2017年08月20日

MG34を作る

色々と用事があってバタバタとしながらも作っているレオパルトです。

DSC_0075





これはほぼ完成したFN-MAGマウントと制作中のMG34です。
これを見て意外だと思われるかもしれんがFN-MAG用の7.62ミリ
NATO弾を入れる弾薬箱のラックとMG34用の7.92ミリ弾を入れる
ダミーの弾薬箱の両方が付いているという不思議な構造になっています。

DSC_0076





これは制作中の1/76MG34なのですが土台は旧ニットー1/76の
BMWサイドカーに入っていたMG34です。
脇にある1/35MG34はたぶんイタレリ辺りの物ですね。

ちなみに劇中に出てくるレオパルト車載のMG34はたぶんFRPなどで
作られたレプリカじゃないかと思っています。
でなければあんな簡単な固定金具で鉄の塊りであるMG34を
載せておくのは無理なんじゃないのかと。

FN-MAGマウント









これは劇中の偽パンサー用FN-MAGマウントと実際のオランダ陸軍
仕様のレオパルト詰FN-MAGマウントとの比較です。
このMG34装備の偽パンサーはアルンヘム橋でのシーンにしか出てこない
のでこのマウントが一番不明な部分が多かった所なのかもしれません。

suzukiosu at 07:18|PermalinkComments(0)レオパルト1A1 

2017年08月13日

お知らせ

先週は身内に不幸があったので殆ど前に進む事はできませんでした。

DSC_0074





これはその事が起こる前に0.1ミリ真鍮板や真鍮線で作っておいた
FN-MAG用のマウントです。
脇に置いてあるのは旧ニットー1/76BMWサイドカーに付属していた
MG34なのですが、これをそのまま使うのかどうかはまだ未定です。

喪主というものを始めて経験致しましたが、かなりのハードワーク
でしたね (ー_ー;) 。

suzukiosu at 20:46|PermalinkComments(0)レオパルト1A1 

2017年08月06日

暑中お見舞い申し上げます

やっと梅雨が明けて暑くてぼ〜っとしながらも作っているレオパルトです。

DSC_0071





これは0.5ミリのプラ板で作ったスカートです。
撮影中にドラム缶を巻き込んでしまいグシャっとひしゃげるところを
見ると薄い鉄板で作ってあるみたいですね。

裏側2-1






このスカートがどうやって車体に固定してあるのかというのは
今までに色んな解釈があったのですが今回発見した画像を
見ても分かる通り、スカートに長穴を開けて2本のボルトで
車体に固定してあります。

今回は長穴を開けるのが面倒だったので伸ばしランナーで
作ったボルト2本しか取り付けてはいませんが (ー_ー;) 。

DSC_0072






これはキューポラに付くFN-MAG用のマウントです。
レオパルト用FN-MAGマウントも二種類くらいあるみたいなのですが
これはどちらかというと古いタイプみたいです。

撮影に使ったMG34装備のマウントと実車FN-MAG用マウントの画像を
長時間ずっと見比べてみると色んな事が分かってきて面白いものですね。
まだこのマウントは製作途中なのですが完成したら今までのイメージ
というか過去に他の方が作られた作例とはかなり違う物になると思います。

DSC_0073





車体のほうは砲塔防弾リングと操縦手用ハッチを載せる棒を
作った事くらいでしょうか。

Uボート1





暑いのでちょっと涼しげな?画像を載せてみますが
これは映画「Uボート」の水中撮影の様子です。
新作「Uボート」もキャストが決まり今秋くらいから
撮影開始でしょうか。

suzukiosu at 07:18|PermalinkComments(0)レオパルト1A1