2018年07月22日

完成写真 1

やっと完成したF/8です。
昨日やっと撮影が終わったので今日の午前中に画像をセレクトして
本日公開です。

P7210014






P7210015






まずは外観というか外回りの画像からですね、
塗料は今のタミヤエナメル・ジャーマングレーです。
昔よりも少し明るい色調になったなと思うのですが、それを
考慮して車体とタイヤの色調の違いをもっと明確にすべきでした。


P7210045






P7210067






ワイヤロープはもう1〜2mmくらい長めに作れば良かったなと思います。
その反対にマズルブレーキはちょっと長めでしたね (ー_ー;) 。


P7210029






P7210068






戦闘室の高さもまあこんな物かなと思います。
完成してからマッチボックス1/76傾Lの箱をよく見てみると
付属のデカールがサイズもピッタリなので、こっちを使えば
良かったのかなと思いました。

P7210061







次回は細部の画像です。
完成したF/8は撮影後に完成品用タッパーの中に仕舞ってしまい
今はもう次回作?のキットをランナーから切り離しています。
なお次回作はたぶんこれになるかと思います。

 Is Paris Burning - Franck Pourcel
   https://www.youtube.com/watch?v=g3wDb_ZFRQI


suzukiosu at 14:26|PermalinkComments(0) 傾翔遊睨F/8 

2018年07月15日

塗装と最後の組み立て 4

まだ最終的な塗装が終わっていないのですがキャタピラと
OVM類が全部付いたF/8です。

DSC_0163






キャタピラはAIRFIX1/76弦罎諒なのですが昔買った古い物なので
硬くなっていて取り付けるのにちょっと苦労しました。
それでも今は夏なので気温が高くて多少柔らかくなってはいた
のですが、冬だともっと苦労をしたのかもしれません。

DSC_0162






予備キャタピラを固定するペグを打ち込みたいが為にセンターガイドを
全部自作するという狂気の沙汰。

DSC_0160






デカールは旧ニットー1/76狭F型から流用しました。

DSC_0161






OVM類の配置に関してF/8はF型とG型の中間という感じですね。
S字型シャックルの固定方法はF型式じゃなくてG型式じゃないか
という気がします。

今は接着剤のはみ出し部分や強引にキャタピラを取り付けた跡
とかを処理しています。
暑くてダレてくる前に何とか完成させたいなと思います。
ちなみに次回作候補は二つあってレトロ?物と戦争映画物の二つ
なのですが、まだ完全には未定です。

suzukiosu at 09:28|PermalinkComments(0) 傾翔遊睨F/8 

2018年07月08日

塗装と最後の組み立て 3

本格的な夏を前にしてまだ完成していないF/8です。

DSC_0154





車体のほうは塗り残しとか傷を10倍のルーペで確認しながら
タッチアップをしています。

キャタピラがはまってOVM類が全部付いたらそこからまた
最後の仕上げ塗装になる訳ですね。


DSC_0155






仮にキャタピラをはめてみたら上部転輪とフェンダーの隙間が
きつくてちょっと苦労しそうです。

ミニスケの場合は実車よりもキャタピラの厚みがどうしても
厚くなるのでそこら辺に注意しなくてはならないのですが
マーダー3M以降、上部転輪のあるキットを作らなかったので
その事を忘れておりました。


DSC_0156






キャタピラはAIRFIX1/76弦Fの物を詰めて使おうかと思っています。

切って長さを合わせてポリプライマーを塗って瞬間接着剤で
接着するといういつもの技法ですね。
ただ古いキットの物なのでかなり硬くなっているのが難点です。
それでも大昔のAIRFIXキャタピラみたいに硬くなってボロボロと
割れたり崩れたりしないのが幸いなのですが。

DSC_0157






これはおまけで作った乗員です。
面相筆を新しくしたので襟章の兵科色まで塗れるようになりました。
そのうち米粒にお経を書こうかと思っています。

色がちょっとおかしいと思われるかもしれませんがこれが今の
タミヤエナメルのフィールドグレーです。
私もこの色はおかしいと思うのでそのうち調合してまともな
色調にしたいなと思います。

BMWサイドカーの乗員とかを見て戴くとお分かりかと思いますが
本当の事を書くと以前使っていた塗料ってパクトラタミヤの
フィールドグレーでした。
昔のパクトラはやっぱり良い色だったなと思うおっさんの私です。

suzukiosu at 10:51|PermalinkComments(0) 傾翔遊睨F/8