディオスイッチ付き本革巻きステアリング。
・インテリア見開き。「適度なタイト感」「シート表皮はフラットウーブン」「ホールド性の高い大型シート」
・エアバッグ、サイドエアバッグの開いた写真。TECT、EBS付4輪ABS、ブレーキアシスト、チャイルドシートテザーアンカー。
・全車で「平成17年排出ガス基準75%低減レベル」を達成。1.3の一部で「平成22年度燃費基準+5%達成」
 グリーン税制適合(1.5XS 4WD除く)、ISO14001認証工場で生産。
・HDDナビ、MD/CDプレーヤー、CDプレーヤー、インフォメーションディスプレイ(1.3XE以外)
 フルオートエアコン(1.5XS、1.3XG)、キーレススタートシステム(1.5XS)
 6:4分割タンブルフォールディング式リヤシート、収納スペース、イモビライザー、セキュリティーアラーム
・赤の1.5XS:2WD4AT/1,365,000円(税込み)
・青の1.3XG:2WD5MT/1,086,750円(税込み)
・銀の1.3XE:2WD5MT/1,013,250円(税込み)
・パワーストーンをイメージした8色のボディーカラー
 赤(ルビー)シュプリームレッドパール2
 オレンジ(ガーネット)ガーネットオレンジメタリック
 青(サファイア)パールメタリックカシミールブルー
 銀(クリスタル)シルキーシルバーメタリック
 ガンM(スモーキークォーツ)アズールグレーパールメタリック
 黒(ジェット)ブルーイッシュブラックパール3
 白(パール)パールホワイト
 紫(アメジスト)ラベンダーメタリック
・主要装備、主要諸元。ディーラーオプションで日産CARWINGSにも対応。最後に3面図。背表紙は赤地にSマーク。

以上、いわゆるコンパクトカーの便利さや経済性ではなく走りとデザインを訴求したカタログとなっていました。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1/43カプチーノ

 ホットワークス1/43カプチーノ(赤,銀,緑メタ)が12月に発売予定。
 ホットワークス1/43マツダ AZ-1(赤,青)(スズキキャラ?)も12月に発売予定。
 他にホンダビートも出るそうです。それぞれ税込3360円。さらにBe-J限定エアロVerが500台限定で発売されるそうです。
 とりあえず赤のノーマルカプチは1台買おうと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スズスポMC対応情報

 スズキスポーツのHPにラパン、ジムニーの今秋のマイナーチェンジに伴う対応情報が掲載されいます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

キャリー

 毎月26日に発売されるmodel carsの編集者コーナーで最近毎月キャリートラックが取り上げられています。キャリー乗りの方はこのコーナーを盛り上げてみては?
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スピアーノもベンチ化

 ラパンのマイチェンを受けてマツダスピアーノもマイナーチェンジを行いました。やはり、全車ベンチシート化が大きな変更です。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2004年10月29日

日産寝返る?

 今や本家MRワゴンより数を売る日産モコですが、その日産が三菱と軽自動車開発、生産のための合弁会社を作るとのニュースが入って来ました。
 確か、日産が軽トラ「クリッパー」を発売するにあたって既にモコで縁のあったスズキではなく三菱を採用したのは仕切価格の違いからだった筈で、その腐れ縁が三菱の不遇=日産のチャンスにつながるとは思っても見ませんでした。
 この先、モコのOEMが終わる事になっても、そんなに残念とは思えませんが三菱の生産設備や開発力と、ゴーン&中村コンビの新生日産のデザイン企画力が組み合わされれば、これは強力な軽自動車メーカーの誕生と言わざるを得ません。メーカーレベルでのスズキの脅威にはならないでしょうけど個別車種毎ででは脅威になるかもしれません。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

つぐみ

cf9c0b92.jpg 10/27の深夜にTBS系で放映されていた「アイノウタ」のヒロインはワゴンRソリオのCFに出ている「つぐみ」さんでした。ドラマでの「つぐみ」さんは自然体の演技な素敵な女優さんで、ワゴンRソリオのCFでは彼女の持ち味が全く活かされていない事がわかりました。是非、今度は「つぐみ」さんの魅力を活かしたCFを企画して頂きたいものです。ちなみに主役の池内博之は私の実家から500m程の高校に通っていたそうです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

旧型スイフトに思ふ

7d720556.jpg ここの所、往復70km,渋滞あり,準高速道路ありの通勤をしています。5年程前に毎日通った道なのですが、当時ミューやインプレッサで通った頃に比べるとスイフトでは出だしの悪さが気になります。結局、2nd,D(O/Doff),D(O/Don)をほとんどマニュアルシフトしつつ3-4000rpmまで引っぱって走るのが普通に成ってきました。逆に、今までVVT1.3DOHCの実力を引き出していなかった事に唖然としています。ひさびさに通勤路とは逆に山道を70kmほど走り込んで来てやはりD(O/Doff)を多用する事で、今までよりかなり楽しむことが出来る様になりました。限界の低い車をいかに限界に近い領域で走らせるか…こんなに楽しい事はありません。私がそれを最初に実感したのはSJ30FKでしたが…
 さて、そんなこんなで走行距離は嵩み10ヶ月目で24000kmを超えました。燃費が12km/lでレギュラーが110円/lとすると22万円程使った事になります。それでも、まかり間違えてハイオクで燃費8km/lの車を買っていた場合よりは14万程燃料代が浮いた計算になります。4WDの恩恵は十分受けていますのでこれ以上の燃費は望まない事にし、一応、満足しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

新潟中越地震(2)

 遅まきながら新潟中越地震で被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。一週間がたち、未だ車中泊をされている方、特に狭いスズキ車への車中泊を余儀なくされている方には重ねてお見舞い申し上げます。
 被害状況のニュースでは家に押しつぶされたアルト、土石に流されたワゴンRを始め地方ゆえ多数のスズキ車を見かけました。スズキも被災者の方への義援金、代替車の無償貸与、販売店へのお見舞いなど迅速に行っている様です。

 私自身、避難所で寝る位なら勝手知ったる愛車で寝起きしたい所ですが、連泊となるとエコノミー症候群の問題、これからの寒さの問題、駐車車両の密集による一酸化炭素中毒の問題など色々ありますのでくれぐれもお気をつけ下さい。もし、あくまでも自宅の近くで寝たいのであれば、本当は防寒のテントを用意出来るとよいと思うのですが…
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

English by Google
English by Excite
zh-CN by Google


■SUZUDAS
 当サイトはリンクフリーです。
■スズキWEBサイト
本家スズキの公式サイト。
■SUZUKI
MOTOR SPORT

スイフトのJWRC情報はこちら。
■(株)スズキスポーツ
スズキのスポーツ系パーツのオンラインカタログ。購入はこちらでも。
■monster
モンスター田嶋ショップ。アリーナ店運営。ランエボ,インプ,国内ラリー関連。
■スズキ(7269)>Y!F
スズキ(株)(東証1部:7269)の株価情報。
■スズキ>Y!N
スズキを含むニュース記事。
■スズキ>Y!A
ヤフオクの自動車本体>スズキのカテゴリ。
■スズキ>Y!掲示板
Yahooのスズキ関連掲示板。
■スズキ>2ch
 2chをスズキでスレタイ検索
■スズキなミニカー
筆者のスズキ関連ミニカーコレクション。
■車種別INDEXぶ〜ぶ
筆者の別サイト。スズキ関連掲示板もあり。RV&SUV普通車軽自動車旧車
■ISUZUDAS(いすゞ車blog)
筆者の別サイト。このサイトの原点「いすゞ車」にこだわったサイト。
■スズキ@みんから
Carview内のユーザーレポートやブログの総合サイトのスズキのページ。
■読売@Cars
新車やマイチェン情報が続々。
■Response
新車やスクープ情報、内外のショーやコンパニオン写真館など。
最新コメント
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
 
 
SUZU-MONO
なびモール21
 
 
 
 
ラジコン
SUZUKI@G!N
 
スズキ@G!N
日本語@G!N
海外@G!N
QRコード
QRコード


0292 | 奥久慈 | 芳賀ダス | 震後 | R118 | なびモール21 | ぱそねた | .明オタ | 痛車的広場 | ちゃぶ台 | Takako | ちぃバス
Palm | はたらき | SUZUDAS | ISUZUDAS | OutDriver | あの車| ちびラジ | ちびモト | ちぃ鉄 | eチャリ | R2O | 防災 | 節電
作者関連>YouTube | mixi | twitter | お仕事依頼 | train2 | みんカラ| Y!A | Y!A