ドライカレー風サバ豆腐が動脈硬化の予防に効く!?筋トレ、中高年は注意を!

November 11, 2017

再び健康太極拳のブームがやってくる?

太極拳の健康効果を謳った記事や宣伝を、よく目にするようになりました。

ひとつに、最近またいくつかの医療学会で相次いで太極拳の健康効果が発表されており、日本では未曾有の超高齢化時代に向けて「次の健康ブーム」として太極拳に注目が集まっているのかもしれません。

また、タイチスタジオというところがメディカルタイチ(Medical Taichi)をプロデュースして、多くのマスコミに取り上げられているといった影響もあるのでしょう。

「すわ、太極拳ブームの再来か!?」といった、かつてのあの大ブームに沸いたホットヨガを思い出させるような展開をしそうな勢いのようです!


ヨガに比べて太極拳は、辛気臭い、年寄りのするものといった地味なイメージが昔から強いのですが、タイチスタジオのメディカルタイチは英語の「タイチ」を呼び名にして、見ても聞いても古めかしさを否めない「太極拳」を前面に出さないようにしているのかもしれません。

そして、プロモーションビデオでヨガやバレエのような衣装と背景で若い女性が華麗に舞うように、ヨガに近い明るくモダンな色付けをしています。

正直、シニアの私にはかなり違和感を感じさせるアプローチですが、まぁ、そこはいわゆる趣味の問題で、ブームを牽引する若い人たちを取り込むにはそれも重要なのかもしれませんね。

実際、そのプログラムが真に健康効果を約束するものであれば売り出し方はどうでもよく、またヨガ同様、多くの方に太極拳を始めてもらうことができていろいろな不具合が少しでも改善されればいいわけです。

そして以前から太極拳の健康効果を発信してきた私自身も、太極拳教室やメディカルタイチが広く世間に認知され、多くの方が健康のために太極拳を始められるのを大いに期待しているってわけです!




私はタイチスタジオで習ったわけではないので、どんな太極拳をどのようにアレンジして健康効果を高めているのか知りませんが、太極拳の文法に則ったうえでさらに数名の医師の監修のもとでプロデュースされたプログラムであれば、たしかな健康効果が期待できると言って差し支えないでしょう。

アンチエイジングにも取り組まれている白澤卓二先生もその協力医師の一人で、「へぇ〜、白澤先生も参画しているんだ〜」と驚きつつ、先生方がたんなる名義貸しではないだろうことも伺い知れます。


ただ、ビジネスモデルとしては、スクールレッスンと共にインストラクター養成講座も展開されているようで、一頃人気のあったリフレクソロジスト養成ビジネスにも似た感じがしなくもありません。

多くのメディアによってブームに火がつき、書店には「リフレクソロジストになろう!」といった背表紙が何冊も並んだこともありました。

そのリフレクの新米セラピストに足モミしてもらったことがありますが、圧は全然足りないし正しい反射区からずれたりもして、このレベルでも終了証書を出しちゃうんだ、と驚いたことも!

自分も太極拳指導員でありながら、そんなわけで世間一般の資格商法にはあまり良いイメージを持っていないんですが、本来太極拳が持つ健康効果は、正しい身体の姿勢と使い方が出来ていないとラジオ体操などのストレッチ運動とたいして変わらなくなってしまいます。

なぜ太極拳は身体を弛めてゆっくり動く必要があるのか。

その理由を、生徒さんやお客さんにちゃんと理解してもらわなくてはならないと思うのです。

なのでメディカルタイチ・インストラクターになる方には、お客さんの健康を預かるつもりできちんと太極拳の基本を身に付けていただき、一人でも多くのお困りの方から感謝されるようになっていただけるよう願っています。



suzukistyle at 00:22│Comments(0)太極拳 | 健康法・養生法

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ドライカレー風サバ豆腐が動脈硬化の予防に効く!?筋トレ、中高年は注意を!