2014年12月24日

選挙後、初登院。

 本日は特別国会の召集日です。先ほど朝の国会対策委員会正副委員長打合会に出席した後、初登院を済ませ、議員バッジを国会の職員の方につけていただきました。多くの有権者の方々の期待と思いを負託されていることを改めて感じるとともに、責任の重さに気の引き締まる思いでいます。

 各派協議会という各党の代表者会議のメンバーだったこともあり、与野党協議のために選挙の翌々日から連日国会での会議に出席しながらの選挙区の挨拶回りですので、お世話になった方々へのご挨拶もまだまだ充分ではない中でありますが、ご理解いただければ幸いです。国政の中で、より良い政治を行うことで、いただいた様々な思いにお応えしていきたいと思います。

 選挙中もそうでしたが、選挙後も引き続き毎朝続けている駅頭での国政報告・挨拶の街頭活動でも、多くの方々に、「改革断行、経済成長に向けて、この流れを止めることなくしっかり頑張ってほしい」との声をいただいています。初登院だからというわけではありませんが、課題山積する我が国の状況を考えたとき、まさにこれからの数年が正念場とあらためて感じているところです。引き続き政権与党の一員として、全力で頑張ってまいる所存でおりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

suzuki_keisuke at 09:58トラックバック(0) 

トラックバックURL

Profile

suzuki_keisuke

Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ