「忙しい」という言葉の意味美容太極拳の成果はいかに?

February 12, 2006

下半身を鍛えても脚は太くならない!


スクワットやサイクリングなど(太極拳も!)の下半身を強化するトレーニングをすると、筋肉モリモリで脚が太くなるのではと心配する女性が少なくありません。

男性が強度の高いレジスタンストレーニングを続けると、たしかに筋肉モリモリの身体になることはありますが、自重スクワットやペダル漕ぎなどで筋肉がムキムキになることはありません。

マラソン選手やツール・ド・フランスに出ている超一流の自転車レーサーは、みなカモシカのような脚をしています。
これは、白筋ではなくミトコンドリアの多い赤筋を鍛えているからで、女性の場合はなおさらまったく心配には及びません。


そもそも女性は骨格筋を発達させる男性ホルモンが少ないので、白筋を鍛えたとしても男性のような体つきにはなりません。
女性のボディビルダーやスピードスケート選手は例外で、男性ホルモンが多いという持って生まれた資質と特殊なハードトレーニングにより、男性のように筋肉美を誇れるようになるのです。

むしろ、下半身の強化は、大きな筋肉群を刺激して基礎代謝をアップし、さらに内転筋が鍛えられれば太ももの脂肪が落ちて脚痩せにつながります。
また、下半身の血行改善は冷えやむくみを解消し、小股の切れ上がったカッコいい美脚に近づくことができます。

安心して下半身を鍛えてください!

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「忙しい」という言葉の意味美容太極拳の成果はいかに?